古物商  showa 土花亭

          効率性や利便性だけで埋め尽くされた今の時代。少しだけ時計の針をゆっくりと進めてみませんか。

オールドカリモク/ファブリックKチェアのメンテ

2019年11月07日 | 家具

caffe 月の虹 で使用中のオールドカリモクのファブリックKチェア。

どうも最近、スプリングが擦れるキシキシ音が出るとのことでメンテを施すことに。

少し汚れはあるものの裏地も当時モノの希少なオールドカリモク。

その裏地を丁寧に外す。

観てお分かりのように通常の合皮のKチェアの構造とは違う構造になる。

(カフェチェアのそれに近い)→オールドカリモク カフェチェアのレストア

因みに音の発生個所はこの部分。

丁度、ウェブスプリングを木製フレームにステップルで固定してある部分。

捨て布を緩衝剤として使って音を防いでるようではあるものの多分、それが擦り切れての金属同士の

摩擦音と判断する。

こんなところに油を差す訳にも行かず、クッションを少し補強して音を和らげることに。

経年のため既にスポンジウレタンはウェブスプリングの跡通り切れかけている。

その部分をこれ以上進まないように麻布の下地材を入れ込んでゆく。仕上がりはこんな感じです。

多少は音も和らいだようで作戦的には成功のようで、裏地を丁寧に戻してメンテは終了です。

 

  ←ランキングへどうぞ♪

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

嬉しいお便り

2019年11月04日 | ミシン

先日、caffe 月の虹 宛にお便りが届く。。。

何でも showa土花亭の住所が分らないため「月の虹」を介してのお便りとのこと、ご不便お掛けしました。

和歌山の御方で最近、古いリードミシンを入手され色々と検索している内、当ブログに辿り着き

リードミシンについての記事が参考になったとのことで、わざわざお礼のお手紙を頂きました。

丁寧なお手紙の内容に恐縮した次第です。

写真で拝見する限り、程度も良く大変綺麗な状態かと思いますので是非、大切に保管されることを

祈っております。

又、同封されてました説明書のコピーについては当方の資料に加えさせて頂きますので

この場で御礼申し上げます。

 

  ←ランキングへどうぞ♪

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする