情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)日隅一雄

知らなきゃ判断できないじゃないか! ということで、情報流通を促進するために何ができるか考えていきましょう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

裁判官はやっぱり警察官になめられていると思える話~寺西和史裁判官の「告発」(週刊金曜日買ってね)

2010-12-25 18:49:48 | 適正手続(裁判員・可視化など)
 震え上がらずにはいられない話が週刊金曜日最新号に掲載されている。寺西裁判官が緊急逮捕状の請求を却下したところ、警察官が却下した請求書に資料を添付して、「これならどうだ」と持ってきたというのだ。つまり、裁判官の決定を警察官が突っ返したということだ。別の手続きとして何らかの請求をするならまだしも、裁判官の決定にダメ出しをするとはどういうことだ。もしかして、そういうことがあちこちで行われているのか?

 逮捕状が却下されたにもかかわらず、身柄を解放しないでそのまま拘束し続ける根拠は何なのか?

 これは、もう、次の寺西裁判官の原稿を読んでもらうしかない。

 全文を引用する。読みにくいので、ぜひ、週刊金曜日を買ってほしい。ちなみに新春第1弾にはおいらも登場予定…(汗)。




 

【ツイッターアカウント】yamebun


●沖縄への連帯ツイッターキャンぺーン●

【ツイッターアカウント】@BarackObama

【メール】→http://www.whitehouse.gov/contactから


【ツイッター例文】
JAPAN IS NOT US'S COLONY! We won't support US BASE. All US BASE OUT! from our country.

Please HELP Okinawa. 75% of the American bases in JP is in the islands, only 0.6% of JP land. Relocate #Futenma base outside.

Marine in Futenma must go back to your country. There is no place where the base of Marine is acceptable in Japan.

Okinawa and a lot of Japanese oppose the transfer of the Futenma base to Henoko


At least180 MPs of ruling parties say NO to Futenma relocation within Okinawa. Check this http://bit.ly/9jQIW8





【PR】






★「憎しみはダークサイドへの道、苦しみと痛みへの道なのじゃ」(マスター・ヨーダ)
★「政策を決めるのはその国の指導者です。そして,国民は,つねにその指導者のいいなりになるように仕向けられます。方法は簡単です。一般的な国民に向かっては,われわれは攻撃されかかっているのだと伝え,戦意を煽ります。平和主義者に対しては,愛国心が欠けていると非難すればいいのです。このやりかたはどんな国でも有効です」(ヒトラーの側近ヘルマン・ゲーリング。ナチスドイツを裁いたニュルンベルグ裁判にて:Gilbert's Nuremberg Diary)
★「News for the People in Japanを広めることこそ日本の民主化実現への有効な手段だ(笑)」(ヤメ蚊)
※このブログのトップページへはここ←をクリックして下さい。過去記事はENTRY ARCHIVE・過去の記事,分野別で読むにはCATEGORY・カテゴリからそれぞれ選択して下さい。
また,このブログの趣旨の紹介及びTB&コメントの際のお願いはこちら(←クリック)まで。なお、多忙につき、試行的に、コメントの反映はしないようにします。コメント内容の名誉毀損性、プライバシー侵害性についての確認をすることが難しいためです。情報提供、提案、誤りの指摘などは、コメント欄を通じて、今後ともよろしくお願いします。転載、引用はこれまでどおり大歓迎です。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 密約文書焼却の痕跡見つかる... | トップ | 法人税率引き下げ、消費税ア... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

適正手続(裁判員・可視化など)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事