錫 杖 流

full充電完了。

ありがたや ありがたやあ(^0^)/

2019-12-17 | 日帰りお出かけ

12/14.15と12月初めての連休でした。

少し疲れていたので初日は長めの睡眠をとってから行動開始。

紅葉もほぼ終わったので遠征する気も起こらず

いつもの山におにぎり持って出かけました。

登路にて常連さんから「3,000回おめでとう」の声をかけていただきました。

葉が落ち、森は明るい

これからの時期はこの明るい森を楽しみます。

葉も落ちたばかりで

登山道はふかふか

膝にも優しい

自ずと気分はいい


山頂に着くと

この山で知り合ったfさんに出会いました。

fさんは今年85歳

スーパーおじいちゃんなのです。

fさんとは20年くらい前に出会いました。

紅葉の時に一緒に撮った写真がアルバムに残っています。

昨年は北アルプス燕山荘に泊まって燕岳に登ったとの事

 

fさん手作りのマフィン(レーズンとチョコ入り)を頂きました。

ブランデーの香りが良いレーズン

甘さ控えめの私好みの味


何より

fさん

お菓子作りが大の趣味

山に趣味に素晴らしい人生に


脱帽です。

3001回目の山頂にて

素晴らしい語らいができました。








山は、世代を越えて縁が出来ます。



 

冬に向かってパワーを溜め込む木々

枝が輝いてますね



12/15、連休2日目は、山に登ってから久しぶりに天理彩華ラーメンへドライブ

山で汗かいてるので

スープの美味く感じられる事


月ヶ瀬温泉でまったり体を温めて

夕方、また山に上がりました。


12月は忙しさ、お付き合いの飲み会も佳境

しばらく身体を休めます。


12/27 公開の男は辛いよ寅さんは見に行こうと楽しみにしています。





 


長野県歌 信濃の国と共に

2019-12-15 | 日帰りお出かけ

                                                市田柿の風景を求めて11月最終週に飯田〜松川〜中川〜高森町を日帰りで行ったり来たりしました。

つくづく信州の風景が大好きなことを確認しました。



長野県歌『信濃の国』〜アルバム「信州宝歌」より 全歌詞付き

 

 

木枯らし吹いて銀杏の葉っぱが吹雪いてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お蕎麦(陣馬そば)を食べて温泉に入って

もう一度朝立ち寄った柿すだれの松源寺に訪問





















お寺のおばあさんでしょうか

お孫さんと柿を吊るしながら日向ぼっこしてる姿が

とても温かくみえました。


お婆ちゃんとお孫ちゃん

もう少し大きくなると反抗期になるけど

ちょうどいい感じの頃だなと

見ました。



飯田を離れる夕刻前

市田柿ハウスに撮影を打診


どうぞどうぞとハウスに案内していただきました。

凹脚に曲がった働き者のお婆ちゃんとお爺ちゃん

真っ黒にガサガサになったあかぎれの手


帰りに持っててと甘柿をたくさんいただきました。

次、訪問する際は「赤福」持って来ますね



























大好きな信州旅でした。

信濃の国のミュージックと共に何枚か信州の風景を貼ってみました。
































































































































































 

 

 

 

 


高森町 松源寺の柿鐘楼 市田柿を巡る

2019-12-14 | 日帰りお出かけ

今回の目的は、南信の晩秋名物「市田柿の風景」を巡ることでした。

私の家でも祖母が渋柿を軒下に吊るしていました。

田舎の風景

日本の心

原風景ですね


高森町の松源寺にやってきました。

このお寺は鐘楼の周りに干し柿を吊るすことで有名ですね。
松源寺は、来年の大河ドラマ「おんな城主 直虎」に関連しています。
直虎の許婚であった亀之丞が、今川の手から逃れ身を寄せていたお寺です。


鐘楼の柿すだれ

遠目には柿が少なそうに見えるかもしれませんが、近くで見るとなかなかです。

近くにまだ実を付けたままの柿木がありました。



松源寺の先は松岡城址公園。

堀跡が残っていたり、春は見事な桜も楽しめます。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この辺りの農家は

高級「市田柿」を作っているだけでなく

りんご・ぶどう・いちごとフルーツ農園もたくさん

 

 

 

果物好きにはたまらないですね

 

 

飯田支店で働かれた事のある「信さん」

さぞ懐かしい風景でしょうね(^^)

 

このあと

蕎麦を食べに行きました。


南信州の旅は続く