ペキぽけっとーフミですよ~♪

2002年9月20日生まれで2015年4月16日没のフミの日々を。





命日は、2015年4月16日

ある日突然に終わった夏

2013-08-31 | フミ




おき忘れられた林檎。
ではなくて、家庭菜園の林檎の木から落ちたのです。

カラスも食べないところをみると、まだ、熟していませんね^^




さて~

こちらの夏は1週間くらい前に突然終わり、朝がまず寒くなって、昨日今日は14度だと(^^ゞ

しかも、この半月くらいは雨の降らない日はないと言ってもいいくらい、毎日どこかの時間に降っています。

フミの毛刈りをしなくてよかったです^^

昨夜は、とうとう、夏布団から厚手の布団に変えました。
そしたら、フミめ、布団の上でぬくぬく寝ておりましたワ^^

コメント

フミのジレンマ

2013-08-19 | フミ
ハリネズミのジレンマじゃないけれど、
フミも同じようなジレンマに突入しています;

なに、どうしたんだって?

フミは、ペキニーズにしてはペタペタと甘えて、撫で撫でも好きだし、抱っこも大好きなワンコ^^

だけど、この暑さでしょう;;

私にくっつきに来るんです。

とくに、寝るときは、ペッタリと私に体を添わせます^^

でも、暑くって・・・;

あっちこっちと向きを変えてくっつくけど、最終的には去って行きます;

北海道の暑さはもうそれほど長くは続かないと思うけど、

昨日も一昨日も熱帯夜。

北海道の人は夜の気温が下がらないのに弱くって;;

フミも北国仕様のワンコだから、暑さに弱くって;;;

早く、涼しくなぁ~れ!!!

コメント

ワンコには霊が見える?

2013-08-12 | フミ





と言っても、フミは見えないようで、部屋のあらぬ方を見て、吠えるなんてことは一度もありません。

いや、それ以前に、ウチには霊が現れたことがないということかもしれませんが。


お盆なので、そんな話もいいかと思って、拾ってきました。


霊が見えていたらしくて吠えたのは近所のテリヤ君。

そこの飼い主さんは、親しい人が亡くなる直前に挨拶にやって来た経験が何度かあって、その人の姿が消えても、テリヤ君は部屋の隅をじっと見て、唸っていたと言っていました。

誰もいないでしょ、と言っても、フン、いるさね、みたいな顔をして横目で睨んでいたとか。


で、このテリヤ君と飼い主さんのYさんなのですが、ほとんど毎朝、散歩の時に一緒になります。

朝の5時前後にどちらも散歩に出ているのです。

大体、私が後で、Yさんとテリヤ君の後姿を見ながら、テクテク歩くのですが、

数日前の散歩で、Y&テリヤ組にもう一人連れがいました。

あ、娘さんと一緒なんだ、と思ったけれど、娘さんよりもかなり年上のように見えて、誰かなあ、と見るでもなく二人を見ていました。

100m近く離れていたし、フミの足は遅いので、追いつくことはなく、Y&テリヤ組も私たちには気が付きません。

段々、私たちとY&テリヤ組の間が開いて行くにつれて、Y&テリヤ組の連れの姿が見えなくなりました。

あれ~~?わき道もないのに、いなくなった?と思って、目を凝らして見ると、いるようです。

でも、気をつけて見ているとまた消えます。

私は、自分の目が乱視になって、Yさんの姿がダブって見えているのかと目をつぶったり開けたりして凝視してみました。

やっぱりYさんにお連れの方はいて、着ている服が違うし、そのうち信号を渡るところで、そのお連れさんがYさんの前2m位先を歩き出したので、あ、やっぱり、間違いなかったんだ、と納得したのでした。

でも、

私も信号のところにさしかかって、Yさんが行った先を見ると、Yさんとテリヤ君は歩いているけれど、お連れさんはいません。

また、消えたんです。

じゃあ、お連れさんに見えたけど、そうじゃなくて、前後して歩いていたただの散歩人だったのだろう、そして、別の道に行ったのだろうと、私は自分の中で辻褄を合わせました。

