飄(つむじ風)

純粋な理知をブログに注ぐ。

ロバートF.ケネディジュニア警告!如何なる場合もCOVID-19ワクチンを拒否!

2021-07-12 20:17:22 | ドナルド・トランプ

生物兵器「中共ウィルス(COVID-19)」が世界を震撼させている・・・
偏にMSM(メインストリームメディア=既存のマスコミ)の煽りの所為だ!
これには目的がある
ワクチン接種である
ワクチン接種の目的は人口削減(不妊・心筋炎・血栓・・)
恐ろしい!

 

勿論、

経済破壊もあるだろうが、

高が共産主義者の超限戦のたわ言に過ぎない。

経済など壊れても何度でも立て直すことができる。

 

死んではおしまいだ .

 

生きていてこそ戦うことができる。

 

「中共ウィルス(COVID-19)」で、99.99%(死亡者14000人÷人口12300万人)死ぬことはない。

重症化するのは感染者の1.6%。

しかし、感染者というのはPCR検査陽性ということであって患者ではない。

これは日本での統計である。

世界はもっと多いが、それでも倍とまではいかない。

 

何でこれほど煽るのでだろう。

 

インフルエンザで毎年1万人の死者が発生する。

今年はゼロである。

患者は数十万人、百万人を超えることもある。

おかしいと思わないか?

 

ワクチンで死亡と断定されないとしても、

今日現在、接種後死亡者は550人以上発生している。

死に至らない有害事象はその40倍以上だ。

アメリカの場合、

アメリカ:新型コロナワクチン接種後の死亡者9千人超える、命に係る障害 7,923件、一生治らない障害7,463件、血栓症&脳卒中11,926 件、流産985件、 有害事象 438,440件 CDCがデータを更新(2021年7月7日現在)

とある。

 

ワクチン接種しなければ、これは避けられる。

 

「中共ウィルス(COVID-19)」も余計なリスクであるが、

加えてワクチンリスクを甘受する人の気が知れない。

これがMSM洗脳に毒されない素直な思考である。

 

さて、

mRNAに毒された体の浄化はスラミンが有効であるとされている。

さもなければ、

松葉茶がある。

 

「中共ウィルス(COVID-19)」には、

ヒドロキシクロロキン、イベルメクチン、そして亜鉛だ。

ビタミンD3も重要であるとされている。

薬石効なく死ぬことがあっても0.01%である。

 

普通に注意していて「中共ウィルス(COVID-19)」に罹患(PCR陽性)するのは、

千に3つ。重症化するのは1/10,000だ。

死亡者に名を連ねる可能性は1/100,000だ。

 

杞憂するほどの事はない。

 

【転載開始】
ロバートF.ケネディジュニア警告:いかなる状況でもCOVID-19ワクチンを接種しないでください

あなたもちょうど武漢コロナウイルス(COVID-19)のためのワクチン接種取得を検討している場合は、ロバート・F・ケネディ・ジュニアは、あなたのためのメッセージを持っている: それをしません!

ジョン・F・ケネディ前大統領の甥は最近、長期的な副作用が完全に不明であるmRNAとして知られる未テストの新技術を含んでいるため、COVID-19ジャブを絶対に避けるように世界中の人々に促す公式声明を発表しました。

mRNAは、それを受け取る人々の遺伝物質を直接変化させます。これは、「科学者」が大豆やトウモロコシなどの食用作物を遺伝子組み換え(GMO)して、虫や干ばつに耐性を持たせるときに起こることとよく似ています。

「この介入は、非常に物議を醸している遺伝子組み換え食品と比較することができます」とケネディは言います。

遺伝的損傷が必ずしも永続的ではない他のすべてのワクチンとは異なり、mRNAの遺伝的損傷は「不可逆的かつ修復不可能」であるとケネディは述べています。

「メディアと政治家は現在問題を軽視しており、新しいタイプのワクチンを正常に戻すことを愚かに求めていますが、このワクチン接種は健康、道徳、倫理の観点からだけでなく、遺伝的損傷の観点からも問題があります」とケネディ言う。

ケネディ:COVID-19ワクチンは「人道に対する罪」です
注射後に「無害化」できる古いワクチンとは対照的に、mRNACOVID-19ワクチンは体内で永久に存続します。言い換えれば、彼らが引き起こすダメージは永遠です。

「人体から毒素を取り除くだけでは治癒できなくなるので、結果に耐えなければなりません」とケネディは説明し、ダウン症や嚢胞性線維症を引き起こすタイプと遺伝的損傷を比較します。

mRNAは、生涯にわたって繰り返しワクチンを接種する継続的なワクチン「エンジン」のようなものです。このため、発生した問題を「修正」または「修復」する方法はありません。

「これは明らかに、mRNAワクチン接種後にワクチン接種の症状が現れた場合、このワクチン接種によって引き起こされる損傷は遺伝的に不可逆的であるため、私も他のセラピストもあなたを助けることができないことを意味します」とケネディは警告します。

実際のホロコーストが「公衆衛生」の名の下に世界にそれほど邪悪なものを押し付けたので、そうではありません。COVID-19ワクチンは安全ではないだけでなく、「歴史上これほど重要な方法で犯されたことのない人道に対する罪」を表しているとケネディは主張します。

「経験豊富な医師であるヴォルフガング・ウォダーグ博士が言ったように、実際、この「有望なワクチン」 は遺伝子工学であるため、大多数の人々にとって禁止されるべき です!」

言い換えれば、COVID-19のワクチン接種を受けるということは、ある種のGMOゾンビになり、元の自分に戻る機会がないことを意味し ます。黙示録の獣のしるしのように聞こえますが、同意しませんか?

