ペキぽけっとーフミですよ~♪

2002年9月20日生まれで2015年4月16日没のフミの日々を。





命日は、2015年4月16日

犬猫みなしご救援隊に支援物資のお願いです(__)

2018-11-29 | フミ



犬猫みなしご救援隊ーーーみなしご庵・代表ブログ



犬猫みなしご救援隊の岡山拠点に、野犬が9匹保護されました。
みんなかわいい顔しているけど、人には馴れていないのが野犬。
代表が、ケージのそばで一緒に寝て、少しずつ馴れさせています^^
その甲斐あって、ケージの扉をあけておいたら、

まあ~、やってくれました💦

畳んだ洗濯物をかき回して、居心地の良い寝床を作って潜りこんで・・・(*≧m≦*)❢

犬って、これ、絶対にやるんですよね^^;

洗濯してあるものや、新しい衣類などは、すぐさま見つけて、自分の匂いにまみれさせる;;;

猫もやりますけどね;


なので、
洗濯を終えた物や買って来たばかりのお洋服などは、すぐに、犬や猫の手の届かない場所にしまうことが大事です。



これ、私、今も心に残っていることがあるんです。

昔・・・

知合いの親御さんのところに、マルチーズがいたそうですが・・・

お祝いごとがあり、親戚が何人か来ていて、留袖を広げたんでそうです。

そしたら、マルチーズは、あっという間に、留袖に上がって、オシッコ;;;

マルチーズは、保健所送りになったそうです;;;;;

それも、飼い主さんがいない間に、親戚が保健所へと爻((╬ಠิ益ಠิ))

飼い主さんは、お年寄りだったので、保健所に問い合わせることも知らず、
どこへいったんだろう・・・と言うばかりだったと、知人が後で話してくれました。

知人も、親御さんからは、かなり後で聞いたようで、そのときは助け出すには遅すぎて;;;


犬の行動は、素早いですから、大事な物を出すときは、犬をケージに入れることも必要です。





犬のおやつ
★ささみ姿ジャーキー
★牛タン皮

・・・の
ご支援をお願いします。



送り先は:

700-0822
岡山市北区表町3-14-18
犬猫みなしご救援隊・岡山拠点
090-1339-3745

どうかよろしくお願いいたします。


栃木拠点と広島拠点にも送ってほしいとのことですので、そちらの住所も載せますから、
どうぞこちらもお頼申し上げます<(_ _)>


栃木拠点:

〒325-0014
栃木県那須塩原市野間
308-1
NPO犬猫みなしご救援隊 栃木拠点
TEL:0287-74-5039



広島拠点:
731-0234
広島市安佐北区可部町今井田690-2
NPO法人・犬猫みなしご救援隊
082-812-3745







。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
2019年度・賛助会員募集のお知らせ

今年の分は11月いっぱいのはず?ですので、まだの方、残り2日ありますから、どうぞよろしくお願いいたします<(_ _)> 

2019年度
犬猫みなしご救援隊
賛助会員募集


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



みなしご会員
年会費3000円

プレミアム会員
年会費10000円(ノベルティ付き)

募集期間
11月末日まで

お申込み方法

HPのグッズのところから入るか
直接お電話でお申し込みください。
082-812-3745

会員登録までの流れ

お申込み→お振込み
→お振込み確認後に自動登録
→12月に入ってから会員証等送付

※お申込みされただけでは
登録は完了しません。
※※ご注意ください。

どうか皆さま
よろしくお願いいたします。




コメント

犬猫みなしご救援隊の来年のカレンダーの発売が

2018-11-19 | フミ


犬ねこみなしご救援隊ーーーみなしご庵・代表ブログ



2019年度・カレンダー販売。賛助会員募集のお知らせ



今年からは送料込みで
お値段そのまま

A2サイズもA4サイズも1部1500円です。

新年のご挨拶にも使える
犬猫みなしご救援隊オリジナルカレンダー

動物好きの方には
喜ばれること間違いなしの1品です♪





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



HPのグッズコーナーから
お申し込みされる場合は

★HPのグッズコーナーを開く

★カレンダーのところに部数を入れる

★下にいくと《お支払方法》があるから
金融機関を決めて

★内容を確認してO・Kなら
指定の口座に振り込む

※※お手数ですが金額は自分で計算してください。
(例)
1部:1500円
2部:3000円
5部:7500円
10部:15000円

★入金確認が取れたらカレンダーを送ります。


パソコンが苦手な方は
直接お電話で082-812-3745

※話し中で出れないことが多いです。
コールしても出ないときは
辛抱強くかけてみてください。

どうか皆さま
ご購入よろしくお願いいたします。





こちら、北海道は、あちこちで初雪の知らせがありますが、この辺は、まだ、降っていないんですよ^^
でも、今夜か明日には降るって、気象予報士が、さかんに言っています;
降らなくてもいいのに!!!!!
コメント

犬猫みなしご救援隊の賛助会員の期限が~~!

2018-11-10 | フミ


2019年度・賛助会員募集のお知らせ



犬ねこみなしご救援隊ーーーみなしご庵・代表ブログ


犬猫みなしご救援隊の賛助会員の期限が、迫って来ました!

中谷代表が、再度、お願いのブログを書いていますよ~!!

会員が多いと、発言力も増す、とか?


今年から、春と秋に分けて、会員の募集を始めたのですが、それをコロッと忘れてた私;

春に申し込んで、秋にも申し込んで、お金を払い、代表から、二度払った?と電話をいただきました〓■◑_

春に申し込んだ方は、秋の今回は申し込まないでくださいね(^^;



秋に申し込めばいいや、と思って、忘れていた方、どうぞ、よろしくお願いいたします_(._.)_





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



2019年度
犬猫みなしご救援隊
賛助会員募集


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



みなしご会員
年会費3000円

プレミアム会員
年会費10000円(ノベルティ付き)

募集期間
11月末日まで

お申込み方法

HPのグッズのところから入るか
直接お電話でお申し込みください。
082-812-3745

会員登録までの流れ

お申込み→お振込み
→お振込み確認後に自動登録
→12月に入ってから会員証等送付

※お申込みされただけでは
登録は完了しません。
※※ご注意ください。

どうか皆さま
よろしくお願いいたします。



コメント

猫ブームの光と影という記事に

2018-11-05 | フミ


今週号の週刊女性に、タイトルの記事の中に、中谷代表がインタビューを受けた内容も出ています。

猫ブーム、今もそうなもかもしれないけれど、雪がない所だと、家と外のお出入り自由な飼い方がまだまだ普通なのではないかと思います。

それでも、避妊・去勢手術をしているなら、増える心配だけはない。



避妊も去勢もしていなければ、雌の猫は、早いコは、半年くらいで子猫を産むことがあり、その後は、極端な話、3か月に一度くらいの割で、産みます。

これは、母体の猫にとっては負担だし、産んだ子猫をどうする!?

ということになり、捨てるとか動物保護センターとやらに持って行くという悲劇にもなるんです。



また、別の不安の種は、増えると、近親で子猫を作るから、奇形が増えて、育ちにくいということがあります。

子猫が死ねば、母猫は、ほどなく、妊娠して子猫を産むし。



これに、何とか歯止めをかけなきゃ、野良猫というか、地域猫の悲劇はなくなりません。

とにかく、避妊・去勢の処置をして、これ以上、増えないようにすることが大事です。



増えたり、山から下りてきた野生の動物を、殺処分で解決するというやり方は、恐い方法ですよ。

人に優しくとか、思いやりのある人になれとか言っても、自分たちの邪魔になったら、殺せばいいという考え方は、子供には見抜かれますね。

人間教育ということで言っても、そこいら辺の野良コちゃんにも手を差し伸べる手厚い扱いが、子供の心には響くと思うんです。


野生の動物は保護しちゃいかん、などと言わずに、傷ついていたら、保護してやろうよ、と思うんです。

そこで、見捨てるようでは、オマエさんも老人になって弱ったら、捨てられるよ、ってね(*≧m≦*)❢








54ページです

犬猫みなしご救援隊・代表ブログーーーみなしご庵



コメント

昨夜は🐈の夢を

2018-11-05 | お題
最初は、庭をトコトコ歩いている茶褐色の大きな猫が、開いてもいないベランダから、部屋の中に入って来る夢。


あれ、何故、入れるんだろう…と訝しく。


そして、気が付けば、私の後ろには、別の黒系の猫がいます。


これも、どこから来たのかしら・・・と思いつつも、ベランダから入って来た猫と喧嘩にならないかと、そっちを心配する私。


でも、二匹の🐈は、2mくらいの間を空けて、静かに向かい合ったままでした。



その夢はそこで途切れたのですが、すぐに続いて、今度は、白い大きな猫が、やっぱり、ベランダから入って来たんです。


私は、次は、白い猫か・・・と、猫が次々入って来ることが気がかりだけど、取り敢えず、この白い猫は、どうしたもんでしょね、と扱いを考えていました。


この白猫、巨大で、多分、8kgくらいはあると思いました。


そのコに、なんやかんやと話かけながら、トイレを用意しておかないとダメだわ、と思った途端、ソファの上で、ジャ~~~~オシッコ~~やっちまったんです;;;


デカい猫だから、オシッコも、ハンパない大量;;;


しかも、猫が、足をオシッコで濡らしたので、私は、オシッコが終った猫を引っ抱えて、洗面所に直行し、足を洗ってやりました。


足だけ洗ったつもりが、全身が濡れていて、タオルで包んで拭こうとするのですが、図体がデカいし、くねくねと動くので、中々、拭けずにてこずり、
それでも、ドライヤーをかけてやるところまで頑張って、
それが終ると、オシッコで濡れたソファの掛物を洗う仕事が;;;


次に、キャットフードを買いに行かなきゃならんわ、と思ったところで目が覚めましたが、私は、その白い猫を飼うつもりはなくて、迷い猫ってことで、ネットに出すのと、近くの動物医院に、一応知らせておこうか、とも思うのでした。



今日は、猫には気をつけよう、と思っているところです(*≧m≦*)❢

この辺は、野良猫がいないし、家飼いが守られているので、外を歩く猫は、ほぼいないのですが、そんな地域に、見知らぬ猫がいたら、それは、間違いなく、迷い猫;;;


いやあ、はまらんようにしないと!!!



コメント