飄(つむじ風)

純粋な理知をブログに注ぐ。

ブログ記事の改竄(かいざん)は確かにある?!

2009-12-05 18:34:10 | brog記事改竄事件

ふるいちまゆみさんのブログでも
改竄事件があったが.......
やっぱり、うちにも来たか?!


 単なるエラーかも知れないが、心当たりはない。偶然に発見した。注記を入れて、そのままにしている。証拠保全である。

Photo


 他にもあるかも知れないが、とてもチェックできない。見つけたら教えてほしい。


 何、一つも心配はしていない。そのためのミラーサイトを予め複数走らせてある。すぐに修復して、ウェブページに載せておいた。http://blog.goo.ne.jp/tumuzikaze2/d/20091205

Photo_2


 折からクライメート・ゲート事件がある。気候変動操作事件である。地球温暖化は、データー改竄とトリックで造られたという事件である。その証拠メールがイギリスで大量に流出し、明るみになったのである。


 改竄された記事は、武田先生の動画を含む関連記事であるから、てっきり改竄としか思えないのだが、こちらでは証拠が掴めない。偶然に発見したのである。それも過去記事を閲覧することは珍しいので、たまたま閲覧が集中していたのをいぶかしく思って、確認すると途中から記事が消えている。


 『2009-08-03 環境問題のウソ !!-再掲版-』がそれである。再掲版としたのは、先の武田先生の動画が消されていたので、再掲したのものだ。


 ふるいちまゆみさんの消去事件の時は、直後に確認したが、確かにいくつかの記事が消失していた。でも、後に復活していた。当方もそうなるかも知れないが、すぐに消失時点で変更を加え、再アップした。すぐに、元通り復活したら面白くない。証拠が消失する。


 これから、ちょっとクライメートスキャンダル(気候変動謀略)ついて、チクリを入れたいと想っている。この所、2012年ハルマゲドン(アルマゲドン<英語読み>)を捏造するためか、気象操作がかまびすしい。ふるいちまゆみさんのブログにてんこ盛りなので、いつも眺めているが、こちらも報復戦のつもりで参戦しなければいけなくなったようだ。

B0086362_15444226

つながっているこころより拝借:酷いもんだ。きちがいじみている!!>


 『地球温暖化』は、気象版取り込み詐欺である。気象操作はその理由付けであり、二酸化炭素排出権売買はその手段である。


 今、国際的詐欺が横行している。いくつか列記する。

  1. デリバティブ金融詐欺
  2. 通貨変動詐欺
  3. パンデミック詐欺
  4. テロ戦争詐欺
  5. 地球温暖化詐欺
  6. グリーン(環境)詐欺
  7. ハルマゲドン詐欺
  8. ・・・・・・

 挙げればキリがないが、名前を付ければ面白いほど浮かんでくる。何れも取り込み詐欺の一種と考えて間違いはない。

コメント