過去に、多くの人から最高のケネディと見なされているケネディは、従来のワクチンはすでに十分に悪いため、多くの人にとって不可逆的な深刻な脳損傷を引き起こすと警告しています。そして、ウーハンコロナウイルス(COVID-19)ワクチンはそれよりもはるかに悪いと彼は言います。それが、いかなる状況においても誰もそれらを服用してはならない理由です。

「ジェナーからパスツール、ポークまで、ワクチン接種の歴史を研究してください」と、あるストレンジサウンドの コメンターは書いてい ます。「彼らがウイルスの一部を(最良のシナリオで)注入する以外に何もしないという証拠はありません。」


「ウイルスは単なるDNAまたはRNAの断片であり、細胞の生命体ではないため、不活性化されたり死んだりすることはありません」と同じコメント者は付け加えました。「理論は、免疫システムを教育または行使する必要があるということです。違う。現代医学は、映画フランケンシュタインで簡単に説明でき ます。

【転載終了】

【転載開始】
最高裁判所は普遍的な予防接種をキャンセルしました

 

米国では、最高裁判所が普遍的な予防接種をキャンセルしました。ビル・ゲイツ、米国の主任感染症スペシャリスト、ファウチ、およびビッグ・ファーマは、米国最高裁判所で訴訟に敗訴しました、過去32年間のすべてのワクチンが市民の健康に安全であることを証明できなかった!訴訟は、ケネディ上院議員が率いる科学者のグループによって提起されました。

ロバートF.ケネディジュニア:「新しいCOVIDワクチンは絶対に避けなければなりません。

次回のCovid-19ワクチン接種に関連する重要な問題に早急に注意を向けます。

ワクチン接種の歴史の中で初めて、最新世代のいわゆるmRNAワクチンは、患者の遺伝物質に直接干渉するため、すでに禁止されており、以前は犯罪と見なされていた遺伝子操作である個々の遺伝物質を変更します。

コロナウイルスワクチンはワクチンではありません!注意!

常にワクチンとは何ですか?

それは常に病原体そのものであり、殺されたり弱毒化されたり、弱められたりした微生物やウイルスであり、抗体を産生するために体内に導入されました。

コロナウイルスワクチンすらありません!

彼女は全然そうではありません!

これは、「ワクチン」とされる最新のmRNAグループ(mRNA)の一部です。

ヒトの細胞内に入ると、mRNAは通常のRNA / DNAを再プログラムし、別のタンパク質を作り始めます。

つまり、従来のワクチンとは何の関係もありません!つまり、それは遺伝的影響の道具です。遺伝子兵器!つまり、彼らは地球人から破壊しようとしていた、そして生存者はGMOになるだろう!

前例のないmRNAワクチンに続いて、ワクチン接種はもはやワクチンの症状を追加の方法で治療することができなくなります。

ダウン症、クラインフェルター症候群、ターナー症候群、遺伝性心不全などの遺伝的欠陥のある人のように、人体から毒素を取り除くだけでは治癒できないため、ワクチン接種を受けた人はその結果に同意する必要があります、血友病、嚢胞性線維症、レット症候群など)、遺伝的欠陥は永遠に続くからです!

これは明らかに次のことを意味します。

mRNAワクチン接種後にワクチン接種の症状が現れた場合、私も他のセラピストもあなたを助けることはできません。

ワクチン接種によって引き起こされた損傷は、遺伝的に不可逆的です。

予防接種–

21世紀の大量虐殺の武器。

元ファイザーのチーフサイエンティストであるマイク・イードンは、公に「Covid-19ワクチン」と呼ばれる物質を注射された人々を救うには今では遅すぎるという彼の立場を再び表明しました。

彼は、まだ致命的な注射を受けていない人々に、彼らの命、彼らの周りの人々、そして彼らの子供たちの命のために戦うことを勧めています。

国際的に有名な免疫学者は、彼が言うプロセスを説明し続けて、大多数の人々を殺します:

「最初の予防接種の直後、約0.8%の人が2週間以内に死亡します。

生存者の平均余命は最大2年ですが、新しい「注射」のたびに短くなります。」

心臓、肺、脳などの特定の臓器の劣化を引き起こすために、追加のワクチンがまだ開発されています。

ファイザーで20年を過ごした後、イェドン教授は製薬大手のファイザーの機能と研究開発の目標に精通しており、現在の「ワクチン接種」体制の最終的な目標は、すべての世界大戦を引き起こす大規模な人口統計学的イベントにすぎないと述べています。一緒に、ミッキーのステージングマウスのように。

「何十億もの人々がすでに特定の、避けられない、そして痛みを伴う死を宣告されています。注射を受けた人はだれでも早期に死亡します。3年は彼らがどれだけ長く生き残ることができるかについての寛大な見積もりです。」

ジェームズ・ギリランド
【転載終了】

コメント (7)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ヒラリークリントンの逮捕から絞首刑までーその4ー

2021-07-05 19:05:24 | ドナルド・トランプ

HRC(ヒラリー・ロダム・クリントン)が吊るされて
2か月以上経過した・・・
その間ビル・クリントンに有罪判決が下り、
ジェームズ・コミーは因果により無残ギロチンに散った
直近ではアダム・シフに反逆罪による死刑判決が下った・・・

 

どこのMSM(メインストリームメディア)も報道しないが、

DS(ディープステート)の一味と考えると当然であろう。

しないのではなく、出来ないのだ。

怯えて報道など論外である。

 

もちろん、

知らないはずはない。

一線のジャーナリストはおそらくは知っている。

一般の我々でも知っていることを知らないはずがない。

それが真偽如何に関わらず、

知っている。

 

黙殺する理由は何か?

