東京老人Tokyorojin

こごとじじい増山静男のブログです。

一風堂

2008年08月31日 17時00分11秒 | 食事
 土曜日 

 ラーメンが食べたくなった、
 バーちゃんがショートステイに行っているから自由だ、
 
 恵比寿の一風堂に行かなくてはいけない、この間、福岡大名本店で恵比寿の名物おばばのことも聞いてきたし、車をUターンして店の前に止めると、あれ、、、

 お客が入っていない、、、

 普通はものすごく並んでいるのだが、、、、お店に入ると、メニューは、少し変わっていて、

 赤丸かさね味 850円
 白丸元味   750円
 新製品   1500円

 赤丸を頼む、うん、これは、、、

 うまい!!!

いままでのより改良されている、ラーメン(スープ)では一番であろう、 どうしてすいているのかな?

 値上げしているからかもしれない。

コメント

手術後検診

2008年08月31日 09時09分11秒 | 健康
 金曜日
 今日は半年後の血液検査日、あと、CT検査を半年ごとにやっている、

 結果は1時間後にわかるので、週刊文春を買うと、349円だという、350円でしょうというと、いや、消費税の関係で349円なんだって、、、
 それじゃあ本屋で350円払っているんだけどいままで1円多く払っているのか?本屋で、価格と消費税を別にプリントしてくれというと1円安くなるのか?(もっとも私は

 週刊新潮320円

をよんでいるから文春は初めて買うのだが、、、、)

 よのなか、わかんないことも多いね。

 

 
 さて、血液検査はパスであった、これが不思議なことに、全項目パス!!!
いつもである。



 CT検査は6ヶ月ごと、もうすぐ3年になるのだが、いまのところCTも何も見つからない、、、もう少し間を空けていいですか?と、先生に聞いたところによると、手術後の経過の最初は、

 5年

だから、あと2年はおとなしく見てもらわないといけないらしい、もうずっと過去のような気がしていたが、、、、


 ああそれから、、、

 昨日の谷中ぎんざなんだけど、途中の肉屋さんで、コロッケが、

 30円!!!

て出ていたので、行かれる方はチェックしていただきたい。



コメント (6)

今日のお散歩は、田端、日暮里

2008年08月30日 09時17分58秒 | お散歩
 田端駅の南口、



 誰もいない、うずくまっている人がひとりいるが、、、、
 ご近所のシャッター商店街、



 ここの立ち直りは難しいと思う、

 少し歩くと、よみせ商店街にでた、こちらも元気なお店は半分だ、どだい歩く人が少ない。



 しばらく歩くと、谷中ぎんざ商店街があった、うん、こちらは賑わっている、各店が共通の看板(板に墨書きで好感が持てる)をもっている、きっと、若い人が音頭をとっているのだろう。



 終点はなんと階段になっている、



 だんだんの横、喫茶店に入った、60年台の音楽を流している、



  飾ってある写真は、昔の商店街、ではなく、今年行った奥さんの、

 フランス、ブルターニュ地方

のものだった、ここのご主人がんばっている、この階段も「ゆうやけだんだん」となずけてもらったそうだ。



 だんだんのある商店街、がんばってほしい。




 







コメント (2)

新橋桜の園、塩釜神社

2008年08月29日 06時54分13秒 | Weblog
 おばあちゃんのショートステイにいくのでついていった、



 ここは、幼稚園のような飾りがなく、好感が持てる、行程中2回もデイサービス、あるいはショートステイの車とすれ違った、半分は普通のバスとかに乗るほうが言い、今のやり方はお年寄りを、普通の人と分けるような気がする。

