Ring☆Rang☆Rung!

ばかわいらしいもの・お人形・手作りetc.…そこはかとなく綴っています…

猛獣病院…?

2009-11-30 11:51:49 | 日記・エッセイ・コラム

 お家から そんなに遠くない場所に、気になる動物病院があります。

 その動物病院は大通りに面していて、大きな看板がとっても目立ちます。

 いつも側を通る度に 目に入るその看板が、とっても気になるのです…。

 昨夜、夫と車で出掛けた際に、丁度その動物病院の脇の信号で停車しましたので、ここぞとばかりに 看板をパチリ…。

 その看板が……

 

Photo_2 これ…。

 

 

 

 

 

 

 ライオン…ですよねぇ?

 動物病院…ですよねぇ?

 いくらズーラシアが近いからって、猛獣を診察したりはしないですよねぇ…。

 「 すみませ~ん、ウチのレオ君がちょっぴりお腹を壊しちゃったみたいでぇ~。」

 そんなことを言いながら、患者(?)のライオンを連れた飼い主さんが訪れたり…?

 待合室には、ライオンとかトラとかヒョウとか、患者(?)の猛獣がいっぱいだったり…?

 ………調べてみたら、診療動物は犬・猫の様でした…。

 それでも やっぱり、この動物病院の側を通る度に、おもしろ想像力が沸いてしまいます。

 猛獣病院…何処かにあるのかしら?

 

コメント (2)

新顔猫さん。。。

2009-11-29 11:23:59 | 

 お家の近くに銭湯があります。

 その銭湯の裏側には、小路があります。

 その小路は、カウンターだけのこじんまりしたお店が軒を連ねていて、お風呂でポカポカ良い気持ちになったおぢさんたちが プラリと立ち寄ってお酒を呑んで、さらにポカポカ良い気持ちになったりしています。

 スーパーからお家へ帰るには 近道ですので、私はこの小路をよく通ります。

 先日も、この小路へと曲がった時に、私の目の前を一匹の猫さんが歩いていました。

 

Photo_6 この子…。

 

 

 

 

 

 

 初めて見る、新顔猫さんです。

  こんにちは♪

 話し掛けてみました。

 「 ニャ~。」

 ちょっぴり小さな高い声です。

 トテトテと歩く猫さんの後ろを歩いていたら、小路のお店から ママさんらしき方が出てらして、「 あら、○○ちゃん。お出掛けしてたの?」 と声を掛けました。

 「 ニャ。」

 ママさんは、「 そうなの~。」 と言いながら 通り過ぎてゆきました。

 どうやら この界隈では馴染みの猫さんの様です。

 ○○という名前が聞き取れませんでした…残念…。

 ○○ちゃんは、一軒のお家の門の中へ…。

  このお家の猫さんなのかな?

 私はしゃがみ込んで、撮影しました。

 

Photo_7

 「 ニャ~。」

 

 

 

 

 

 

 ちょっぴり横に丸いお顔立ちで、なんとも愛嬌のある子です。

  仲良くしてね。

 

Photo_8 「 ニャ~。」

 

 

 

 

 

 

 この後、○○ちゃんはしゃがんでいる私の側へ来て、スリスリスリスリとしてゆきましたので、私の上着とGパンは猫の毛だらけになりました…。

 また逢えるとイイな♪

 

コメント (2)

要塞?

2009-11-28 10:02:58 | 日記・エッセイ・コラム

 昨日、ベランダに干したお洗濯物を取り込んだ時…。

 ふと空を見たら、鱗雲(?)の中を 飛行機雲がふた筋、夕陽に向って伸びていました。

  何かカッコイイ…。

 携帯電話のカメラでパチリ…。

 

Photo これ…。

 

 

 

 

 

 

 雲の向こうの太陽の滲み具合や、手前のお家やマンションのシルエットが、とってもイイ感じに撮れました。

 

Photo_2 要塞みたい…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 中から 巨大ロボが発進しそうです。

 それとも、変形して巨大ロボになるかも…?

  ご近所に秘密基地があるのか…。

 勝手に想像して、ちょっぴり楽しくなりました♪

 

コメント (2)

Twilight ~トワイライト~

2009-11-27 12:04:48 | 映画

 明日、11月28日(土)から公開される映画 『 ニュームーン/トワイライト・サーガ 』 …。

 アメリカのティーンに絶大な人気を誇る、ステファニー・メイヤーさんの原作 『 Twilight ~トワイライト~ 』 の映画化第2弾です。

 「 私の愛した人は、○○だった――。」

 という、禁断の恋をテーマにした作品は世の中に数多くありますね。

 『 Twilight 』 は、○○の部分が “ ヴァンパイア ” なのです。

 私は派手な(?)八重歯で、子供の頃から 「 吸血鬼みたい。」 と言われることが多いせいか、吸血鬼をちょっぴり贔屓気味…。

 吸血鬼は、悪役として表現される場合も多いですけれども、小説や映画などで吸血鬼が出ていると 興味が湧きます。

 吸血鬼に一番似合うのは、やっぱりゴシック・ホラーの様な気がします。

 『 Twilight ~初恋 』 公開時にCMで観た限りでは、青春ラブ・ロマンス色のイメージが強かったので、DVDをレンタルした時には そんなに期待していませんでした。