あまりにばかばかしいと判断しているのか?

それとも不都合な真実には触れたくないのか、の二つしかない。

後者だろう。

 

この情報が広まれば、

かさにかけて攻撃してくるのがDSの本性なのだ。

中共のプロパガンダを眺めれば自ずと知れてくる悪党の本性だ。

DSも全く同じだ。

 

往生際が悪いのも似ている。

その中でもビル・クリントンは少し感情が壊れていない。

涙を見せるのはその兆候だろう。

HRCはその悪魔性は真骨頂である。

一人娘の事は脳裏に浮かばなかったでろうか?

やがて、

その一人娘(チェルシー・ヴィクトリア・クリントン)も

GITMOに招致されるという。

 

いったい何の罪を問われるのであろう。

 

ビルは終身刑を与えられた。

方や、

アダム・シフは死刑である。

その差に鑑みるに興味深い。

軍事法廷 栗金とんが泣いちゃった~!【前半】

栗金とんの軍事法廷【後半】

 

【転載開始】

クリントン軍事法廷: 3 日目
2021 年 4 月 14 日

更新: クリントン軍の部族: 4 日目

火曜日、グアンタナモ湾でヒラリー・クリントンに対する軍の訴訟を起訴しているジョン・G・ハニンク中将は、アーカンソー州リトルロックのローズ法律事務所で、クリントンの元同僚であるビンス・フォスターの何十年にもわたる死を取り上げました。クリントン政権に加わったアーカンソー州の支持者の秘密結社の一部として DC に来た人。

当時のビル・クリントン大統領は、フォスターにホワイトハウスの副顧問を任命し、行政当局の審査を担当していた。しかし、フォスターには一連の失敗がありました。クリントン氏が司法長官に指名した最初の 2 人は、不法移民を雇ったため撤回しなければならず、フォスター氏はホワイトハウス旅行局でクリントン氏の友人数人を解雇するスキャンダルに巻き込まれた.

1993 年 7 月 20 日、フォスターはバージニア州のフォート マーシー パークで死亡しているのが発見され、後頭部に 3 つの銃創を負っています。公式調査は彼の死を自殺と断定し、フォスターがビルとヒラリーを失望させたために彼の命を奪ったことを示唆している.

「彼女がセス・リッチにしたことは、ビンス・フォスターにもした。殺人に時効はない」とハニンク中将は 3 人の警官からなるパネルに語った。

マニラの封筒から、ハニンクは細断され、スコッチ テープで再組み立てされた一枚の紙を空にしました。

「これは、ビンス・フォスターの辞表とされるもので、彼の死に関する公式の調査では遺書と呼ばれていました。ただし、問題があります。手書きはビンス・フォスターのものではありません。巧妙な捏造です。軍は 4 人の筆跡分析の専門家に、フォスターの筆跡の既知のサンプルと比較させました。フォスターがそれを書いていないことを証明する微妙なニュアンスを 4 つすべて見つけた」とハニンク中将は語った。

それから、彼は封筒から別の紙をスライドさせて、元の出典を明らかにすることはできなかったが、法医学の専門家はその筆跡がビンス・フォスターのものであると証明した. 彼によると、手紙はフォスターの殺害直後に発見され、ドナルド・J・トランプ大統領が2017年8月に不思議なことにそれを入手するまで、銀行の貸金庫に隠されていました。

手紙の一部には、「もし私に何かあったら、この手紙が見つかることを願っています。完全に明確にするために言うと、私は自殺するつもりはありませんし、行方不明になったり死んでしまった場合でも、ヒラリーとビル・クリントン大統領以外には目を向けないでください。彼らは私が知っていることを知っています。昨年 6 月 (1992 年) に、実際に起こっていることを担当しているヒラリーは、退役軍人省から 23,000,000 ドルを横領して預け入れ、多くの非公開の銀行口座に分散させました。私は「友達」にそのケーキの薄切りを頼むのを間違えました。もっとよく知っておくべきでした。彼らは邪悪であると同時に貪欲です。沈黙を守るという私の約束が十分かどうかはわかりません。私が間違っていることを願っています。」

ドナルド・J・トランプ副次官は法廷で、トランプが大統領時代にフォスターの殺害をほのめかしていたにもかかわらず、クリントンに対する鉄壁の訴訟を起こすための軍事的時間を与えたかったので、手紙に座った.

確かに、トランプは意見を表明した。2017年、トランプ氏はフォスター氏が殺害されたのは、「何が起こっているのかを深く知っていた」ためであり、ヒラリー・クリントン氏がフォスター氏の死に関与した可能性があると述べた. トランプ氏はまた、ビンス氏は「何が起こっているのかをすべて知っていたが、突然自殺した」と述べた. トランプ氏によると、フォスターの死を取り巻く状況は「非常に怪しげ」であり、不正行為に関する理論は「非常に可能性が高い」という。

「トランプ大統領はすぐにクリントンを捕まえたかったが、調査が完了するまで延期するのは賢明だった。何だと思う?その年の退役軍人省の記録を入手し、綿密に調査した結果、フォスターが主張したように、2,300 万ドルの差異があることがわかりました。そのお金の行き先を証明することはできません。OMB の記録によると、これは「その他の調達費用」に転用されたという。そのばかげた意味が何であれ」とハニンク中将は言った。

彼はクリントンに何か言いたいことがあるか尋ねたが、彼女は法廷全体でそうであったように、彼女はにやにや笑い、話すことを拒否した.

