Ring☆Rang☆Rung!

ばかわいらしいもの・お人形・手作りetc.…そこはかとなく綴っています…

ご挨拶。。。

2009-12-31 10:03:54 | 日記・エッセイ・コラム

Photo_7

 

 2009年も、とうとう最後の1日を迎えました。

 今年も たくさんの “ ばかわいらしいもの ” と出逢い、

 たくさんのお馬鹿な記事を発表出来ました。

 こうしてまた一年、愉しく過ごしてこられましたのも

 あたたかく見守って下さる皆様のお蔭です。

 本当に、この一年お世話になりました。

 ありがとうございました。

 来年も、さらなるお馬鹿の高み(?)を目指して、

 真っ直ぐ真っ直ぐ 突き進んでゆきたいと思います。

 どうぞよろしくお願い致します。

 

 それでは 皆様、良いお年を お迎え下さいませ。。。

                       2009.12.31

                             みすず

 

 

コメント (2)

除夜の●●…

2009-12-30 10:18:14 | 日記・エッセイ・コラム

 今、夫と私は、かろうじて横浜市民と言える位の横浜の隅っこに住んでいます。

 数年前までは、横浜駅から 電車なら8分・バスなら20分・車なら15分・自転車なら30分…という、横浜の真ん中(?)に住んでいました。

 「 横浜駅に近い 」 ということは、「 横浜港にも近い 」 という訳で…。

 横浜港では、元旦を迎えるその時に “ 除夜の鐘 ” ならぬ、“ 除夜の汽笛 ” が鳴ります。

 横浜港に停泊している船が一斉に汽笛を鳴らすのです。

 冬の澄んだ空気の中、「 ボォォォ~ッ!」 という音が響きます。

 東京の住宅街で生まれ育った私は、初めて聴いた時に ちょっぴり感動しました。

  わぁ♪“ 除夜の汽笛 ” だぁ~。『 ガラスの仮面 』 の1巻のとおりだ…。

 そして……少し離れた港から聴こえる 「 ボォォォ~ッ!」 という汽笛の音と共に、何やら違った音(?)も聴こえてきます。

 汽笛よりもずっと近く、ご近所中のあちこちから…?

 「 ウォ~~ンッ!」 「 ウォォ~~~ンッ!」 「 ウォウ~~ッ!

 ……………。

 そう、汽笛の音に反応して、ご近所中の犬さんが 遠吠えを始めるのです。

 

Photo_8 「 ウォ~~ンッ!

Photo_10 「 ウォォ~~ンッ!

 「 ウォウ~~ッ!

 

 

 

 

 

 かなり賑やか(?)に鳴いています…。

 ですから、そのアパートに住んでいた間、夫と私の新年は “ 除夜の鐘 ” ではなく、 “ 除夜の汽笛 ” + “ 除夜の遠吠え ” で 明けていたのでした…。

 今は、汽笛も遠吠えも 聴こえませんので、ちょっぴり寂しいです…。

 今年も、何処かで鳴くのかな…?

 

Photo_9 除夜の犬

 

 

 

 

 

 

コメント

【 第3回 おばかでみー賞 】

2009-12-29 09:20:07 | ばかわいらしいもの

Photo 【 第3回

  おばかでみー賞

Photo_2  ハーイ!

  ハマーです!

 

 

 

 

 

 さて…今日は、年末恒例イベント 【 第3回 おばかでみー賞 】 の開催です。

 栄えある 『 最優秀おばかでみー賞 』 は、どの作品に贈られるのでしょうか?

 以前の受賞作品をお知りになりたい方は、コチラ ↓↓↓

   【 第1回 おばかでみー賞

   【 第2回 おばかでみー賞

 今年のノミネート作品は、以下の5作品です。

 

 ・ 【 五稜郭くん

 ・ 【 記憶お絵描き♪

 ・ 【 原田王子☆

 ・ 【 ツッパリ。。。

 ・ 【 ニャレンダー

 

 さぁ、一体どの作品が栄光の座を手にするのでしょうか。

 昨年よりも 輝きを増した(?)トロフィーが、委ねられる手を待ち望んでいます。

 

Photo_3 この素晴らしい

 トロフィーの

 行方は?

 

 

 

 

 では まずはじめに、『 主演女優賞 』 の発表です。

 …もちろん この人、小鈴ちゃんです!

 

Photo_4  トロフィーは

 ユニコーンです。

Photo_5  おめでとう!

Photo_6  では 小鈴ちゃん、

  コメントをどうぞ!

Photo_7

  今年は、あまり

  お馬鹿な作品を

  披露出来ず、

  残念でした…。

  来年は もっと

  頑張ります。

 

 それでは次に、『 主演男優賞 』 の発表です。

 …もちろん この人、巧くんです!

 

Photo_9 トロフィーは

 ペガサスです。

Photo_10  おめでとう!

