Ring☆Rang☆Rung!

ばかわいらしいもの・お人形・手作りetc.…そこはかとなく綴っています…

ご挨拶。。。

2007-12-31 10:24:50 | 日記・エッセイ・コラム

 今日は、2007年 最後の一日です。

 今年一年、お馬鹿なことをつらつらと書き綴り、

 お馬鹿なものをチクチクと縫い続け、

 お馬鹿な写真をパチパチと撮り続け…

 何をしても お馬鹿三昧で、楽しい一年でした。

 この様に愉しく過ごせましたのも、

 あたたかく優しく見守って下さる皆様のお蔭です。

 本当に、この一年 お世話になりました。

 

Photo_22

 

  。。。ありがとうございました 。。。

 

 来年も、引き続き “ ばかわいらしいもの ” を

 とことん追求してゆきたいと思います。

 どうぞよろしくお願い致します。

 

Photo_23 それでは皆様、

 良いお年を

 お迎え下さいませ。

 

 

 

 

コメント (4)

湯たんぽ、始めました。

2007-12-30 11:21:07 | 日記・エッセイ・コラム

Photo 昨日、

 とうとう

 湯たんぽ

 出しました。

 

 

 

 電気毛布よりも、湯たんぽ派の私…。

 もう20年以上、愛用しているでしょうか…。

 ここ最近のブームで湯たんぽデヴューしたのとは、湯たんぽ親しんでいる歴史が違う(?)“ 湯たんぱー ” です。

 え…?

 “ 湯たんぱー ” とは何かって…?

 湯たんぽ愛用者のことです。

 ……今、名付けました。

 “ ばかわいらしい ” 響きが、お馬鹿な私に ピッタリです。

 そんな湯たんぽ大好きな私ですけれども、

今年中は、湯たんぽ頼らないでいるぞ~! と、

 何故だか訳の解らないまま 寒さとの我慢比べをしていました。

 足先は 手と違ってしもやけになっていないからでしょうか、何処か余裕すらありました…。

 でも、さすがに一昨日の夜から寒くなってきましたので、いよいよ湯たんぽの登場となったのです。

 ぬくぬくポカポカ…。

  うぅ~ん、あったかぁ~い!

 

Photo_2 今日から

 有無を言わさず、

 夫の湯たんぽ

 強制使用です。

 

 

 

 やっぱり、冬の足元は湯たんぽが 一番いいですね~。

 さぁ、皆様も “ 湯たんぱー ” になりましょう♪

 

コメント (2)

【 第1回 おばかでみー賞 】

2007-12-29 09:18:55 | ばかわいらしいもの

Photo_20  ハーイ!

  ハマーです!

 

 

 

 

 

 いよいよ、【 第1回 おばかでみー賞 】 の開催です。

 先日発表したノミネート作品5つの中から 『 最優秀おばかでみー賞 』 に輝くのは、一体どの作品でしょうか?

 

Photo_9 素晴らしい

 トロフィーの

 行方は?

 

  

 

 

 では まずはじめに、『 最優秀主演女優賞 』 の発表です。

 …もちろん この人、小鈴ちゃんです!

 

Photo_10 トロフィーは、

 ユニコーンです。

Photo  おめでとう!

Photo_2  では 小鈴ちゃん、

  コメントをどうぞ!

Photo_3  光栄です。

  皆様のお蔭です。

  本当にありがとう

  ございました。

  ………(涙)。

 

 

 それでは次に、『 最優秀主演男優賞 』 の発表です。

 …もちろん この人、巧くんです!

 

Photo_11 トロフィーは、

 ペガサスです。

Photo_4

  おめでとう!

Photo_6  では 巧くん

  コメントをどうぞ!

Photo_5  みんなのお蔭で、

  この賞を貰えたよ!

  来年も頑張るから、

  応援よろしくね!

  ♪♪♪( 踊 )。

 

 

 さあ 次は、『 たくさんコメント賞 』 です。

 この1年、【 Ring☆Rang☆Rung!】 に 最も数多くコメントを寄せて下さった方を表彰させて頂きます。

 その方は…?

 おめでとうございます!花蓮ちゃんです!

 

Photo_12 トロフィーは、

 銀のペガサスです。

Photo_8  おめでとう!

Photo_7  花蓮ちゃん、

  コメントをどうぞ!

  ↓↓↓

 

 

 

 

 さあ、いよいよ 最もお馬鹿な記事に贈られる 『 最優秀おばかでみー賞 』 の表彰です。

 では、5位から順に発表します。

      5位…【 屋根○○?

      4位…【 とんちゃん号!

      3位…【 ラジ男(お)

      2位…【 リカちゃんの書き置き…?

 …ということは…?

 『 最優秀おばかでみー賞 』 は、【 ヒーロー その1 】 です!

 

Photo_14 栄光のトロフィー

 です。

Photo_15

  おめでとう!

Photo_13  明くん、

  コメントをどうぞ!

Photo_16  ……。

 

 

 

 

 

 

 あ、後ろのトロフィーは、大切なトロフィーを入れておくためのセットですから。

 

Photo_17

 こんな風に、

 入れてました。

 

 

 

 

 

 ( ちなみに、お義父さんのゴルフ大会での優勝記念トロフィー。)

 さて、この1年 様々な記事を そこはかとなく書き綴ってきました。

 振り返り、反省するためにも( しませんけど…。)、【 おばかでみー賞 】 は 愉しい・良いイベント(?)になりました。

 また来年、開催したいと思います。

 

Photo_18 皆様も、来年の

 『 たくさんコメント賞

 狙って下さいませ♪

 

 

 

 

 

コメント (4)

今更ながら、30000HIT超え!

2007-12-28 14:32:01 | お人形

 「 30000HIT記念に何か…」 と思い、考え付いた “ ” に

ちなみ(?)、33333HITまで待つことにしました。

 …でも、コスチューム作りに思ったよりも時間が掛かり、あっという間に 34000HITを超えてしまいました…。

 相変わらずのお間抜けぶりに呆れてしまいます。

 今更ながら…ですけれども…。

 それでは、30000HIT記念のショットをどうぞ!

 

Photo  変身…

  スリャ~ッ

Photo_2 とうッ!

 

Photo_3

 

  ★☆★ 祝 30000HIT!★☆★

 

Photo_5 いつもは、厳重に

 保管されている

 ライダーマスク

 変身ベルト

Photo_4

  に変身しても

  良いのは、

   宮内 洋

  だけです!

 

 

 

 普段なら、こう言って叱るところですけれども、今回は特別に許可します。

 

Photo_6 なかなか格好良く

 仕上がりました。

 

 

 

 

 

 さて、次は 40000HITですか…。

 何にしようかなぁ…♪

 

コメント (4)

と、冬眠…!?

2007-12-27 12:28:14 | 日記・エッセイ・コラム

 一昨日の夜、出先から帰って来たら、門柱に1匹のヤモリさんが貼り付いていました。

 

Photo  の辺り

 門柱と門の間…。

 

 

 

 

 

 ウッカリすると、挟まれてしまいます。

 夫が 危ないよ。 と声を掛けても、一向に動きません。

  もしかして、死んだフリ?

 夫が そ~っと身体を触ると、微かに動きました。

 さらに 頭を撫でると、また微かに…。

  寒くて 冬眠しかけてるのかな?

  だからって、何でこんな所で?

  力尽きちゃったとか…。

  頑張って動くんだ!

 夫は ヤモリさんを必死で励まし(?)なだめすかし(?)、手のひらに乗せることに成功しました。

 

Photo_8 ヤモリさんも

 ピントも

 ボケてます…。

 

 

 

 

  でも、このコどうしよう…?

 ヤモリの生態に 全く詳しくない、夫と私。

  は虫類だから冬眠するだろう。 とは思うものの、その仕方までは解りません。

 とりあえず乾いた雑巾を玄関の外の隅っこに置き、二つに折って少し空洞を作り かまくらの様にして、その中にヤモリさんを入れておきました。

  朝になって暖かくなったら、動くんじゃないかな。

 そして、昨日の朝…。

 確かに 少しは動いた様ですけれども…?

 

Photo_2

 ええぇ~っ!

 

 

 

 

 

 

 な、何故 そんな所に嵌まっているの~!? 

 頭隠して 尻隠さず…お尻どころか、身体が全く隠れていませんよ…。

 

Photo_3 よく見ると、

 右手が少し

 浮いています。

 

 

 

 

  辛くありませんか?

 と ちょっと触ってみたら、ピタリと貼り付きました。

 

Photo_4

 ちょっと安心。

 …?

 

 

 

 

 

 けれども、それ以上動く気は ない様です。

 ヤモリさんが貼り付いている辺りのお掃除が出来ません…。

 そんな所で、冬眠するつもりなのでしょうか。

 

Photo_5 今朝のヤモリさん

 変化なし…。

 

 

 

 

 

 う~ん…一体、どうしたらいいのかしら?

 ヤモリさんの越冬(?)を見守りたいと思います…。

 

Photo_7

 

 

 

 

 

 

 

コメント (4)