@じゃんだらりん

趣味(温泉・グルメ・音楽鑑賞・読書、コミック・日本史に世界史、ミステリーにミリタリー・時事)について語ってるブログです。

湯沢温泉「越後のお宿 いなもと」

2009-01-25 | 温泉
宿の軒下に昭和モノを揃えた私設博物館を持つ。スバル360やミゼットもあり、送迎もボンネットバスという。

創業70有余年という老舗だが、リニューアルしたらしく1Fロビーや食事処はいわゆる”和風チック”な上品なスペースとなっていた。

浴場は一昔前のタイル造りでちょっとがっかり。(そこまで手が回らなかったか)お湯は特別特徴を感じなかった。でも更衣室にある昭和30年代の写真(湯沢駅前で旅館提灯を掲げ、お客を待つ番頭たち)を見て往時を偲べる。

食事もそれなりに美味しかったが、初体験だったのがこの地方のトウガラシ。”かんずり”というが、あんまり舌が痺れる辛さはないけど一気に汗が噴き出てしばらく止まらず焦った。


戦国武将・直江氏

コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 戦没艦のサルベージについて | トップ | 北山鉱泉「料理旅館 いけがみ」 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

温泉」カテゴリの最新記事

トラックバック

くちこみブログ集(国内旅行): 湯沢温泉 by Good↑or Bad↓ (くちこみブログ集(国内旅行)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓)
「湯沢温泉」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。