makoの喜怒哀楽

2018/10/9 コスモス畑にて




ホテル周辺散歩

2017年05月31日 | 日記

今日の1枚。

  この~木なんの木   パートⅡ ♪

オブジェのようなこの木にはたくさんの鳩?かなんかの鳥がとまっていました。

今日の今日まで葉っぱと見紛っていたことに気が着きました^^;

 

 

マイクさんの実家に行った帰りホテルに泊まりました。

妹たちがチェックインを済ませている間も田舎者の私は

カメラを向けていました。

美術館にでもきたような錯覚をしたからです。

「ほら、お姉さん、バック持ってあげるわよ」とカメラバックを持ってもらいました。

私の身体を気遣ってのことと思いきや・・。

あはは~私のテンションあがるのを察知していたのかな、今から思うと^^;

でもね、首からかけていた広角レンズのカメラだけは、

「軽い」からいいのよと渡しませんでした^^v

 

でもね、、たぶんアジア人かな。

私の他にも写真撮ってる人、いるでしょ。

チェックインを済ませると夕食までにはまだ時間があったので

周辺の散歩をしました。

ここではジプシーキングの曲が流れていました。

これから生演奏が始まるようでした♪

暫く歩いて部屋に戻ってシャワーを浴びてディナーへ突入。

カメラは恥ずかしくて持っていけませんでした。

なので、写真はなし。

マイクさんはお肉をガッツリいくのかと思ったら以外にもそうでなかった。

ダイエットの為に妹から止められているみたい^^v

日本へ来た時に、弟と二人で松坂、伊賀牛を食べてから、それほど自国の肉は・・らしい。

でも、時々、歩いていてバーガーショップを見つけると食べたくなるらしい。

それも妹にたしなめられていた。

肩をすくめて私を振り返ったマイクさんでした^^♪

 

コメント (6)

ネバーランド

2017年05月30日 | 日記

今日の1枚。

   こ~の木なんの木   ♪

 

はい、こんな木の実が落ちていました。

ここはネバーランド。

何日目だったか、ドライブの途中で妹がこう言った。

「お姉さん、ネバーランドって興味ある?」

「・・・あの、マイケルジャクソンの?」

「そう、私たちもドライブの途中で見つけたんだけどね」

「行ってみる?」

ということで着いたところがここだった。↑

私たちより先にフランスからの旅行者の熟年男女がいらした。

マイクさんと話をしていた。

 

既に人手に渡っていたネバーランドだったけど、

更にまた売りに出されていたらしい。

そら、そうだ、ここはまだほんの入り口。

維持費が大変なことと。

上空写真によると荒れ果てた建物などが見てとれる。

門の所にマイケルへの追悼の熱いメッセージが書かれていた。

 

で、マイケルには興味のなかった私だけどマライアキャリーは大好き。

そう、あの8オクターブの歌姫。

私の好きな曲はバラード調で後半歌い上げてゆく、「マイオール」。

カラオケ十八番♪

因みに日本の歌手の十八番は坂本冬美の「夜桜お七」。

このギャップ、自分でも笑える^^♪

妹は私の渡米の日取りが決まってすぐ調べたのはマライアのコンサート。

ところが何と、マライアは私と反対に日本でのコンサートだった。

なんというニアミス^^!

 

あ、そうそう、妹の手のひらの中の木の実はドングリの仲間かな。

で、バックの中に密かに入れてたけど帰りの空港で捨てたのだった。

何やら検閲でひかかるらしいということを思い出した。

中には虫が潜んでいたりするからなのかな。

「どこで拾ってきた?」などと面倒なことになるかも知れない。

そうすると、門の所に書いた、私の熱いメッセージ ?

(これを落書きとも言う^^;) までもがバレてしまう。

なんてことを妄想しての結果だった^^;

     車中から。

 

コメント (4)

街を散歩

2017年05月29日 | 日記

今日の1枚。

   オブジェ  ♪

どこだったか記憶にないけど。

ショッピングの途中だったか、こういうの楽しいね^^♪

 

それとはうって変わって。

日本へのお土産に、ブランドショッピング街に「連行」された私^^;

息を潜めるようにして同行している訳で^^;

苦手^^;

お上品な場所は息が詰まる。

ただでさえ鼻炎持ちの私はともすれば鼻息が荒い訳で^^;

マイクさんも妹も対応するスタッフも囁くような会話なのだ♪

せっかくだからと、広い店内をあれこれ物色したくてもご法度の世界だった^^;

私は息をこらすようにして妹の横に立っていた。

 

さて、また、今朝も「北」が弾道ミサイルが発射されたとニュースが報じる。

政治や世界情勢を語るのは私の本意ではない。

でも、あの太っちょの人は何者だというのであろうか。

人類を、地球を冒涜する者ぞ!

 

さ、週初。

先週は仕事onlyで忙しくしていた。

今日は今日とてガンバしましょう。

 

コメント (4)

西海岸

2017年05月28日 | 日記

今日の1枚。

   さあ来い!!   ♪

 

西海岸での景。

「お姉さん、どこか行きたいとこある?」

米国行きが決まった時に妹が聞いてきたけど、「・・・山と海」^^;

あはは~どこも知らないし、リサーチしようとも思わないワタクシ。

以前に父は、カジーノでじゃらじゃらコインを出したらしいけど。

父らしいや^^v

私はギャンブルもショーも興味がなくて。

 

砂浜で貝を拾いたい。

脱いだサンダルを妹に持たせてひらすら歩く^^;

それに同行するマイクさんは困惑顔・・・^^v

砂浜はあっつい熱い^^;

なのに、1個も見かけなかった。

このシトたちがお食事になられるのかと思うのですが。

それにしてもその貝殻は何処へ^^?

 

 

 

そうそう、ワタクシだって新鮮な海の幸、いただきましたよ。

先日、池田牧場でのジェラードのこと書きましたけど、

こんなんいただきました。

ソフトクリーム^^?  ではありません。

セサミの中にフレッシュツナが♪

これ、めっちゃ美味しゅうございました^^v

ガーリーの風味だったような記憶・・。

    by  スマホ

そして、何といっても西海岸の海の幸をふんだんに使ったブイヤベース。

それぞれのお味を引き出した濃厚なスープが美味しくて~♪

パンに付けていただいて、お皿は真っ白に・・。悪い^^?

 

という、食のレポでした。

マイクさん、ごちそうさま~^^v

 

あ、そうそう、思い出した。

以前に妹たちが帰省して、その見送りにの関空で(その折はセントレアではなく)

なんちゃらかんちゃらいうお店でフレンチをいただいた。

弟が予約をしてくれていて。

夕方で、窓から見える離着の飛行機を見ながらマイクさんがこう言った。

「この近くに住んでいるのだったら、僕は毎日でもワイフを連れて食事したいね」

「はいはい、ごちそうさま~♪」妹の幸せそうな顔^^♪。

ほんとにお腹いっぱいになったことだった^^v

 

どこへ行って、何を見てきたか、ではなく、

「どんな会話をしたか」が大切なmakoなのです。

 

コメント (6)

絶景ではないけれど。

2017年05月27日 | 日記

今日の一枚。

   大農園の小さな家  ♪

その昔、「大草原の小さな家」というTV番組があって。

毎週土曜日の夕方になると楽しみでよく見ていた。

アメリカのフロンティア時代のインガルス家のお話。

母親のキャロライン役の声は日色ともゑさん。

なんとも優しい声で、しかも、どこか芯の強い印象を受けていた。

とにかくアットホームなドラマであった。

そんなイメージの景だと思うのがこの1枚。

走行中の車中から撮っているのです^^;

ハイウェイで車を停めることは出来ないので仕方ないですね。

日本でも同じで、あ、ここいいなと思っても車は急に止まれない^^;

 

こちらは何かの野菜畑。ケールかな。

兎に角、広大でこんな景が延々と続きます。

わたしはこういう牧歌的な景が大好き♪

 

さて着いた先はここ。

aha  !! 

誰やろ、ウィンドウに映っている人科は・・・^^;

10月だというのにノースリーブを向こうで購入したのでした。

おかげでその日焼けがまだ残っていますがな・・^^;

それだけ再生力がないということでもありますえ。とほほ^^;

この日はクローズしていましたが、マイクさん裏に回ってオーナーに交渉したらしく

工房の中へ入れて貰った。

マイクさん、そういうの、慣れているみたいで、スマート。

なんでも10日間も、私の為にお休みを取っていたマイクさん。

職場のドクター仲間にと、ワインを数本買っていた。

 

さてさて、昨日は1回だけミスをした。

で、返金をして、その処理もちゃちゃとしておいた。

その処理の仕方が悪いと後で精算する時にオーナーが困ることになる。

ベテランさんの ○ 姉さんがそういう指導を受けていた。

私は聞かれたことに関しては答えるけど、それ以外は余計な口出しはしない。

だけど、オーナーの奥さんにはこういう風にするもの一案かと思うのです、と伝えます。

奥さんは、一生懸命だから、他のどんなベテランスタッフさんよりも

素直に学ぶ姿勢がおありなので私はこっそり伝えます。

奥さんの指導なら、ベテランさんだって従わないとね。

最初が肝心。マニュアルをしっかり覚えておかないと。

後々困るのは他でもない皆さんで。私も困る。

指導を受けていても流れ作業のような中でのことだから

実際の場面になると頭真っ白になるのは否めない。

私は都合で参加できないトレーニングの日があったけど、

明日はどんなトレーニングのメニューなのか、トレーナーさんにしかと尋ねておいた。

なので、家でそこを読んで復習しておいた^^v

いつまで経っても私だって勉強なのだから。

 

という、私の謙遜さ、自分でも言うのもなんですけど、現場では通じませんね。

それどころか、人によってはものすごくジェラシーを感じる。

あはは~愉快愉快^^♪

 

コメント (6)

選択

2017年05月26日 | 日記

今日の1枚。

  絶景ではないけれど  ♪

まだ載せていないアメリカ紀行の写真をこれからは時々載せていこうと思っています。

2年前のものです、早いですね。

よろしくお付き合いをお願いします。

移動中の車中から撮ったものや、私がアメリカを感じた景です。

決して絶景ではないけれど、雰囲気がいいなと感じたことです。

 

さて、昨日はノーミスで仕事を終えることが出来ました^^v

うふふ、私だけ^^v

こんな時くらい自慢させていただきましょう^^v

そこまでの経緯に至るまでには、ものすごく感謝しても感謝しきれないことがありました。

 

2年前、引っ越しを余儀なくされる事情が発生。

結果、娘と近い所にすぐ引っ越しを決め(全て娘の采配、部屋を見つけたのは私)

で、結果、今の近い所にバイトをし始めたのだった。

同じコンビニでも全く違う名前のコンビニで古い知人がオーナーのお店であった。

心臓が悪くなったことや今に至るまでの経緯をはなして、快く受け入れてくださった。

接客はともかくレジ一つでも全然違う内容でとまどったことだった。

同じ形態のコンビニだったらこんな思いはしないで良かったのにとつくずく思ったことだった。

でも、ふと考えたのです。

いずれ統合されることになっているコンビニ。

それは既に世間にも発表されていたことだった。

なので、思い切って知人の所に飛び込んだことだった。

最初は眠れないほどのこともあったけど、その判断は正しかったと言える^^v

 

で、昨日もベテランさんの  ○ 姉さん方さえもミスミスの連続だったらしい。

なまじっか知っていると混同してしまって困ったことになるのは経験済。

私と同じミスをしている。まるでかつての私を見ているようだった。

昨日はピンチヒッターの私だった。

 

忍耐強く指導をしてくださった今のオーナーご夫婦。

足を向けては寝られません。

アメリカに発つときも空港まで見送りにきてくださったのですがニアミス。

妹宛てに書いてくださっていた手紙をことづくかることが出来ずだったのです。

迷子にならない為にも早くにゲートの中へ。弟の采配^^;

してその手紙の内容は・・。

随分あとになってから知ったのですが。

「お姉さんのことは大丈夫、私が最後まで見守るから・・と」。

ほんとに涙がでました。

 

昨日はそんなことなど思い起こしながら床に就きました。

朝までぐっすり、途中で目が覚めることさえもなかったことでした。

まだまだこの先、いろんなアクシデントが待っていることでしょうね。

おごることなかれ。私も然り。

でも、皆さん必至で店をもりたてるべく頑張っておられました。

私は少々の余裕のよっちゃん^^v

顔なじみのお客さまにはお得な商品をお勧めしてお買い上げしていただきました。

それまで手にしていた商品を戻されて嬉しそうにお買い上げくださって嬉しいこと。

はい、レジをこなす以上の接客の余裕がありました^^v

 

で、昨日はまた自家製のドリンクを持参しました。

これをのむようになってからは下手な甘いドリンクは飲めなくなりました。

例えハーブがなんちゃらかんちゃのドリンクでも。

先ずはフレッシュレモンを。

ブルーベリー、ストロベリー、の冷凍を使うだけ。

熱湯はいれず、少し冷ましてぬるくなったころの湯を注ぎ、

最後に完全に冷め切ったところにフレッシュミントの葉を入れます。

そうしないとミント葉が変色するので嫌なのです。

で、それを冷蔵庫に入れておきます。

出かける直前に出して持参します。

喉をやられますからね^^;

で、今朝はパスタにしました。

キャベツを使いきりたくて。本当は春キャベツがいいんだけれど。

さっと湯掻いてカレーパウダーであえてパスタと桜エビを絡め

上にカシューナッツをトッピング、和風亜麻仁油ドレッシングを絡めて終わり。

パスタよりキャベツが多め。腹ペコ青虫の気分^^♪

まずーい!

わけがない。

さてと、今日も全てのことに感謝してガンバしましょ。

お手伝いに行かなくっちゃ。

明日はリハビリに行こう。

元気印のmakoでした^^v

 

コメント (12)

水ガ浜シャーレ れぽ ♪

2017年05月25日 | 日記

今日の一枚。

    球体に映っている水ガ浜シャーレ  ♪

正面からはこんな景。  by スマホ

車は殆ど他県から。

店内はオープンテラスに集中してお客さんが。

このテラスの眼下には琵琶湖が広がっています。

先ずはコーヒーを頼まないと席に着けないので。

以前はランチにまで突入して飽きることなくぼーっと湖を眺めていた。

少し離れた席にスマホの画面を見ながら楚々とした女子が。

まだスマホが普及してきたばかりだったかな。

時々湖の遠くに目をやっていたのが印象的だった。

その若女子もランチに突入、カレーの香りが漂ってきていた^^。

私は下に降りて波と戯れていた。

内心は考え事をしていることが多かった。

 

先日はこんな景が。

自撮りかな^^♪

テラスは家族連れなど賑やか。

舟でも通過してくれると絵になるんだけどと沖に目をやる。

・・・あはは、まさか、ビッシー!!(琵琶湖だから・・^^;)じゃないよね♪

トリミングしてみたけど、人が乗っている感じに見えなくもない。

スマホにリアル投稿を済ましてから私も下に降りてみる。

鳴き声からしてトンビかな。

こちらはアオサギ^^?

S ちゃんには来月に連れて行ってと言われている。

彼女もここで何を思うのだろう。

私は悪いけど、カメラ三昧^^v

 

さてさて、昨夜からの雨。

まだ降っているようだ。音で判る。

ソーラー工事をしていた頃の機材にかぶせてあるブルーシート。

そこに雨だれの音。

最初は気になって眠れなかったのに。

降り始めが特に面白い。

ポタポタからやがてリズムを刻み始めて音楽のよう。

     そのリズムジャズのやうなり夏の雨    駄句  mako

さ、今日は前倒しでお仕事になった。

何しろ、リニューアルオープンすることになった店で

唯一の経験者となってしまった私。

訓練を受けたスタッフさん、ベテランさんもいらっしゃるのにね。

以外にもお恵姐さん、あがり症なんだって^^。大丈^^vだよ~。

私は黙黙とこなすだけよ~ん^^v

違う、違う、黙っていられないのだった。

接客だものね^^♪

私に向いているわ^^v

 

コメント (4)

投げたらあきまへんえ

2017年05月24日 | 日記

今日の一枚。

   ピコ  ♪

 

   とうりつ  ♪

 

来月には紫陽花や菖蒲が楽しめます。

昨年の紫陽花。

アジサイにはこんなお顔が潜んでいます♪

 

アジサイはなばなの里、北勢町役場、伊坂ダム、撮影エリアは多々あるので嬉しいこと。

かたつむりを可愛く撮りたいな。下手するとグロテスクになる^^;

以前は見つけた嬉しさで撮りまくっていたけど、それではメルヘンがない。

ま、動きは遅いのでゆっくり撮らせてもらえるかも知れない。

それまでイメージUPして温めておきましょ^^♪

それに万助溜めの「蝶蜻蛉」、あのメタリックブルーの翅をゆーらゆら。

とんぼうなのに、スピード感は全くなかった

今年も逢えるといいな。

ま、近いのでなるべく頻繁に通うことができるというもの。

それに蟻んこも。

接写できる木を見つけてある。今年は砂糖水のお土産を持参しましょ♪

↓ これはスポイドの先に針がついているもので一滴おとしたのだった。

今年も逢えるかな。そして、メルヘンに撮りたいのです♪

研究研究♪

 

同じ花にこの子も。ボーダー柄がお似合い♪

この花はドングリの花だということが秋になって判ったことだった。

小さめの椎の実くらいの大きさ。水辺は色々な動植物の宝庫。私にはね。

そして、蓮の花がメイン♪

 

 

さてさて、ここのところ、ウルトラハードスケジュールの連続。

でも、元気印の、ワタクシ^^v

ありがたいこと^^v

 

今日は曇りがちみたい。

近くの芍薬の花はどうなったかな。

でも、明日にしましょう。

仕事モードに切り替えて今日もガンバしましょ。

 

人生には転換期、というものがある。

その過渡期には色々心砕いて臨まないといけないことが多々あって。

ああ、大変^^;と思うこともある。

ところが後に、そういったことが思わぬ好機をもたらすことがある。

ということを、最近感じている・・・^^v

少し自信が持てたことだった^^♪

人生、投げたらあきまへんね^^v

絶対ではないですけどね。

 

コメント (8)

殺生 2 ^^;

2017年05月23日 | 日記

今日の1枚。

   舟  ♪

永源寺ダム湖に浮かぶ舟

紅葉の頃には綺麗なグラデーションが見られます。

永源寺ダム湖はダム100選にも選ばれています。

詳しいことをリサーチしようとしてウエブ検索してたら、

何と、私がブログにUPしていた写真が

永源寺ダム湖の画像bing.com/imagesに

掲載されていました。

ダム湖そのものやその周辺の施設などの紹介ですね。

その中に、あの日登美山荘の景。

私の撮った画像だとすぐ判りました^^♪

なぜなら、ブログに掲載するときの画像を時々加工してUPしているからですね。

回りを白くぼかす画像加工ですね。

http://www.bing.com/images/search?view=detailV2&ccid=GMqHNLD8&id=22B6BCFF207B950C4BA871E53906DE0D1F80A406&thid=OIP.GMqHNLD8TNYcjQ0o5TDxpwEsDI&q=%e6%b0%b8%e6%ba%90%e5%af%ba%e3%83%80%e3%83%a0%e6%b9%96&simid=608039423545966959&selectedIndex=88&ajaxhist=0

紅葉の時期です。

へぇ、嬉しい^^♪

投稿したわけでもないんですが、使われていました。

その原画が実際にピクチャー保存されているので探してみようと思いますが、

今日は朝から忙しいので止めておいてと・・。

 

さて、頂き物のお土産です。柚子の香りが効いた私好みのお味。美味しい♪

それとバジルハーブのオリーブオイル。

パスタに使ってみたり、料理のイメージが広がりますが、忙しい・・・^^;

 

さてさて、先日、百足が出た!

とうことで、今でも、足に百足が這っている感触に見舞われてトラウマになっています

で、百足退治の薬を買いに行ったことは先日書きました。

早速、風呂場の浴槽の下の隙間に向かって鬼のように噴射しておいて外出していたんです。

夕方帰宅してそっとドアを開けてみると・・・

見事にご臨終なさっていました、お腹を上に見せて。

凄い効果ですね^^v

割りばしでつまんでポイしました。今日はゴミ出しの日です。

これでツガイで退治したことになりますが、子育てをしているとかで、

こどもたちには悪いことしました^^;

でも、私の団子②の身の安全には背に腹変えられませんことで。

どうも浴槽の下が百足の住処??

今日も鬼のように噴射してでかけることにしましょ^^v

あ、そうそう、思い出したことがあります。

これからの季節、梅雨には長靴を履く折の注意事項。

長靴の中にもいるんですよ。昔、父が長靴を履くときは必ずひっくり返して

こんこんと地面にたたいてから履けよ、と言われていました。

言い得て妙だと思います。

 

さてさて、気を取り直して。探していたものがあって。

帯に短したすきに長し、ふさわしいものがなかったのですが。

これならなんとかなりそうと見つけてこのようになりました。

額縁にいれることが出来なくてごめんなさい^^;

それにテーブルの上におくことが出来なくてごめんなさい^^;

玄関入ってすぐの廊下に飾ることにしました。

団子たちが、我も我もとがやがややってきますから、

狭い廊下にテーブルをおくのも躊躇われるし。

でも、これよりはグレードUPする方法をそのうち考えますね。

もっちゃんさん、「真心を」ありがとうございました。

 

さてさて、池田牧場で見つけたもの。

これ、カマキリの卵でしょうか。産みたて^^?

持ち帰ることはできませんでしたが、この卵の乾燥したものを秋かな、

見つけたらGETしましょう。

うふふ、楽しみ。愉快な被写体がうようよ現れるの想像したら楽しくて^^♪

 

さ、出かけなくっちゃ!

今日も精一杯生きさせていただきましょう。ガンバです^^!

 

コメント (8)

気が付いたみたいね

2017年05月21日 | 日記

今日の一枚。

  にゃん & うさぴょん ♪

道の駅で。にゃんは一枚の板状のものからボディーを作っているようね。

面白いな~♪

そうだ・・。

ワタクシのマウスもうさ子♪・・だよね。

陶器は被写体としては興味あるけどね。

 

とういうことでもって、今日は、J 子姉さんからこんなものをいただいた。

J 子姉さんは自分では作らないけど趣味の域で集めているようです。

で、なんちゃらかんちゃらいう陶芸作家(聞いたけど忘れた、ごめん^^;)さんの

なんちゃらかんちゃらを買ったときのおまけらしい。

おまけと言えども一点ものには違いないから~♪

箸置きだね。

で、これを見た M  姉さんがこんなの簡単に作れるよ。2年もやってるんだもの。

また作ってあげるよ。

あはは~ありがたいこと♪ お二人さん、ありがとうございます^^v

 

さてさて、その帰り、ドラッグストアに寄った。

あの忌まわしい百足の退治をするための殺虫剤を買うため。

だけどそういうもの普段は目に留めないから探すのに時間がかかっっていた。

すると「お~い!」って男性の声が。

・・ワタクシのこと?

男性で「お~い!」の声は聞き覚えがないわね。

何だ、同級生の Sさんだった。

「彼女」とは整骨院で出会っていた。私はリハビリ、彼女は持病の検診。

お互い完全にどこそこのガタがきているね。と言って別れた。

 

で、その彼女にまたドラッグストアで偶然に。

彼女の方が早くに私を見つけたらしい。

そして突然こう言った。

「 Y ちゃんにはがっかりしてね・・・。」「もう私の方から離れているの」

「へぇ、今頃判ったの?」

ワタクシにしては単刀直入の返事をしたのだった。

Y ちゃんとは共通の友人のこと。昔はよく群れて遊んでいた。

基本、ワタクシは、人の良いところに目を留めるようにしてる。

それなのに、なんでワタクシが人と群れないようになってしまったのか。

それは群れていると、たまたまそこに居ない人のことが必ずと言っていいほど

話題にあがる。しかも悪口。

その専門職のような人が  Y ちゃんだった。

そういう場所に居ること自体に嫌悪感を覚えてしまった私はそういう人たちとは

群れなくなっていたのだ。

誘いを受けてもさりげなく断っていた。

そのうち、もう誘いもこなくなった。

S ちゃんは相変わらずその中にお呼びがかかっていたようだった。

もちろん私のことで話題が盛り上がっているのも検討が付くと言うもの。

「なんでんかんでん気を許して喋っていた私が馬鹿だった」と S ちゃんは言う。

「良かったね、気がついて、私があなたたちと交わらない理由がやっと判った?」と言った。

 

「相変わらず、元気印ね」と彼女が言う。

「そうでもないのよ」「毛がぼうぼうに生えていた心臓がぽしゃってしまったから」

「ああ、それ知ってる、○○から聞いたから」

ふんふん、どうも尾ひれがついてなおかつ彼女たちのの主観が入っていると踏んだワタクシ。

その○○とは意外な人物だった。それはそうとして・・。

ま、いいかっ! ・・面倒がクサイ。ここで目くじら立ててもね。

「でも、若いね、その若さの秘訣は?」

「だめよぉ~若くはないけど、バカイの」

「好きなことやってるからね、俳句にカメラだよ」

「へっ?俳句は知ってたけど、カメラは知らなかった」

「先週、滋賀まで行ったよ。水ガ浜シャーレやクラブハリエ」

 

何と、彼女はクラブハリエも水ガ浜シャーレも憧れていた場所。

行ってみたいと言う。

連れて行ってと言う。

彼女はなんちゃらかんちゃら言う外車に乗っているから

颯爽と出かけたらいいのに、意外だった。

そういえば、彼女はブラっと一人旅が好きで独身の頃は出かけていたっけな。

渡月橋あたりでスケッチしたり、とかいうのは知っている。

私は父が入院中で母子家庭のような環境だったから

遊びに勤しんだ記憶はないし免許も持っていなかった。

いまはその分好きなことをやらしてもらっているのは否めないけど^^;

 

ということで持って。

何と、彼女のアルバイトのシフトも私と同じで週の前半に集中している。

トントン拍子で話は決まってしまった^^。

ま、昔は彼女の家で泊まったりしたし、彼女のお母さんは、

私の実母と同級生であったこともあって、母の話も意外な人から聞くことになった。

という、縁のある彼女だった。

あ・・・でも、人の悪口だけは言わないようにしよう。

おそらく彼女は色々話すだけれども、クラブハリエで、ほあーんとお茶を飲んで貰って。

その間、私はカメラ三昧だな。

水ガ浜シャーレも行きたいという、はい、おかませあれ^^v

あ、ジェラードも食べたいという。はいはい^^v

 

コメント (12)

ラ コリーナ近江(クラブハリエ)

2017年05月21日 | 日記

今日の一枚。

    目目美蝶  ♪

ベニシジミは顔中お目目だったのですね♪

さて、クラブハリエの続編です。

不思議な空間です。ブロ友さんがジブリのような、と表現してくださいましたね♪

ほんと、宮崎駿の世界観が漂っていました♪

 

この建物の中にはどんなブースが展開されてるのか心逸りました。

道中で偶然目に飛び込んできたのでリサーチも何もなくしてのことだったので、

未知との遭遇のような。

中はこんなブースになっていました。

先日載せたのと同じものですが。

建物の外観からするとわくわくしますが、中は普通。

 

水辺があるということ、回りは山に囲まれているということ、

などなど、生き物への期待も高まりました^^♪

何と、こんな景が広がっていたのです。

稲の成長と共に四季を通じて色々な景が楽しめることは間違いなく^^♪

生き物係のワタクシにとってはわくわくしましたよ。

まして、水辺があるのは生き物が豊富ということの期待も高まります♪

ほらね。

蓮華の蜂蜜って美味しいですよね。はい、そこです^^v

とんぼうだって飛んでいましたよ、多分、シオカラ。撮れなかったけど^^;

なんと、蛍も飛ぶんですって。

稲穂が実るころにはまた行きましょ。今度はここだけを目当てに。

スウィーツ大好き、生き物大好き人間にはピッタリの場所。

それに新しい建物が建築中だったから・・。

今度はどんな?

 

   げんげ咲く近江の国は旨しかな     駄句  mako

 

http://taneya.jp/la_collina/containershop.html

 

コメント (4)

池田牧場には・・♪

2017年05月20日 | 日記

今日の一枚。

   緑さす  ♪

        隧道をぬけて近江や緑さす   駄句 mako

 

伊勢の国(三重県)から近江の国(滋賀県)へは、

7年前くらい前に?(記憶はあやふや)に開通した、

石榑トンネルをおよそ10分そこそこで滋賀県へ拔けられます。

トンネルの途中で「滋賀県に入りました」とナビがしゃべります^^♪

「あら、良かったわ、早いわね」と返事する私^^;

とは言え、トンネルは内心怖いんです。

ビビりですから^^; ま、色々と想像して・・。

 

でも、抜けてすぐにこの景が。

雑木林だけど、秋にはグラデーションの綺麗な紅葉が見られる。

車を停められるスペースも作ってある。

先日も既に一台の車が停まっていた。

空木の花が綺麗に咲いていたが写真には撮らず。

でも、池田牧場へ行き、そこで撮ることになった。

この辺り、満開の様子。でも句は浮かばない^^;

  

ここがその「池田牧場」。

   by  スマホ

以前にもここでソフトアイスを食べて、

コーンの底に詰めてある卵ボーロをクイズにしたことがある。

今回も詰めてありました。

ジャニーズ系の男子。初めは女子かと思ったけどね^^;

今回はアップルシナモンにした♪

おいしいですよ^^v

ドライフラワーも綺麗。

あ!そうだ、思い出したことがあった。

どこにいるのかな~^^?噂に聞いていたあのシト。

いたいた、何だお昼ね中なのね。

起きてくれないかな~、ちょっとちょっかい出してみようかしらん・・^^;

やめておこう^^;

可愛いねぇ~♪

でもね、こんな貼紙が^^;

Gウイーク中にお孫さんと来たという M 姉さん。

あはは~♪

キャットフードの入ったお皿を足でひっくり返してしまったとか^^♪

にゃんこはその場にはいなかったとか。

あはは~良かったこと、ひっかかれてしまったかもよ^^。

あ、そうでもないかな、M 姉さん家のにゃんも強者らしいから~♪

それにしてもこのにゃんこ、ずーっと寝ていたもんね。

側のベンチの熟女たちの賑やかなおしゃべりにも動じなかったものね。

もう熟女の域を越えているにゃんなのかしらん^^?

 

あ、そうそう、熟女で思い出したことが。

道の駅にも熟女のお方たちが♪

働き者のこのシトたちです。

 

という何でも無い景がふとある時句となって沸いてくると信じているのであった^^♪

 

コメント (8)

クラブハリエ♪

2017年05月19日 | 日記

今日の1枚。

昨日は近江に(滋賀県)行ってきました。

目的は「水ガ浜シャーレ喫茶」でしたが、そこはそこそこになりました。

その道中で道の駅に寄りました。

目的は、こちら。

以前に、それこそ、まだコンデジ時代のこと。

永源寺紅葉を撮りに行く途中でふと視界に入ったこの景。

あれ?

その昔、makoが住んでいた家かと思った。

水車小屋だけど、その水車を取ったらまんまmakoの生家^^;

今から50年ほど前に住んでいた景がよみがえってきた。

この近くにある駐在所でUターンし、空き地に停車して撮ったことを思い出す。

ここは山の中だから、それにしてもまるで狐につままれたようだった。

私は自分では霊感が強いとは思わないのに何かを感じてこの坂を下りて行った。

後で、知ったことだったが、永源寺ダム湖に沈むはずだった古民家を移築したものらしい。

だから、何となく・・。

 

その折は、秋だったし暗かったけど紅葉が綺麗だった。

その景を句集100にも使って俳句とコラボしている。

また、随分、経ってからここが芸能人もくる有名なお食事処だということが判った。

三船美佳さんなどの写真が。

それにどこにどんなお花が咲いているかも知っている。

坂の上にはスズランが。

 

熟女4人旅の J 子姉さんが「婦人画報」だったか、その雑誌を持ってきて、

ここに行こうよ、って見せられた時は、「あぁー!ここ知ってる!」ってなった。

それから熟女4人で行ったのは言うまでもありません。

それこそ、霊感の強い M 姉さんと J 子姉さんはお店に入った途端、

終始感じるものがあったという。へぇ・・私とお恵姐さんは何も^^;

 

また、竜ヶ岳に一緒に登ってくれた、

大和撫子楚々お加代姉さん、T 子姉さんと、竜から下山して立ち寄ったことがある。

二人にお礼をしたのだった。女将の手作りの味噌も

イワナの塩焼きの T 子姉さんのかぶりつきの食べっぷりには女将が逆に喜んでくださった^^v

その時、私が持っていた布製のバックに興味を持ってくだった女将。

そういうの大好き!っておっしゃったのを憶えている。

へぇ・・・バイト先の方からの貰いもののバックだけど。

 

で、話は元に戻って。

その女将さんが最近になって道の駅に弁当を出していることを知った。

fブック繋がりで^^。

で、その女将、お弁当だけでは済まなくて、布製のポーチなどを売られるようになった。

f ブックではとってもオシャレなセンスの良いものでした。器用な方。

それもと、観て回ったけど、すぐ売れるとのことで無くて残念だった。

あの時、布製のバックに興味を持たれたのはまんざらでもなかったことなのだ。

息子さんが戻られてお店を任されるようになったとか。ご主人もいるけど。

だから、趣味の時間を持てるようになられたことと♪

お弁当は、土、日はおかず入りのものらしくてそれもすぐ売れるらしい。

中には、待っていてくれるお客さんもいるとか。

車からおろして店に持ってゆくまでに直接女将さんから買う人もいるとか^^♪

判ります、女将の料理は美味しいからね^^v

土曜日ね・・・行ってみようかな、ドライブがてら。

そうそう、昨日買った山菜おこわは車の中で帰りにいただきました。

良い味付けです、アサリも入っていたから、特にね。

 

それに道の駅では思わぬ被写体にも出会えたのでした。

うふふ、makoの勘は素晴らしいね^^♪

弁当買ったからって言っても何か物足りないのよね。

せっかくだからと目を凝らしてみると、ほらね♪

躑躅の上にひら~り、ヒラリ。

上手い具合に木々からの木漏れ日が。

ちょっと多すぎだけど願ってもいないシチユーエーション♪

まだ他の蝶に出会えるかもしれないと、本気で目を凝らすと、ほらね♪

この子なんか、カメラ目線ですものね、やったね^^v

この子の場合は面白いですよ♪

makoが身体動かさなくてもいいんです。

花の上で360°回転してくれるのですよ。それも時計回り♪

なので、AI SERVOに切り替えておいて親指フォーカスという小技を使います。

(こころんさんのご教示^^v)

因みに私にはブロ友のke-nさんとこころんさんというお二人の師がいますから^^v

構図は 林 幸恵さんのお写真で研究しています^^♪

腕は違うのは言うまでもありません^^;

柵があったのでこの野原の中までは入れなくちょっと中腰になったけど、そこはそれ、

あのハプニング以来、コルセットしているし^^V

 

とうことでもって、水ガ浜シャーレに向かいます。

そこではこれというのは撮れなかったけど、鳥を。

それはまた後日で。

で、そこまでの道中で願ってもいない場所を発見した。

「たねや」「クラブハリエ」は滋賀では名の知れたお菓子処。

何度か、買っているところ。その姉妹店が出たことは知っていた。

それがまさかの場所に♪

水ガ浜はそこそにして立ち寄ったのだった。

不思議な景観の建物。それがこちらです。

ここまで来たら生バームでしょ、とばかり店内へ。

うわ!この行列じゃね、写真を撮りそこなってしまう。

じゃ、上のカフェは?と。

だめ、そこも同じこと。本店でもそうだものね。

ということで、アンテナショップで孫の団子Threeボーイズにはカステラを。

他にもちょっと。

あとはのんびりカメラ散策でした。

 

という、充実した日でした。

アクシデント他諸々のストレスから解放されて有意義な日となりましたとさ^^v

帰りに団子に届けて帰ってきました。

うふふ、団子②は、やっぱり面白い。

真ん中だからね、しっかりしてるわ。

「ばぁば、おかあちゃんに俺から、ちゃんと言うからね」と先に手をだしてきた。

長男は目の前にいても手を出さないのだ。おっとりしてるわ。

お母ちゃんは何かと忙しいね^^V

 

コメント (12)

近江にきています。

2017年05月18日 | 日記

水が浜シャーレにきています。琵琶湖とコーヒ。

カクラブハリエでカステラ買いました!

 

コメント (7)

青虫の気分とキャベツ君

2017年05月18日 | 日記

今日の一枚。

     エイリアンめいて  ♪

これも私にとってはエイリアンかな・・・^^;

普通にフクシア。

なぜか黄色の照明器具が。

さて、ヘルシーサラダ。

キヌア、チアシード、ゴジベリーが主流になっていて、

好きなサラダに混ぜるだけ。

茹でるとビタミンCが外へ流れ出してしまうのでレンジUPして混ぜてみました。

青虫になった気分でした^^v   キャベツ美味しいね。

キャベツで思い出したことがあって。

今でもプーット吹き出しそうになることがあって^^♪

英語の時間。

ある男子がリーダーの時間に読みあげの指名をされました。

トマトをトメート、バナナをバナーナと発音しました。

発音、うんうん、いいねと聞いていました。

ところが最後にキャベツををいきなり「キャベツ」と言いました♪

cabbage キャベッジですよね。

しかも最後は複数形だからcabbagesだということだったかな^^;

それなのに、いきなりの日本語そのままのキャベツには笑えました。

落語の落ちのようでみんなずっこけていました。

それから暫く間、「キャベツ男」と言われていました。

憎めない子でした。

という、どうでもいい話でした^^;

 

 

昨夜は、電話がかかってきて、1:30分以上も電話で話しこんでいて^^;

 

それからは目が覚めてしまって寝たのは午前1:00過ぎ。

ここにお越しくださるイワンさんへお邪魔してコメントをしてから寝たのだった。

そのイワンさん、新聞社にお勤めの方で、眞子さま結婚の報道につき

社に急遽呼び戻されてお仕事になったとか。

それを知ったのはこれまたke-nさんのブログにお邪魔した折のことでした。

そのke-nさんは、昨夜は尾鷲の町を見下ろす山でのテント泊をされているようです。

携帯が通じるところだそうです。

それで、私へのRESコメも書き込めたようです。

ほんとに世の中便利になりましたね^^v

これ、決して大げさではないことです、私にとっては^^v

 

さぁてと・・・・♪

 

コメント (2)