ペキぽけっとーフミですよ~♪

2002年9月20日生まれで2015年4月16日没のフミの日々を。





命日は、2015年4月16日

岩国の保健所から、ボーダーコリーは何処へ

2017-09-30 | フミ
 犬猫みなしご救援隊・代表ブログーーみなしご庵 


昨日書いた記事の、岩国の保健所から山口県内の動物保護団体の何処かへ譲渡したという保健所の職員の話ですが、
ボーダーコリーは、どこからも、譲渡されたという情報が入っていないそうです!


おいおい、不自然すぎやしませんか。



ところで、保健所に動物を持ち込んだ時点で、飼い主は、飼い主であることを放棄したんじゃないのですか。

咬んだ咬まないは別の話で、飼うことを放棄したんなら、譲渡なしで殺処分という元の飼い主の希望もくそもないのではないんですか。



今日の
 犬猫みなしご救援隊・代表ブログーーみなしご庵 
に、条件は違うけど、ここの代表の一人である、田原さんを咬んだときの壮絶だった話とその犬のそれからが書かれています。

(ここでは、あの大震災の中で、未経験な異常な環境でわけわからなくなった犬が、田原さんをひどく咬んだけど、また、正常な環境を与えられれば、咬むことはなくなるし、こんなにも情の深い本来の心を取り戻すのだというところを感じてほしいです。 これだけ凄い犬でも、飼えというのか、自分ならできないとかそういうところに焦点を合わせずに)

人間みたいな目をしたさくらちゃんという名のゴールデンレトリーバです。

よかったら、読んでみてください。

お願いします。
コメント

岩国の保健所で殺処分待ちだったボーダーコリーの件

2017-09-29 | フミ
犬猫みなしご救援隊・代表ブログーーみなしご庵


先日、記事にした山口県岩国市の保健所に、咬まれた飼い主が殺処分してほしい、譲渡はしないでほしいということで、持ち込まれたボーダーコリーの件ですが、

犬の行方が分かりません。



岩国の職員から、犬猫みなしご救援隊の代表に、9月28日の朝一番で、9月27日に山口県内の動物の保護活動をしている団体に譲渡したという連絡があったんだそうです。

どこに譲渡したかは、岩国の職員ですから、守秘義務を盾にして言わないそうです。




そして、山口県内の動物保護の団体や個人の活動家が、どこが引き出したのかを調べているそうですが、分からないようです。


これって、殺処分したのに、生きているって思わせる手段か、と勘ぐっちゃいますもんね。


どなたか、岩国の保健所からボーダーコリーを譲渡されたって人や団体の噂を聞いた人はいませんか。



ここでは、色んな地域の人が見ていると思うので書きました。


できましたら、元の記事を使って、拡散をお願いいたしたく存じます(__)
コメント

犬猫みなしご救援隊からのお知らせです♪

2017-09-25 | フミ
犬猫みなしご救援隊ーーみなしご庵・代表ブログ から

広島カープのリーグ優勝を祝う? 催しみたいです^^

まだ、始まる時間が決まっていないようで、追って出します、と書いてありますが、

お近くの方、オヒマでしたら、行ってやってくださいませ^^


 *.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+ 

9月30日と10月1日は
ちゅーピーまつりです。

犬猫みなしご救援隊も
ブースを出します。

来てください♪~~~代表♪

中国新聞に詳細があります♪ 



*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+



犬猫みなしご救援隊の馬のマリーが、足の具合が悪化しているようです。
前に、病気のことをチラッと書いていたのを読んだのですが。
何か、方法なないのかと思うけれど、今までの治療法には術がないんでしょうね。

だとすると、炎症を取る様々な、所謂、民間療法で苦痛だけでも取ってやれないかと思いました。

コメント

犬の路上排泄について

2017-09-19 | フミ
あるお宅の前を通ったら、家の前の道路で、オシッコやウンチをしなくなる方法はないものだろうか、と聞かれました。

その人、動物が嫌い;

とても、きれい好き。


私は、酢を少々撒いておいたらしなくなるから、と言ったのですが、こちらは、冬になると雪が降ります。

雪につくオシッコの跡が気になるということも言いだしました。

それは、以前から言っていたのですが。



犬の排泄は、できれば、家で済ませてから散歩に出たらいいのですが、そういう躾ができていない犬が多いのも現状です。


その人によれば、飼い主に注意をすれば、逆切れされたとか、冬になれば、家の前の道はウンチだらけだとか言うのですが、
私は、よく、そこの家の前を通るけど、そんな場面を見たことがありません。


でも、その人には、一つのウンチがあれば、10個もあったように見えている可能性があります。


犬のトイレの躾は、家で済ませるということを覚えさせることが大事になってきたかもしれないと思った今日でした。
コメント

犬猫みなしご救援隊が賛助会員の募集をしています!

2017-09-15 | フミ
犬猫みなしご救援隊ーーーみなしご庵代表ブログ
から、そのまま、貼りますね。
*~*:*~*:,_,:*~,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~**~*:*~*:,_,:*~,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*

今年もまた告知が
遅れてしまいましたが

9月1日~11月30日まで

来年度2018年度の
賛助会員を募集しています。

「賛助会員になったら
どうなるの?」

・・・と聞かれたら
うまく答えられませんが

NPO法人は
賛助会員数が重要で

賛助会員数が多いほど
その活動が支持されている

・・・って

行政的には
評価するんだそうです。

これからも茶色い中谷が

行政に対して
生意気な口が叩けるよう

賛助会員となって
応援してください。

賛助会員の応募は
犬猫みなしご救援隊公式ホームページから

賛助会員には

年間¥3000の
「みなしご会員」と

年間¥10000の
「プレミアム会員」の

2種類があります。

「どう違うの?」

・・・とと聞かれたら
これまたうまく答えられませんが

金額が多いほど
助かる命が増えるのは間違いないです。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


賛助会員応募は
犬猫みなしご救援隊公式ホームページから

リンクを貼る技術がなくて
申し訳ありません・・・


<代わりに、貼ります。2018年度産所会員募集

皆さま
よろしくお願い申し上げます。


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+┃*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+

そのほかに、雑巾として使うのに、もし、お宅に、タオルが余っていたら、送ってもらえないかということです。

雑巾仕様に縫ってない、一枚もののタオルです。

ほら、お正月や住宅建築などの挨拶で、業者がくれる名前入りのタオル。

あれが溜まっていたら、送ってあげてもらえないでしょうか。


送り先は、☟☟☟ です。


犬猫みなしご救援隊 栃木拠点

〒325-0014
栃木県那須塩原市野間
308-1

TEL:0287-74-5039
FAX:0287-74-5038

コメント

犬猫みなしご救援隊からの協力のお願いです。

2017-09-12 | フミ
山口県岩国市の保健所の犬の扱い方について

の記事を代表が書いています。

怒りとともに、私たちみんなの協力を求めているのですが、記事を読んで、よし、やってやる!と立ち上がった方、お願いいたします!!


そんな横暴なやりかたってないだろ、ということです。


私、岩国の、とある個人商店からお正月にお野菜などを買っていたのですが、このお店はなんの関係もないけど、買う気がなくなりました。
コメント

志の高い獣医師を求めています!

2017-09-07 | フミ
犬猫みなしご救援隊ーーーみなしご庵 代表ブログ

では、若干名の獣医師を求めています。



こちらの団体の手術は、かなり高度な腕前でないとできないと思いますから、

ここのベテランの獣医師さんたちが、きっちり指導してくれるそうです^^


素直で、体力があって、明るい人柄がいいのかと、私などは思いますが。


応募方法は、ブログに書いてありますので、そちらで確認してみてくださいね^^









コメント

犬猫みなしご救援隊に支援の物資を~~<(_ _)>

2017-09-02 | フミ

犬猫みなしご救援隊ーーーみなしご庵代表ブログ

猫の出産時期って、夏と冬だったのは、大昔のこと。

今では、年中、出産時期で、捨てられる子猫、保健所に持ち込まれる子猫、たちがまだまだ多いのです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

そこで
支援物資のお願いです。



子猫用品





★エスビラック粉ミルク
★ベイビーインスティンクティブ
★キトンインスティンクティブ






・・・の
ご支援をお願いいたします。

送り先

〒731-0234
広島市安佐北区可部町今井田
690-2
NPO法人・犬猫みなしご救援隊

082-812-3745

どうか皆さま
よろしくお願いいたします。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

昔は、子猫は大体無事に育ったものですが、最近の子猫はそうは行かないことも多いようですね。

1歳まで育ったから、もう安心、かと思ったら、そこで、病気が出る子もいるとか。

猫は、今や、献身的に面倒をみてくれる人がいないと、危ない存在なんですねえ・・・;

コメント