Photo_11  では 巧くん

  コメントをどうぞ!

Photo_12  今年は あまり

  お馬鹿っぷりを

  披露出来ず、

  残念でした…。

  来年は もっと

  頑張ります♪

 

 さらに 今年から 『 新人賞 』 が設けられることになりました。

 …それは この人、駆くんです!

 

Photo_13 トロフィーは

 ヤマトタケルノミコト

 です。

Photo_14  おめでとう!

Photo_15  では 駆くん

  コメントをどうぞ!

  す、すみません…。

  あまりにも突然で、

  一張羅しかなくて…。

 

Photo_16  えっと…

  箱から出られて、

  本当に 本当に

  良かったです。

  皆様の応援、

  嬉しかったです。

 

 ※ 涙なくしては読むことの出来ない、駆くんの試練の道程は、コチラ↓↓↓

   【 駆くんの試練 その1

 さあ 次は、『  たくさんコメント賞 』 の発表です。

 この一年、【 Ring☆Rang☆Rung!】 に、最も多くコメントを寄せて下さった方を表彰させて頂きます。

 その方は…?

 おめでとうございます!マクノスケさんです!

 

Photo_17 トロフィーは、

 女神です。

Photo_18  2冠達成、

  おめでとう

  ございます!

Photo_19  では マクノスケさん、

  コメントをどうぞ!

Photo_20  

 

 

 

 

 

 

 さぁ…いよいよ、この一年で最もお馬鹿な記事に贈られる 『 優秀おばかでみー賞 』 の発表です。

 では、5位から順番に発表します。

 第5位… 【 ツッパリ。。。

 第4位… 【 記憶お絵描き

 第3位… 【 五稜郭くん

 第2位… 【 ニャレンダー

 …ということは…?

 『 最優秀おばかでみー賞 』 は、【 原田王子☆ 】 です!

 

Photo_21 栄光の

 トロフィーです。

 

 

 

 

 

 もちろん この人、原田王子に贈られます。

 

Photo_22  おめでとう!

Photo_23  では 殿下

  コメントをどうぞ!

Photo_24  …。

 

 

 

 

 

 

 あ、後ろのトロフィーは、大切なトロフィーを入れておくためのセットですから。

 

Photo_25 今年も もちろん

 こんな風に

 入れてました。

 

 

 

 

 

 さて…今年も 【 おばかでみー賞 】 の開催で 一年を振り返ってみました。

 相変わらず、様々な お馬鹿なこと・お馬鹿なものを発見出来たことを、とても嬉しく思います。

 まだまだ、たくさんの “ ばかわいらしいもの ” が、私を待ち受けていることでしょう。

 来年も、今年以上のお馬鹿な作品を作り、発表してゆきたいと思います。

 

Photo_27 そして また来年、

 開催したいと

 思います。

 

Photo_26 皆様も、来年の

 『 たくさんコメント賞

 狙って下さいませ♪

 

 

 

 

コメント

乗り納め。

2009-12-28 13:26:23 | オートバイ

 毎週恒例 『 ツーリング☆GO☆GO!』 …。

 昨日も行って来ました。

 今年の乗り納めです。

 いつもの宮ヶ瀬ではなくて、もう少し近い 藤沢の辺りまで…。

 お天気も良く、車も少なかったので、とても快適に走れました。

 そして…お家へ帰り着いた時に、走行距離が…?

 

Photo_2  kmに

 なりました。

 

 

 

 

 

 新しい年を迎える上で、何だか区切りが良くて、嬉しいです。

 

Photo_4

 

 

 

 

 

 

 

 今年も、事故・故障なく、無事に乗れました。

 

Photo_3 ありがとう~!

Photo_5 お供の皆、

 ありがとう~♪ 

Photo_6 来年も

 仲良く 愉しく

 乗れます様に。。。

 

 

 

 

コメント

【 第3回 おばかでみー賞 】 ノミネート決定!

2009-12-27 09:18:46 | ばかわいらしいもの

Photo_28  ハーイ!

  ハマーです!

 

 

 

 

 

 今年の 【 おばかでみー賞 】 のノミネート作品が決定しました。

 ノミネートは、以下の5作品です。

 

Photo_29  ・ エントリー No.1

  【 五稜郭くん

  記事は → コチラ

Photo_30  ・ エントリーNo.2

  【 記憶お絵描き♪

  記事は → コチラ

Photo_32  ・ エントリーNo.3

  【 原田王子☆

  記事は → コチラ

 

 

 

 

Photo_31  ・ エントリーNo.4

   【 ツッパリ。。。

  記事は → コチラ

 

 

 

 

 

12  ・ エントリーNo.5

  【 ニャレンダー

 記事は → コチラ

 

 

 

 

 

 

 さて…この中から、『 最優秀おばかでみー賞 』 の座に輝くのは、一体どの記事なのでしょうか…?

 

コメント (3)