Ring☆Rang☆Rung!

ばかわいらしいもの・お人形・手作りetc.…そこはかとなく綴っています…

おもしろ看板

2007-11-30 13:51:25 | ばかわいらしいもの

 “ ばかわいらしいもの ” を こよなく愛する夫と私…。

 日々 アンテナを張り巡らして、巷にコッソリと隠れている(?)“ ばかわいらしいもの ” を見つけては、愉しんでいます。

 街中で見掛ける おもしろ看板は、とっても楽しいですね。

 思わず吹き出してしまう愉快な看板や、首を傾げてしまう意味不明な看板など、色々ありますので…。

 中でも、おもしろ店名の看板が、大好きです。

 おもしろ店名は、居酒屋・スナック系に多いですよね。

 特に、個人商店が連なる小さな町の商店街が、狙い目(?)です。 

 夫は出先で、おもしろ看板を見掛けると、写メールで送ってくれます。

 昨日も、送られてきました。

 

Photo_2 こじんまりした

 可愛らしいお店

 です。

 店名は…?

Photo ちょっと一杯

  招き猫

 

 “ ばかわいらしい

 ですね。

 

 

 招き猫が大好きな夫の、嬉々として撮影する姿が眼に浮んできました。

 『 ちょっと一杯 招き猫 』 ……。

 ↓↓ こんな感じ…?

 

Photo_3

 いらっしゃいませ♪

 

 

 

 

 

 

コメント (4)

『 女の法則 』

2007-11-29 11:40:00 | 

Photo 『 女の法則

 

 ◆美◆のカリスマ、

 IKKOさんの

 著書です。

 

 

 IKKOさんは 様々な番組で活躍中ですから、ご存知の方も多いでしょう。

  どんだけ~! で、大ブレイク(?)ですよね。

 私のお気に入りのテレビ番組 『 おネエ★MANS 』 でも、毎週 派手なファッションに身を包み、大きな身振り手振りの話し方で、素敵に弾けて番組を盛り上げています。

 でも、メイク術のコーナーでのIKKOさんは、他のコーナーとは打って変わって 落ち着いた話し方と解りやすい説明で、◆美◆のポイントを伝授してくれます。

 実は、放送の翌日、IKKOさんのメイク術を実行したりしている私…もはや、IKKO教(?)の信者かも…。

 そんなIKKOさんがゲスト出演した番組で、女子校を訪れていました。

 女子高生達と踊ったりスポーツしたり、IKKOさんはいつもと変わらず 楽しそうに交流していました。

 そして、女子高生に 「メイクを教えてほしい。」 と頼まれ、講演することに…。

 それまで ヒラヒラのブラウスと可愛らしいバルーンスカートという装いでいたIKKOさんでしたけれども、とってもスッキリとしたお洋服に衣装替えして 講堂に現れました。

 進行役のアイドルに 「 衣装替えですかぁ?」 と訊かれたIKKOさんは、 本業の時は チャラチャラした格好で やりたくないの。 と一言…。

 プロフェッショナルですね。

 私は その一言で、IKKOさんのファンになりました。

 IKKOさんの人柄を もっと知りたくなりましたので、この本を購入しました。

 そして、ますますファンに…。

 幼い頃にスチュワーデスになりたかったというIKKOさん…。

 夢は叶わないのだと知り、ショックを受けたというIKKOさん…。

  私は美しくないから、せめて人を美しくする手助けをしたい。 と美容家の道を歩み始めたのだそうです。

 ◆美◆を扱う者として、IKKOさんが自ら心掛けていることは “ 内面の美しさ ” 。

  どんな美しい人でも笑顔のない人より、そんなに美しくなくても笑顔でいる人の方が、何倍も美しく見えるのよ。

 同感です。

 これからも、IKKOさんに大注目したいと思います。

 さぁ、貴女も IKKO教(?)の信者になりましょう…。

 

<iframe marginwidth="0" marginheight="0" src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=riraru-22&amp;o=9&amp;p=8&amp;l=as1&amp;asins=4418074082&amp;fc1=990420&amp;IS2=1&amp;lt1=_blank&amp;lc1=F9F1F6&amp;bc1=000000&amp;bg1=F738EC&amp;f=ifr&amp;nou=1" frameborder="0" scrolling="no" style="WIDTH: 120px; HEIGHT: 240px"> </iframe>
コメント (4)

諸国漫遊、準備中。。。

2007-11-28 09:10:25 | お人形

 【 ファン感謝祭(仮) 】 のリクエストで決定した、【 水戸黄門 】 …。

 只今、衣装をせっせと作成中です。

 今のところ、出来上がったのは コチラのみ…。

 

Photo_8

 下:黄門様(一部)

 左:助さん

 右:格さん

Photo_9

 こんな感じです…。

 どうでしょうか?

 

 

 

 

 

 【 黄門様ご一行 】 のうち、まだ3分の1…いえ、4分の1位しか仕上がっていませんけれども、アイデアだけは頭の中でグルグルと…。

 同時に 他にも色々な物を作成していますので、もう少し日にちが掛かりそうです。

 あぁ、千手観音になりたい…。

 どうか もう暫くの間、お待ち下さいませ。

 え?…待っていらっしゃらないかしら…?

 

Photo_10

  僕は、

  何の役かなぁ?

 

 …未定です…。

 

 

 

 無事完成した暁には、【 黄門様ご一行 】 は 諸国漫遊の旅に出立する予定でいます。

 皆様のお国へも、ぷらりと足を伸ばすかも知れません。

 

Photo_11 お楽しみに…。

 

 

 

 

 

 

******************************

  ご一行は、いよいよ 諸国漫遊の旅に出ました。

  コチラで、ごうぞ。

   ◆ 『 諸国漫遊記 』 近日公開!?

   ◆ 【 相模鈴門 】 その1

   ◆ 【 相模鈴門 】 その2

    

 

 

 

コメント (3)

【 LAND OF THE FREE Ⅱ 】

2007-11-27 15:00:50 | 音楽

 夫の大好きなHR/HMバンド、GAMMA RAY のニューアルバムが、つい先日・11月21日に発売されました。 

 【 LAND OF THE FREE Ⅱ】 です。

  

Photo_3 もちろん、

 夫は 早々に

 予約購入です。

 

 

 

 

 GAMMA RAY が、HELLOWEEN とのカップリングツアーで、

2008年の2月に来日するということは 以前 書きました。

 

      ※ その記事は、⇒⇒⇒ コチラ

 

 HELLOWEEN と同時期に、GAMMA RAY がリリースしたこのアルバム。

 来年のコンサートでは、このアルバムの中から選曲されることは間違いありません。

 ですので、只今 私は、夫からCDを借りて お勉強中です。

 何故って…?

 そのコンサートのチケットを入手することが出来ましたから!

 私の初めてのGAMMA RAY コンサート…。

 たとえそれが、HELLOWEEN のゲストであっても、“ GAMMA RAYカイ・ハンセン ” が間近に観られる・聴けるのです~♪

 あぁ、とっても楽しみです。

 

Photo_4 カイ・ハンセン

 ギターソロも

 格好良いので

 期待しています。

 

Photo_5 ……。

 カイの真似…?

Photo_6 カイの真似ですか?

 巧くん…。

 

 

 

 

 

 GAMMA RAYの曲の中で、夫がもっとも好きな曲は 『 LAND OF THE FREE 』 …。

 今回のアルバムは “” ですから、コンサートでは当然 『 LAND OF THE FREE 』 も演奏されるのでしょうね。

 私のテーマソング、『 GARDENS OF THE SINNER 』 も歌ってくれると、嬉しいなぁ…。

 

Photo_7 わくわくドキドキ、

 楽しみです。

コメント (2)

心穏やかに、日暮らし…

2007-11-26 12:07:46 | 日記・エッセイ・コラム

Photo_2 怒りの沸点(?)は、

 人それぞれ

 違いますよね…。

 

 

 

 

 私は、元々 怒りの沸点が低い様で、普段 “ 怒りを表に出す ” ということが ほとんどありません。

 ですから、巷でよく見掛ける “ ヒステリックに子供を叱る母親の姿 ” が好きではありません。

 ある時、夫と訪れたラーメン屋さんでのこと…。

 隣のテーブルには、小学校1,2年生位の女の子とお母さんが座っていました。

 女の子は、一生懸命お母さんに話し掛けています。

 テーブルが近いので、どうしても会話が耳に入ってきてしまいます。

 「 2年生になったら…」 と話していますから、やはり小学校1年生です。

 お母さんは適当に、本当に適当に、答えていました。

 そして、足を揺らしている女の子に 「 プラプラしないで!」 とプリプリ叱り、その他にもあらゆることにプリプリ…。

 その度に女の子は話題を変えて、お母さんに一生懸命 話し掛けています。

 私は、女の子の健気さに心を打たれていました。

 そのうちに、隣のテーブルにラーメンが運ばれて来ました。

 二人が食べ始めて しばらくした頃、お母さんが 「 ああ、食べにくい!」 とポツリ…。

 どうやら割り箸が綺麗に割れなかったらしく、片方が短くて食べにくい様です。

 それでも、そのままズルズルと食べ続けては、「 食べにくい!」 と何度か呟いていました。

 私達のテーブルにもラーメンが運ばれて来ましたので、私達も美味しく食べ始めました。

 その間にも、女の子がお母さんに話し掛ける声がずっと聞こえていました。

 と…?

 「 何でこんなに箸を割ってんのよー!」 という声が…。

 ふと見ると、隣のテーブルには割り箸が何本か転がっていました。

 「 もうー!何やってんのよ!手イタズラしないで!」

 お母さんはプリプリしながら、ズルズル食べ続けます…。

 女の子は ほんの一瞬うつむき、またしても笑顔で違う話題を話し出しました。

 私はその時、どれほど言ってあげたかったことか…。

  お母さん、貴女のためですよ! と…。

 そうです。

 女の子は、「 食べにくい!」 と呟いたお母さんのために、そっとお箸を割り続けていたのですね。

 上手に割ることが出来たら、お母さんに渡すつもりだったのでしょう。

 ところが子供の小さな手では難しかったのか、割り損ねたお箸がテーブルに並ぶことになってしまったのです。

 女の子の優しい心にも気付かず、プリプリしながら食べ続けるお母さん。

 叱られて泣くこともせず、 「だってお母さんが言ったから。」 と言い訳もせず、笑顔で話し掛けてお母さんの気持ちを解そうとする女の子…。

 こんなに小さな子供なのに…。

 多分、お家でもこんな光景が 日々繰り広げられているのかと思うと、私は胸が苦しくなってしまいました。

  あぁ、せめてお父さんが優しい人であります様に…。 と願わずにはいられませんでした。

 その後、店員さんを呼び止めたお母さんは、とびきりの笑顔で、「すみません、セットのデザートをお願いします。」

 “ 外面が良い ” ってこういうことですね…。

 どうかあの女の子には、お母さんを見習わず、そのまま清らかに育って欲しいと思います。

 怒れる様…特にヒステリックに怒る姿は、どんなに素晴らしい人でも、決して美しくはありません。

 お顔の皺も、心の皺も増えてしまう様な気がしますから…。

 

Photo なるべく

 心穏やかに

 過ごしたいものです。 

コメント (2)