ペキぽけっとーフミですよ~♪

2002年9月20日生まれで2015年4月16日没のフミの日々を。





命日は、2015年4月16日

お母さんと一緒に散歩が好き

2021-03-23 | フミ


そばに、飼い主さんがいて、立ち話中なので、よそのお宅の雪の陰で待機中 笑^^

毎日、飼い主さんが散歩に出ると、一緒について歩くんだそうです。

ここのお宅では、捨てられたと思しき猫を保護して、避妊・去勢して飼っています。

以前は、五匹いたけど、今は三匹。

うちの近くの猫も、出歩いているうちに、あっちこっちで保護され、結局、ここのお宅で一生を終えました。


飼い主さん、お金がかかってやりきれんわ、と言いながら、一生懸命お世話をしています^^



コメント

犬が「人のお尻をクンクン」する理由恥ずかしいけどなんで?

2021-01-18 | フミ

gooニュース
https://news.goo.ne.jp/article/dog_benesse/life/dog_benesse-30220


とはいうけど、うちの犬の場合は、男の人のお尻の匂いは嗅ぎたがらなかったし、他家の犬もそんな気がします。

女性の股間に頭を突っ込んで嗅ぎたがるから困ったことも・・・;

そして、若い女性の方の匂いを嗅ぎたがるし、ババサマの場合は、人間の鼻でも、何か匂ってる・・・多分、尿漏れ? の場合がありますね。


小さい犬なら股間まで届かないからいいけど、大きな犬なら届くから、さりげなく避けますよ。



コメント

今朝方に

2021-01-01 | フミ
一昨日の夕方に、wi-fiが容量一杯になり、昨日はまったくネットが無理;

スマホで結んだけど、アプリを落とさずに、普通にネットで書き込もうとするとこれが大変!

ここも、結局、ログインできなくて、諦めました。

容量がいっぱいになったのはこれが二度目で、容量を上げようと思ったら、今は、それ以上の容量を休止しているとか。

格安wiーfiは、ヤバイところがありますね;;



それで、タイトルに戻ります。

今朝、と言っても、まだ、3時くらいではなかったかと思うけど、夢をみました。

出て来た人は覚えていないんだけど、猫だけは覚えていて!

6か月くらいのコロコロした🐈で、サバ猫かと思ったら、鼻から口にかけて、直径2cm位の茶色があったから、あれは三毛猫か?

突然、茶箪笥の上に招き猫みたいに乗っていて、あら、どこから来たん? この辺には野猫はいないのに、と。

でも、飼うしかないかなと思って、キャットフードを山盛り、丼に入れて与えたら、まあ~~~~バクつくのなんのって!!!!!

おいおい、その体格なら、どこかの飼いネコか、誰かから餌をもらっていたんとちゃう? と思いつつも、吐いてもいいから、とにかく、今は食べ~~と食べさせてやっている場面で目が覚めました。

これ、初夢じゃないですけど、猫が舞い込むのかな、とニヤリ^^




コメント

犬の飼い始めに多い「4つの勘違い」え、そうだったの?

2020-11-28 | フミ
gooニュースhttps://news.goo.ne.jp/article/dog_benesse/life/dog_benesse-28096

私ができなかったのは、歯磨き;

磨かせなかったですもんね。

また、ペットショップで売れ残り、セールになるほどお店に長居していたので、社会性も・・・ネ;

親犬からも何も習っていなかったし、人間との接触も、ペットショップの店員は売り物の犬は、食事と排泄の世話だけで接するから、人間との接し方も知らなかったですね。

だから、本能のままで、咬むし~;;

トイレの場所を覚えるのも苦労したけど、それでも、咬むよりはましで、トイレはおしっこをしちゃった場所でペットシートにオシッコを吸い込ませて、本来のトイレの場所において、ここだよ、と言っていたら覚えましたが。

咬むのは、本気で咬むから大変で、ペキニーズには咬むのがいると言っていたけど、いやいや、そこそこ大きくなっていたから、痛いのだわ~;

って、叩く以外は色々試したけれど、咬むのは続いて、犬の訓練士に相談したら、止めさせる方法はないけど、7か月くらいまでには咬まないようにしないと、一生、咬む犬になるかもしれないって言われて、ホント、頭を使いました(;'∀')

そこで、思いついたというか、天からのお知らせみたいに降ってわいたのが、犬が咬んだら、ダメ!って言って、犬を無視すること。

目を合わせないのを数分。

犬は群れの生き物ですから、仲間から無視されるのは堪えるのです。

それまでに、私とある程度の意志の疎通ができるようになっていたので、犬は私を仲間と認識していました。
その人から無視されたら、

あら~、不安不安;;;

それを3回くらいやったら、ぴたりと咬まなくなりました!!!


あ、この方法で、大事なのは、数分無視したら、その後、抱きしめて、可愛いよなどと言いながら、不安をその都度、解いてやることです。
  


この方法で、
おやつをやるのはダメだと思います。
咬んで、無視されるを我慢すれば、おやつを貰えるって覚えられたら何もならないですから 笑。












コメント

もしかして・・・まさかね・・・

2020-11-27 | フミ
5日位前のことで、とうに忘れてもいいはずなのに、どうも心から離れなくて、一応、書いておこうかと。

その日、知人に誘われて、ちょっと出かけて、帰って来た時の事でした。

向こうから、シーズーが2匹、飼い主さんに連れられて散歩にやって来たんです。

初めて見るワンコで、このところ、新しく近所に住み始めた人が多く、それに伴って、犬も増えています。

だから、特別珍しいことではなく、私は、知らないワンコに愛想を振りまくこことはしないから、さらっと通り過ぎようとしました。


そしたら、なんか視線を感じる!


送られて来る視線の先には、シーズーの一匹が、じっとこちらを見ているのです。

もう一匹は、知らん顔で、せわしなくウロウロ♪


人懐っこいワンコがそばに来ることはあるけど、そのシーズーはそばに来るわけではないけど、とてつもなく意味ありげな目で私を見るのです。


あら、このコ、私に関心があるみたい、と言って、私もそのワンコに笑いかけました。

飼い主さんは、え?みたいな反応で、私の言葉に軽い反感を持ったような気もしました。

私に気があるワンコに、私は、こっちに来る? と言うと、当然のことながら来ました。

私は手の匂いを嗅がせて、カワイイね、とかなんとか言いながら、撫でていいものだろうかどうしようかと飼い主さんの反応をそれとなく。

ワンコは、撫でてほしい封でもないけど、私のそばを離れたくないみたいな。


そしたら、私の連れが、何才? と犬の年を聞きました。

私に多大な興味を持ったほうが7才、もう一匹が8才。

そこで、少し話をして、犬たちは散歩に戻って行ったのですが、私に興味関心のあるワンコは、ずっと私を見ていて、別れ際にも、振り向いて私を見ていました。

以前に、知り合いのワンコを預かったときに、別れ際に、同じようなことがあったのですが、今回は初対面のほんの数分の歓談です。


私は、そのコの目が忘れられなくて、どこかで見たような目でもあるし、と思っているのです。



7才といえば、フミが亡くなったのが7年前。

まさか、生まれ変わりじゃないでしょうね。

そんなことはない、いや、そんなことであっても、幸せな暮らしをしているようだからいいのですが、今度会ったら、

心の声で、フミなの? と聞いてみようと思います。

私は、フミのことを忘れていないからとも。





コメント

少し、ショックを

2020-10-28 | フミ
夕方、近所の知人の犬の散歩に同行しました。

時々、付き合ってお散歩させてもらっています。

この犬、雄の小型犬なんだけど、他人にも他犬にも吠えるのよ;

小さい時からそうだったようですが、息子さんが散歩させると、そうでもないみたいだから、普段散歩させている我が知人が犬にナメられているともいえて・・・;

で、今日のこと、向こうから小さい犬がやって来ました。嫌な予感がしたけど、歩道の端に寄って、飼い主の知人は、歩道の草わらに入って犬を引っ張ったんです。とその時でした。ドサッというような音がしました。
何事かと振り返ったら、知人が、車道に横倒しに転がっているじゃないですが!

転んだのだと気が付いて、大丈夫? と言いながら、知人を起こそうと思ったけど、まずは、犬のリードを取り上げて。

そういう転び方をした時って、恥ずかしいから、一瞬で起きるものだけど、知人はのったりしていたような気がしました。

幸い、寒かったから中綿の長いキルティングコートを着ていたから、打っても、さほどのことはないなと思ったけれど、帽子を被っていなかったので、頭を打ったのではないかと、それが気になりました。

知人は、手に、犬のウンコを拾う諸々とそれを入れるバッグを持っていて、のったらのったらと立ち上がり、大丈夫を繰り返していたけど、
私の方がなんかショックで;;;


