飄(つむじ風)

純粋な理知をブログに注ぐ。

3.11 東日本大震災 釜石市大津波 地元TV局が捉えた魂の記録映像

2017-03-11 18:41:15 | 東日本大震災

もうあれから6年・・・
まだ6年か?・・・
ホンの昨日のような、
随分昔のような未曽有の大津波地震であった・・・!
奇しくも地震発生から津波の模様を、
テレビの前でくぎ付けにさせられた・・・!

 

甦る記憶に気分を害される方もあろうが、

スルーして頂きたい。

教訓は次代に繋ぐ必要もある。

いつどこで起こるかもしれない地震であり大津波である。

明日かもしれない。

 

何より、

東日本大震災はそれに引き続く原発災害にある。

あれがなければ、

大災害は大災害としても、

未だに引きずる沈痛な思いは少しは和らいでいたかもしれない。

被災者には痛切の同情を禁じ得ない。

少しでも

時がそれを洗い薄めていかれんことを希う。

 

さて、

何度もご覧になった方も多いだろう。

再生回数も半端ではない。

しかし、

再度確認しておきたい。

3.11 東日本大震災 釜石市大津波 地元TV局が捉えた魂の記録映像 

津波の発生と気仙川遡上の様子(提供:岩手県警察)

津波到達から引き波、そして爪痕まで...南三陸町・歌津住民の記録

 

因みに大津波の高さ・・・

 

コメント

311大震災はアメリカとイスラエルが核兵器を使って起こした?!

2016-03-11 12:32:42 | 東日本大震災

既出の記事であるが・・・
本日は東日本大震災5周年である!
ジムストーン氏はスノーデン氏と同じ、
元アメリカ国家安全保障局NSA技術者である。
その調査情報は異色であるが的を射ている・・・。
風化させないために・・・

 

それにしても5年という歳月は、

長いようで短い・・・。

昨日の様である。

しかし、歳月は否応なしに風化させる特性もある。

情報は特にそうである。


 

3.11は人工地震であるとの立場であるが、

それなりの理由があるからである。

その一つが、このジムストーン情報である。

改めて、拡散したい。

判断するのは、各自の自由による・・・。

 

字数に制限もあるので、

以下の動画と翻訳文をお読みいただきたい。

福島原発事故 3号機核爆発の驚愕の真実が内部告発されていた! 元アメリカ国家安全保障局NSA技術者ジムストーン氏インタビュー by AFRアメリカンフリーダムラジオ【日本語字幕】

 

【転載開始】


日本人が眠ったままだと、今後も再び起こり得るため、再度投稿します。 ジム・ストーン氏( 元アメリカ国家安全保障局の技術者) の動画の文字おこしと ジムストーン氏からの東京電力清水正孝社長(当時)への公開書簡です。 https://www.youtube.com/watch?v=ZCEmFIMrRVE

(文字おこし)  最初、私は国家安全保障局(NSA)で働いていました。そこで技術面での教育を受けました。1992年に大きな問題があることに私は気がつきました。国がどのように運営されようが、大学で問題があることに私は気がつきました。そしてそれがこの国で誰が問題を引き起こしているか明らかにしようとする主要な証跡だったのです。誰がバラバラに引き裂いているか誰が私たちを奴隷にしているのかや誰がそれら全ての狂った法律を書いているのかをです。

そしてそれ以来私は、話の真相を得ようと20年を費やしました。私はユダヤコミュニティー内部で2年を費やし、たくさんのくだらないものを発見しました。私はたくさんのくだらないものを発見しましたが、それを発表するには怠惰で、来年やろう来年やろうという感じになっていました。そして「フクシマ」が起きたのです。それで私は「フクシマ」問題を調べ始めました。

私はすべての機密情報を手に入れました。まず最初に日本でM9・0の地震は起きていませんでした。どれはとても良く事実によって証明されていて、仙台では建物が壊れていませんし、あの津波のビデオを見てもらえば、被災地の各都市の建物は完全に地震で無傷だったのです。


地震で家は崩壊したのではなく、人口津波によって破壊された。
ですから今、私たちが福島について知っていることは、そこの海に核兵器が設置されていたということなのです。 新しい形のテロなのです。

OK 私もあなたに同意します。私は実際に内部告発者の証言を聞きました。

実際は福島の下に核が埋められていたのだと聞きました。

そうですね。埋めた会社もわかっています。 埋めた理由もわかっていますし、すべてわかっています。

OK ストゥクスネットについてはどうなのでしょうか?なぜなら、ストゥクスネットこそがイスラエルに起因するものだと思うのですが、違いますか?

そうです。イスラエルがストゥクスネットと呼ばれるウイルスに取り組んでいます。 このウイルスは入り込んで産業用制御システムを攻撃するように特定して設計されています。そして何をするかというと、すべての読み出しを維持しながら機械のすべてを故障させるので、オペレーターには通常通りに見えるというものです。そして機械は完全に故障してしまうのです。

ストゥクスネットはシステムに入り込んで通常どんなものかを学習するのです。そしてそこにアイドルモードで残り、1ヶ月かそれ以上、彼らがシステムを学ばせたい期間設置させるのです。

福島の場合にはストゥクスネットは4ヶ月間植えられていました。そして学んだのです。オペレーターが完全に燃料棒の温度を制御していることや温度はどんな方法でどのような割合落ちるかなどをです。

それから燃料棒を入れると、この方法で温度が上がり、圧力が上がり、タービンの速度が上がったり下がったりするとか、現在それが起きている振りをするのです。

ですから、ストゥクスネットはそこで、その施設でオペレーターがするすべてを学ぶのです。4ヶ月にわたってです。

それを植え付けた会社はマグナBSP社(イスラエルの会社)と呼ばれています。私が言いたいのは・・私は彼らにメールを送っていて、彼らが施設に埋め込んだ核兵器の写真も持っています。 彼らがしたことは、 イスラエルで座って津波を引き起こし、 津波が原発を襲うのを待っていたのです。

地震に襲われると、すぐに原子炉は自動的に緊急停止を始めます。なぜならこれらの原子力施設は、本質的に安全に設定されているからです。

ですから、地震的な災害が起きても、電気的な事故が起きたとしても、原子炉は自動的にスタンバイモードになるのです。そしてそれは福島で起きました。津波が発生して約40分後に起きたことは、彼らは発電機を停止させたのです。

彼らはどうにかして、インターネットへの遠隔リンクを得たのです。これは、エレサレムポストで報告されました。マグナBSP社は巨大な書核用カメラを福島施設内部に持っていて、そのカメラへのインターネット接続も持っており、施設を撮影するために、カメラは災害の間を通してずっとそこに置かれていたのです。

そして彼らはストゥクスネットが読み取り自動モーターとすべてを爆破させるまで、ストゥクスネットの管理を使用したのです。

わかるでしょう?どのようになっているかという、ちょっとした福島(問題解明の)図表ですね・・彼らが核兵器を置いた場所に私は矢印をつけています。写真の下の方にスクロールすれば、福島の実際のニュースの写真とニュースを見ることができます。
この写真のある一番下のほうです。そして偽装立体鏡カメラがありました。銃型核兵器の図が2つあります。これがその中にあったと私は考え始めています。明らかに一致しているのです。


そうですね。私もこの情報は知っています。確かあなたにコンタクトを取るずっと前でした。私からあなたへの質問なのですが、この情報を手にして何が起きたと思っているのですか?別の言葉で言うと、あなたの文章はとてもよくできています。他の人々もそうだと思うのですが、わかるでしょう?私はいくつかの別のところでそれに遭遇したと思います。ですから、どう思いますか?基本的には、それ(3・11)は、イスラエルの偽旗作戦なのでしょう?

そうです。これは、偽旗作戦です。 私たちは、実際に入っていったイスラエルの波及効果という観点から扱っています。イスラエルが単独で行動したと思いますか?わかるでしょう?こう言うのは悲しいことですが、他の国も関わっていて、私たち(アメリカ)がほぼ関わっているようなのです。

私はたくさんの報告書を持っています。それは、米国海軍が核爆発の起きた日に、日本海溝にいたというものです。福島のページをスクロールして下げると、本当の震源地を載せてあります。メディアが報告した震源地も載せています。この地震の本当の震源地は60マイル内陸にあり、メディアが報告した震源地は日本海溝にある半島に近い沖24マイルの所です。これは全部作られたものなのです。


さて、ジム、あなたの肩書きが何であったか教えていただけますでしょうか?

ある意味では、信号過程保管システム修復を保持するための電子労働者でした。基本的には、そこでの最高レベルにありました。新しいシステムの開発といったものは、私たちはしていませんでした。ですが、誰もそれについて知ることがなく、訓練されたこともないブラックボックスがあったとしたら、私たちこそが、それが何か、何をしたかを見つけ出すことが期待され、それが働くようにするのです。私たちはそういった類の人々でした。アメリカ国家安全保障局(NSA)の中で、私たちはほんの少数です。ともかく、それが私が入っていた全てです。

OK 感謝します。そして、その後に人々にとって知っておくべき重要なことはありますか?

私がそこを出た後、コントローラと自動化システム産業に働きに行きました。そして福島にあった制御システムのタイプに私は非常に良く精通していたのです。それが可能だと私は知っていたのです。私が実際に、福島を設計した技師にインタビューした時に、私が何も教えられていないのによく知っていることに彼らは驚いていました。なぜなら私はシステムの詳細を彼らに話していたからで、彼らは「どうして知っているんだ」と繰り返していました。いったん、あるレベルの資格を得ると、どんなシステムであれ、よく知ることができるのです。ですから・・

何であろうと見ることが可能であると・・またあなたは、電子戦争部門と言っていましたね。ですから、あなたはストゥクスネットを理解することができたのですね?

そうです。なぜなら私はそれが、かなり洗練されたウイルスだと聞かされていたからです。あなたがしなければならないことは、何でも偽装することができるウイルスがあることに気づくことです。

OK 話を進めていく前に、あなたが愛国者であるかどうかをお聞きしたいのですが・・

私はとてもアメリカを愛しています。私の祖国ですし、そこに住む人々も愛しています。しかし、アメリカは犯罪エリートたちに乗っ取られています。自分の生命への脅迫があり、私はアメリカを逃げ出したのです。そこにいられないのです。その国に固執することが、私の意図だったのです。そして彼らが行うことのすべては事実ですが、私の生命への脅迫の後には、福島レポートのために2回投獄されましたし、数多くの脅迫を受けました。私は去らなければならなかったのです。他に選択肢はありませんでした。私はアメリカを去りたくはなかったのですが、そこでは随分傷つけられました。現在もアメリカでは多くの人々が傷つけられています。ですが、この国のさまざまなシステムの中で苦しんだり、傷つけられている人々は、これがアメリカのシステムではないことに気がつかなければなりません。

アメリカでは、国を征服し、人々を征服するシステムが置かれ、そして国を地に叩き落とし、すっかり破壊するのです。それが起きているんです。そして、アメリカに怒っても仕方がないことに、気がつかなければなりません。国の権力を奪い、破壊への道を敷いた人々に対して怒るべきなのです。

そうですね。これ以上あなたに同意できないほどです。

私は国を失ってしまいました。こういう風になってしまったことが悲しいです。ですが私はもうそこにはいられないのです。ただもう私はそうできないのです。

OK ジム、この点で私が・・

私に何が起きているかについては、私にはサイトがありますので、そこに話を載せてあります。フロントページに行ってもらって、「ユダヤコミュニテイーでの私の経緯」と入力してもらえば、それらの全てがそのページにあります。全ての死の脅迫や、私に起きている全てがそのページにあります。

OK ちょっと止まっていただけますでしょうか?原子炉3号機が爆発してしまいました。何によってですか?核によってですか?

そうです。4号機には2つの核が仕込まれていました。

4号機では、核爆発があった時に、圧力下にはありませんでした。なぜならこれはサンプルだったからです。ですが3号機で核が爆発した時には、少なくても、3000PSI、おそらく5000PSIの圧力が出ていたのです。イランでは1150PSIでした。存在していない制御は、イスラエルのストゥクスネットに感染しているのです。このウイルスは全てが破壊されようが、爆破されようが、その前後も全ての読み取りを通常に保つのです。ですから、この1ヶ月の間、この原子炉はそこにあって、写真からは明らかに破壊されていますがコントロールルームでは、この存在すらしない原子炉から温度の読み取りや圧力の読み取りなどの全てが、通常の読み取りを得ているのです。これは、ウイルス(の感染)を通した現象なのです。これがウイルスがずっとそこにあったという決定的な証拠なのです。 私の意見では、この国(アメリカ)では、何も本当に危険なことは起きていません。私は今メキシコにいます。福島のレポートの件で国を追われているからです。私に対しては数多くの生命への脅迫があり、2回投獄されたのです。

いいですか?メキシコ地震が起きた時に、私はここにいたのです。最初のリンクです。一番右側のカラムにある、「メキシコ地震人工地震の証明」をクリックしてください。それは少なくても、私の手にした報告書では、オバマの娘がこの地震の最中にチアパス州地区にいたという事です。ここでオバマはイランとの戦争には行かないとイスラエルに言ったことで、脅されているのです。

あなたはこのサイトを見る必要があります。もし今そうしないのなら、このリンクを見てください。「メキシコ地震人工地震の検証」決定的証拠です。この前もって計画された演習で起きたことは、実際の生活の中で正確に起きたことなのです。そしてこれは多くのことが言われていますが、地震機械があって、地震の引き金を引く方法があるのです。

OK ですが、何故3つの計画で攻撃されたのでしょうか?わかるでしょう?地震・核・津波です。9・11の時のように各施設を爆破したければ、理由がなければなりません。タワーを崩壊させたければ、飛行機が突っ込まなければなりません。可能性あるシナリオを提供するために、原子力工場を爆破させたければ津波がなければならないのです。津波はまるでカバーのようなものだったんですよね?

そうです。津波はカバーでした。津波は9・11の時の飛行機なのです。国家安全保障局(NSA)には、非常に道徳的で優秀な人々が大勢います。彼らは区別された個別の期間(機関?)下にあるために、自分たちが何か邪悪なことをしていても、それがわからないのです。なぜなら、彼らは自分たちの仕事が何に使われているかを知りませんし、命令がどこから来ているかも知りません。彼らは非常に善良で正直で頭のよい人たちです。ですが私は彼らをそこに入れておこうと思います。私はこの時代全体の環境という名の偽旗テロがなくなることを望んでいるのです。

━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━

■ジムストーン氏からの東京電力清水正孝社長(当時)への公開書簡

あなたの言語を話せなくて申し訳ありません。おそらくあなたは私の言語を話すことができるでしょう。 幻想は私たちを支配し、真実は私たちを自由にします。あなたは真実を語っているとご自身で確信していたと私は最初からと思っていました。なぜなら、あなたは技術的に可能な範囲内で話していたからです。確かに原発技術達は福島第一で技術的な起こり得る可能性についてのアドバイスしていたのでしょう。彼らは正しかったのです。こんな事態は起こるはずはなかったのです。

あなたの謝罪の仕方を聞いたときに心を打たれ、それが真実への調査へと私を急がせました。現在、私はあなたのことを福島第一原発で何が起こったかについての偽情報による犠牲者であると思っています。事態に対するあなたの責任に関する限り、企業内の顧問達はおそらく正しいでしょう。こんな事は起こるはずがなかったのです。 災害はあなたが理解しうる以上に遙かに悪いものです。

あなたは「技術上の可能性」と言う思考の中に閉じ込められてしまっているからです。そこで、技術的な点を超えた新たな視点を私に紹介させてください。

・もし(今回の事件が意図的な)破壊行為だったら、どうでしょうか?
・もしも敵国が日本の海の最深部で核兵器を使い、津波と地震を起こしていたらどうでしょうか?
・もしもあなたが信頼していた海外の人々がコントロールシステムにウィルスを使って破壊していたらどうでしょうか?
・そして、その爆発物(複数)の一つは(小型)核爆発だとしたら?

この方が意味が通じると思いませんか? 何故4号機は爆発で破壊されてしまったのでしょう? 4号機についてあなたが真実を語っていたことを私は検証済みです。 実際に4号機は解体されていたのです。

あなたが信頼していたセキュリティの担当者達は、あの大規模な爆発が起こるまで第3号原子炉格納容器までインターネットのデータリンクを管理していたことをご存知ですか? そして、実際に彼らはイスラエルの新聞にそのことを話しています。あなたは彼らに対して、そのデータリンクを管理して良いと話したのですか?それともまだこの件はお気づきになっていないのでしょうか?

最初から最後まで破壊状況は正確に管理されていたと見るのが唯一辻褄が合います。 (事態は)これ以上に深刻にはなり得なかったでしょう。それだけでも疑わしいのです。 3号の格納容器は消滅しています。指令室からはまだそこにあること伝えているので、あなたの従業員たちはそう思っていないかもしれません。

ここで質問があります。あなたが信頼していたセキュリティの担当者達が、計測機器の読取値を騙そうとデータ接続をまだ使っているとしたら、どうでしょう?考えてみてください。

私の心は「Fukushima Fifty」(原発で作業している50人のチーム)に向かっています。実際、どれほど深刻なのか彼らはわかっていません。どれほど絶望的か、どれほど厳しいのかを。

今回の事件はあなたのせいでも、作業員のせいでも、日本人のせいでもないと、私が生きている限り信じています。あなたは立派な事をされました。そして理解できない状況に直面しながら、謝罪をしたのです。あなたは夜も眠れずに、何度も何度もこれが本当なのかと考え疑問に思っていたであろうと思います。日本文化では名誉は最優先事項ですが、これはまったく不可能な状況になっています。

これは戦争行為です。

なぜ4号機の格納容器が爆発したのでしょうか? どうやったら空気と混ざった水素ガスがコンクリートを粉砕できるのでしょうか? コンクリートを粉砕するには焦点を絞った強烈な爆発が必要になります。 他の答えを探してみてください。

セキュリティにおいて、あなたが直接管理できる人間以外は信頼しないで下さい。

悪を甘くみないでください。 他の「文化」ではそう言うこともするのです。 自分を責めることで人生を送らないで下さい。

私はあなた方にこのような(悪)事を働いた組織の一員になろうと思い、この「文化について2年調査しました。内部からの視点で2年、私は100以上の会議に出席し、彼らの資料を多く読み、そして彼らがどんな種類の悪でも実効し得る「文化であると結論付けた結果、私はそこを離れたのです。この点も充分にご考慮ください。

あなた方日本人は、彼らからの攻撃による災難に苦しんでいます。今後の時間の経過とともに、この攻撃は日本がいまだかつて経験したことのないほど最悪な事態であるということが明らかになると私は感じています。私の心は日本の人々と共にあります。

そして日本の人々には「福島で何が起こったか」の答えを内側ではなく、外側に見ることをお勧めします。 私はあなたと共にいます。 ジム・ストーン【転載終了】



コメント (1)

HAARP照射と東日本大震災との関係(日本語字幕)

2014-11-07 17:15:48 | 東日本大震災

そして、如何に3.11大地震が
世界的に甚大なものであったかを示す動画!
更に、定点カメラから見た津波の威力・・・

 

人工地震とHAARPの関係は、常に議論の的であろうが、

分かり易い動画が紹介されたので、掲載する。日本語字幕版である。

 

簡単に言うと、HAARPは局部的に温める電子レンジの様なものである。

ある時は、電離層に照射をして、莫大な電流を導き出すことも出来るし、

それを局部的に照射をして、原爆よりも大きな破壊爆弾にもなりうる代物だ。


 

又、

今回ご案内の地球内部の地下水を電子レンジのように温めることも出来る。

すると、膨張するのは勿論であるが、

超高温になった水は、気化し、水素と酸素に分解する。

再結合すると縮爆で、更に高温化し、気化した重水素同士が結合し、

核融合することも考えられる。

 

あくまでも推測であるが、

高温高圧化の地下深くにおいて、そういうことが惹起されれば、

簡単に断層の滑りなど行われるであろうと考えるのは素人考えである。

案外、遠からずと思えるのである。

 

とにかく、HAARPが東日本大震災に照準を合わせて、稼働したことは事実である。

 

 

HAARPによる福島原発メルトダウンの証拠 日本語字幕

 

3_11の地震が世界的に見ても如何にヤバかったかが分かる動画

 

東日本大震災 国道の監視カメラは見た

 

 

【転載終了】
 
コメント

大津波の実態!!その① (巡視船)

2011-04-08 06:57:54 | 東日本大震災

すでにテレビでも放映されたが、
厳選動画、大津波の実態!!
巡視船版。



 案外知られていない海上での大津波。 もろに波頭をかき分けて、緊急出航する巡視船、そして、巡視船内部からの撮影動画。

 

 固唾を飲む緊張が伝わってくる。


 

 ※コメント諸氏に対する返事が遅れています。この場を借りて、数々の励ましに対する御礼を申し上げます。きっちり、拝見させていただいていることを申し添えます。m(_ _)m


津波避難で基地を出航する巡視船まつしま 海上保安庁提供_LIVE動画.flv
http://www.youtube.com/watch?v=STlZ88ZWnyE&feature=channel_video_title




そして、必死に沖合へ・・・・・・。


津波を乗り越える巡視船まつしま 海上保安庁提供_LIVE動画.flv
http://www.youtube.com/watch?v=AMfaIr_2628&feature=channel_video_title

コメント (6)

マグニチュード9.0は、企図されたウソ!! 国民の税金を使うためだ!

2011-04-01 13:57:46 | 東日本大震災

M8.4→M8.8→マグニチュード9.0・・・・
ころころ変わる地震強度の変化??
その謎が分かった!
原子力村』の隠謀だ!!

 


 わず
か1両日に地震規模が、15倍以上変化した。 その理由は、これだ。

1_gaiyou23maru2

 原子力損害賠償制度だ。国民の税金をあてにする政・官・業の癒着がマグニチュードまで変えてしまう。恐ろしい癒着だ。

 


 おかしいとは思っていたが、そう言うことなのだ。『原子力村』というのは、政・官・業の癒着構造を言う。それにメディアが荷担し、御用学者が蜜につられて集る。

 


 

 どおりで、真実が明らかにされない訳だ。現在、福島第一原発正面玄関付近で1ミリシーベルト/h以上。そして、その周辺は数十から数百マイクロシーベルト/h以上。とても人間の長期滞在は、自殺行為だ。


 

たんぽぽ舎緊急講演会(広瀬隆)3月26日午後の部
http://www.ustream.tv/recorded/13570192

 

【転載開始】原発事故ツケを払うのは国民 

日本は国民に東電の原発降下物のツケを払わせる

不正直な日本の政治家たちは日本の核降下物災害に対して東電が直面している責任としては不足な12億ドルの責任を国に肩代わりさせるステップを始めている。それにより、日本国民が代わりにツケを払うことになる。
皆さんの国で同様なことが起これば、あなたたちもツケを払うことになるだろう。

現代の資本主義社会ではこんなことは繰り返し起こっているように思える。
強欲な企業は納税者を曲がり角があるごとに目をそらせて天井知らずの利益を荒稼ぎする。
そして、面倒なことになると、今度は強欲な企業は不正直な政治家を強化して、次のように言う。「仲間のことは心配しないでいいよ。あなたの給料は私が持つよ。納税者にツケを払わせればいいじゃないか」

原子力損害賠償(政府のページ)【転載終了】

 



元記事転載

Japan To Make Citizens Pay Bill For TEPCO’s Nuclear Radioactive Fallout023290x217

Crooked Japan

 

ese politicians are undertaking steps to let TEPCO off the hook for the measly $1.2 billion in liabilities it faces for the Japan nuclear fallout disaster and will instead make the citizens of Japan pay the bill. If a similar disaster happened in your own country, you’d be paying the bill as well.

It seems to be a recurring theme in modern capitalist society. Greedy corporations bend tax payers over the barrel at every possible corner raking in massive record-breaking profits. Then when the shit hits the fan and it’s time for greedy corporations to take a loss crooked politicians step up and say “Don’t worry about it buddy. I am on your payroll, we’ll make the taxpayer foot the bill”.

Consider the history. For example【転載終了】

コメント (10)