Ring☆Rang☆Rung!

ばかわいらしいもの・お人形・手作りetc.…そこはかとなく綴っています…

『 インセクト・ウォーズ/番外編?』

2008-07-31 08:05:53 | インセクト・ウォーズ

 一昨日、お洗濯物を干しにベランダへ出ましたら、何処からか 「 ジジジジジ…」 という音が聞こえてきました。

 

 耳を澄ますと、またしても 「 ジジジ…」 と聞こえてきます。

  あの音は、もしかして…

 あまりの暑さに、ベランダで行き倒れて もがいているのかしら?

 カメラを持って(?)、音のした方へ近付いてみると…?

 

Photo_9 やっぱり…。

 

 

 

 

 

 

 一匹のが、ベランダの片隅で 力なく足を動かしています。

 お家のベランダは、とっても日当たりが良くて、ちょっと出ただけでも汗だくになってしまいます。

 夏の間は、夫のプチ日焼けサロンになる位…。

 このままでは、きっと は 逝っちゃいます。

 救出しなくては!

 私は、布団叩きを取り出し、そっとの足に寄せました。

  さぁ、摑まって!

 蝉は、何とか力を振り絞り、布団叩きに摑まりました。

 そして、布団叩きをお庭の方へ差し出すと、は飛び立ちました。

  やったわ!

 …と思いきや、お隣のお家の壁に ガツンッと 激突!

 お家の駐車場に、ボトリと落ちました。

  あぁぁ~ッ!

 私は急いで駐車場へ行き、が落ちた辺りを確認しました。

  あッ、居たわッ!

 

Photo_10 グッタリ…

 

  だ、大丈夫かしら? 

 

 

 

 

 私は、箒の柄で コロリ~ンと ひっくり返しました。

 

Photo_11  頑張って!

  

 

 

 

 

 

 私の声が届いたのでしょうか?

 は、ゆっくりと、ゆっくりと歩き出しました。

  あぁ、良かった…。

 

Photo_12 とっても短い一生

 ですけれども、

 頑張って生きてね。

 さん…。

 

 

 

コメント (2)

ピカッ!ゴロゴロ…

2008-07-30 08:52:58 | 日記・エッセイ・コラム

 昨日は、朝から太陽がギラギラと輝いていて、とっても暑かったです。

 

Photo_13

 眩しい~。

 

 

 

 

 

 

 

 ジリジリと焦がされてしまいそうですけれども、お買い物に行かなくてはなりません。

 日焼け止めを塗って、日傘を差して、万全の日焼け対策をしてからでなくては…。

  午後になってからにしようっと! と決めて、お洗濯物を干している時に ある生き物と遭遇しました。

 ( 何と遭遇したかは、明日の記事にしますね。)

 その生き物を撮影して、パソコンに取り込んでいると…?

 ゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロ……

  え…雷…?

 まさか…ものすご~く良いお天気なのに…。

 私は、再びベランダに出ました。

 

Photo_20 ベランダの上の空は、

 晴れてますけれども…。

 

 

 

 

 

 

 ふと見ると、駅の方の空が真っ暗になっています。

 夏の空は突然変わって、いきなり雨が降り始めたりします。

 風は駅の方角から吹いていますので、あの真っ黒な雲はこちらに来るでしょう。

 用心のために、お洗濯物を取り込みました。

 すると、あっという間に空が暗くなってきました。

 

Photo_15

 あら…?

Photo_16

 あらら…?

Photo_23

 あららら…?

Photo_17

 あらららら…? 

 

 

 

 

 

 

 

 お買い物に行こうと思っていた駅の方では、雷が ピカピカゴロゴロと…。

 これでは、お買い物に行けません。

 ピカピカ ゴロゴロ ドッカ~ン の後に、 きゃぁ~ッ! という私の悲鳴が続きます…。

 私は、雷がとっても怖いのです…。

 あまりの怖さに(?)、 雷を撮影してみよう。 と思い付きました。

 

Photo_18 私は、窓に

 へばりつきました。

 

 

 

 

 

 

 何度も何度も 光り 鳴る雷…その光る速さに付いてゆけずに、粘ること数分…。

 

Photo_19 ピカッ!

 撮れました!

 判りますか?

