東京老人Tokyorojin

こごとじじい増山静男のブログです。

幸せな日常 3

2016年04月30日 13時53分55秒 | Weblog
土曜日

今日は全員勝手に食事をしに行くことにして、

こどもの推薦で三田に日本料理の専門店があるというのだが、フグの天ぷらご飯1300円、タイの荒煮つけ1000円、がちょっと食べたくないんだな、

結局先日のとんかつの店、エビ、ヒレカツ、メンチカツはあまりにも量が多くてだいぶ残したので、今回は普通のトンカツ、これが結構うまいのだ、トン汁もいい味出しているし、キャベツもドレッシングがかかっている、これも半分くらいしか食べられなかった、

昔はトンカツは大の好物でがつがつと食べたものだけど、、、夕食は軽くする予定だ、


友達の N 君がものすごいアドバイスをしてくれる、いわく、

3食食べるのは毒だ、オレなんか一日一食だ、

というのだが、これだけうまいものがあふれているのに、一食づつしか食べなかったら、これから一生の間、どれだけ損をするかわからない、トンカツはおいしいね、

明日は埼玉県の深谷に行こうと思っている、あちらには池のほとりに、あらやま という料理店があってウナギがよさそうである、ウナギもおいしい、


日曜日に愛妻と行く小旅行はたのしい。
コメント (1)

幸せな日常 2

2016年04月29日 13時47分22秒 | Weblog
お昼

今日はタケノコの煮つけと、マーボ豆腐、家内はこういうものを作らせたらとても上手だ、私も、マーボ豆腐を作ってみようかと思っている、12時の時報と同時にご飯をもって、これがうまい、

食事が済むと社長(子供)は2階に上がる、ここは私と家内のマーッサージ場兼孫の寝室にもなっている、きょうは朝、お風呂に入るタイミングがなかったので、風呂に入る、

気候が暖かくなったので、風呂場の窓を開けると小さな庭だ、この前から少し手入れをしたので、美しい風景(というほど大きくはないが)が楽しめる、ゼラニュームとサルビアの鉢植えがある、

友達の T 君が来る、4月の旅行はオランダ、ベルギーだった、彼は一年に12回海外旅行をする男だ、N 君と違ってカメラなどを持っていくフツーの旅行者だ、例によって、日付が変わってからホテルに着くという大変な旅行だが、ビジネスクラスなんだから十分に寝ているからいいじゃないかというんだが、疲れたらしい、

家内と3人でいろんな話をしたが、私たちがベルギーに行ったときはサベナ(サビーナという)航空で、その機内誌に、シャールロア・ナムールの案内が出ていた、そこに行くことに決め、飛行場から、ナムールを目指した、素敵なところだった、バケツ一杯のムール貝がおいしかった、

ベルギーなどの文明国に行くときは個人旅行+レンタカーがよい、



今度の旅行はイタリーだとのこと、
好きなところ、好きなホテル、登山電車、レンタカーで行ったらどんなによいかと思う。
コメント

幸せな日々

2016年04月28日 10時23分38秒 | Weblog
このところ幸せな日々を過ごしている、

朝起きる、06;25から、テレビ体操をする、全部できた、07:30家内が BS とと姉さんを見ている、 お金をかけたドラマをやってくれるね、 材木屋のセットだけでもいくらお金がかかっているのかわからない、あさの時間に全力投球でドラマをやらないでほしい、この話はあとにして

きょうはフレンチトーストだ、パンが厚切りであるのが少し気に入らないが、4つに切ってたっぷり作ったたれを吸わせる、その間に読売新聞を取ってくる、コーヒーとヨーグルトを用意してしていると、家内が起きてくる、

朝食後お風呂に入る、ごみの日(水、土)はお風呂の掃除日なので、ゆっくり入ってお湯を抜き掃除をする、

会社の行事が少しある、

月、火、水は08:05にマッサージさんが来る、今度の人はとてもうまく、礼儀正しい、すぐ店を出しても儲かるような気がする、至福の30分だ、おかげで、腰痛も早めに治って、悪化しないようになっている、ぎっくり腰が相当きつい場合はこの人に針を打ってもらうとすぐ直る、両足の小指に打つのだがこれはいい、

パソコンを見る、友達のN君の書き込みがものすごい、上記の、朝食を食べるのは毒であるという、

日本では江戸時代まで、3食食うということはなく、2食だった、今に比べてものすごく粗食で、ご飯と汁、おかずが一点という食事だった、慢性的に栄養が足りず、平均年齢は現在の半分くらいだった、3食食べられるのはなんという幸せだろう、しかもほとんどの日本人は過食をしていない、町を歩いてもアメリカでは3割ぐらいが太りすぎだが、日本では標準の人がほとんどだ、

逆にダイエットと称して食事を制限したり、抜いたりしている人は、かなりいるようである、このような人は自分がめちゃくちゃ痩せても気が付かないから怖い、

作って食べられるのは幸せだ、一人になったときの練習にもなる、



お散歩に行く、近所の道路は鏡のように平らになった、ニューヨークはどうなっているのだろう、

空気がきれいだ、雲がないときはすっきりと晴れ渡り、高いところに行くと富士山まで見えることもある、

年を取って、毎日幸せを感じるのはありがたいと思う。



コメント (2)

三田に食事に

2016年04月24日 19時02分56秒 | Weblog
日曜日

家内が外出したので、昼食を食べに行く、

堀越整骨院

ここは戦前から同じただ住まいである、後ろは慶応大学の建物、道路も昔からできていた、





同じく慶應義塾大学の新館、右奥に切通しのコンクリート擁壁が見えるが、ここは昔随分高かったように思える、





ゴーカート

三田通りを横断しようとしたら、このようなゴーカートの隊列が通った、





慶應中通り

この狭い商店街は昔からあり、たくさんの食事屋さんがある、






新しい店

ここに入ったら、エビ、メンチカツ、ヒレカツのソース丼をたべた、ソースカツ丼は好物なので、これはよろしいのだが、さすがに多すぎて少し残してしまった、





ここの三田図書館、電車に乗って青山一丁目の図書館に行って帰った、右側東宮御所の新緑が美しい。




コメント (13)

取手

2016年04月22日 14時58分55秒 | Weblog
晴れて気持ちのいい日だ、外に出かける、北のほうに行こうと品川まで来ると、常磐線特別快速土浦行きが出るところだったのでこれに乗る、高崎、宇都宮方面は今度だ、

常磐線は1時間にしか品川まで来ないので貴重な列車だ(特急は別として)取手から先は各駅停車だというので、取手まで乗る、







茨城の人は全列車品川まで行ってほしいのであろう、ところがこの列車の上野-品川間の乗車率はとても悪く、15両編成なのだけど1両でもいいくらいの人しか乗っていない、

もっと増やすには日暮里ー上野間で立体交差が必要だが、JRにはやる気がないようである、もっといい方法がある、もともと常磐線は三河島から青森方面に曲がっているのだ、三河島ー田畑間の線路を改良して、新宿方面の貨物線に乗り入れたらよい、田畑には山手、京浜に乗り換えられるホームを作る、いまは湘南新宿ラインの電車が走るが、赤羽‐田端(駅がない)池袋と迂回するのは気持ち悪い、

取手以遠からくる列車のほとんどは新宿方面に乗り入れるようにするのだ、新宿から北千住に行くのがとても便利になる(今度孫が電機大に受かったので、本厚木ー北千住に通わなければならない)、山手線の急行として使えるからとても良いと思う、新宿ー池袋ー田端ー(三河島ー南千住)ー北千住の利用は結構多いに違いない、


取手は茨木県では相当大きな街かと思ったらそうでもなかった、昼間の各駅停車は安孫子までしか来ないし、こちらまで来る電車も一時間4本ぐらいだった、

この駅に接続するビルはひどい、エスカレーターで上下するたびに、パチンコ屋、スーパーの店の中に入ってしまうのだ、昼日中、パチンコをやって居る人は結構多いし、やらない人もこの雰囲気では相当の程度にパチンカーになってしまうのではないか?このビルには意味不明な看板があった、








あと、安孫子や柏と違って、駅前に飲食店がない、人通りが意外と少ないのである、今日は、ステーキを食べて帰った、





常総線で、守谷経由つくば鉄道線で帰る方法もあるけどあとにしよう、本当は取手は昔の街なので、街巡りの方法もあるけど、何せ、観光案内所などもなくてわからなかった。
コメント

人間の自然治癒力

2016年04月21日 10時25分51秒 | Weblog
3月の初めに一週間入院した後遺症はまだ治らないが(耳、目、腰)本元の帯状疱疹はだいたいうまくなったようだ、

一日3回の点滴が問題で、私の血管は探すのがむつかしく、入れても液がよく入らなくて、入れなおさないといけない、そういっていたのだが、あまり上手な看護士がいなくて、左の腕は注射の後と内出血でひどいことになっていたのだ、