だけど、それとは別に、私は、うちの犬が生きていたときの散歩と同じように、リードは短く持って、犬に勝手な行動をさせないようにきっちり決めて、家まで引いて行きました。


知人がなぜ転んだのかと思ったら、草わらに足を入れたところに、浅いけど、穴のようなものがあって、そこに足を取られ、もう片方の足で止めようとしたけど、そっちの足は草に突っかかって、しかも、前向きではなく、横に移動しようとしていたから、車道に落ちて転んで;;;

運が良かったのは、赤信号で車が来ていなかったこと。
青信号なら、はねられていた可能性があるのです。

それを思うとゾッとしました。



知人には、犬が吠えるのを止める方法とリードを短く持って、犬に主導権を持たせないことが大事だよ、と言ったことがあるのですが、馬耳東風と聞き流して、犬にバカにされてもいいわ・・・と言っていました。
さすがに、今日のことで、リードを長く持ちすぎているかもしれない・・・と言っていたけど、犬の散歩に必要なビニール袋やティッシュなどを入れた袋は、手持ちではなく幼稚園バッグみたいにばってん掛けにして、手にはリードだけ、いざとなったら、犬を両手で抑えることができるようにすることが大事です。



分かってくれたかなあ・・・分かってよね・・・という気持ちです。





コメント

プロのしくじりから学ぶ!「愛犬が吠えなくなる」ためのコツ2つ

2020-10-11 | フミ

gooニュース
https://news.goo.ne.jp/article/dog_benesse/life/dog_benesse-25439


うちの犬の友達だったワンコの一匹が、11歳になるけど、散歩の途中、すれ違う人や自転車の人、気に食わない犬に吠えます。

飼い主さんは、その都度、ダメは言っているけど、全然、効き目なし。

私は、このコが1歳を過ぎた頃からしか知らないので、どんな育て方をしていたのかが分からないのですが、
特別に、厳しい躾けもしていなかったし、なので、優等生犬にしようとした気配もなし。

犬種のせいかな、とは飼い主さんの言葉。

でも、同じ犬種で、そこまで吠える犬は見たことないから、やっぱり、飼い主さんの接し方に原因があったのだろうとは思っています。




コメント

気が知れない飼い主の・・・

2020-09-12 | フミ
よその犬を見たら、吠えながら、ぶっ飛んでそばに行って、喧嘩せんばかりの犬を飼っている知り合い、

自分の家の敷地内などで、リードを放してしまうんです。


小さい犬だけど、散歩させている人が通ったら、必ず、ぶっ飛んで行って、吠え付きます。

通りかかった犬も飼い主さんもびっくりしますよ。

咬みはしないと言っても、それは、勝手な言い分で、かかって来られた方は、咬まれるって思うんじゃないですか?


今まで、そんなことを数回はやったようなのに、今も、平気で、リードを放します。




また、別の知り合いは、家のそばとはいえ、リードをホースリールの取っ手に一回結びで繋ぎ、たくさんの人が通る道路に、出していました。

犬は不安げに、あちこちをキョロキョロと見て、時折、鼻をクーーーーンと慣らしていました。

そういうことをして、以前、誰かに、リードを放されて、犬が行方不明になったことがあるんだというのに。



私には、絶対にできないことでした。

私は、フミのリードを片時も放したことはなかったです。




この二人の飼い主さん、懲りないんですよねえ・・・;;;



コメント

そっけなくなったコロ

2020-09-09 | フミ
近所のコロくん、最近、ちょっとだけ撫でてやったら、後は知らんぷり。
もう、どうでもいい、といわんばかりにあっち剥いている。


だけど、
私とコロくんの飼い主さんとが立ち話をしていたら、
私のズボンの裾辺りで、よだれで濡れた顎を拭いてる。


グワッシ、グワッシ、グワッシ!!!


ちょっとちょっと! やめてくれんかと心の中では思うけど、
飼い主さんには、コロくん、私のズボンで顔を拭いてるよ、
とは言えても、コロくんに言えません。


犬って、自分のテリトリーは汚したくないところがあるから、
顔を拭くなどの行為も、飼い主さんにはしないのかもしれません。



コメント

犬だと思ったら子ギツネ、すくすく成長旭山動物園で保護、愛らしさ人気見間違い多発、獣医師ら…

2020-08-08 | フミ


このくらいの大きさだと、どっちか、分からないわ。

うちの辺りでも、キツネは普通に見るし、子ギツネも観るけど、ここまで小さいのは、見たことなし。


コメント