古物商  showa 土花亭

          効率性や利便性だけで埋め尽くされた今の時代。少しだけ時計の針をゆっくりと進めてみませんか。

手回し計算機/TIGER Calculating Machine基本型(戦前)

2017年11月18日 | 雑貨

タイガー手回し計算機のオーバーホール。

戦後のモノとは見ての通り違う、戦前「基本型」の内部。

キャレージの調子がどうも悪く、清掃注油序の修理作業となりました。

無事にオーバーホールが終わった「戦前基本型」。

1940年(昭和15年)式、6×7×12。

外装は元々の半艶消しのアンバー仕様。何と言っても、その小ささと虎マークが特徴となります。

戦後の第三期型と比べると、その小ささがお分かり頂けるかと思います。

只今、「caffe 月の虹」:http://blog.goo.ne.jp/tsukinoniziにて展示中。

タイガー計算機 「基本型」(1940):非売品 

  ←ランキングへどうぞ♪

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする