古物商  showa 土花亭

          効率性や利便性だけで埋め尽くされた今の時代。少しだけ時計の針をゆっくりと進めてみませんか。

ステップル抜き

2018年02月16日 | 家具

カリモク続きで恐縮ですが。。。

只今、「カリモク60/2シーター」の解体中です。修理ではなく部品取り用に解体作業です。

その解体作業に役立つのが「ステップル(ステープル)抜き」。

生地を傷めにくい工具で役に立ちます。。。しかし、この「カリモク60」独特の「不繊維材」、扱いにくいというか

再利用には不向きな材料です。

裏地と表皮のステップルを全て抜いた状態。

スポンジとウェーブスプリングの間の下地用ジュート(麻布)の部分にも不繊維が使われている「カリモク60」。

この部分はせめてPEクロスの方が良いと思うのですが・・・。

表皮を捲ると案の定、未だ数年モノの筈がウェーブスプリングの跡がスポンジの表側に達していた。

 

  ←ランキングへどうぞ♪ 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする