Ring☆Rang☆Rung!

ばかわいらしいもの・お人形・手作りetc.…そこはかとなく綴っています…

謎の影…

2010-02-28 08:32:24 | ばかわいらしいもの

 昨日の夜、ご近所の中華料理店へ食事に出掛け、お家へ戻って来た時…

 

Photo 謎の影がッッ!

 

 

 

 

 

 

 此処は、夫が書斎(遊び場?)にしている部屋…。

  な…何かしら?

 

Photo_2 人型の物が二つ…

Photo_3 正体は、

 ペコちゃん

  ポコちゃん

 でした♪

 

 

 

 実は、お昼頃から夫が この部屋の模様替えをしていて、机や棚をガタガタと移動する時に 一時避難させておいた様です。

 

Photo_4 ぷぷぷ♪ 

 ばかわいらしい…。

 

 

 

 

 

コメント (2)

☆ 女子シングル フリー ☆

2010-02-27 11:08:43 | 日記・エッセイ・コラム
 
 冬季オリンピック・バンクーバ大会…。
 昨日、フィギュアスケート・女子シングル フリープログラムが行なわれました。 
 日本で、韓国で、世界の多くの国で、メダルの行方を固唾を呑んで見守っていたことでしょう…。
 結果は…?
    金メダル …… キム・ヨナ (韓国)
    銀メダル …… 浅田 真央 (日本)
    銅メダル …… ジョアニー・ロシェット (カナダ)
  
 私ももちろん、テレビに齧り付かんばかりの勢いで見詰めていました。
 緊張と感動のあまり、競技を見守るうちに涙腺が…。
 鈴木選手が3連続ジャンプを跳んだ時には、もう既に泣いていました…。
 喜びが身体から溢れている様に感じられて、とっても素晴らしい演技でしたね。
 安藤選手のトリノでの結果・挫折・そして復活を顧みて、また涙…。
 キム選手の精神力の強さに脱帽し、完璧な演技に涙…。
 浅田選手の緊張と悔しさを思って、さらに涙…。
 ロシェット選手の天に捧げる、祈りの演技に涙…。
 長洲選手の伸びやかな将来性に、涙…。
 もう、ずっと泣いてました…。
 全ての選手がミス無く演技が出来て、その上での結果だったのなら…と、いつも思います。
 演技を終えた直後のインタビューで、浅田選手は大粒の涙を流しながらも 一生懸命答えていました。
 その姿が本当に可哀想でなりませんでした。
 「 自分のミスを受け止めて悔しさに泣ける者は、必ず次のステップへ進めるし、強くもなれる。」
 以前、恩師に掛けられた言葉を想い出しました。
 そのとおりだと思います。
 ですから、今回 悔しさに涙した選手の皆様…それをバネにして、更なる飛躍を遂げて下さいね。
 たくさんの感動をありがとうございました。
 
 さて…フィギュアスケートは全ての競技が終わり、エキシビションのみとなりました。
 出場される選手の皆様には、心から楽しんで演技をしてもらいたいです
 




コメント

ぎゃぁ~ッ!

2010-02-26 09:13:52 | 日記・エッセイ・コラム

 日曜日の夜…ふと鏡を見ると、右目の白い部分が真っ赤になっていました。

  ぎゃッ! とちょっぴり吃驚しましたけれども、以前にも同じ様な症状だったことがあるので、慌てず騒がず目薬を点して、その後 静かに過ごしました。

 翌日の月曜日には だいぶ血液が散って赤みが薄くなり、火曜日にはさらに薄くなり、水曜日には またさらに薄くなっていましたので安心していました。

 ところが、昨日(木曜日)の朝、鏡を見ると…?

  ぎゃぁ~~~~ッ!

 真っ赤です…。

 赤さが薄くなっていたはずの白目の部分が…べったりと真っ赤に染まっています。

  うわぁぁ、ホラー映画みたい…。

 なので、眼科へ行って来ました。

 「 結膜下出血ですね。」

 アッサリと診断され、アッサリと目薬を処方され、何だか呆気に取られているうちに診察が終わりました…。

 「 放っておいても、一週間~十日位で治りますから。」

 …とのことでした。

 

Photo

 「 パンフレットを

  読んで下さいね。」

 

 

 

 

 

 放っておいても治るとはいえ、鏡を見る度に ぎゃぁ~ッ! と驚いてしまいます…。

 自分で見ても怖いので、知らない人が見たら もっとずっと怖いでしょうねぇ…。

 

Photo_3 早く治ると

 いいピョン…。

 

 

 

 

 

 

コメント (4)

☆ 女子シングル SP ☆

2010-02-25 13:27:28 | 日記・エッセイ・コラム
 冬季オリンピック・バンクーバ大会…。
 昨日、フィギュアスケート 女子シングルSPが行なわれました。
 「 今大会中、女子シングルは一番の注目競技!」 と騒がれていますから、かなり大勢の方がメダルの行方を気にしていることでしょう…。
 そのメダルへの第一歩、昨日のSPの結果は…?
  
  1位 …… キム・ヨナ(韓国)
  2位 …… 浅田真央(日本)
  3位 …… ジョアニー・ロシェット(アメリカ)
 
 どの国のどの選手も、とっても素晴らしい演技でした。
  どの選手もミスしません様に…。 と、いつも見守っていますけれども、やっぱり私も人の子…。
 浅田選手が最初のジャンプを成功させた瞬間、感動して涙が…。
 その浅田選手のすぐ後に演技した キム選手の完璧な演技にも涙…。
 哀しみを堪えて演技した ロシェット選手の魂の演技にも涙…。
 病を乗り越えてオリンピックの舞台に立つ 鈴木選手の演技にも涙…。
 最終滑走の緊張感をはねのけて攻めた 安藤選手の演技にも涙…。
 もう、観ている間ず~っと緊張して、最終滑走の安藤選手が滑り終わるまで、心臓がドキドキバクバクして苦しくなりました…。
 明後日は、いよいよフリープログラム…。
 
 どうか選手の皆様が ミスなく最高の演技を出来ます様に。。。
 
コメント (2)

◇ アイスダンス ◇

2010-02-24 09:39:15 | 日記・エッセイ・コラム
 
 冬季オリンピック・バンクーバ大会…。
 私が一番楽しみにしていたアイスダンスが、昨日行なわれました。
 どの国のどのカップルも、とっても美しくて素敵でした~♪
 結果は…?
 
   金メダル …… テッサ・ヴァーチュ
                / スコット・モイア(カナダ)   
   銀メダル …… メリル・デイヴィス
                / チャーリー・ホワイト(アメリカ)                           
   銅メダル …… オクサナ・ドムニナ
                / マキシム・シャリバン(ロシア)              
 
 日本から出場のリード姉弟は17位でしたけれども、とっても力強いプログラムで素晴らしかったです。
 それにしても、金メダルのバーチュ・モイア組…。
 幼い頃からカップルを結成しているだけあって、見事な演技でした。
 二人が醸し出す雰囲気も素敵で、そこだけ空気が澄んでいる様な、透明感でした。
 エキシビションでは どんな演技を魅せてもらえるのか、とっても楽しみです。
 ( シングルばかりに注目してしまうテレビ局のスタッフの皆様…エキシビション位は全ての選手の演技を放送して下さい。。。)
 さて今日は、いよいよ女子シングル・SPが行なわれます。
 どの選手もミスなく最高の演技が出来ます様に。。。
 




コメント (2)