北京情報&東京情報・ワイン・食べ歩き

北京駐在中の北京情報とワイン・食べ歩きの情報満載!

東京情報 832 - サンパウ Sant Pau ( 平河町 ) -

2019年11月27日 22時17分24秒 | スペイン Spanish
Tasting Lunch of Cambodian Premium Pepper ''Hong Spices'' at Michelin 2 Stars ''Sant Pau" !!


ミシュラン2つ星「サンパウ」で開催されたカンボジアのプレミアムペッパー「ホン・スパイシス」のテイスティングランチ! 


「 サンパウ 」
千代田区平河町2丁目16−15 ザ・キタノホテル東京2階
03-3511-2881


今年、サンパウは日本橋から平河町にできた「ザ・北野ホテル東京」へ移転!
とっても素敵な空間は変わらず!


ウェイティングBARのサンパウ オリジナルカクテル「リップデヴィー」からスタート!


グラスの口の部分に塩とペッパーが付いていて果実味とスパイシーさが心地良い!


アペリティフもお洒落!


3種類のペッパーを使ったお料理の数々!


「ハモンイベリコとパンコントマテ+レッドペッパー」


「ムール貝のエスカべチェ + ホワイトペッパー」


「鰹のたたき 藁焼き風味 + ブラックペッパー」


ダイニングへ移動!


「ホン・スパイス」の設立者、シンガポール人のポン・ピアウ夫妻がご挨拶!


Nさんが、画面を使って「ホン・スパイス」の説明!
こちらのペッパーは、カンボジアのカンポット州でオーガニック農法で作られていているそうです。 
スパイスの辛さだけでなく、少し甘みを感じられ、アフターが非常に長く、痺れ感も心地良い。


ポン氏の乾杯でランチ会スタート!


菊池ソムリエの選ぶワインが最高のマリアージュを演出してくれました!!  


「Cava Parte Brut Reserva 2015」!!


赤木シェフの黒・白・赤の3種類の胡椒に合わせたお料理はスパイス感が
しっかり感じられ流石の味わい!


「菊のオリアイゴ 牡蠣 おかひじき + ホワイトペッパー」


彩が美しい!


牡蠣がとってもジューシー!ホワイトペッパーを追加!!


パンも美味しい!


こちらはオリーブオイルと!


上質なオリーブオイルにペッパーを追加して!
シンプルながら美味い!


菊池シェフが選んだ白は、「Organza Sierra Cantabria 2016」
ビウラが主体で、マルヴァジア、ガルナッチャ・ブランカから造られるフルーティーながら
スパイスの二アンスもあり、アフターに塩味も感じられお料理にバッチリ合いました!


「アンコウのア ラ プランチャ アーモンド、ジャガイモ + レッドペッパー」
この一皿、めちゃウマ!弾力のある身と肝のソースがたまりません!
レッドペッパーも合う!


続いて赤!
久々に大ヒットのスペインワイン「Edetaria Seleccio Tinto 2010」!!
いやぁ〜、うまい!ビックリ! ガルナッチャ ペルダ、シラー、カリニャンから造られるワイン!
チェリー、ペッパー、腐葉土、赤いバラなどの香りととっても綺麗な酸とタンニン!


「津軽鴨胸肉のアサド 蕪、マッシュルーム + ブラックペッパー」


完璧な焼き具合の鴨肉にペッパーを追加!
こちらも赤ワインにバッチリ合いました!
とにかくマリアージュが素晴らしい!


デザートも素晴らしかった!
「カタルーニャへの旅の終わりとカンポットへの旅の始まり+ ホワイト・レッド・ブラックペッパー」


「スノーホワイト + ホワイトペッパー」


今回ご紹介いただいたNご夫妻とポン夫妻!
Nさん、ご紹介いただき、ありがとうございました。


このペッパーは来月から日本で販売が開始されるようです。楽しみですね。 


堪能させてもらいました! 
コメント   この記事についてブログを書く
« 東京情報 831 - Schramsberg ... | トップ | 東京情報 833 -グルマンディ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

スペイン Spanish」カテゴリの最新記事