地域情報支援ネット

皆の顔が見える安全安心な地域は、子どももお年寄りも住みよい豊かな町ですよネ!
シニア支援隊にアクティブシニアよ集まれ!

橋下徹大阪府知事と青野剛暁府議の政治トークショー

2009-11-29 00:38:56 | 政治と行政
≪動画≫

橋下徹大阪府知事と青野剛暁府議の政治トークショー(一)

橋下徹大阪府知事と青野剛暁府議の政治トークショー(二)

橋下徹大阪府知事と青野剛暁府議の政治トークショー(三)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

橋下知事の政治トークショー!

2009-11-27 08:38:21 | 政治と行政
昨夜、市民会館で政治トークショーが行われた。
主催の青野議員を訪ね、知事の紹介をお願いした。
控え室に案内され待機していると、北川参議院議員、野田市長、議長、市会議員2名に他市の府議2名の各先生方が入室され、知事の到着を待った。
程なく橋下知事が到着、市長から順に挨拶され、私も青野議員にみまもりロボを展開していると紹介されご挨拶をした。総務省への政策提言の話しと関西復権に全国組織を大阪に誘致したい旨簡単に申し上げ、改めてお話させていただきたいと申し入れをしておいた。
知事は総務省の顧問に就かれており、是非とも時間を割いていただきたいので、帰り際に青野議員に仲介のお願いをしておいた。
なお、お二人の政治トークショーはさながら漫才コンビのようであった。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

社会起業家フォーラムin大阪

2009-11-25 00:06:15 | まちづくり・NPO
“社会起業家フォーラムin大阪”に起業家ファンド支援を受けた団体として参加した。
淡海ネットワークセンターの浅野令子氏の、豊富な活動経験に基ずく説得力ある基調講演にはじまり、支援を受けたNPOキッズ&子育てママ応援隊、NPOえぷろんの会、NPO住まいみまもりたい3団体の活動が報告されたが、皆さん女性でそれぞれの地域で素晴らしい活動をされており、比べて東大阪の現状を思うとき我がNPOの活動を大いに考えさせられた。
懇親会では、コーディネーターの牧里教授、労金の法橋室長、寝屋川あいの会代表の三和さんはじめ各NPOの皆さんと歓談させていただき大変勉強になりました。NPO地域情報支援ネットとしては赤い羽根ハートフル福祉募金対応“みまもりロボくん“のアピールもさせていただき、中身の感じられたフォーラムでした。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

世直しの意見交換会in大阪

2009-11-19 23:15:08 | まちづくり・NPO
7月に新大阪で世直しの意見交換会を行ったあと、8月総選挙を挟んでNPO法人・北摂市民ネットの宗近理事長と会い、又メンバー間のメールのやり取りで全国自治会連携協議会(仮称)の設立を模索していたところ、NPO・CE東大阪の千葉代表が高嶋先生から政府等への政策提言受理の約束をとりつけていただいた。
そこで19日、以前から政府広報の一翼を担え得る全国自治会連合会ニュースの発行協力をお願いしていた経緯を踏まえて、地域主権を掲げる新政権に、市民、国民の立場からの政策提言をしようと、東京のNPO支援全国地域活性化協議会(ありがとうネットワーク)の吉戸氏と宗近、千葉、幸田の4名が緊急に大阪で会合を持った。真剣な討論の末、月内にはたたき案を吉戸さんにまとめてもらい、12月上旬には提出をすることになった。
なお、国会に出向くときは同行していただくよう岡山の全自連・兼松会長にお願いしておいた。自治会が要求団体から自立行動組織になってもらいたいとの思いである。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

1シニア=500円、地域通貨発行へ・・・

2009-11-16 23:25:23 | 自治会支援・広報誌発行
サンファーム鈴木社長との再度の打合せを前に、ミーティングを行った。
その中から池田さんの発案で、シニア支援隊活動において地域通貨単位シニアを流通させようという話になった。ならば1コイン=500円=時給としていろんな街づくりに活用しようと一同(4人)賛同した。

総務省の“新しいコミュニティのあり方に関する研究会報告書”でも経済活動がコミュニティ活性化の重要な要素との指摘がされており、NPOとしても地域において大いに経済活動を起こしていく必要がある。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

シニア支援隊事業、具体化に向って!

2009-11-11 22:36:03 | まちづくり・NPO
シニア支援隊によるサービスボランティア事業の候補場所としての可能性を求めて、池田さん、山本さん、栢原さんとともに朝市の産直野菜供給元と考えているサンファーム㈱の鈴木社長を訪ね話し合った。サンファームは島之内の図書館に隣接した“おとしより健康センター”1階で喫茶軽食と産直野菜直売のアンテナショップ運営され、奥には広くて贅沢なミーティングスペースも管理されている。ミーティングスペースが教育キーパーによる学童対象の学びの場に活用できればとの思いも話し合った。

午後からは長束理事の事務所に、報告がてらロボくんの事務処理打合せも兼ねて立ち寄った後、尼崎市に檜垣課長を訪問した。檜垣さんは学務課から社会教育課に異動しておられたが、NPO課さらに大庄支所以来のお付き合いで、夕方から午後7時頃まで話し込んでしまった。地域協働体からコミュニティのあり方、各地各国の事例などに話しが及び、最後に“みまもりロボくん・赤い羽根バージョン”の普及にご協力のお願いをして、お暇した。有意義な一日でありました。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

三田市青龍寺にて理事会&総会開催!

2009-11-01 10:16:20 | まちづくり・NPO
秋晴れのなか明日の萬霊供養祭に備えて紅白の幔幕が巡らされた青龍寺で、
理事会&総会を開催した。
大阪からは遠隔地に思えるのか、出席者は林田住職、井上、長束、幸田4名の理事と、栢原、池田2名の正会員計6人であった。
型通りの事業報告、決算報告、次年度事業計画と予算が承認され、役員人事は理事長一任という事で終わり、後は、萬霊供養祭は毎年11月第一日曜ということでとんだお邪魔をした理事会開催であったにも関わらず住職もてなしの食事をしながら雑談に花が咲いた。

青寺寺には国指定の重文“子安観音像”があり、薬師堂に安置遷えするに当って
法要のイベントを考えたいとの話しがあり、NPOとしてどのように関わり協力できるか次年度の案件になった。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする