東京老人Tokyorojin

こごとじじい増山静男のブログです。

タイ 6,7日目

2011年01月30日 19時20分18秒 | 海外旅行
今日はバンコックに移動の日だ、

チェンライ空港まで、ホテルのお兄さんに送ってもらい(運賃はきっちり取られる)
飛行機を見て驚いた、

でかい、

チェンマイの北、3.5時間のチェンライがですよ、
そのチェンライの北1.5時間のメイサイ(でした)も、
ちゃちなヒコウキかとおもったら、大都会、大人数とずいぶん驚かされた、

     

2番目の写真はさすがタイ、おぼうさん専用席です、でもお坊さんが国際線に乗って成田まで来ることはめったにないですね、3番目は機内食、国内線で800キロくらいだが、機内食を出す、しかも運賃は定価で9000円,JAL,ANAも見習ってほしい、

バンコックについて、案内所で

鉄道博物館

をきいて、行くことにした、
MBT電車の一番北の駅でおり、公園を抜けた所だ、
モチット駅からはものすごい量のバス、ミニバス、オートバイ(タクシー)がいる、
オートバイに乗ってみることにした、

  

ところがミズのボトルを持っていたので、しがみつけず、
カーブのときなんかほんとに、

怖い

まあ、オートバイも体験だ、
象よりはよかった、

ところが、

鉄道博物館はこのところ休場!!!!

         

せっかくオートバイで危ない所をきたのに、そして、そのバイクは行ってしまって、
仕方がないから、公園を横断して、反対側にあるバザールに行くことにする、

チャクテック公園、
巨大だ、とても手入れしてあって緑も豊かである、
芝生を歩くと低い所に危なく入るとこだった、
巨大なホースで水をやっているため、こんなことになるのだ、
日本の公園では一ヶ月も雨が降らないと涸れかるのだが、、、
タイでは隅々まできれいに管理されていた、
イケではボートがたくさん出ている、

      

バザール
公園のこちらに、ものすごい(いつもものすごくてすみません)
お店が出て、何万人のお客が来ている、
MBT電車もこのバザールのおかげで、ずいぶんお客が増えている、
お土産も買えて良かった、

ナナ駅のそばのホテル、
ナナ駅から北に少し入ったところにある、
先日下見しておいたのだが、
名前を覚えていなかった、
これらの道は、北に入ると交わる道路がない、
違った道をはいると出直しをしないといけない、
だいぶくたびれているのに、
3回も出直しになった、
名前さえどっかに書いておけばよかったのだが、

パークホテル、
前後に空きがあって気持ちがいい、
それで、1300バーツと安いのだ、

  

シャワーを浴びて、
マッサージをして、
ここバンコックでは1時間1000円、
テェンライでは2時間1000円これは仕方ないか、

と言うことで、日曜日は08:10の飛行機で帰った、
置いてあった読売新聞では、オーストラリアと試合をして、0対0と出ている、
と言うことは韓国と戦って、

勝った!!!ようだ、

うちに帰ると、
オーストラリアにも勝った!!!
うれしいことだ。

コメント (10)

タイ 5日目

2011年01月28日 20時15分26秒 | Weblog
もう帰国が近い、
今日会った人は山梨県の人は62歳、1月15日から2月中旬まで、
ここチェンライを根拠にこちらのの山岳地方を回っているそうだ、バイクで、

ほんとにこちらは暑くも寒くもない、
田舎の風景を見ているとこんなにいいお天気でよいのかと思う、
ニューヨークなんかも大分雪が積もって、セントラルパークで雪遊びをしていた、

昨日行くことにしていた何とかって言う断崖を諦めて、、
タイ最北端の地に行こうと思う、
すぐ忘れちゃうのでメイヨーだったか、
チェンマイー田舎を探してーチェンライー(最田舎)メイヨー
のはずだったが、

メイヨー行きのバスはすぐ見つかった、
それが、なかなか発車しない、
運転手と車掌は売り上げを上げなければいけないのだろう、
最徐行でできるだけ次のバスの乗客もとってしまうのだ、
載せてしまえばすっ飛ばしていく、ドアを開け放しで。

     

片道三車線、中央分離帯つきの立派な道がつづく、
結局最後の最北端の碑までこの道が続くから恐ろしい、
町のバスターミナルまで来ると、
英語でボーダーとか書いた紙を持った乗り物が待っていた、
トラックの後ろの荷台に10人くらいの席を乗っけた一種のバスだ、

 国境です

確かにかなり遠くて、
それより、国境に近づくと回りはずらっとお店が並んで、
ものすごい人が歩いている、
その商品はあらゆるものを網羅していて、
お土産とも違う、
国境近くのお寺に行くと参堂は浅草仲見世並み、(日曜日の)
これは凄い、

 

中央を通って、ビルマ国境を越える人がひっきりなしだ、
ところで、国境の川というのが____

まるで細い幅10メートルあるかないかである。
わづかな水がながれている、

    

ボーダーの橋のすぐ下にはしゃれたレストランもあるのだ、
さっきのお寺(370段の石段がきつい)にある展望台から見ると
川は全く見えないのだ、

  370段あります  

タイと、みヤンマー側の町とは、全くつながっている、
こんなところで、昔は戦争をしていたんだなあ、
お寺の展望台の各階には昔、象に乗って戦った戦争の風景がたくさん出ている、
象自身も相手を倒そうと必死に戦っているのだ、

     

この地に住んでいるたくさんの少数民族も苦労だろうな、
焼畑をして国境に関係なく移動していた彼らにパスポートとかができたのだから、

この後バスで戻り、
シャワーのあと、
マッサージをし、
夜店街、夜店というと聞えがわるいが、舞台では歌が披露され、
美しい照明があり、
ものすごく広い野外レストランでは高級料理を出し(それが安い)
周りにはたくさんの商店だ、
バンコックより数段洗練されているのだった、

   

からだに凄くいいお天気で、
暑くも、寒くもない、
座っているといい気分で、
ずっとここにいたーーーいと思う一日であった。
コメント (10)

タイ 4日目

2011年01月27日 21時12分11秒 | Weblog
このおじさんはバンコックまであと700キロぐらいを自転車で行くんだって、



ツアーの内容はちょっとだまされてしまったけれど、
まあまあ面白かった、最初は高速ボートで15キロさかのぼる、1時間



象乗りは40分ほど
小さな象、新人ではなくて新像らしく、
途中遊んでるのだ、まえのでかい象(2人のり)のおしりに鼻を突っ込んだり、
体をくっつけたりして、ゆれる、ゆれる、それが、川の中を歩き、
急な坂をあがったりして、



ついに落っことされた

というのは、水のボトルだけど、鼻で拾ってくれた、
やれやれ、まだ生きています、
温泉にも入り、マッサージをして(2時間約1000円)、
人間らしさを取り戻した、
とても気持ちいいです、

少数民族の博物館にいく、
ここは呼び物のスライドショーを、
日本語でやってくれる、
50バーツの入場料で、コーヒーも出してくれる、
そのレストランが素敵で安い、
外では女学校のパレイドが行われていた、



これは男性じゃないかしら?
女学校のパレイドで~~~~
よくわかんない、

とてもいい気分になったのでした。

あしたはプーチーファーという所のバスが見つかったので
行こうと思う、110キロ往復240円。
コメント (3)

タイ 3日目

2011年01月26日 17時15分53秒 | Weblog
1月24日
東京からバンコックにつく、



これがバンコックのホテル、35階建て、こんな応接のついた広い部屋は初めてだ

昼食
ナナ駅のそばの鉄道ファンの店、森の中みたいですごく素敵である、



1月25日
夜チェンマイ行きの一等寝台に乗る、これは良く眠れた、
翌朝チェンマイにつく、シンガポールから来ているlee氏と一緒だ、



彼は船の設計をしているという、
いろんな話をする、列車は遅れて、07;30着の予定が09;30、

1月26日
チェンマイのバスターミナルから、ターミナルの食堂街で食べた肉蕎麦が美味しい、
30バーツ
10;30のチェンライ行きバスに乗る、3時間でチェンライ着、なんだかんだで14;00、
ここのバスターミナルは町の真ん中なので、色々便利だ、
タイ航空のオフィスが近かったので、29日のバンコク行きを手配、
そのすぐそばの旅行社で明日のツアーを予約、

ボートに乗る、
2時間の象ツアー(これに耐えられるか?)
トレッキングで、滝を見に行く、
温泉に入っておしまい、

北の第2の都市チェンマイは大きすぎるので、

もっと田舎に行こう

と思って、バスで3時間のチェンライに来たんだけど、どうも、
ここもトカイである、アイスクリームやでは98バーツも取られた、
300円である、それでもタイ人のお客が多い、

バンコックも
チェンマイも
チェンライも
物価やすを狙ってきた外人観光客が層を成して歩いていた、

ここチェンライのtourist innでは、日本語インターネットが出来るので、
ありがたい、とりあえず無事でいます、明日像から落ちなければ又お目にかかります、
コメント (3)

新亜飯店のしょうろんぽう

2011年01月23日 18時23分57秒 | Weblog
しょうろんぽうを食べたいとおもって、

浜松町の店に行った、
浜松町と言う街は食べ物やが多い、
遊びに来る所ではないが、アベックがたくさん歩いている、

観察すると、だいたい仲良しみたい、
手をつないだり、腕を組んだりして歩いている、

駐車場が少しはなれたところになった(路上)ので、
手をつないで歩いた、
なるべく仲良くしていこうと思う、

月一回の海外旅行、今年は1月のタイがやっと間に合った、
これはひとりで行くのだけど、
できるだけ二人で行きたい、
3月はニューヨークなので、
2月の予定を早く決めないといけない、

イギリスの鉄道に乗ると言う本を借りてきた、
これもとても魅力がある、
イギリスにするかもしれない、


さて、新亜飯店
いつもの通りのしょうろんぽう、
白菜を敷いた蒸篭に7つ入っていて、1400円2枚で2940円、
長くきったしょうがと、す、しょうゆ、で食べる、
足らなかったら、麺を頼もうと思っていたが、
お腹いっぱいになった、

おいしい、

だけど領収書をよこさない、
1400円以上にかかる、
のは気に入らないな。
コメント (2)

めがねのこと

2011年01月23日 08時18分56秒 | Weblog
3,4日前から運転用のめがねがない、
Yの仕業だって分かっているのだが、
そのわけはこうだ、

パソコンの横においておくと、
Yがどっかへもって行く、
100円のめがねだったら良いけど、
2万円のやつだっていうの、
めがねの区別がつかないらしいのだ、

この間の江戸東京博物館だって、
めがねがなかったのでうまく見えず、
すっと帰ってきたのだ、



そんなわけでとても良いお天気な東京、雨は1ヶ月降っていない、



ギンザは歩行者テンゴク、
そんなわけでギンザにめがねを作りに行った、
2年たったので、少し見え方が悪くなったのでかえどきであろう、
運転用のものは明日の昼までに作る、
と言う約束になった、
ついでに老眼鏡もシンチョウする、
こちらは1週間先だ、


帰りに天国で天丼、
A天丼 1570円

えび2匹、キス、掻き揚げ(いか)ヤサイ、
味噌汁(うまい)
おしんこ

申し分ない、おいしい、
やはり天丼はいいねえ
天丼を写そうと思ったらカメラがない、よく考えたら上着のポケットだった。
コメント (5)

タイに行く

2011年01月22日 06時53分45秒 | Weblog
最後の週に、タイに行こうと思って、
パソコンを見る、トラベル子ちゃんである、
一番安いのはHISなどの14,450円、これを頼むが、
月末の帰りに空きがないとのこと、
やはりもう少し早く頼まなければ、、、

月末に帰れて一番安いものは、
タイ航空、59,000円諸経費込みで77,500円だと言う、
これを頼んだ、高いなあ、

デモ隊航空 ではなくて、でもタイ航空は、

時間がいい、行き、10:45 着15:45
      帰り、08:10 着16:00である、
飛行機に乗ったとたんに、タイ!!!と言う雰囲気だ、

今回は汽車に乗って、チェンマイに行くか、
例の老後のタイ王国に住むと言うのを少ししらべることにします、
楽しみになってきた。
    
コメント (4)

第3水曜日、シニアの日

2011年01月21日 06時53分25秒 | Weblog
今日は都立の美術館、公園がシニア無料と言うのを思い出して、
午後から出かけた、

白金高輪発、三田、大門経由大江戸線で、両国着、  江戸東京博物館見学





これは、愛宕山から見た景色だと言う、ぎっしりと家が建て込んでいる、

両国発、清澄白川着、  清澄庭園見学



デニーズで、ホットケーキとコーヒー



このホットケーキはアイスクリームが乗っている、リクエストすればアイス無しも選べると言う、ホットケーキ無しも選べればいいと思う、

清澄白川発、上野御徒町着、



御徒町から上野にいたる地下道、最近完成したんだけど、なんだこれは!!!
お店がなければ面白くない、誰も歩いていないじゃないか!!!

ここで、日暮里、都電方面は都営交通がない、こういうところが東京の悪い所だ、
一日乗車券は国電でも、営団地下鉄でも乗れるようにすべきである。
上野松坂屋から、南千住汐入まで都バスがあったはずだ、ちょうどバスが着て乗った、
ちょうど夕焼けの街、東京は毎日お天気、雨が降らない、



これは失敗、このバスは浅草、吉原、から、南千住の団地の中を通って、25も停留所があるのだ、しかも混んでいる、電車では4つぐらいだったろう、しかも三ノ輪を通らないので都電に乗れなくなってしまった、南千住から常磐線で日暮里まで帰る



バスの失敗で、すっかり夜になってしまった、新交通線で、熊野前、その後都電、
新庚申塚で三田線に乗り換え白金高輪に帰った、

今日の成果、
清澄庭園を見るマンション、三田線白山、のマンションどうかな、
パソコンで調べてみよう。
コメント (4)

老後生活

2011年01月20日 08時24分47秒 | Weblog
これは皆さんによく考えていただかなければならない問題である、
いま、老後マンション、介護つきマンションがワダイだ、
介護つきマンションの売り込みもひどいであろう、
一時金1000万で毎月30万と言った所か、

誰が入るのだろうか、
お客さんを見るとそんなにはらえるはずがない、
ひとつ検討するとすれば、

海外である、

たとえばタイ王国に行くとする、
チェンマイでの生活を考えてみたい、

生活は20万でおつりが来る、いや、8万円でよいだろう、
そして、住み込みのお手伝いさんは、1.5万円でよい、
そこで、老親を見てもらうことができる、
本人、奥さんにとってずいぶん楽になるだろう、

病院であるが、最近は近代的な病院が出来(チェンマイ)日本語通訳の
いる病院もあるのだ、

これは一度検討に値するだろう、
視察に行こうと思う。
コメント (1)

港区役所、ちいばす

2011年01月19日 13時04分04秒 | Weblog
区役所に用があっていってきた、
徒歩30分である、

ここに、ちいバス(区営の小さなバス)が開通したようなので、
停留所を見に行くとめちゃくちゃ遠回りをするのでやめたのだけど、
帰りに区役所の前にはそれらしき停留所が見つからない、
案内係に聞くと、
日比谷通りにあるという、
その停留所に行くと10分前ぐらいなのにバスが待っている、

玄関前を停留所にすればいいものを、

二の橋まで行くと言うと、とまらないと言う、区役所方面は止まるのだ、
大きなバスは止まるのに、理由がわからない、

麻布十番まで来ると、右に右折(はおかしいね)してしまった、
麻布支所方面大いに遠回りする、六本木ヒルズでは、建物内道路を一周して、しかも停留所がないのだ、
建物内では各方向に行くちいバスの相互乗り換えのためとめなくてはならないのだがなあ、

いづれにせよ誰も乗らない理由が分かった、
時間は14:04発
   14:40着

歩いたほうが少し早いのであった。
コメント (6)

NHK、クローズアップ現代の恐ろしい内容

2011年01月18日 12時23分46秒 | Weblog
昨17日、

中国に進出する若者、

和橋

の話があった、日本企業にあぶれたら、上海に来て就職したらどうだと言う内容だったような気がする(全部は見ていないのだが)これはどうなんだ、中国は危険すぎるではないか、だいたい日本の尖閣諸島に攻めてきたり、沖縄を盗ろうとしたり、あまりにも危険すぎる、NHKを見て、上海に出ようと考えている青年がいたらたいへんである、

NHKの親中ぶりからは、無理からぬ内容だがほんとに困った話だ、先が見えないのは中国である、中国に進出した企業のほとんどは撤退したいけど出来ないのだ、ヤオハンのように中国の上層部とつながっていた企業だってつぶれてしまった、今はどうやって引き上げるかを考えなければならないのだ。



コメント (2)

青い空

2011年01月18日 07時00分59秒 | Weblog
お正月前から、
毎日晴天、
雲ひとつなく昨日に比べてとても暖かい、



世界的にみても、
こんなに晴天が続く都市は目面しいのではないか?

田町駅まで散歩
以前は駅までタクシーに乗っていたが、
最近は歩くのがフツウになった、
とても良いことである、

ニューヨークの本を買った、
隣の喫茶店で読む、
旅行の本は最近格段によくなった、
ところが、

オモタイ

昔(江戸時代)の旅行の本はものすごく薄いカミに印刷じゃなくて、
書いてあって、携行に便利だったそうである、
こんな重たい本を持って行けと言うのか、
ニューヨークだけの本がである、
やはり常識を疑うなあ、

ところで、ちょっと寒い所に行ったりすると、

咳き込むのだ、

まだ完全に風邪が治っていない、
一月の旅行はむつかしくなった、
同じくらいの年代の人が、
肺炎で命を落としているのだ。

コメント (2)

麻布シチュー

2011年01月17日 06時39分33秒 | Weblog
日曜日、
午後、小田原にうなぎを食べに行こうと家を出ると、
Yは車で行くと言う、
今日は株主優待券を使いたいんだけど、
どうしてもクルマでなければいやだと、
女性は先のことを考えないからな、
行きは良いけど、
帰りは~~~~、
クルマはないんだけどな、

結局麻布シチュウにする、
ここの店はシチュウと御飯だけ、
あとは飲み物が500円と言う構成だ、



これで1280円、写真を撮らなかったけどデザートつき、
まあこれも良いんだけど、
ちょっと味が淡白である、

また小田原を考えないといけない。

コメント (2)

菅内閣

2011年01月16日 17時35分20秒 | Weblog
第2次菅内閣、

与謝野の入閣

消費税に命をかけるなんていっていた、
与謝野が担当するのだ、
だいたい増税に命をかけないよフツウは、
みんながいやな

こども手当て、高速道路、
公約通り公務員給与を2割カットし、
代議士を半分にして、

全力で節約すれば良いじゃないか。


1に雇用2に雇用3に雇用

そんなことを言って、
雇用になんかやったか、
何にもしないで雇用なんていうんじゃない、

何も考えていないのだ、

Yは、菅もよくやってるじゃないなんていっているが、
オマエみたいなのが、
一度は良いじゃない
なんていって、
日本をめちゃくちゃにしているのだ。


コメント (2)

ニューヨークの予定

2011年01月16日 09時47分30秒 | Weblog
3月にニューヨークに行くんだけど、
その予定を少し変更しようかな、

今までの計画

JFKで、車を借りて、ボストン方面に走る、とまりはモーテル、
ボストンから北160キロにある世界で一番古い登山鉄道(蒸気運転)に乗る、

         <希望>さまのHPより

 利点、世界一高いと言うマンハッタンに泊まらなくてよい、
    レンタカーだから何にも予約しなくてもよい

 欠点、ニューヨークマンハッタンに来にくい、やはり少しはNYによらないと、
    登山鉄道は3月週末に運転と書いてあるがhp上でははっきりしない、
  
    登山列車がダメとなると、レンタカーで行く意味がないので、


計画変更

 NYのホテルを予約しておく、ホテルの予約サイトを見るとダウンタウンで、安いホテル は結構ある、ボストンにはバスまたは列車で行く、ブロードウエーミュージカル も見たい、市内は地下鉄、バスの7日間切符で回る

 ということで、いろんな予約をしなければならない。
コメント (4)