こんなとき、人間って、適当に自分の都合のいいように状況をまとめます(*≧m≦*)

それでそのことは忘れていたのですが、今日、ふと気になって、その話をしてみました。

そしたら、連れがいたことも、知らない人と散歩が一緒になったこともないというのです。

ないですよ、その時間に散歩している人がいないわけじゃないけれど、知らない人がずっと並んで歩くことはないのです。

それで、じゃあ、その人は誰なのだという話になって、服装や背格好を言うと、Yさんは心当たりがあると言いだしました。

3人いた親友の1人で、去年亡くなった一番仲の良かった人だろうと言うのです。

この人だけが、亡くなっても全然現れなかったそうで、他の2人は来たのになあ、と思っていたんだそうです。

お盆だから、来たんだね、と言っていましたが、肝心のYさんに見えなくて、私に見えてもねぇ~(^^ゞ

あれ、そういえば、そのとき、テリヤ君は吠えていなかったけど。

あ、外では他人と一緒になってもほとんどのワンコは吠えないか。。。



野生の昼顔です。

今年はたくさん咲いています。

雑草だから、誰も目に止めませんが、さわやかな色できれいですよ。

コメント

オモラチ・・・チチャッタ;

2013-08-09 | フミ


黄色のコスモスです^^

根が蜘蛛の巣のように這って爆発的に増える、

のですが、

私があちこちに養子に出すものだから、

ウチではさっぱり増えません(^^ゞ



で、話はフミのことに^^

昨日は、一昨日よりはいくらか涼しく、

フミはご覧のような姿で熟睡、いや、爆睡^^

いつもなら、夕方になると、散歩に行こうって言い出すのに、

それもなく、ぐっすり^^

オシッコは家の中のトイレでもするから、

無理に起こして、外に連れ出す必要がないので、

そのまま、寝かせて起きました^^



そして、今朝。



フミは、フローリングの部分でゴロンと寝ていたので、

フミの寝床をチョイ避けて一歩踏み出したら、

・・・ん? 冷たい?

と。


でも、畳の上なので、畳のひんやり感かと思い、そのまま通過。

で、用事を足して、戻るのに振り向いたら、畳が濡れているのを発見!

やっぱり? とフミの寝床をつまみ上げて、匂いを嗅いだら、やっていました;;

きっと、眠りこけていて、おもらししちゃったんでしょう。


以前には、

寝ぼけて、私の布団の上をトイレを勘違いして、

シャッカシャカかきむしり、くるくる回って、寝るのかと思ったら、シャーッとやったことがあります。

そのときは、自分でもショックだったらしく、

ショゲショゲだったんです。


今回も、いつもなら朝になると撫でてほしくてそばに来るのに、来ないから、どうしたんだろう、と思ったら、

こういうことだったんですね。


そかそか、おもらししちゃったのね、しかたないよ、きれいに洗うから、気にしなくていいから、

って言ってやったら、

やっとそばに来て、撫でて~と頭をすり寄せて来ましたが、

フミシャン、オチッコクサカッタです(^^ゞ


コメント

もう、あつくって;;;;

2013-08-07 | フミ


どのくらいサボっていたか、ワタクシ、暑さにぼぉ~っとしていまして、気がついたら、こんなに時が経っていました(^^ゞ


今日は、こちらの七夕です^^


でも、今にも降りそうな空の色で、お星さま、見られませんね;


先月の七夕は晴れていたから、

織姫さんと彦星さん、逢うことができたと思うので、許して~(〃^∇^)o彡☆



こんな暑さには、寒かった雪のときの画像はいかがでしょうか。

フミの毛を今日も少し梳いてやりましたが、まだまだ、暑いと思いますよ。

もう少しで涼しく、いや、寒くなるから、ちょっと待ってや~・・・

って言っているけど、フミには通じないかも;




コメント