情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)日隅一雄

知らなきゃ判断できないじゃないか! ということで、情報流通を促進するために何ができるか考えていきましょう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

怒りと悲しみをもってこの映像を広める~ブッシュがなぜ平気で戦争ができたのかが分かる瞬間

2010-03-25 09:27:56 | 有事法制関連



 この男には、ある特定の集団以外は、同じ人間だと映らないのだろう。そのような男の前でエアギターのサルまねをして喜んでいた男を首相として戴いていたことを本当に恥ずかしく思うとともに、しばらくの間は、自民党に政権を渡してはいけない、また、民主党にイラク開戦に賛同する判断をし、自衛隊を派兵したことについて再検討するプロジェクトチームを設けるよう求めていきたいと改めて決意した。


※追記:これを見てただクリントンの肩を叩いているだけと感じた人がいるようだが、ブッシュは、握手した手をもてあまし気味に泳げせつつ、クリントンの肩から腕になでるように動かしたわけ。普通なら人の肩を叩いて注意を喚起するのにああいう手の動かし方をしますかね(笑)


【ツイッターアカウント】yamebun


【PR】






★「憎しみはダークサイドへの道、苦しみと痛みへの道なのじゃ」(マスター・ヨーダ)
★「政策を決めるのはその国の指導者です。そして,国民は,つねにその指導者のいいなりになるように仕向けられます。方法は簡単です。一般的な国民に向かっては,われわれは攻撃されかかっているのだと伝え,戦意を煽ります。平和主義者に対しては,愛国心が欠けていると非難すればいいのです。このやりかたはどんな国でも有効です」(ヒトラーの側近ヘルマン・ゲーリング。ナチスドイツを裁いたニュルンベルグ裁判にて)
★「News for the People in Japanを広めることこそ日本の民主化実現への有効な手段だ(笑)」(ヤメ蚊)
※このブログのトップページへはここ←をクリックして下さい。過去記事はENTRY ARCHIVE・過去の記事,分野別で読むにはCATEGORY・カテゴリからそれぞれ選択して下さい。
また,このブログの趣旨の紹介及びTB&コメントの際のお願いはこちら(←クリック)まで。なお、多忙につき、試行的に、コメントの反映はしないようにします。コメント内容の名誉毀損性、プライバシー侵害性についての確認をすることが難しいためです。情報提供、提案、誤りの指摘などは、コメント欄を通じて、今後ともよろしくお願いします。転載、引用はこれまでどおり大歓迎です。
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
« え゛、判検交流って法的根拠... | トップ | 宮下公園のナイキ化反対運動... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

有事法制関連」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

2 トラックバック

木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 (護憲+グループ・ごまめのブログ)
10年3月25日  木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・朝日新聞・政治意識世論調査・グラフ{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・政治意識世論調査・質問と回答・1 {/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・政治意識世論調査・質問と回答・2 {/arrow_r/}(ここか...
アメリカとハイチを“結ぶ”歴史 (マスコミに載らない海外記事)
2010年1月15日 水曜日、ハイチ地震にかかわる声明の中で、バラク・オバマ大統領は、「我々を結びつけている長い歴史」について言及した。とはいえ、彼もアメリカのマスコミも、米-ハイチ関係史や、ハイチ国民が直面している現在の大災害に対する、その影響を探ろうという...