 でもね……期待以上に面白かったのです。

  原作を読んでみたいなぁ…。 と思いましたので、まずは文庫版のⅠを購入…。

 

Photo Twilight 上・下

 

 

 

 

 

 

  ありゃ、面白い♪

 あっという間に読み終えてしまい、続きがとっても気になりましたので、翌日ⅡとⅢを購入…。

 

Photo_2 Twilight Ⅱ 上・下

Photo_3 Twilight Ⅲ 上・下

 

 

 

 

 

 

 続きを待ち望んでいましたら、先日やっと刊行されました。

 

Photo_4 Twilight Ⅳ 上・下

 

 

 

 

 

 

 単行本版では完結していますけれども、文庫版のⅣ最終章は2010年刊行予定です。

 文庫本の刊行まで、結末は お預けにしておこうっと…。

 『 ニュームーン 』 のDVD化も待ち遠しいなぁ~。

 …って、映画は明日から公開ですので、DVD化は まだずっと先なのですけれども…。

 

Photo_5 わくわくわくわく♪

 

 

 

 

 

 

 気持ちは、すっかり “ ティーン ” …。

 でも本当は、“ ●ティー ” +α ………。

 

******************************

 

<iframe marginwidth="0" marginheight="0" src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_top&amp;bc1=000000&amp;IS2=1&amp;nou=1&amp;bg1=DCF5F4&amp;fc1=A30C0C&amp;lc1=0000FF&amp;t=riraru-22&amp;o=9&amp;p=8&amp;l=as1&amp;m=amazon&amp;f=ifr&amp;asins=4863320132" frameborder="0" scrolling="no" style="WIDTH: 120px; HEIGHT: 240px"> </iframe> <iframe marginwidth="0" marginheight="0" src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_top&amp;bc1=000000&amp;IS2=1&amp;nou=1&amp;bg1=DCF5F4&amp;fc1=A30C0C&amp;lc1=0000FF&amp;t=riraru-22&amp;o=9&amp;p=8&amp;l=as1&amp;m=amazon&amp;f=ifr&amp;asins=B002CV0CT4" frameborder="0" scrolling="no" style="WIDTH: 120px; HEIGHT: 240px"> </iframe>
コメント

『 インセクト・ウォーズ/シスの呪い 』

2009-11-26 11:00:08 | インセクト・ウォーズ

 先日、ツーリングへ行こうと仕度していた時のこと…。

 駐車場の門を閉めた後、オートバイのエンジンを掛け暖気している間に、ヘルメットやグローブなどを装着していました。

 すると、門の方から私のオートバイの背後へ、何やら ゆらりゆらゆらと近付いてきます。

 乾いた茶色の物体です。

 

Photo_3  これ…。

 

 

 

 

 

 

  枯れ葉かな? と、近付いてみると…?

 

Photo  カマキリッ!

 

 

 

 

 

 

 昆虫が苦手の私…。

 今まで繰り広げられてきた 『 インセクト・ウォーズ 』 にも、カマキリは 度々登場するシス(=昆虫)です。

 カマキリは立ち止まり、三角の頭をキリリ…と動かし、私をジッと見つめます。

 ジェダイの騎士である私を…。

  フフン、出掛けるのかい?

 何だか生意気そうな声が聞こえてきそうです。

  そうよ、出掛けるのよ!

 カマキリは両鎌を持ち上げて、私をシャーッと威嚇します。

 ジェダイの騎士である私を…。

 

Photo_2 シャーッ!

 

  生意気~!

 

 

 

 

  今 アクセルを回せば、ピュ~っと吹っ飛んじゃうのよ!

 心の中でそう唱えると、伝わったのでしょう…。

 カマキリは、ゆらりゆらゆらと歩み去ってゆきました。

  フン、せいぜい楽しむこったな。

 捨て台詞を残しながら…。

  勝ったわ♪

 邪悪なシスとの戦いに勝利して、気分良く出掛けたのも束の間…。

 とっても混んでいましたので、そんなに走らないまま、お家へ帰って来ることになったのでした…。

  ※ 詳しくは、コチラ ⇒⇒⇒ 『 ツーリング?…ピクニック♪

 むぅぅ~、シスの呪いだったのですね…。

 

コメント (2)