地域情報支援ネット

皆の顔が見える安全安心な地域は、子どももお年寄りも住みよい豊かな町ですよネ!
シニア支援隊にアクティブシニアよ集まれ!

5歳までの学び方で、子どもの将来が決まる!【2/5】

2022-06-14 11:17:26 | 紹介 取材 記事

5歳までの学び方で、子どもの将来が決まる!

現下の長引くコロナ禍で我が国では、テレビ脳に蝕まれ思考停止した民衆の姿、今だけ金だけ自分だけで嘘は平気で吐くが真実を語れないトップリーダーたちの姿が露呈してしまいました。 地域社会をみますと高齢化が急速に進み「住み続けられるまちづくり」に必要な地域リーダーの人材が払底しています。 若者はというと、世界意識調査(日本財団 2019.12)では我が国の若者の意識は世界的 に大きく遅れを取っており未来を担う人材も甚だ心もとない現状です。 最早“急がば回れ”将来的な視点に立って、幼児期の子どもたちから自立心を育み日本の“未来を担うリーダーとなる人材の育成をする必要があります。 日本での義務教育は6歳からですが、その子の人生は本能が支配する敏感期即ち2~5歳の時期に興味を追求できたかどうかで変わると言われています。まちづくり未来塾はこの時期に才能を伸ばす教育法「スーパー教育®」を強力に推進していきます。

【2/5】


目指せ、宇宙飛行士!

2020-08-18 17:48:51 | 未来のリーダー育成

目指せ、宇宙飛行士

モデルロケット教室  ◆モデルロケットについて詳しい説明

(モデルロケットの仕組み学習~組み立て体験まで)

◆開講予定日:令和2年12月27日(日)  

           午前10時~正午

◎場   所:アーガス進学会 玉造校 (西日本モデルロケットクラブ) 

◎定   員:各開講日 15名  ※各日定員になり次第申込を締めきります。

◎参加対象:幼稚園児、小学生、中学生  ※園児、小1~小3は必ず保護者が同伴してください!

◎参加費:5,000円(税込み) 【モデルロケットキット(本体・エンジン)・講習費・テキスト代等

参加お申し込み:・氏名・学年・おすまいの市町村・電話番号を記入して

         E:mail npo@aun.ac  又は  FAX 06-6724-0399で、事務局までー


まちづくり未来塾・勉強会(第2回)

2019-03-04 13:04:30 | まちづくり未来塾

まちづくり未来塾・勉強会(第2回)
第2回テーマ/『Society 5.0、地域再生にどう活かすか?』
国土の強靭化は、先ず地域コミュニティの強靭化から!
国では、成長戦略として「データ駆動型社会」への変革を掲げ「Society 5.0」社会を目指しています。
そこで地域コミュニティの再生活性化支援をミッションとする団体として総務省から担当者にご出席いただき、日々地域コミュニティの再生を願い又地域現場でその活性化に取組んでいる皆さんと共に、まちづくりの観点から「Society 5.0」を地域活動にどう取り入れ地域コミュニティでどう活用すればよいか、勉強会を実施します。
二日目は、横須賀を訪ね、基地の現状を視察し又、基地の街の“まちづくり”について学習いたします。     
■期  日/2019年 4月10日(水)~11日(木)
■御宿泊/ダイワロイネットホテル横浜公園 シングル利用 
■募集人数/30名様
■申込方法・費用等は後段に記載しています。
□4月10日の予定/
・セミナー:衆議院議員会館 B1 第6会議室
◎講 演/テーマ「Society5.0」について
総務省(未来デザインチーム予定)
◎意見交換会
・見 学:国会議事堂・議院議員会館等(表敬訪問予定)
◎懇 親 会  中華街にて懇親会予定
□4月11日の予定/
〇横須賀海上自衛隊 視察 
〇ヴェルニー記念館見学、軍港めぐり遊覧船
〇横須賀の“まちづくり”視察
◎意見交換会
※現在折衝中につき予定は変わることがあります。

まちづくり未来塾・勉強会(第2回) 申込み
■期 日 2019年 4月10日(水)~11日(木)
■参加代金 
A《新大阪往復の方》 
 お一人様 55,000円
※参加費、資料代、朝食1回、昼食1回、夕食1回付、乗船、バス代、夕食懇親会時飲み放題付
※1日目の昼食は議員会館にて各自、自由食になります
B《新横浜・議員会館集合 2日目新横浜解散の方》
 お一人様 29,500円
C《議員会館集合  1日目懇親会まで御参加の方》
 お一人様11,500円

■申込:下記要領にてEメール(npo@aun.ac)、又はFax(06-6724-0399)で
お申込みのうえ、当該参加費用を3月15日までにお振込みください!※定員になり次第締め切ります、その節はご容赦ください。

●振込先口座 三井住友銀行 東海支店 普通 2335624 口座名義:名鉄観光サービス株式会社
===========記=============
「まちづくり未来塾・勉強会」参加申込書 要領
    A コース ・  Bコース ・ Cコース  
  ( に☑をしてください)
お名前             年齢
所属団体                                     所属部署・役職等
ご住所 〒-
電話番号(携帯可)
E-mail
〇FAX                   (は必須)

==============================

主催/一般社団法人全国自治会活動支援ネット

共催/NPO法人地域情報支援ネット

まちづくり未来塾事務局

申込先/E-mail:npo(@)aun.ac  /   FAX.06-6724-0399

 (担当:コウダ 090-3823-6757 )

 ==============================


第13回 美杜里乃屋 愉会

2017-06-03 21:02:07 | 地域情報支援ネット・まちづくり

6月3日に川中邸屋敷林で開催された地域情報支援ネットが後援するイベント

” 美杜里乃屋 愉会”も第13回を迎えました。

竹林でのジャズコンサート、竹工作教室、そしてタケノコ狩りの後は

”筍尽くしの料理”と大勢の参加者で賑わいました。

地域情報支援ネット) 


”みまもりロボくんⅱ”の普及に、参加お願いしま~す!!

2017-02-10 18:01:57 | 地域情報支援ネット・まちづくり


みまもりロボくんⅡ

2016-11-13 08:59:32 | 地域情報支援ネット・まちづくり
みまもりロボくんⅡ

Emergency drill finale

2016-11-13 00:06:04 | 地域情報支援ネット・まちづくり
Emergency drill finale

『第2回歴史と観光まちづくり展』

2016-09-05 22:22:43 | 地域情報支援ネット・まちづくり
『第2回歴史と観光まちづくり展』

=9月10日・11日 10時~18時 京セラドーム大阪スカイホール=

Fブロック【観光資源と防災エリア】の「みまりロボくんⅡ」を紹介します。

みまりロボくんⅡは、観光&日常&防災に対応するステーションとしてWi-Fi環境の末端を担います。最小単位の地域情報(向こう三軒両隣)をボトムアップで取り込みメッシュ状にネットワークし将来はコグニティブシステムにより地域まちづくりから発災時地域の最先端を担います。


Fブロック【観光資源と防災エリア】は
大阪ミュージアム紹介展示
・府内各市観光案内
防災今昔 絵コンテ紹介
・中甚兵衛 大和川付替え
観光&防災対応
「みまりロボくんⅡ」紹介
・当社団の国連防災会議参加紹介
・自治協議会自主防災活動紹介
・自衛隊・熊本地震救援活動紹介
防災用品展示販売ブース
◎1コイン体験コーナー
 着物・甲冑・茶道・書道、
(こちらの体験コーナーは一つに付き500円かかります)


地域情報支援ネット

『地域資源と観光を考える』フォーラム、二日目!

2015-11-26 13:15:36 | 河内観光局





地域情報支援ネット

河内の國フォーラム『地域資源と観光を考える』

2015-11-25 12:48:46 | 河内観光局
11月21日(土)・22日(日)
平成27年度文化遺産を活かした地域活性化事業「河内の國今昔フェスタ」の
前半戦、大阪駅広場での『歴史・文化と見本市in大阪駅』の後を受けて、
後半戦『地域資源と観光を考える』フォーラムを
大阪商業大学ユニバーシティホール蒼天で開催しました。






『地域資源と観光を考える』二日目の模様へ続く・・・・


地域情報支援ネット