内出血は面積100平方センチぐらいになって、真っ黒、どうやって治るのだろうと思っていたら、どす黒い部分が表面に浮き上がってきて、かさぶたではないが、その下にまともな皮膚ができて、くるっと剥けたのである、今は、何事もなかったかのようになんともない、

何事もこのようにいけばよいのだが、歯の神経のように傷つけられたら、一生治らないものもあるという(毎日苦しめられている)、

自然治癒力とは大したものだと思うが、もう一つはちゃんと治ってほしいものだと思う。
コメント (1)

台所の片づけ

2016年04月20日 09時29分29秒 | Weblog
月曜日

懸案になっていた家の片づけにかかろうと思う、まず台所だ、奥の食器置き場のドアが開かない、野菜置き場がこまったことになっている、

湯沸かし器置き場の下を片付け、そこに野菜置き場を作り、中央の野菜をここに入れて場所を作った、買い物袋、使用済み便の置き場などすべて引き出しの中である、






広い場所ができた、ここを維持するのは、かなり大変だけど地震の時の混乱はかなり改善できるはずだ。



コメント

熊本地震のお見舞いを申し上げます

2016年04月18日 08時57分19秒 | Weblog
これだけたくさんの地震が来ては、いままでよかった家に住んでいられないのが、一番困る点である、

何十回の地震でいつ倒壊するかわからない、事実、最初の地震で助かって、今回の地震で崩落して死亡された人も多いとのこと、

しかしいい解決法がある、家が助かった人はテレビだけの部屋を作って、寝ていればいいのだ、緊急地震速報があるので、


これを聞いたら直ちに飛び出す!!!


ことにしていたら、避難場所や車泊まりをしなくて済むのではないか、提案する次第である。




コメント (2)

新宿御苑、八重桜と大温室

2016年04月14日 18時14分16秒 | Weblog
4月14日新宿御苑の八重桜を見に行く、見ごろであった、















雨はポツリポツリだったが、このぐらいの雨がいいのだ、駐車場がすいている、入り口の近くは中国語が飛び交うのが欠点だが、奥の八重桜に近づくに従い少なくなって、ゆっくりと鑑賞できた、朝鮮語をあまり聞かなかったのはどうしてだろう、

花園団子を食べたいと思うのだが、最近売っていない、お弁当を2人で食べる、黄色い桜、右近の桜というのだろう、があった、




















言葉では尽くせぬような美しさだった、和服の女性が何人かいたが中国人だった、大温室ができてこれも美しく作られていた。
















おしまいの古い写真、西洋庭園の並木道の手前には昔はこのような建物があったのだ、これは素敵だっただろうと思う、






コメント (2)

吉見百穴ふたたび

2016年04月11日 10時42分10秒 | Weblog
日曜日、一番小さい孫が来た、幼稚園年中組である、腰痛が9割方治っているので、埼玉の児玉千本桜に出かけた、関越自動車道である、ところが、東松山を過ぎたところで、この先事故渋滞、6キロを、70分という表示を見て取りやめとした、東松山の隣吉見町の百穴に変える、







入り口の前にあるうどん屋(この地方ではそばでなくうどんが主流)で昼食、子供用のエビ、大人用のウナギともに大きく満足だった、子供にはハーゲンダッツのアイスクリーム、大人用には完熟メロンがついていた、

ここはおすすめである、











河川敷の桜並木が桜吹雪になっていてとてもきれいだ、百穴を見る、

   五家宝食い 吉見百穴 桜散る

先日は小雪舞う季節だったけど、あ、やはり 

              桜舞う  かな、












つづいて、近所の岩谷観音にお参り、















久しぶりに見る孫が成長していて楽しかった。



コメント (2)

新宿バスターミナル(バスタ)の提案

2016年04月09日 09時21分20秒 | Weblog
このターミナルは、行先別乗り場となっている、だから、その乗り場から出るバスが同じ時間だとか、5分後だとかいう場合は渋滞してしまう、

わずか12個の乗り場しかないのだから、どこ行きのバスがどのホームにつくかはコンピューターで割り振ってその場で(15分ぐらい前に)決めるようにしてはどうだろうか、成田、羽田行きのバスも、大阪に行く便も同じ方式で乗り場を選ぶのだ、

すいている乗り場を自動的に選ぶから、同じ方面に同時刻発車の場合でも割り当てできる、そのため何社かで発着時間の調整をしないで済む、

例えば、15時に仙台行き、15:10に同じ仙台行きがある場合、15時先の仙台行きが出るまで、次のお客は外で待っていなければならない、しかし、乗り場を調整する場合、違った乗り場を自動的に選定するから次のお客も、待たなくてよい、

このように方面別に割り振ってある現状に比べ、同時刻に同地方に行くバスを何本でも設定できるようになる、

12個という少ない乗り場でも、乗車に十分な時間を割り当てられるし、余裕をもって乗車でき、運転手も前の車の発車待ちなどで焦らなくて済む、

この方法は各バスに専用端末を用意するのに時間がかかるので、用意のできるまでは、センターのコンピューターで制御して、バスには人力で教える方式をとるとよい、入車するバスは係員の指定する乗り場を聞き、待機場所で待ち、発車時間の5分前に発車乗り場に行く、

ヨーロッパの鉄道でやっている発車番線表示と同じだが、この方法では、お客は温かい待合室でボードを見ながら待ち、時間になったらバスに移動することができる、また、ポイント切り替えなどの作業がないからバス用には「効率がよくなるものと思われる、

手ごろな大きさの新宿ではとても良い方法に見えるがいかがであろうか。
コメント (2)

バスタ 新宿バスターミナル 

2016年04月08日 17時34分46秒 | Weblog
新宿に総合バスターミナルができたそうである、

ここは線路の上でその4階にできたそうだから、問題は山積だろうと思っていた、まず、拡張できない、2倍3倍とお客が増えたらどうするのだろう、とにかく行ってみた、












東京発のバスは夜行が多いから日中は遊んでいるのだろうと思ったら案の定、閑散としている、タクシー乗り場なんかは誰も乗る人はいないだろうね、これは平面図、バスの乗り場は10個ぐらいしかない、日中数少ない仙台行きが発車するところだった、








なんともすごいのは、ハングル表示だ、何しろ中国漢字がないのだから、今の知事の指示であろう、






朝鮮語人口はどのぐらいだと思っているのだろう、スペイン語はもとより、タイ、ベトナム、フランス、ドイツなど主要言語は必要だ、世界からのお客のことを考えれば、日本語、英語以上に増やすのは良くないことである、


ここは世界でいう、バスターミナルとは概念からして違う、普通は全国各都市に行くバスが1分に一回発車してそれはにぎわう場所である、ここ新宿は大きさから言って、そうゆうのを望むべくもないが、あれだけ大々的に宣伝するのはどうかしていると思った。






コメント (2)

腰痛

2016年04月07日 09時52分52秒 | Weblog
月曜日、特に何もしなかったのだが、ギクッときてしまった、このところ昔と違って、2,3日で治るのが通常になっているので、特に心配していなかった、

そうしたら、水曜日、朝起きて水を飲もうとしたらギクッ、ほとんど治っているのだが、

今日木曜日あさ、小さくギクッ、いけねえと思っていたらさらにギクッ


これはどうしようもない、ほとんど治っているのだが連続パンチには参りました、

ブログも書けません。
コメント (2)

江戸川公園、明治通り、見黒川の桜

2016年04月03日 14時01分00秒 | Weblog
日曜日、少し雨も降っていたがお花見に出かける、今日は江戸川公園、というと江戸川区かと思われるが江戸川公園は文京区である、新目白通りの駐車場は、日祭は無料なのでとても良い、

















公園にはこの地の水路を直した恩人の銅像がある、その昔は暴れ川だったようである、そのうちブラタモリの放送があってこの地を放送するだろう、












ネットで見ていた関口珈琲店が休みだったので、外国系のコーヒー店に入る、なんかと能書きが多く、時間がかかる割にはこのアメリカンは量が少なくぬるかった、サンドイッチはおいしいけどセット850円もするのだ、





近所の早稲田大学に行く、私は構内に入るのは初めてだ、サークルの勧誘合戦が始まっていてものすごい呼び込みである、昨日は孫の一人が電機大の入学式で同じような目にあったのだろうか、門を出るとリーガロイヤルホテルの庭だ、ちょうど結婚式もやっていた、大きな庭は感じがよい、ここで食べようかとも思ったが桜ブッフェ、大人6500円は少し高いな、外に出て日本一と自称する徳島ラーメンを食べる、煮干し味でなかなか良い、














江戸川公園の後、目黒川の桜を見て帰る、最初の一枚は明治通りの桜並木である、












なんとか雨にならず、良い一日だった。






コメント (4)

善福寺、賢宗寺の桜満開

2016年04月01日 20時12分34秒 | Weblog
ここは江戸時代アメリカ大使館があったところである、寺の領域はとても広かった、






















賢宗寺

ここには元の会社の創立者 I さんのお墓がある、




















少し寒くなったが風がなく美しい桜を眺めた。

コメント (2)