 一筋の光りが…。

 

 

 

 

 この後、雨が降ってきました。

 しばらくして雨は止み、雷雲も去っていきましたので、お買い物へ行くことが出来ました。

 それにしても、雷の撮影って大変なのですねぇ…。

 

コメント (2)

くるくるり~ん♪再び

2008-07-29 12:44:27 | 日記・エッセイ・コラム

 昨日、美容院に行ってきました。

 カラーリングしていた髪の根元が伸びて黒くなりましたし、パーマのカールも取れてきましたので…。

 

Photo_2 のびのび~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 カット&パーマ&カラーリング&トリートメントのフルコースを お願いすることにしました。

 私の髪の毛は、真っ黒で太くて多くて強情です。

 染まり難く パーマがかかり難いので、いつも時間が掛かります。

 だいたい4時間位は みておかないとなりません。

 ですから、毎回 午前中に美容院を訪れます。

 長時間 椅子に座っていなければなりませんから、文庫本を持参します。

 準備を整え(?)、覚悟を決めて(?)、美容院へ…。

 美容院は、お家から歩いて5分の商店街の中にあります。

 

Zip 10:25 到着~。

 既にお客さんが

 3人ほど。

 

 

 

 

 

 ずっと担当して頂いていたS鳥さんが、産休から復帰してらっしゃいました。

 嬉しい~♪

 美人だし、優しいし、仕事が速いのです。

 10:58 カット終了。

 12:12 カラーリング終了。

 朝ごはんをしっかり食べて来たのに、お腹が空いてきました…。

 そこへ、お友達のちゃんからの差し入れ写メールが…。

 

Photo_4  お待たせしました。

  ランチAです。

 

 ううぅ…美味しそう~。

 ちゃん、

 テイクアウトで

 お願いします…。

 

 13:56 パーマ終了。

 14:20 トリートメント終了。

 さぁ、後は乾かせば 全工程終了です。

 ドライヤーの登場…と思ったら、背後に何やら不思議なマシンを置かれました。

 「 まず、自然乾燥しますね。」 と可愛く微笑む S鳥さん。

 なるほど…。

 美容業界も、医療業界の様に 次々と新しいマシンが開発されているのですね。 

 そういえば、パーマ中に使用されていたお釜タイプのマシンを見なくなって、何年も経ちます。

 今も使用している所はあるのかしら?

 この自然乾燥マシン、ちょっと面白かったので撮影しました。

 

Photo_3 横の輪っかが、

 上下に ブィ~ンと

 動きます。

 宇宙人と交信中…?

 

 

 

 

 この後、ドライヤーでちょこっと乾かして、完了~!

 

Photo_7 くるくるり~ん♪

 

 スタイルは、いつもと

 変わりませんけれども…。

 

 

 

 

 

 

 

 美容院を出て、お買い物をして帰ることにしました。

 お腹が空いていますので、各売り場からのケーキ・お団子・お饅頭・ハンバーガー・ソフトクリーム…etc.の誘惑に抗えなくなりそうです。

 お昼ご飯には遅いし、甘い物はブヒッとなっちゃうし…食べたい・買いたい衝動を何とか抑えなくっちゃ!

 それでも、結局 負けてしまいました…。

 

Photo_8 スイカ…。

 美味しかったです♪

コメント (4)

あどばる~~~ん♪

2008-07-28 08:28:37 | 日記・エッセイ・コラム

 以前、夫から送られてきた写メール…。

  あッ!

 私は、思わず声を上げてしまいました。

 

Photo あどばる~ん

 です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  わぁ、何だか懐かし~い♪

 私が幼い頃、近所のデパートの屋上には、いつも あどばる~んがゆらりゆらりと風に揺られていました。

 そういえば、近頃ほとんど見掛けません…。

 何故なのかしら?

 あどばる~んの第一目的は、宣伝広告…。

 幾多の高層ビルが連立する今の街中では、宣伝効果が薄いからなのでしょうか…。

 あどばる~んの姿は、何だか長閑でちょっとレトロで懐かしいです。

 私も自分の目で、久し振りに あどばる~んを見たいなぁ…。

 小さいのじゃなくて、デパートの屋上から揚がっている、紅白の大きいのが…。

 アドバルーン…カタカナよりも 平仮名の方が、似合う気がします。

   あどばる~~~ん ♪

 ほら、ねッ?

 

コメント (4)

*アナスイ*クッション

2008-07-27 09:20:50 | 日記・エッセイ・コラム

Photo_2 * アナスイ *

 ノベルティの

 クッションです。

Photo_3 オークションで

 購入しました。

Photo_4

 クッション本体は、

 真空パックに

 なっています。

Photo_5

 膨らませた状態。

Photo_6

 これが実物の色に

 一番近いかしら…。 

 30×30cm位です。

 

 

 

 

 

 

 ますます充実、*アナスイ*のお化粧コーナー♪

 

コメント