ペキぽけっとーフミですよ~♪

2002年9月20日生まれで2015年4月16日没のフミの日々を。





命日は、2015年4月16日

希望の★なり~~

2013-12-30 | フミ
雪は、去年ほどではないけれど、このくらいはありまして、

フミは大層喜んでいます^^


雪があると、尻尾ふりふりシャンシャンと歩くので、みんな、フミは元気だ、とほっとするようなんですよ。


これがですね、フミが元気なので良かった、と思うのではなくて・・・

この辺りで一番年上のフミが元気なら、自分のところのワンコは大丈夫、ということで安心するってことです(-`ェ´-怒)


まあ、そういう意味で、似たり寄ったりの年齢のワンコの希望の星のフミ、今年も大変お世話になりました。

ブログを見てくださったみなさん、ありがとうございました。


どうぞ、良いお年をお迎えくださいね^^

コメント

結石が治って来た来た!!

2013-12-18 | フミ
ストラバイト結石だから、尿を酸性にして石を作らせない、うまく行けば、できている石も溶かしてしまう、ということで、努力しました。

まあ大体、治ってきた感があります。

尿のペーハーがほぼ酸性に落ち着いて来たし、石の結晶も尿の中に出なくなって来たし^^

尿を酸性にするのは、食べ物じゃないですね。

運動させれば、酸性になります。

人間と同じです。


あ、ワンコを運動させるというと、散歩と思いがちですが、それだとウチみたいなそこそこ高齢になったワンコには無理です。

なので、私が試したのは、家の中で遊んでやることです。

それも、ワンコの調子が今一つの時は乗ってこないから、
 
そういう時は、全身を撫で回してやっても、尿は酸性に傾きます。


具合がすぐれないと、ワンコも眠っている時間が長くなります。

放っておけば、何時間でも寝てばっかりになってしまいますが、そこを撫でたり、さすったりして、そろっと起こして、かまってやるのです。

これが、尿を酸性にする一番簡単な方法ですね。


フードは関係ないと書きましたが、

尿のペーハーを変えるには関係ないけど、

体の状態を良くしてやるには、良質の物を食べさせるに越したはありません。


ワンコもニャンコも、他の動物も同じだと思いますが、具合が悪い、痛いところがあれば、鳴くだろう、という人がいますが、
鳴きません。

じっとするようになります。

ジッとしている時間が長くなったら、どこか、具合の悪いところがあるかなあ、という目で注意して見ていた方がいいですね。

コメント

雪は大好きだけど

2013-12-10 | フミ




ズボッ!



グリグリグリ~~~~



ブルンブルンブルンルンルン~~~~~


ブルッ・・・




プルッ



フ~~~~


こんな雪があったのは、一昨日だったか^^

昨日からどんどん雪は解けて、今日は雨が降っています。

雪が積もるのが一日でも遅いの大歓迎です。

というのは飼い主だけで、フミは雪がないと、つまらないようで、散歩は雪を探してあっちへフラフラこっちへフラフラ♪

コメント

ストラバイト結石は運動あるのみ!

2013-12-07 | フミ
なんでもいいから、遊べやあそべ!!

というわけで、ペーハー改善食をたべさせていたら、酸性の尿になるかというとそうではなかったです。

やっぱり、食っちゃ寝の生活だったら、尿はアルカリ性に傾きます。

一回の散歩の時間は10分でいいから、何度も散歩させたら、尿は酸性になります。

寝て起きた時の尿はアルカリ性傾向だけど、遊んだ後の尿は酸性です。

なので、食べる物は、ストラバイト結石ができた後だと関係ないということが分かりました。


(できる前だったら、野菜は体にいいからといってやたらとたくさん食べさせている飼い主さんがいますが、それは、ちょっと気をつけなきゃならないかもしれません。
膀胱炎になったときに、その原因菌が核になってできるストラバイト結石になる可能性はありますので)

(あ、ウチの場合は、野菜はフードに入っている以外、全く、食べさせてはいませんでしたけどね。)

(それと、運動をさせていなかったというと、散歩はちゃんとしていて、私の友達曰く、“あんた、バカみたいに散歩させていたよね” 
バカだけ余計だけど、散歩は朝夕の2回は最低していたんですよ。だから、ある程度、犬の体質というのもあるのかもしれません)



ただ、今までのフードでストラバイト結石ができたのだから、同じ物を食べさせていれば、また、石ができる可能性はあります。

なので、ドッグフードの缶詰をやめて、手作りにすることにしました。

お肉を湯がいて、余分な油を取り除き、ご飯少しを混ぜて煮てやるのです。

他には、鹿肉のドライフードを喜んで食べて、ウンチもたくさん出るので、それをおやつにしてやろうと思います。


はぁ~・・・歩け歩け・・・ワンコがひとりで歩くわけじゃないんですよぉ~・・
コメント