 玄関に鉄道模型が展示してあった、これは玉電80型でなかなかよくできている、誰の趣味だかわからないが大変結構である。



 近所の塩釜神社の鳥居をご紹介しよう、



 これは面白い、はじめてみた、全国にこんな事例はあるのだろうか?震災や戦災で落ちたものではなさそうである、御影石の立派なものだ。

 マッカーサー道路(環状2号線)塩留トンネルの工事が華僑に入っている、やはり写真がいるかな、

 このお店の向こうが道路工事である、なにやらもうもうと煙を出している、



 焼き魚の専門店だった、うんと油の乗った、とろさば、だったかな?名前を忘れてしまう、、、、



さかなはいいんだけど野菜が少ないな、味噌汁が貧弱である、

これから、東海道、東北連絡線の工事を見に行ってこよう。

 
コメント (2)

前のマンション

2008年08月28日 09時56分46秒 | 住宅
 予定通り28日に完成予定で、近所の人と今日見せてもらった、

 当初から指摘しているようにエレベーター一機、そんなに大きくない、7人乗ったらいっぱいである、停電などの際15階への昇降は、なかなか大変であろう、



 15階からの眺望とてもいい、



 このあたりのどのビルより高いのだから、

 2階、3階、6階と見せてもらったが、近隣の家は丸見えである、この時代仕方がないというわけか、、、、だけど、景気がわるくなって、こういう高級賃貸の需要はがくっと減っているはずである、どういう経営をしていくのであろうか。



コメント (2)

栂池ロープウエイ、小谷温泉山田屋

2008年08月27日 06時48分52秒 | 国内旅行
 日曜日

 午前中のほうが雨の確立が低いので、ホテルを9時に出発した、午前は80%、午後は90%である、小雨の中をロープウエイに乗り込む、6人乗りだ、出発してロープをつかむのに、坂を下る、これが怖い!!!



 これが高くて、3300円ほど、ホテルで買うと2950円とちょっぴり値下げしてくれる、途中乗り換えて、上空は湿原になっており、先日の月山山上のような案内だ、月山は車で無料で登れたのに、



 木道はこのようによくできている、1時間から3時間まで自由に時間を使える、
たくさんの花が咲いている、



 約40分歩いて、ここから石ころ道になる、大雨警報が気にかかるので、ここで引き返そうというが、家内がもう少し、といって聞かない、子供もいるのに、だけどその先木道が始まるのはわかっていたので行かせる、お嫁さんのお母さんと2人で帰ることにする、雷が怖いけど。



 栂池ヒュッテ
 昔のスキー、山歩きの遺品が展示してある、山小屋の灯火の歌になったところである、コーヒーを飲んだり、お母さんと談笑して帰りを待った、1時間半くらいかかった、雨は降ったけど、雷がこなくて本当によかった、最も雷はあっという間に来るので、逃げられないが、ざるそばを食べる、信州そばはうまい。



 帰りのロープウエイは雲の中、何にも見えない、電車だったら運休だけどロープウエイはえらい。

 ごごは、小谷温泉山田屋に行く、日本秘湯の会所属、衝心証明の秘湯である、歴史が古く、ドイツの万博に出品したとのこと、いいお湯だった(飲める)。



 昔の農閑期の農家の人たち、こういうところに湯治にきたんだろうなあ、
 湯船もねころがるところがあってすばらしい。



コメント (2)

三清路、ガソリンスタンド、松本城

2008年08月26日 16時50分44秒 | Weblog
 月曜日

 9時出発、青木湖、木崎湖、などによって、
 19号線、三清路公園で一服、



 木曽川の曲がり角で、展望台からは雄大な岩が2つ見える、40メートルくらいあるのだろうか?この一番手前が古い路、次が岩の中をくりぬいた路、三番目が手前写真を写しているところである、昔の人はここを超えるのが大変だったと思われる。



 さて、孫(一年生)は、ガソリンスタンドがダメである、(もっと問題なのは給食を食べない、学校のトイレに行かない、家の2階に行かない)レンタカーだから入れないといけないのだ、と言い聞かせても絶対だめだという、ものすごく泣くのだが松本市内の渋滞が激しくちょっとしか動かない、ガソリンスタンドは今日解決しないといけないと思ったのだ、本人もパニックになる一歩てまえだが、、、、ガソリンスタンドに車を預けて昼食なんだけどスタンドの中を通り抜けていったほうが近いのでそうしようと思ったのだが、ほかの親たちがもういいと、裏から抜け出す、今日でガソリンスタンドの問題を解決したら給食も解決するかと思ったのだが、、、うまくいかなかった。



 そばやのなかでもまだ泣きじゃくっていた、本人はパニックになっているんだろうな、かわいそうに重症だ、心配である。


 
コメント (2)

あずさ20号

2008年08月26日 13時53分46秒 | 国内旅行
 新宿9時発松本行きは、あずさ20号

 新型なので、期待していたのだが、例によってコゴトの連続、



 この電車の改良点のひとつは椅子で、座面も前に出るようになっている、だけど知らない人が多いね、これを前に出さないと、

 昔の椅子より乗り心地が悪いのに、

背もたれが正常な位置で座れるのはいい、東北新幹線とかの椅子はほとんど前かがみになるのだから。

 9号車8号車(グリーン車)の間にこんな休憩室ができている、



 おかげで降りようとしてここの空間に入った人はあわてて一車分歩かないといけない、窓が高いとはいえ、私の背くらいで、風景ががばっと見えるわけではない、半端だ、こんな設備はドアにしたほうがいい、



 照明が間接なのはいい(この写真ではよくわからないけど、)

 振り子車でない、その分スピードアップもできない、スーパーあずさでもあまり早く走っていないので、いいことにしたのだろうが、いまどき3時間かかる旅は問題外だ、130キロで走れる部分も塩嶺トンネルくらいである、全線近代化して平均時速100キロ越えくらいにしてほしい。

 さて、小雨の信州路を走って、塩尻着、

 ホームのぶどう棚

 がめずらしい、これは


 
 勝沼ぶどう卿

(いやな名前だ、勝沼でいい)駅のほうがふさわしい、(もうあるかもしれないけど)次は松本、この間、浅間温泉にきたっけ。



 松本市内、車の大渋滞である、主な交差点の信号を車、歩行者分離にしたのが大失敗なのだろう、ガソリン価格があがってもそんなに減っていないのだ、それからもうひとつ、バス便が元気がない、厚木市のように、加奈中バスのように、どんどん出さないといけない、

 小雨のなか車を借りて白馬まで走る、8人乗りの新車だ、この車のナビ、どうしても高速に乗せようとして、それを一般に変える方法がわからないのだ、そのほか、縮尺を変える方法もパナソニックとは違っていて、電話で聞く始末である。

 宿は白馬を通り過ぎて、ファミリーオ栂池、ものすごく広い部屋、食事も上等で結構であった、ここは息子の

 ○通、

の提携先である(○く書いているのに匿名にならない変な会社である)小雨が続いている、今日は16度、ホテルの中は暖かくてよい。

 今日はよく寝よう。




 

 

 



 

 
コメント (2)   トラックバック (2)

夏休み旅行

2008年08月25日 19時24分05秒 | 国内旅行
 8月23日
 寒い、
 大雨、雷、洪水注意報
 結果、小雨
 9時新宿発 11時57分松本着 
 
 8月24日
 寒い、
 大雨、雷、洪水注意報
 結果、小雨、曇り
 9時ホテル発、栂池高原  午後、小谷温泉、

 8月25日
 寒い、
 天気予報見なかった
 結果、小雨、曇り
 9時ホテル発、青木湖、木崎湖など、

 最初の日なんか、16度!!!車に暖房する始末、翌日も栂池のゴンドラリフトで雷、大雨で運休することもあるので十分注意するようにいわれていたのだが、

 結果はほとんどが曇り、小雨で、とてもよかった、
 雨具も持っていたし、装具ももっていたので、OKだった、  
 子供も、たくさん歩いてくれた、
 
 またご報告します。
 
コメント (2)

麻布十番祭り

2008年08月23日 07時21分16秒 | Weblog
 こちらはものすごい人出だ、

まったく歩けやしない、十番のお祭り、盛んになったものだ、
子供のころは、麻布十番というと、東京でもっとも寂れたところだったのに、



 今日はごはんを少しセーブして、たこ焼きを買いに来た、
やき上がるのを並んで待っている、一回90個焼けるから15セット×500円=7500円の売上げ、一日24回やって、18万円か、、、、、ここほど売れるところはないだろう。

<a href="http://">


鶉の卵と、大型のたこが入っていて、熱々をふーふーいってたべた、おいしかった、、、、、こんな人出というのは怖い、サイガイが起こる前に、、、、

 早めに帰ろう、

 寒いくらいである。

 


コメント (2)

新しい携帯

2008年08月22日 09時55分09秒 | Weblog


 この間買った新しい携帯である、

 左側は私のデザイン重視型、
 右側は妻の大型文字、大型操作面のラクラクホン

 妻の電話は持ってでない、電池の充電を忘れる、、、、あらゆることをやって使用しなかった、そこで考えたのが、、、



 万歩計つき、

 毎日歩数を計る、毎日の日計つきである、これで、4日間持って歩くようになった、きっとうまくいくだろう。

 と、思ったら、

今朝からもうなくしている、ズボンと一緒に洗濯しなくてよかった、電話を鳴らして解決した、 

 やれやれ。



 白馬行き

 明日から、長男に招待されて旅行である、
 奥さんの両親も一緒で孫も入れて8人という世帯だ。

 

コメント (2)

佐賀城歴史館

2008年08月21日 08時55分36秒 | 国内旅行
 佐賀城歴史館、

 新装成ったお城の建物、日本有数の木造建築だそうだ、



 きれいな和服のおねいさんが打ち水をしている、氷水を飲ませてくれる、(その写真を撮ってこないといけなかった)


 ア、ツ、イ!!!

 

 館内は冷房してあって涼しい、ボランテァが、紙芝居を見せてくれる、これが上手である、あと、展示の内容もよい。



 表に出ると、


 あ、つ、い!!!!





佐賀テレビがあり、喫茶店が、営業していた、

 

 タスカッタ!!!



 命の氷水である。


 


  
コメント (2)

佐賀県立博物館

2008年08月20日 06時06分42秒 | Weblog
 佐賀城内、くすのきの並木の中にある、暑い日だった。



 なかなかいい建物である、角の窓から見える周辺の景色がうつくしい。



 豪族の墳墓から掘り取った石棺、たいしたものだ、



 佐賀の一部で見られる漏斗状の家、現物を見てきたが世界中で例がないだろう、



 とても珍しい雌雄合体の蝶、



 喫茶室の佐賀牛ハンバーグ、サラダ、エクスプレッソつき、
とてもおいしかった。



 入場料なし、写真撮影OK、展示内容よし、見所がある。

コメント (2)

四の橋商店会盆踊り

2008年08月19日 09時12分18秒 | 環境
 四の橋商店街は昔からの商店街で、途中マンションが建ったりしているがなんとか商店街が続いている(商店街がつづいてしまった)



 そして、この夜、お祭りがあった、

 いっぱいの人出である、

自転車降りないととても通れないのだ、それから、こちらのお祭り、

 よそからの出店がない、

自分たちで全部やっているらしい、商店街がシャッター通りになっている中で、ここはよくやっている、

 長く続いてほしい。

コメント (4)

寒い日曜日

2008年08月18日 10時42分56秒 | 環境
 朝から寒い、

 日が出てくるだろうと思って、パンツひとつでオリンピックを見ていたら、いつまでたっても日が出ない、少し寒いかなと思っていると、

 腰痛!!!!

 きた、、、、

 風呂にゆっくり浸かっても、痛みが取れない、

 まだ数日かかるだろう、、、とほほ。
コメント (4)