Ring☆Rang☆Rung!

ばかわいらしいもの・お人形・手作りetc.…そこはかとなく綴っています…

ネバーエンディングストーリーでPぴ。

2015-09-09 17:29:37 | 
私は海外ファンタジー小説が大好きです
異世界への扉が開かれると すぐに浸れてしまうので、もうわくわくして愉しいです。
海外ファンタジー物は、何部作などの長編で、何巻も何十巻にもなることが多いですね。
これまでも、幾つものシリーズ作品を読んできました。
ただ…
日本語訳本は、次巻迄の刊行ペースがすご~く長かったり、途中でストップしてしまうことが結構あります
何十巻もずっと買い続けてきたのに、シビレを切らして購入を止め、手離してしまった物もいっぱい。
時の車輪シリーズ、真実の剣シリーズetc.…。
断捨離月間中(?)に一気に売ったら、本棚が半分位空きました
最近購入した作品たちも、次巻が刊行されていません…。



これでPぴ。



「第一部完結篇」
……第二部は? 第三部はまだですか?



1巻の裏帯「Ⅲ 2015年6月 刊行予定」
2巻の裏帯「Ⅲ 今夏 刊行」
…今は9月。もう秋ですよねぇ?

いつも お買い物のついでに ぷらり~と本屋さんに寄って、
「面白そう」と思うと購入してしまいます。
完結まで全巻刊行されているか、きちんと確認してから購入すればいいのですけれどもね…。

さて…
これらの続巻は出るのかしら?



もぅある意味 ネバーエンディングストーリーでPぴ。

リマールも吃驚
※ 知らないお子たちは お父さんお母さんに訊きましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダンシャリアン…

2011-05-25 15:07:15 | 

Photo 『 不思議なくらい

   心がスーッとする

     断捨離

 著:やましたひでこ

 

 

 

 “ 断捨離 ” …。

 先日、何気なく観ていたテレビで、初めて耳にしました。

 ヨガの 「 断行・捨行・離行 」 を基に、やましたひでこさんが考案し 提唱している片付け術だそうです。

 心の執着を 「 断つ 」 「 捨てる 」 「 離れる 」 という修行を、日常生活に応用させるというもの。

 “ 心の執着を 断捨離するのは難しい。けれども、クローゼットの中の物への執着を 断捨離することなら、自分にも出来るかも知れない。” ということからスタートしたという 「 断捨離 」 …。

 何冊もの本を著し、断捨離セミナーを開催している やましたさんのお話は、テレビで聴いているだけでも、なるほど納得。

  ふむふむ。仰ることは もの凄く解ります、先生。 と、私は思わず生徒の様に頷いていました。

 実は私、整理整頓が苦手なのです…。

 「 物を出したら、出した所へ仕舞えばいい。」

 頭で解っていても、ついつい出しっぱなしにしてしまいます。

 やりたいことや好きな物が多過ぎて、あれもこれもと手を出してしまうので、私の部屋には物がいっぱい…。

 溢れかえってしまった物たちを、スッキリサッパリ片付けたい…。

 そんな訳で、この本を購入してみました。

 「 断捨離 」 は解りやすくて、実にシンプルな片付け術です。

 今、巷でも話題沸騰で、「 断捨離 」 することを “ ダンシャる ” と言い、「 断捨離 」 に目覚め 実践している人を “ ダンシャリアン ” と呼ぶのだとか…。

 さて、私も 立派な“ ダンシャリアン ” になれるでしょうか…?

   公式サイトは、コチラ ⇒⇒⇒ 『 断捨離 .COM

  

******************************

<iframe marginwidth="0" marginheight="0" src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=riraru-22&amp;o=9&amp;p=8&amp;l=as1&amp;asins=4838720521&amp;nou=1&amp;ref=tf_til&amp;fc1=9d0606&amp;IS2=1&amp;lt1=_top&amp;m=amazon&amp;lc1=0000FF&amp;bc1=e9f5f5&amp;bg1=e9f5f5&amp;f=ifr" frameborder="0" scrolling="no" style="WIDTH: 120px; HEIGHT: 240px"> </iframe> <iframe marginwidth="0" marginheight="0" src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=riraru-22&amp;o=9&amp;p=8&amp;l=as1&amp;asins=4837965997&amp;nou=1&amp;ref=tf_til&amp;fc1=9d0606&amp;IS2=1&amp;lt1=_top&amp;m=amazon&amp;lc1=0000FF&amp;bc1=e9f5f5&amp;bg1=e9f5f5&amp;f=ifr" frameborder="0" scrolling="no" style="WIDTH: 120px; HEIGHT: 240px"> </iframe>
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

豆腐小僧双六道中 ふりだし

2011-04-14 14:01:21 | 

Photo_14 『 豆腐小僧双六道中

         ふりだし 』

  著:京極夏彦さん

 

 

 

  

  妖怪大好き♪ な私…。

 子供の頃、『 妖怪図鑑 』 を大事にしていました。

 何かの雑誌の付録だったのか わざわざ買ったのか、詳しくは憶えていませんけれども、その本には妖怪について説明が書かれていて、水木しげるさんの画が添えられていました。

  へぇ~、こんな妖怪が居るんだぁ♪ とワクワク想像できる、それはそれは楽しい本でした。

 大人になった今でも、妖怪が大好きです。

 現代の妖怪作家:京極夏彦さんの小説も、もちろん好き…。

 『 豆腐小僧双六道中 ふりだし 』 は、“ 豆腐小僧 ” が主役のお話です。

 “ 豆腐小僧 ” が どんな妖怪なのかというと…?

 紅葉豆腐を載せたお盆を持って、ただ立っているだけ…。

 時々お豆腐をペロリと舐めたりもするけれども、ただそれだけ…。

 人を脅かしもせず、危害を加えることもなく、ただ居るだけ…。

 お父さんは見越し入道、お母さんは轆轤首…立派な妖怪大スターを両親に持つ、由緒正しき御曹司だというのに…。

 この “ 豆腐小僧 ” が京極さんの紡ぐ言葉で、キュートな小僧妖怪として描かれています。

 もうね、本当にお馬鹿なのです♪

 妖怪なのに あらゆることにビクビク脅え、「 ひゃぁ~!」 とか 「 きゃぁ~!」 とか悲鳴を上げてばかり…。

 発する言葉は お馬鹿丸出し、やることなすこと頓珍漢…。

 そんな豆腐小僧が、何かと説教臭い達磨を師匠(?)に、広いお江戸を珍道中します。

 とにかく ばかわいらしいので、愛さずにはいられません。

 豆腐小僧のオトボケ連発に、語り部(京極さん)の絶妙のツッコミが何とも愉快で笑えます。

 百鬼夜行シリーズや百物語シリーズの重々しい空気感とは全く違う、コミカルなタッチで書かれながらも、妖怪小説の禍々しさもちゃんとあります。

 ほんの数頁読んだだけで、きっと誰もが豆腐小僧の虜になるでしょう…。

 

Photo_3 張子人形作家の

 荒井良さん の作品が、

 さらに愛らしさをアップ♪ 

Photo_5

 ぷぷぷ…。

 

 

 

 

 

 

 『 豆腐小僧 』 が今月末に、アニメ映画になって登場します。

 

Photo

 『 豆富小僧

Photo_2 アニメ版も可愛い♪

Photo_6 昨日、本屋さんで

 映画の宣伝ポスターを

 発見しました。

 観に行きたいなぁ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 映画公開に伴い、文庫本の表紙が変わってしまいました…残念。

 

Photo_4

******************************

 

<iframe marginwidth="0" marginheight="0" src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=riraru-22&amp;o=9&amp;p=8&amp;l=as1&amp;asins=404362008X&amp;nou=1&amp;ref=tf_til&amp;fc1=9d0606&amp;IS2=1&amp;lt1=_top&amp;m=amazon&amp;lc1=0000FF&amp;bc1=e9f5f5&amp;bg1=e9f5f5&amp;f=ifr" frameborder="0" scrolling="no" style="WIDTH: 120px; HEIGHT: 240px"> </iframe> <iframe marginwidth="0" marginheight="0" src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=riraru-22&amp;o=9&amp;p=8&amp;l=as1&amp;asins=4043620098&amp;nou=1&amp;ref=tf_til&amp;fc1=9d0606&amp;IS2=1&amp;lt1=_top&amp;m=amazon&amp;lc1=0000FF&amp;bc1=e9f5f5&amp;bg1=e9f5f5&amp;f=ifr" frameborder="0" scrolling="no" style="WIDTH: 120px; HEIGHT: 240px"> </iframe> <iframe marginwidth="0" marginheight="0" src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=riraru-22&amp;o=9&amp;p=8&amp;l=as1&amp;asins=4062122146&amp;nou=1&amp;ref=tf_til&amp;fc1=9d0606&amp;IS2=1&amp;lt1=_top&amp;m=amazon&amp;lc1=0000FF&amp;bc1=e9f5f5&amp;bg1=e9f5f5&amp;f=ifr" frameborder="0" scrolling="no" style="WIDTH: 120px; HEIGHT: 240px"> </iframe> <iframe marginwidth="0" marginheight="0" src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=riraru-22&amp;o=9&amp;p=8&amp;l=as1&amp;asins=4048741918&amp;nou=1&amp;ref=tf_til&amp;fc1=9d0606&amp;IS2=1&amp;lt1=_top&amp;m=amazon&amp;lc1=0000FF&amp;bc1=e9f5f5&amp;bg1=e9f5f5&amp;f=ifr" frameborder="0" scrolling="no" style="WIDTH: 120px; HEIGHT: 240px"> </iframe>

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

* ANNA SUI * ムック

2011-03-02 12:02:42 | 

Photo_11 ANNA SUI

 ムック本です。

 

 

 

 

 

 『 ANNA SUI 15th Happy Anniversary in Japan

 コレクションのカタログとアナ・スイさんのインタビューなどが載っています。

 とっても興味深かったのは、アナさんのプライベートルーム…。

 隅から隅までアナさんの趣味が反映されていて、素敵です。

 私もアナさん同様、螺鈿細工が大好きですので、ウットリしました。

 このムック本には、付録にバッグが付いています。

 付録の魅力が大きいのも、購入のポイント…。

 

Photo_17 素敵 

Photo_12 光沢のある生地で

 しっかりした作り。

Photo_16

 入れ口は

 巾着型に。

Photo_14 バタフライチャームも

 付いています。

 

 

 

 

 

 ANNA SUI 大好きな私…。

 とっても大満足です♪

 

Photo_13 ANNA SUI

 ムック本も

 3冊目になりました。

 

 次も期待しています

 

 

******************************

<iframe marginwidth="0" marginheight="0" src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_top&amp;bc1=E9F5F5&amp;IS2=1&amp;nou=1&amp;bg1=E9F5F5&amp;fc1=9D0606&amp;lc1=0000FF&amp;t=riraru-22&amp;o=9&amp;p=8&amp;l=as1&amp;m=amazon&amp;f=ifr&amp;asins=4796680144" frameborder="0" scrolling="no" style="WIDTH: 120px; HEIGHT: 240px"> </iframe>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お勉強の秋☆

2010-09-18 09:38:58 | 

 お友達のちゃんから韓国時代劇ドラマのDVDを沢山貸して貰えるお蔭で、韓国ドラマ素人で 韓国俳優に無知だった私も ずいぶん判る様になりました。

  ああ、この人はあのドラマに出演していたわ。」「 あ!この人はあのドラマで悪役だったのに、今回は善人だわ。 とか…。

 でも、名前となると…まだまだ覚えきれません。

 そして、 この人イイなぁ。他にはどんな作品に出てるのかしら? と興味も沸いています。

 そんな中、ちょうど こんな本を見掛けたので、購入してみました。

 

Photo_8

 韓国 名優カタログ

 

 

 

 

 

 

 総勢708人の韓国スターが載っています。

 ベテラン・若手・脇役・子役…様々な俳優さん・女優さんが載っていますけれども、表紙にはイケメン若手俳優ばかり…。

 この本の購買層のターゲットが、何となく解りますね。

 

Photo_9 裏には、

 女優さんも

 チラホラ…。

  

 

 

 

 私が好んで観ているのは、主に時代劇です。

 以前 こんな本も購入しました。

 

Photo_10

 韓国 時代劇カタログ

 

 

 

 

 

 

  今度借りた作品はどんな内容かな? とか 今度はこの作品を借りたいな♪ とか、ワクワクしながら参考にしています。

 学生時代に歴史が苦手だった私…。

 世界史はもとより、日本史さえよく分かっていませんので、韓国の時代背景ももちろん分かりません…。

 この本には 各時代の各国の歴史や王の系図などが載っていて、とても分かりやすく解説されています。

 ただ、出演者のプロフィールなどは詳しく載っていませんので、今回の韓国名優カタログを参照すると、さらに愉しさ倍増です。

 秋…お勉強の秋…。

 DVD鑑賞を愉しんで、韓国の時代背景や歴史的人物を学んで、韓国俳優を学んで…。

 愉しいお勉強の秋になりそうです。

 

******************************

<iframe marginwidth="0" marginheight="0" src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_top&amp;bc1=000000&amp;IS2=1&amp;nou=1&amp;bg1=E9F5F5&amp;fc1=9D0606&amp;lc1=0000FF&amp;t=riraru-22&amp;o=9&amp;p=8&amp;l=as1&amp;m=amazon&amp;f=ifr&amp;asins=4056058865" frameborder="0" scrolling="no" style="WIDTH: 120px; HEIGHT: 240px"> </iframe> <iframe marginwidth="0" marginheight="0" src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_top&amp;bc1=000000&amp;IS2=1&amp;nou=1&amp;bg1=E9F5F5&amp;fc1=9D0606&amp;lc1=0000FF&amp;t=riraru-22&amp;o=9&amp;p=8&amp;l=as1&amp;m=amazon&amp;f=ifr&amp;asins=405605987X" frameborder="0" scrolling="no" style="WIDTH: 120px; HEIGHT: 240px"> </iframe>
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加