Dr.keiの研究室2-Contemplation of the B.L.U.E-

■教育/福祉/哲学/恋愛 千葉のラーメン×世界のラーメン VISUAL系×ロック ドイツ/オーストリア/スイス+日記■

海空土@都賀 定番「岩のりらー麺」×平打ち麺に一新の「つけ麺」!

2018-09-14 00:29:59 | 千葉市 若葉区

1か月2週間ぶりにやってきました(苦笑)

千葉市を代表する人気ラーメン店、

魚介系醤油拉麺  海空土

へ!!

8月も終わり、冷やしらーめんはなくなっていました(;;)

また、来年の夏を楽しみにしましょう☆

今回は、また定番に戻ろう!、と。

海空土の「定番」というと、何だろう??

僕的には、やっぱり「岩のりらー麺」じゃないかな、と思います。

「味玉らー麺」も「定番」だけど、一番の定番は「岩のりらー麺」でしょう!、と。

まぁ、その辺は、個々のみなさんの判断に委ねられると思いますが…

ジャジャーン!!!

海空土の定番、「岩のりらー麺」\(^o^)/

ゆっくり味わうことにしましょう。

なんせ、今、僕は原稿執筆でヘトヘトになってますんで…。

いつ見ても、何度見ても、

ホント、美しいヴィジュアルですよ、、、(;;)

でも、見た目以上に、味が半端なく美味しいんですから、、、

zoom up!

今回は、ちょっと「分析的」に♪

まず!!!

①スープがとにかくアツアツ!!!

海空土のスープはとにかくアツアツです。これは大きな特徴ではないか、と。

猫舌の人はちょっと大変かもしれませんが、熱いのがラーメン!!

②スープの香りがとにかく豊潤!!

スープを飲む前に、スープの香りを楽しみましょう! 煮干しのいい香りがします。

③とにかく飲み干したくなるほどに旨い煮干スープ!

海空土の「完飲率」ってどれくらいなんだろう? 

見る限り、みんな、スープを飲み干しています。

ここまで、お客さんに飲み干してもらえるお店ってどれくらいあるんだろ!?

それに、今流行りの無理に煮干しを効かせたスープじゃないので、疲れません。

④山田食品の香麺が艶やかでツルツルで滑らかで…。

千葉を誇る山田食品のつるつるするするの麺が楽しめるのも、いいところ♪

僕的にも、千葉のラーメン屋さんは千葉の製麺所を活用したいところです。

⑤岩のりとスープの相性が抜群!

海空土のスープには、岩のりはとてつもなくよく合っています。

岩のりのみならず、のり全般がきっとここのスープに合うんだと思います。

と、特記すべき点は上の5点かな、と☆

それから、、、

⑥味はしっかりしているのに、食後に全く苦しくならない!

とても美味しいんだけど、食べ終わった後も、その後もすっきりさっぱり。

美味しいけど、後で苦しくなる/気持ち悪くなるというケースは多々あります。

海空土のラーメンは、本当に後味最高なんです☆

麺はこんな感じです。

上にも書いたけど、ホント、つるつるするするで、心地よい麺になっています。

他のどこでもない「海空土」らしさみたいなのが、この麺から感じられる…かも!?

これで、草村商店の麺だと、それっぽいというか、永福町っぽいというか…。

でも、このスープにして、この麺ならば、その組み合わせは、ONLY ONE。

しかも、千葉でとても勢いのある製麺所の麺となれば、、、

まさに今や、千葉を代表する名店の一杯、ここにあり!という感じでしょうか!?

***

それから、<ニュース速報>です!

なんとなんと!!!

海空土のつけ麺の<麺>が、

細い平打ち麺に変更されました!

その理由はとてもシンプルなもので、

①楠田さんがもともと喜多方ラーメンがお好きだから、

②太いとゆで時間が長くてお客さんを待たせることになるから、

というものでした。

さすがは、お客さん思いの楠田さん♡

…というわけで、、、

ジャジャーン!!!

こちらが、新生<つけ麺>です!!

画像のは麺半分になっています。通常はもっともっと多いです!!)

おお~~~!!!!!

僕の大好きな細く縮れた平打ち麺!!!

スープ側からも見ておきましょう!

前々から、海空土のつけ麺は平打ち麺がいい!って思っていたんですよー。

遂に、僕の妄想的願望が実現したーーー!!!\(^o^)/

なんとも、山田食品さんに色々と注文して、試行錯誤の末にできた麺なんだとか。

その想い、詰まっています!!

この麺!

ややボソボソっとした食感の麺になっていて、

東北っぽい少しやわっとした麺で、

見事にやや細めの中太麺で、縮れていて、平打ち麺。

この麺が、海空土のつけスープに合わないわけがない。

もう、一瞬でしたよ。

あまりにも美味しくて、一瞬で平らげてしまいました(;´・ω・)

(二杯目だぞ、、、痩せる気なし、、、orz...)

この麺なら、少し大盛りでも瞬時に食べ終わりそう。

楠田さんは、麺の固さ(加減)を心配されていたけど、

ホント、ちょうどいいというか、なんというか。

遂に、海空土も「地方の名店」的な貫禄を持ち始めたかもしれません。

こんなつけ麺が出てきたら、どの土地であっても、飛びあがりますよ。

(ただでも美味しいのに、それでいて、この縮れた平打ち麺!!涙)

・・・

是非、みなさんもこの新しい麺を使ったつけ麺、

楽しんでくださいねー!!\(^o^)/

券売機の上の方を見たら、、、

麺のリニューアルのことが書かれていた、、、(;´・ω・)

やっぱり、ちゃんと見ないとダメですねー、、、

海空土は、もはや、僕の「心の味」になりつつある、、、

こんなに長い付き合いになるとは、思ってもみなかったな。

海空土がオープンした頃、まだ僕がブログを始める前だけど、

その頃に、父と二人で食べに来たんだよな、、、

それから、いったい何度、ここのらー麺を食べただろう、、

何度食べても、いつでも「旨い!」って思えるのって、何でだろう?

本当に大好きな大好きなラーメン店です\(^o^)/

PS

千葉市内にかつてあった某人気店の店主さんがおられました。

「学び直し」をするとのことでした。

もしかしたら、またあのお店のあのラーメンが食べられる日が来るかも?

その時には、海空土で学んだことがフルに生かされるのでは??

僕的には、あの納豆のラーメンを海空土の味に重ねてほしいな、と(;´・ω・)

密かに、<復活>を期待しています。

で、もし<復活>するとなったら、今度は車のない人でもアクセスしやすい場所に…

お願いいたしますm(__)m

Comment