「まあ、誰かが言いたいことがある」とハニンク中将は言い、クリントン氏の方向に威Wellするようなgla castingglaみを投げかけた。

ビル・クリントン大統領の下でホワイトハウス顧問を務めたことで最もよく知られているアメリカの弁護士、バーナード・ウィリアム・ナスバウムが、ビデオ会議を通じて議事録に参加した。

"氏。ヌスバウム、あなたが解任されたときにあなたが私に言ったことをこの法廷に正確に話してくれませんか」とハニンク中将は言いました。

「私は老人であり、あまりにも多くの秘密とあまりにも多くの後悔を抱えている老人です. 1993 年 6 月 14 日、私はヒラリー・クリントンが当時のホワイトハウスのジョン・ポデスタ秘書官に、ビンス・フォスターが彼女とビルの両方にとって重大な脅威になったので、ビンス・フォスターについて何かをする必要があると話しているのを耳にしました。もちろん、1 か月以上後、彼は死んでいるのが発見されました」と Nussbaum 氏は語りました。

「そして、あなたの記憶ははっきりしていますか?」ハニンク中将が尋ねた。

"残念ながらそうです。それを聞いて以来、私の記憶に刻み込まれています」とヌスバウムは答えた.

ハニンク中将は法廷に、クリントンがフォスターを脅迫していたか、片付けが必要な単なる緩い終わりだったためにフォスターの死を命じたという主張を法廷に提示した. 彼は、クリントン氏が数百人または数千人の死亡の原因である可能性が高いと主張した.

「しかし、すべての罪で彼女を有罪にするのはあなたの仕事ではありません。完全に調査するには一生かかるでしょう。この被拘禁者の生命、または彼女が残したものを、刑務所または極刑で保証するために、これらの罪のうち 1 つだけを有罪とする必要があります。殺人や反逆罪を犯す陰謀は、どんなものでも構いません」とハニンク中将は語った。
【転載終了】

 

 

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ヒラリークリントンの逮捕から絞首刑までーその3ー

2021-06-21 21:24:03 | ドナルド・トランプ

トランプは必ず帰ってくる!
何時か?
情報源は7月4日(独立記念日)とある!
8月という情報もある・・・。
誰も明確に言うことは出来ないが軍事作戦次第だ!

地下基地では残存レプティリアン、キメラとの戦いが続いている。

多数の子供たちが救出されている。

地上ではその手先であるディープステートの繰り人形の逮捕が進展している。

すべては隠密に展開しているが、

その理由はその状況を理解できる人々がまだまだ少ないからであろう。

 

大多数は混乱し、

受け入れられず、あるいは嘲笑の的に晒されるかもしれない。

真実であるか、

作り話であるかは誰にも検証することは出来ない。

それにしても正鵠を得ている。

これは今に始まった印象ではないからだ。

少なくとも10年のスタンスを経て現在に至っている現実である。

 

少なくとも投稿者の実感である。

 

ウィリアム・ジェファーソン・クリントン(ビル・クリントン)の軍事法廷は、

遅延すること3日後19日に始まった。

遅延の原因は、

パネリストのクリントンに対する単純なファンマインドの露出からだが、

人間らしい。

 

しかし、

それは許されず更迭に3日要したという訳だ。

 

知られざる罪状が明らかにされる。

明白になり次第報告したい。

 

Hillary wasn't the only one who received an unexpected envelope in her program booklet

 

【転載開始1】
クリントン軍事法廷: 2日目
2021 年 4 月 12 日

ヒラリー・クリントンの軍事法廷は、月曜日の朝にグアンタナモ湾で再開された.木曜日の午後には、乱れたクリントンがてんかん発作のように見えた. しかし土曜日、GITMO の医療スタッフはクリントンに健康診断書を渡し、彼女は病気のふりをして治験を遅らせた可能性が高いと述べた.

月曜日の午前 10 時、ジョン・G・ハニンク中将の冒頭のコメントは、クリントンの行動をあざけった。

「ヒラリー・ロダム・クリントンは、自分が有罪であることを知っています。そうでなければ、彼女は病気のふりをしてこれらの手続きを遅らせることはありません。この女性は完全に邪悪で、腐食性があり、道徳を欠いている」とハニンク中将は述べ、クリントンの運命を最終的に決定する3人の役人からなる法廷で演説した.

木曜日の尋問の文脈から、ハニンク中将は、私たち RRN がこれまで聞いたことのないクリントンに対する告発を平準化しました。彼は、クリントンとクリントン財団を、2010 年に島国で推定 220,000 人が死亡した大地震の余波で孤児となった 23 人のハイチ人と 3 人のアメリカ人の子供の失踪に結びつける文書を作成しました。

事件はアメリカ市民を巻き込んだものだったので、この問題におけるクリントンの責任を判断するのは法廷の義務だったと、ハニンク中将は語った。

4 歳、7 歳、12 歳の 3 人のアメリカ人の子供たちは、島国で宣教師の仕事をしている人道主義者のカップルに属していました。地震の翌日、ハイチ当局は、倒壊した家の瓦礫の中から、ハイチの年配の女性、明らかにベビーシッターの死体を発見した。両親は、震源地に近いポルトープランスの西の村でボランティア活動をしていました。

ハイチ当局は行方不明の両親を1週間捜索したが無駄だったが、この夫婦は地震で亡くなったに違いないと結論付けた。

ハニンク中将は法廷で、2010 年 1 月 24 日、当時国務長官だったヒラリー・クリントンがハイチのルネ・プレヴァル大統領に連絡を取り、地震で人生が崩壊した親のいない子供たちを支援したいと述べたと法廷に語った。

ハニンク中将は、クリントンとプレヴァルの間の一連の電子メール通信を法廷に示しました。ある手紙の中で、クリントンは、孤児の世話をするという申し入れは、米国政府ではなくクリントン財団を代表して行われ、財団は子供たちが適切に養子に出されるまで里親を探すと明確に述べた.

「プレヴァルは彼女が誠実であると信じていて、彼が 3 人のアメリカ人の子供たちについて話したとき、彼女も彼らの世話をすると言いました。しかし、クリントンには隠れた動機があったことが、証拠が示しています。彼女は、自分が担当していた国務省を通じてこれを実行したことはありません。いいえ、クリントン財団は、子供たちを島から連れ出すためにボートをチャーターしました。そのボートは、ハイチで彼らを拾い上げ、その後、地球の表面から姿を消しました。州も保健福祉サービスも、アメリカの子供たちがアメリカの地に足を踏み入れたという記録はありません。ハイチの子供たちでもありません。みんなどこに行ったの?彼らは薄い空気に消えたのですか?あなたは申し出を行い、あなたの名前は電子メールに記載されており、財団は交通手段を手配しています。何か言いたいことはありますか?」

裁判が始まって以来、一言も口をきかなかったクリントン氏は、「クリントン財団に尋ねる必要があるだろう」と言った。

「あなたは財団です」とハニンク中将は反論した。「クリントン財団は名ばかりの財団です。あなたとそれは同じ存在です。」

クリントン氏はじっと座って沈黙した.

次に、ハニンク中将は、ZOOM を介してクリントンの犯罪性を証言した重要な証人、元クリントン財団の会計士、ベサニー・グリーンバウムを紹介しました。彼女によると、クリントン財団は、スペインを拠点とする IYC Yacht Solutions に、1 週間のヨットのレンタルに対して 300 万ドルを支払ったという。Greenbaum は 145' Bliss を、ホットタブ、サウナ、充実したミニバーを備えた「パーティー ボート」と呼んでいました。

「船がハイチに向けて出航するようにという命令でマイアミに配達されたことは知っています。それ以外は何も知らないし、質問もしないほど賢かった」とグリーンバウムは法廷で語った。

「でも、被告のヒラリー・ロダム・クリントンは支出を承認したのですか?」ハニンク中将が尋ねた。

"はい。はい、彼女はそうしました」とグリーンバウムは答えた.

短い休憩の後、ハニンク中将は、イタリア当局と IYC Yachting が軍によるヒラリー・クリントンの調査への協力を拒否したと述べた。

「私たちは彼らが役立つと思っていましたが、そうではありませんでした。被告は強力で保護された女性でした。考えてみてください: 2010 年に豪華なヨットを 1 週間借りる平均コストは、ギブまたはテイクで 300 グランドでした。しかし、クリントンはその10倍も払った。どうして?彼女は確かに慈善家でも慈善家でもありません。彼女は沈黙の代償を払った、それは彼女が 3,000,000 ドルで買ったものだ」とハニンク中将は推測した。

「2010年のヒラリー・クリントンは、間違いなく地球上で最も強力な女性でした。国務長官として、彼女は実質的に無限の権力を振るった。政府の役人として、彼女は公式のチャネルを使用してそれらの子供たちを救うこともできましたが、彼女は副業を営んでいました。軍は、クリントンが子供たちを個人的な利益のために人身売買したと主張しており、おそらく彼女がハイチから連れ出すのに費やした300万ドルよりもはるかに多い. これは、3 人の将校が決定しなければならないことです」とハニンク中将は続けました。

彼は午後 2 時 30 分まで休憩を命じた
【転載終了1】

 

【転載開始2】
クリントン軍事法廷: 2 日目 (パート 2)
2021 年 4 月 13 日

 

月曜日の午後の議事進行は、ベンガジで悲劇的に命を落とした 4 人の勇敢なアメリカ人を悼む厳粛な沈黙の瞬間から始まりました。

ジョン・G・ハニンク中将は、手足が束にされたヒラリー・クリントンに目をそらして立っていた.クリントンは、クリス・スティーブンス大使、情報将校ショーン・スミス、CIAの請負業者や元海軍特殊部隊のタイロン・ウッズとグレンの写真を表示するデジタルホワイトボードを避けるために、彼女の魂のない目を著しく避けた.ドハーティ。

ハニンク中将は、3 人の役員による法廷で、彼らの死は防ぐことができたと語ったが、クリントンは、リビアの暫定政府や、ムアンマル・カダフィの殺害後に台頭した反米イスラム過激派グループとの友好的な関係を育みたいと考えていた。

「被拘禁者のクリントンは、アメリカ人の命を守ることよりも、テロリストと友達になることに興味を持っていました。多くの人にとって、7年前のことは簡単に忘れられますが、私たちは忘れることはできません。アメリカ人の命に対する拘留者の冷淡な無視のおかげで、4人のアメリカ人がアメリカ国旗をかぶった木の箱に入れて家族のもとに帰ったことを忘れることはできません」とハニンク中将は法廷で語った.

彼は、法廷にいる2人の男性と1人の女性に、ジハード主義者がアメリカの外交施設に火を放った後、テロ大使スティーブンスが黒煙に窒息し、生きたまま火傷をしたとき、彼らが可能であれば代理で感じたに違いないことを想像するように頼んだ. あるいは、ウッズとドハティが耐え忍んだ極度のアドレナリンに駆られて、アンサル・アル・シャリアの侵入者の群れからCIAの別館を13時間守った.

「クリントンの役割を確認する必要はもうありません。それはよく知られています。はい、彼女は、それが終わるまで侵入について何も知らなかったと言っていましたが、それは証明可能な嘘です. CIAの別館の職員が、1マイルも離れていない外交官庁舎が燃えているのを見たとき、彼らはすぐにクリントンの2番目の男であるウィリアム・バーンズ国務副長官に通知し、彼はクリントンに電話をかけ、午前3時に彼女のベッドで寝ていた.彼女にそれを恨むことはできず、CIAの請負業者は、別館が次に落ちることを知っていて、弁護したいと彼女に言った. しかし、クリントンは拒否しました。これが私たちの知る方法です」とハニンク中将は語った。

彼は、その夜に発生した電話の録音を再生しました。バーンズと話しているのは明らかにクリントンの魔女のカックルだった.

「州は大規模な攻撃を受けています。アロー (CIA 附属書に対する国務省のコードワード) は弁護したい。彼らは自分たちが次に来ると思っています」とバーンズは語った。

「午前3時ですが、どうしますか?」クリントンは言った。

「アローに許可を与えることはできますか?」

長い沈黙の後、クリントンは「絶対にそうではありません。最後に必要なことは、アル・シャリーアに敵対することです。これが爆発したら、すべてをめちゃくちゃにする可能性があります。」

その時点で、ハニンク中将はテープを一時停止し、爆弾を投下しました。彼は、クリントンの主な関心事は、政府の秘密作戦を保護することであり、ベンガジでの外交使節団は、シリアの反アサド反政府勢力に武器を密輸するための隠蔽としてCIAによって使用されたと主張した. もしベンガジでのCIAの存在が公に記録されるようになれば、武器密輸作戦は崩壊し、リビアの暫定政府は、リビアの地にアメリカの足がいると不利に見えるだろう.

ハニンク中将は録音を再生させました。

「矢は立つことだ、聞こえるか?次に何が起こるかは気にしません。彼らは動かないだろう」とクリントン氏の発言が聞こえた.

「もしアメリカ人が死んだらどうしよう」とウッズは尋ねた。

「何が起こるか、何が起こるか。午前中に簡単に説明してください。ベッドに戻ります」とクリントン氏は語った。

ハニンク中将がテープを殺した。「この件での彼女の有罪を判断するために、もっと聞く必要がありますか? 私はそうは思わない。テープはそれ自体を物語っています。あなたの前に座っている被拘禁者は、これらの 4 人の死亡の直接の責任があり、責任を負う必要があります。彼女は彼らの死に加担し、反逆罪を犯している」と述べた。

彼は裁判所に、彼らが聞いたことを要約するよう求め、訴訟は火曜日の午後に再開すると述べた。
【転載終了2】

コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ジョン・ブレナンがGITMO(グアンタナモ)にぶら下がった

2021-06-18 21:11:46 | ドナルド・トランプ

ヒラリー・クリントンと同じ絞首刑(6月7日執行)である!
ポデスタは銃殺刑(6月1日執行)、
ジェームス・コミー(元FBI長官)はギロチンだ
7月4日までに執行の予定…
この違いは何だ?

ヒラリーもブレナンもいわば確信犯である。

ポデスタは腰巾着である。

コミーは軟弱者で臆病者であるが、

正義に対する勇気がない。故に、部下にギロチン使用を命令した。

 

カトリーヌハリケーンの「役立たず」(浮浪者)処理に、

FEMA収容所に集めてギロチン大量殺害を命令した。

因果応報の判決でもある。

 

確信犯は悪玉の親分であるが、

往生際は良い。

往生際が定まらないのはポデスタとコミーである。

ポデスタはひたすらヒラリーに追随した。

逆らう勇気を持ち合わせていないばかりか、

分別する知性にも欠けていたか働かすことをしなかった報いである。

 

私見であるが、

一発の銃弾が急所を貫きあっという間の昇天である。

昇天ではない、地獄行きである。

ささやかな憐れみの判決だと言えよう。

 

ギロチンとは想像するだにできる代物ではないが、

執行方法では最大の恐怖心を煽る手段であろう。

そのために編み出されたと執行方法だと言われている。

 

その歴史はフランス革命の死刑執行方式である。

公開で執行する。

本人のみならず、

見物人には計り知ることができない恐怖心を誘ったことであろう。

 

本当かどうかは知らないが、

マリー・アントワネット(ギロチン執行のフランス王女)は一夜にして白髪化したと言われている。

もしもトランプ大統領なかりせば、

FEMA収容所で市民に対する粛清に多用されていたであろう。

 

着々と軍事法廷の裁きと、

裁きの執行が正鵠に執り行われている。

これは作り話ではあるまい。

信ずるも疑うもあなた次第だ。

 

【転載開始】

ジョン・ブレナンがGITMOにぶら下がった
2021年6月14日

サイコパスのジョン・ブレナンはもういません。

6月7日月曜日、ブレナンはヒラリー・クリントンの不気味な運命を共有しました。軍事法廷が彼に殺人と反逆罪で有罪判決を下した後、絞首刑に処せられました。縄が首に滑り込む瞬間までしっかりと沈黙を守っていたクリントンとは異なり、大声で口を開いたブレナンは、最後の食事を提供した警備員を口説き、断り、MPの護衛を絞首台に殴り、彼の死を目撃するためにウィンドワードポイント灯台の近くに集まった軍人と民間人。

実際、ブレナンは有罪判決から死刑執行までの数週間、口を閉ざすことはほとんどなかったと、GITMOの情報筋は匿名を条件に語った。彼はRealRaw Newsに、ブレナンは米軍と市民に軽蔑を表明するあらゆる機会を利用したと語った。ブレナンは、ドナルド・J・トランプを騙して投獄の多くを費やし、彼を社会の大きな過ちであり、国家安全保障への脅威と呼んだ。彼はトランプは「中絶」されるべきだったと言った。

しかし、彼の圧倒的な勇敢さは、GITMOのスタッフがその朝早く彼を絞首台に連れて行くのを止めませんでした。ちょうど午前8時に、彼は2か月以内にヒラリークリントンを処刑するために使用されたのと同じ装置の上に登りました。手首を縛られ、足首を縛られた彼は、ジョンG.ハニンク副提督が、格子フレームワークに取り付けられた円形の赤いボタンを押すように5人の死刑執行の詳細を命じたとき、足の下で開くトラップドアに立っていました。

ハニンク副提督は、「実行」コマンドを発行した後、そしてその後にのみ、同期してボタンを押すように詳細を思い出させました。ボタンが1つだけで恐ろしい装置がトリガーされ、彼のボタンがブレナンの人生を終わらせたかどうかを兵士は知ることができませんでした。

「あなたのすべての猫と臆病者、特にあなた、ハニンク提督。ここでも、私に判決を下した臆病な3人の警官は見当たりません。彼らはどこにいる?お腹がない。トランプはどこですか?私は彼が彼の手仕事が実際に動いているのを見る睾丸の強さを持っていないのだと思いました。彼はクソ猫です、そしてあなたは彼をフォローするためのすべての臆病者と嘘つきです。これを乗り越えましょう。国会議員が首に縄を滑らせたとき、ブレナンは言った。

ハニンク副提督は絞首台に近づき、ブレナンの威嚇するような凝視に会うために頭を傾けた。

「これはドナルド・J・トランプについてではありません。これはあなたとあなたが悪の名の下に取った行動についてです。トランプはボールを転がす勇気を持っていましたが、トランプの有無にかかわらず、無実の民間人の殺害に参加した瞬間、あなたの運命は封印されました。トランプが触媒だったかもしれませんが、率直に言って、あなたは1人の邪悪なソノファビッチなので、あなたはここにいます」とハニンク副提督は言いました。

「あなたのマスターの入札をしてください。私はあなたとトランプが地獄で会うでしょう」とブレナンは反論した。

「実行」コマンドが与えられ、ブレナンの足の下のドアが下に揺れました。彼の首が折れ、ロープが切れた。ブレナンの生命のない体は、草のパッチの上に動かずに横たわっています。軍医は脈拍を感じ、ブレナンが死んだと宣言した。

「今日、正義が提供された」とハニンク副提督は議会に言った。

ディープステートの最新の犠牲者であるブレナンの死は、ディープステートのパージに関与した上層部の真鍮の間で勝利の瞬間として予告されました。
【転載終了】

コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ヒラリークリントンの逮捕から絞首刑までーその2ー

2021-06-04 15:41:19 | ドナルド・トランプ

クリントン軍事法廷は予定通り4月8日GITMOで開かれた!
16日結審・判決(有罪)まで計5回開かれた
但し、第2回は休廷を経て2日間に亘った
被告クリントンが異常身体状況を呈したからである
順次転載する・・・


初回法廷では、

主として政治家やメディア団体に対する殺人の陰謀、

セス・リッチ民主党選挙従事者に対する殺人について審議された。

 

不審死とされていた最高裁判所判事アントニン ・スカリアに対する審議も進行した。

アントニン ・スカリア判事もヒラリーの策動による殺人と断定された。

殺し屋を雇い、

多額の金銭がその費用に充てられた。

 

 

まさに、

マフィア犯罪を彷彿させる事件である。

DS(ディープステート)はまさにマフィア犯罪組織と変わらない。

そして、

その頭目にヒラリークリントンが重要な役回りを果たしていたのである。

 

イルミナティー高僧階級とは漏れ聞いていたが、

その面目躍如である。

スカリア判事殺害の証人にサリバン大統領補佐官が、

訴追免責の上証言した模様であるが、

その言質には目を見張る生々しさがある。

 

不正選挙大統領バイデンもその側近や政権内の要人も、

この状況では手も足も言葉も出ないであろう。

軍権は確かにトランプ側にある。

 

バラク・オバマ元大統領や、

その取り巻きも次第に追い詰められ戦々恐々の境地であろう。

オバマは長く懊悩の時を過ごすとあったが、

まさにその預言は当たった。

真打の登場は場が整えられた後であろう。

 

今後の軍事裁判の予定は次の情報の通り。

 

今後数週間で行われる予定の法廷の現在のリストです。人々の名前は拘留されていると思われる。

フーマ・アベディン – 6月7日。

ビル・クリントン – 6月14日。

ジョン・ベイナー – 6月17日。

William Barr – 6 月 17 日 (おそらく別の場所で開催される予定)

俳優のトム・ハンクスと妻のリタ・ウィルソン - 6月21日

俳優のケビン・スペイシー – 6月21日 (法廷の場所はまだ不明)

デボラ・バークス博士 – 6月23日

最高裁判所判事エイミー・コニー・バレット – 6月28日

元FEMAディレクターのクレイグ・フーゲイト - 6月29日

元FEMAディレクターのブロック・ロング – 6月29日

スーザン・ライス – 7月2日

このリストはすべてを網羅しているわけではなく、情報が利用可能になると更新されます。

 

心静かに、

まさにポップコーン片手に推移を眺めるほかはない。

 

【転載開始】

クリントン軍事法廷: 1日目

2021 年 4 月 8 日

木曜日の朝、軍事法廷がグアンタナモ湾で召集され、ヒラリー・ロダム・クリントンが反逆罪、敵との共謀、政府資産の破壊、マネーロンダリング、殺人の陰謀を含む罪を免除されるかどうか、または最終的に彼女の前に立つかどうかを決定する.絞首台または銃殺隊。

3 人の米軍将校 (男性 2 人、女性 1 人、裁判官と陪審員の両方を務める) が 2 時間耳を傾け、米海軍中将のジョン・G・ハニンク中将がクリントン氏に対して 18 件の具体的な容疑を挙げ、説得力のある情報を提供すると述べた。そして、彼女を国家とその人口に対する無数の残虐行為に結びつける議論の余地のない証拠。

最も悪質な告発は、クリントンがバラク・フセイン・オバマの下で国務長官を務めていた間、彼女の方法と動機に批判的だった政治家やメディア団体に対する殺人の陰謀にクリントンを巻き込んだ.

ハニンク中将は、クリントン氏を、2016 年の民主党全国委員会の元従業員セス・リッチ氏の殺害と関連付けることによって、尋問を開始しました。セス・リッチ氏は、ワシントン DC のブルーミングデール地区で、正体不明の襲撃者に背中を 2 度撃たれた後、多くの陰謀論が浮上しました。ハニンクの証拠は、これらの陰謀論の多くが現実にしっかりと根ざしていたことを証明しているように見えました。

彼は法廷に、クリントンが彼女の顧問で政治戦略家のフーマ・アベディンに送った暗号解読された電子メールを見せた。電子メールには、クリントン氏の目標に対する短く不吉な暗示が含まれていました。

ハニンク中将は、無害な響きのメッセージは罪の告白であると主張した。RS - リッチのイニシャルが逆で、「夕食の手配」は、クリントンがリッチを連れ出すために暗殺者を雇ったことを意味しました。電子メールの日付は、リッチの殺害の 2 日前の 2016 年 7 月 8 日でした。

さらに、ハニンク中将は、リッチの悲劇的な死のわずか数日前に、クリントンがクリントン財団の銀行口座から 150,000 ドルを引き出したことを示す財務記録を作成しました。

「彼女はだらしないのと同じくらい傲慢だ。点と点をつなぐと、他に説明はありません。クリントンは、この男を終わらせるために有償の暗殺者と契約したのです。そして何のために?内部告発者だったかもしれないから?」ハニンク中将は主張した。

さらに、クリントンは、2016 年 2 月 13 日、テキサス州シャフターのチボロ クリーク ランチの寝室で不可解な窒息死した保守的な最高裁判所判事アントニン スカリアの早すぎる死去において、殺人の murder accessory accessory助で起訴されました。郡判事のシンデレラ・ゲバラはスカリアが自然死したと宣告したが、検死は行われなかった。

予期せぬ動きで、ハニンク中将は、2016 年の大統領選で彼女の上級政策アドバイザーである元クリントン元職員のジェイク・サリバンを驚きの証人にした。サリバンは、訴追免除と引き換えに、クリントンと元選挙運動マネージャーのロビー・ムックとの会合に出席したことを話した. アントニン・スカリア判事が話題になりました。サリバンの証言によると、ムックは、スカリアの「保守的な価値観を触媒する」ことは、進歩的な自由主義にとって大きな脅威であるとクリントンに語った.

「ロビー・ムックはヒラリーに、スカリア判事が「去った」のなら悪いことではないと言い、ヒラリーは彼が去っても構わないと言っていた. 彼女はその後、ロビーに「彼は行ってくれる?」と尋ねました。そして、ロビーは彼女に「はい、彼は立ち去ることができると思います」とサリバンは法廷で語った.

ハニンク中将は、証拠は状況証拠ではあるが、クリントン氏が人間の生命を無意味に無視していることを考えると、クリントン氏を有罪にするのに十分な証拠であると主張した。

法廷でその時点で、手続きの間、奇妙なことに沈黙を保っていたクリントンは、発作につかまったかのように、制御不能に震え始めた. 手首を縛られて、彼女は椅子から落ちて、水から上がった魚のように床に転がった.

救急隊員が彼女を GITMO の医療病棟に護衛し、ハニンク中将は法廷を月曜日の午前 10 時まで休廷することを宣言しました。
【転載終了】

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする