ペキぽけっとーフミですよ~♪

2002年9月20日生まれで2015年4月16日没のフミの日々を。





命日は、2015年4月16日

恐れ入りますが・・・支援をお願いしたくm(__)m

2018-07-27 | フミ
犬ねこみなしご救援隊ーーーみなしご庵・代表ブログ

から、転載します<(_ _)>
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


支援物資のお願い

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


★子猫用焼きかつお
★かつお節(人間用)

今現在
大量に消費しています。

ご支援をよろしくお願いいたします。

〒731-0234
広島市安佐北区可部町今井田690-2
NPO法人犬猫みなしご救援隊

082-812-3745

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


子猫が常時、200匹くらいいるようです。

最近の子猫は、育ちにくいこともあり、かなりの神経を使って育てているのが分かります。

それでも、突然、食欲をなくして亡くなる子猫や、そこそこ育っても、病気を発症して命を落とすコもいて、スタッフのみなさんは心が疲弊しますよね。

そこを支えるのが、私なんかの後方支援なわけで、少しでもいいから、支援の物資を送ってあげたら、力が出るかな、と思うのです。

それが、自分の生きる力にもなるし。


関係ないことなのですが、先週の今日、鹿児島の知り合いが突然亡くなりました。
本人は、命の限界を知っていたようで、その日も仲間との勉強会をやって、その仲間と一緒のときに、心臓の発作で亡くなりました。
救急車は絶対に呼ぶな、と薄れゆく意識の下で言ったそうです。
もちろん、救急車を呼んで、1時間の心臓マッサージを施したそうですが、こっちには戻って来なかったと。
その十数年前に発作を起こしたときは、強靭な精神力で戻って来たそうなのですが、
今回は、本人は、もう、こちらでの仕事は一通り終えたと思っていたのかもしれません。
でも、私たちは、博識と明るい性格は、余人に代えがたく、亡くなったってことがとっても寂しいんです。


そういう時だから、猫も犬も死んでくれるな、という気持ちが一層強くなります。

だから、犬猫みなしご救援隊のみなさんの心を支えようと思ったりもするのです。



また、

犬猫みなしご救援隊は、いよいよ、被災した🐕と🐈の飼育を頼まれるようになっているようです。

被災したお宅の状況がひどくて、犬や猫の飼育を頼むしかないと判断して頼むケースが出て来ているんですね。

飼い主さんと今生の別れになることがほとんどではないかと思われる、飼育の委託、ペットと飼い主さんの気持ちを考えたら・・・;

また、それを引き取る代表の心も・・・;


応援をお願いいたしますm(__)m




コメント

猫の秘密結社NNN!

2018-07-27 | フミ
 猫の秘密結社NNN:猫がいなくなったらボス猫に頼め

以下、記事の丸写しです。

猫が脱走した時は、近所のノラ猫かボス猫に「うちのねこ見かけたら帰ってくるように言ってね」と伝言を頼むと、ホントにすぐ帰ってくる……。こんな話がTwitter上で注目をあつめています。


■猫はヒト語を理解している可能性が大?

 投稿したろくばんさんによると、こうして頼むとどんなに長くても20分以内には飼い猫が帰ってくるのだとか。しかもボスにお願いした時には、翌朝家の庭まで様子を見に来てくれるというアフターフォローつき。

 ボスのテリトリーは少し離れたところにあり、普段は家の庭で見かけることはなく、やってくるのは伝言を頼んだ後だけ。見かけた時にはしっかりお礼を伝えているそうですが、「最初は偶然かと思ったけど、5回連続でこうなるとあいつらが人語を理解してると認めざるを得ない」と、この不思議な出来事についてろくばんさんは語っています。

このリプライには多くの反響が寄せられ、猫がヒト語を理解しているのではなくろくばんさんが猫語を喋れる疑惑から、似たような経験があるという人の不思議体験談まで集まっています。

■試した結果2週間行方不明の猫がすぐ帰ってきた!

 しかもこの話を聞いた、Twitterユーザーの向井恭介さんが、ちょうど2週間ほど家出中の飼い猫が居たことから、ものは試しにやってみたところ……。その日のうちに帰ってきたそうです。

 向井さんもこの出来事にはビックリ。「猫は人語を理解している ボス猫に伝言を頼むと聞いてくれる これ事実!!」と力強くコメントしています。


■猫の秘密結社「NNN」は実在する?

 愛猫家の間では、猫がヒト語を理解しているかどうかはともかくとして、以前より「猫の口コミはある」と言われています。例えば、普段から庭に遊びにくる猫と仲良くしていると、困った時(ケガをした、子供を産んだ)に助けを求めにやってくる。それを助けると今度は知らない猫が家のあたりをうろうろし始め、妙に顔なじみになり同じく何かの時に頼ってくる。という具合に、猫に対して優しい人の周りには自然と猫が集まることがあると言うのです。他にも「家に新しい猫がくると近所のノラ猫がすぐ覗きに来る」なんて話も。もしかしたら猫たちは猫集会の時にでも「あそこんち猫に優しいぜ!」「あそこに新顔来た!」なんて情報交換しているんじゃないか?と疑われています。

 他にもインターネット上では、こうした猫の口コミネットワークについて、「NNN」と呼ぶことがあります。「ねこねこネットワーク(にゃんにゃんネットワーク)」の略で、TVのNNN(日本ニュースネットワーク)の方ではありません。しかし、推定されるカバー範囲はTVと同じく全国。つまり全国ネットの組織なのです。

 このNNNは「猫による猫のための組織」と言われており、普段の活動は猫に優しい人を「監視」「発掘」すること。普段は何食わぬ顔で過ごしており、容易に人に近づくことを得意としています



そして、目をつけたターゲット(人)に対しては、タイミングを見てあの手この手でメンバー(猫)が接触をはかり、まんまと飼い猫の座を射止めて潜入します。するとメンバーは家の中で徐々に影響力を強めて行き、いつの間にか家族ヒエラルキーのトップに君臨してしまうのです。つまり、人間家族全員がNNNの支配下に置かれてしまう、ということ。猫を飼っている方で、こう思ったことはありませんか?「あれ、ワタシ猫の奴隷かも」と。既に貴方はNNNの支配下に置かれているのです。

 とはいえ、猫の口コミもNNNもあくまでネタ的お話。ただ、今回の「ボスねこへのお願い」の話を聞く限り、ネットワークの存在は事実かも?何らかの形で横のつながりはあるかもしれません。

 もしも、猫が家出してしまった!という時には、ものは試しにやってみる価値はあるのではないでしょうか。優秀なNNNメンバーたちがすぐ探して連れてきてくれるかも……。信じるか信じないかは貴方次第です。


*~*:*~*:,_,:*~,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~**~*:*~*:,_,:*~,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*



これ、多分、本当だろうと思います^^

猫さんがいなくなって、嘆いている方、保健所(動物愛護センターなどと名前がついているかもしれませんが)や交番などに問い合わせるのも大事ですが、
その地域にボス😻ちゃんがいるなら、そのコに、うちの〇〇コを探してくれないか、と頼んでみるのが手っ取り早いかもしれませんね。


そして、お宅の🐈ちゃんが帰って来たら、ボス😿ちゃんにお礼をしっかり言ってね!!
ついでに、おやつもあげてほしいけど、それは、私の希望です。


コメント

やっていない、広島県の動物支援の募金

2018-07-24 | フミ

 犬猫みなしご救援隊ーーー代表ブログ・みなしご庵 



動物支援を騙る詐欺募金が横行しているのか、犬猫みなしご救援隊の代表から、注意が出ました。



以下、犬猫みなしご救援隊の代表のブログから文章をそのまま載せます。

*~*:*~*:,_,:*~,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*
広島県内にある
すべての避難所には

広島県動物愛護センターの職員が
巡回しており

日々
事実を確認しています。



その上で私も

ロイカナフード&おやつ類を持って
避難所を回っています。

今現在
犬猫がいる避難所は2ヶ所

広島県に限り
本当に安心してください。

広島県は
ブザマなことはしませんし

私がいる限り

広島県に
ブザマなことをさせませんし!

【犬猫のモノを募集しているSNS】
・・・を見かけても

相手にしないで
絶対にスルーしてください。



*~*:*~*:,_,:*~,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*



詐欺師は、ここが稼ぎ時と思うのでしょうか。
善意の人たちは、ころっと騙せると思っているんでしょうか。

 そうは行かないって!!! 

コメント

犬猫みなしご救援隊が広島のペット同伴避難所を訪問

2018-07-22 | フミ
犬猫みなしご救援隊ーーー広島県熊野町動物同伴避難所はこんな感じ

広島県は、この災害で、ペットで困っていることがあれば、犬猫みなしご救援隊に相談することをマスコミを通じて言っているようです。
そして、かなり行き届いた同伴の避難所が用意されていて、今までの災害の教訓が生きています。



代表のブログを抜粋すると
*~*:*~*:,_,:*~,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*


広島県はいち早く
犬猫たちを同行避難させ

広島県獣医師会はいち早く
被災動物を預かることを公表し

行政及び
権威のある団体が

やるべきことを
きちんとやってくれておられます。
*~*:*~*:,_,:*~,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*


なので、代表が乗り出すことは何もないのですが、そこはあのカリスマ性^^
避難所を訪問してくれたら、力が出るということでしょう。
乞われて、同行避難所の訪問を始めました。


同行避難所の様子が写真にありますので、

犬猫みなしご救援隊ーーー広島県熊野町動物同伴避難所はこんな感じ

でご覧いただければと思います。


まだまだ、水が引いていない庭があったりして、おまけにカンカン照りだし、大変な状態ですが、電気が通ったから、冷房が使えています。
また、フードも用意されているみたいです。



コメント

犬猫みなしご救援隊は暑さ対策やっています!

2018-07-21 | フミ
 犬猫みなしご救援隊 


西日本災害から12日目、雨が上がったと思ったら、あの暑さ、雨は降らないし、それどころか、雲も出ていないのではないかと思います。

雨が降れば、また、溢れる、崩れるの心配があるけど、お湿り程度の雨はほしいですよね。


犬猫みなしご救援隊では、木を植えたりして、日陰を作ることを心掛けてはいるのですが、いかんせん、酷暑、猛暑、激暑。
馬や山羊のいる場所に、ほら、店先の屋根にあるようなテントをつけました。

また、鳥たちは、昼間は外にでているけれど、夜は、野生の動物にやられるかもしれないので、
全員個別にケージに入って、倉庫にしまわれます(*≧ω≦)キャハハ♪
アフラックだったかは、夕方になると、自分で倉庫に帰って行く姿がいつだったかのブログに出ていたし^^

でも、今年は、倉庫のシャッターを閉めるまでの間、扇風機で風を送って冷やしてやっています。
卍彡彡彡彡彡~~~涼風~~~~卍彡彡彡彡彡~~~涼風~~~~卍彡彡彡彡彡~~~涼風~~~~

屋内は確か冷房が入っていたと思うから、屋内暮らしの動物たちは大丈夫^^
と言っても、カラスは水に氷を入れてもらって、美味しそうにくわえている写真が^^




そういえば、災害直後に、元気づけにと思って送ったスイカ、北海道の黄色のスイカは、早々と発送してくれて、日本郵便が配達してくれて無事届きました。
問題は、本州の、それも、広島に近いところに注文したスイカ。
取り敢えず、すぐに食べてもらおうと注文したけど、1週間経っても出ていない風だったので、メールで問い合わせたら、翌日の夕方になって、怯えるような声の女性が、要領悪く、要するに、配達業者が届けられるかどうかが分からないと言っているという風な言い訳を。
どうも、感じとしては、配達業者のせいにして、お店の方で、すっ飛ばしたのではないかと思えました。
それでも、配達業者がOKだと言ったら、これからでも送りますか、という問い合わせ。

ウッルセーワ!!

とは言わなかったけれど、
こちらとしては、災害後の状況で水もロクにないらしいので、スイカで元気をだしてほしいと思って送ったんだから、もういらん、キャンセル!!
とは言いました。
それから、北海道からのスイカは届いていることも、しっかり、お伝えしておきました。


また、水も、あるお店に注文したら、断りが来たのが1両日経ってから。
ダメならダメでいいから、さっさとお知らせくださいな、もしくは災害のあった県には行けませんとネットショップに出しておいてくださいな、と思いました。

このお断りメールが来たすぐ後に、別の業者さんに水の注文をしたら、すぐに発送してくださって、翌日には届いていました。
配達の業者さん(さ〇わ急便)も行ける所には行ってくれたことに感謝です。


コメント

世界遺産登録のために野猫を殺す?

2018-07-17 | フミ
野良猫が増えて、そこに棲む生き物を襲って殺してしまうから、野良猫を何とかしなきゃならないというのは、あちこちで聞きます。
何とかするってのが、猫の避妊・去勢をして、頭数を減らして、また、飼い主さんにも飼い猫の避妊・去勢を推奨したり、家の中で飼うということをお願いするという運動ではなくて、

一気に、罠を仕掛けて、捕まえて、引き取り手がなければ、殺処分、ということらしいのです。


美しい島だと思う奄美大島は、世界遺産への登録を望んでいて、そのためには、島固有の生き物を守る、そのためには増えてしまった野猫を処分したい、
という考えみたいなのですが、

そうじゃなくて、野猫も生き物なんだから、命を尊重して、避妊・去勢で努力をしてその上で島の固有の生き物を守って、世界遺産登録なら、その意義はとっても深いし、奄美大島の人達や日本人の心の深さにも感動してもらえて、奄美大島が世界遺産に登録された暁にはその価値がとっても大きくなると思うのですが、
どうでしょう。


野猫を罠をしかけて捕まえて、貰い手がなければ殺処分に反対する運動が起きています。

もし、賛同いただけるなら、


https://chn.ge/2Ldx8Eg

などで署名をお願いします<(_ _)>


また、参考までなのですが、
奄美大島の近くの徳之島では、野猫を避妊・去勢して、また、元の場所に戻すTNRというやり方で、アマミノクロウサギを増やすことに成功しています。

関連記事がこちらです

なので、野猫を殺処分しなくてもやり方はあるのです。




南海新聞から。


環境省は17日、奄美大島で希少な野生生物を襲って生態系を脅かす野生化した猫(ノネコ)の捕獲を開始する。同島の山中に生け捕り用のかごわな100基を設置し、捕獲した猫は奄美ノネコセンター(奄美市名瀬)に一時収容する。2018年度は月間30匹、計270匹の捕獲を計画している。同省奄美自然保護官事務所は「ノネコの捕獲とモニタリングを的確に進め、島の素晴らしい生態系の回復に努めたい」としている。



 同省によると、奄美大島の森林部には推定600~1200匹の猫が生息している。近年、国の特別天然記念物アマミノクロウサギなど希少な野生生物を捕食する被害によって生態系への影響が懸念され、世界自然遺産登録を目指す同島で喫緊の課題となっている。



 同省は県、島内5市町村と今年3月、18年度から10年間の奄美大島のノネコの管理計画を策定した。ノネコの捕獲は同計画に基づいて行う。捕獲は希少な野生生物が多く生息する山中の16平方㌔㍍の範囲にわなを設置し、環境省が委託した作業員が毎日点検して捕獲状況を確認する。周辺に自動撮影カメラを設置し、ノネコの分布や希少種の回復状況を確認するモニタリング調査を行う。



 ノネコは捕獲後、奄美ノネコセンターに収容し、事前に募集した譲渡希望者への引き渡しを進める。譲渡先が決まらない場合は、1週間をめどに安楽死処分とする。



 ノネコセンターの運営を担う島内5市町村で組織する奄美大島ねこ対策協議会によると、これまでに島内の個人、団体各1件、県外の団体1件の計3件の譲渡を希望する申請があった。今後も譲渡希望者の募集は続ける。協議会事務局の奄美市環境対策課は「希望者は少ないが、譲渡を最大限に進めたい」としている。



 捕獲が始まると、ノネコ以外に森林内に入り込んだ野良猫や飼い猫も捕獲される可能性がある。捕獲された個体が市町村に登録して交付された鑑札やマイクロチップから飼い主が分かる場合は引き渡す。首輪などで飼い猫とみられる場合は地元役場で情報を公示して飼い主を探す。所有者が判明しなければ県が引き取る。



 環境省奄美自然保護官事務所の岩本千鶴自然保護官は「ノネコによる希少種への影響が大きくなる恐れがあり、早急な対策が必要。県、5市町村など関係機関と連携して取り組みを進める」と述べた。
コメント

配達できないなら先にそう出しておいて!!

2018-07-13 | フミ
被災地域でも、品物の配達ができる所もあって、受け付けてくれるお店もありますが、

注文してから1日以上経って、断ってくるお店もあります。


先に、〇〇県、××県、▶▶県、◆◆県は、全部受けつけていませんと書いてあるのは、良心的。
それだったら、お願いしませんから。


知合いの所だと、今は、お金じゃなくて品物の方がすぐに役立つということがあるので、送りますが、
用心が必要です。

大丈夫だね、いつかは届くよね、なんて思っていると、断りのメールが届いている場合がありますから。



断水地域に水を送りました。
最初に注文したお店は、いい加減経ってから断って来たけど、2軒目のお店は配達してくれました。
届けられる場所を細かくチェックしてくれていて、そこなら行けると。
ありがたかったです。
これからは、こういうお店で買おうと思いました。

被災地への配送について、続きがあります。7月18日。
7月12日受付で被災地県ですが、被害のない地域に品物をネットで注文しました。
何も言って来ないので、発送してくれるものと思っていたら、1週間経っても発送したという情報がでませんでした。
それで、一応、問い合わせてみたら、今頃になって、〇〇〇運輸が配達できると言ったら、発送します、というので、キャンセル。
もう、いい加減経っているし、北海道から送った品物は日本郵便扱いだったので、届けてくれたのです。
佐川急便も、配達してくれたし。
無理をしてでも配達してくれと言っているのではありません。
その場所は、被害のない地域で、道も通じているんです。





コメント

犬猫みなしご救援隊に

2018-07-12 | フミ
今のところ、動物のフードはストックがあるようなので、そちらの心配はないようです。

でも、コンビニなどで、悉く物資が売り切れている状態らしいです。

幸い、配達が全くできないわけではないようなので、
私は、水とその他、人も動物も食べられる野菜系を送りました。

今は、特定のこういう団体ならば、お金よりも物資かと思って。


ライフラインのうち、電気は大丈夫なのかもしれませんが、断水状態のようなのです。

水は、雨水や川の水を汲めれば、ろ過することもできますが、みなしご団体に、裏の川の水を汲んでろ過するようにとはいえませんから。

降れば降ったで洪水、止んだと思ったら、今度は断水。
水で悩まされる状態でですよね;;;


コメント

犬猫みなしご救援隊が埼玉県で公演をします

2018-07-10 | フミ
犬猫みなしご救援隊・公演【キミの手のなかの命】について
日時:2018年8月1日(水)
13:30・開場
14:00・開演
15:00~15:20・休憩
15:20~16:00・トークショー

場所:吉見町民会館フレサよしみ
(埼玉県比企郡吉見長大字中新井508)


予約先
080-5188-1846(矢野)


*~*:*~*:,_,:*~,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*
ポスターの写真をもらってきていないので、
リンク先で、ご覧いただけますでしょうか。

犬猫みなしご救援隊の広島本部と岡山拠点は、ライフラインなどが復旧していないのかもしれませんが、
その中で、頑張っているようです。

動物たちのフードは、ストックがあるようですので、当面は大丈夫でしょう。

私が心配しているのは、水とスタッフのみなさんの食事。
いくら、体に蓄積があるたってねえ~(*≧m≦*)❢

しかも、気温が上がっているようなので、市が配る水を確保してほしいと思いますが。


コメント