はんじゅ と、ウラル サイドカー

「ウラル」の底知れない魅力を伝えたい!サイドカーは最高です。

KTM 690 SMR のタイヤを交換しました。

2019-10-20 20:51:01 | KTM 690 SMR
昨日ですが、KTMスーパーモトのタイヤを交換しました。

今月は車検だし、溝も無くなってしまったので交換です。




結局、1年ちょっとしか持ちませんでした。


新しいタイヤは、ピレリのANGEL ST です。
選んだ決め手は価格ですが、ネットのレビューを見てみると
性能も悪くないし、結構長持ちするとか。

早速交換して、本日、いつもの峠を走ってきました。




やはり、新品タイヤはいいですね。
とっても走りやすかったです。


今回は、タイヤだけ事前に購入していたのですが、直前になって
ビードクリームがないことに気が付き、カー用品店を見ても当然無く、
どうしようかと思っていた時、以前、アストロプロダクツというお店が、
ちょっと前にオープンしたと、知り合いから聞いたことを思い出し、
行ってみると、ありました!




ビードクリーム一生分!
何本タイヤ変えれば使い切るんだろう。


初めて行ったアストロプロダクツは、夢のお店でした。
ネットでしが見たことない工具が沢山です。

ビードクリームのほかに、メンテナンスマットと、ディスクブレーキのピストンを
開く道具と、フロアマットを買いました。




工具については、アマゾンの依存度が低くなりそうです。
コメント (3)

ワークマンのライディングパンツを手に入れました。

2019-10-13 21:27:27 | その他
ここ数年、普段着を買う際は、ほぼワークマンなんですが、
先週、地元の店舗でライディングパンツを購入しました。

前々から気になっていていたのですが、いつ入荷するのか分からず、
9月半ばあたりから、毎週のようにお店に通い詰めた結果、
先週、とうとうゲットしました。

これです。




お値段、3900円。 サイズはLL

大好きなコミネをも、大きく上回るコストパフォーマンスです。

しかもこの商品は、「バイクにも使えんじゃね?」ではなく、
「バイク専用」なんです。

作りも結構しっかりしていそうです。




今の時期は、コミネのプロテクタ付きジーパン(WJ-732R)で丁度いいのですが、
ワークマンのパンツは、もう少し寒い時期に良さそうです。

ただ、膝には薄いウレタンしか入っていないので、コミネのプロテクタ(SK-810)を
購入しました。

お値段、1200円。




夏に買ったコーデュラユーロのデュアルパンツも持っているのですが、
あれだと膝パットが丁度いい場所に来なかったんですが、これはバッチリです。


限定生産ということで、中々手に入れるのが難しいみたいで、
すでに、ネットで倍くらいの値段で転売されているみたいですね。

私が買ったときは、ラス1でした。 運が良かったです。


今年ゲットできなかった方は、転売品に手を出さず、来年買いましょう。
若しくは、コミネのパンツを買いましょう。
転売品の価格+プロテクタ代で、コミネのパンツが買えそうですよ。


あと、ついでですが、ツールカートを買いました。
溜まったTポイントを使ったので、実質0円でした。




これ、工具が散らからないので、めちゃ便利ですね。
以前は、工具を取りに、玄関を何往復もしていたので、凄い楽です。
片付けも楽。


来週は、KTMスーパーモトのタイヤ交換をする予定なので、
腰に気を付けて、がんばろ~。
コメント (2)

念願のガレージが完成しました。

2019-10-06 22:06:14 | ウラル
夢にまで見た「城:ガレージ」が完成しました。

完成したのは先週なんですが、この週末に棚やら机やら
電源やら照明やらを取り付け、お披露目です。

外観はこんな感じです。




イナバ物置の連続型物置(土間タイプ)です。
型番でいうと、FXN-95HDL を2棟つなげた感じです。


シャッターオープン!








照明は、6000ルーメンのLEDで、とても明るいです。

ウラルが場所を取るので、3台いれると3分の2は埋まってしまうので、
残りの部分が作業スペースとなるのですが、若干手狭です。




出来上がる前は、パレットの上にカーペットでも敷いて
くつろぎスペースを作ろうかと模索していたのですが
どうやら無理っぽいです。


これで、雨ざらし同然だったウラルちゃんを屋根のある
お部屋に入れることができました。
雨・風・雪はもちろん、花粉や黄砂の時期も、もうへっちゃらです。

ようやく手にした我が城ですが、
まだまだ、やりたいことがいっぱいあるので、
これから、ガレージライフをエンジョイしたいと思います。
コメント (2)

TW200のタイヤを魔改造しました。

2019-08-14 20:26:11 | TW200
連休を利用して、TW200のタイヤを交換しました。

ただ、今回は普通のタイヤではなく、「ごっつい」タイヤです。

まず、前輪ですが、ミシュランのANAKEE WILD(リア用)です。




リア用をフロントに履くという選択。 もちろん自己責任です。

こいつは、すんなりハマりました。


次に、リアですが、海外サイトから購入したATV用タイヤで、
SUNFとかいうメーカー?のタイヤです。
サイズは、26x9.00-14 です。






バギー用のタイヤを履くという選択肢。 やっぱり自己責任ですね。

こいつは、すんなりハマりませんでした。
というか、現在進行形でハマってません。
ビードが一部上がりきっていない状態でして、散々頑張ったんですが
ダメでした。
まぁ、チューブ入りなので、空気が抜けることはないのですが、
ブレが生じる可能性はありますね。 ただ、このタイヤですから、
あまり影響ないかも。
走っているうちに上がるかもしれないし。(淡い期待)


全体的にはこんな感じになりました。



私のTWはロンスイなので、スイングアームには干渉しませんでしたが、
リアのインナー泥除けはタイヤに干渉してしまうので外しました。

また、セロー用のリアサスを付けている関係でお尻が上がっているのに、
このタイヤによって、さらに上がりました。

そのため、両足のつま先が着くくらいの足つき具合になり、
ハンドルが妙に低く感じるようになりました。
今後の課題ですね。


さて、

今回のタイヤ交換は結局3日かかりました。
そもそも暑いので、午前中の11時くらいまでが活動限界なので、
1日目はフロントタイヤ。
2日目はリアタイヤをホイールから外したところで腰を負傷。
3日目は痛み止めと腰サポ装着での作業で、やっと終了・・・

といった感じで、とてもつらい戦いでした。


今週は台風の関係で、雨が沢山降るみたいなので、
林道での初トライは来週ですかね。


どんな感じになるのか、とても楽しみです。
コメント (2)

ウラルを夏仕様にしました。

2019-06-05 22:03:16 | ウラル
夏が始まる時期と、冬が始まる時期に、風防を交換しているのですが、
先日、その作業を行いました。

ウラル専用のデカイ風防(冬用)から、
通常サイズの風防(夏用、頂きもの)にチェンジです。




何故いちいち替えるのかというと、やはり見た目です。

基本的に、風防を付けないスタイルの方が好きなのですが、
冬場は風防が有ると無いとでは、寒さが全然違いますし、
じゃあ、夏は無しでいいじゃん、と思いますが、
夏は虫がぶつかってくるので嫌なんです。

なので、夏も付けます。

ただ、ウラル専用のデカイのではなく、通常サイズのクリアな
風防に変えています。

これのおかげで、ゆっくり、まったり、
快適なウラルツーリングができるのです。


あと、今年はタイヤも交換しました。
3輪とも新品です。




いよいよ、来月は車検なので、準備万端で行こうかと思います。
コメント (2)