makoの喜怒哀楽

俳句はその日の駄句ですが、自分史のつもりで書いています。転記はご遠慮くださいね。

クレイジーソルト、そしてね、ササ身のハンバーグ

2015年04月30日 | 日記

永らく冷蔵庫におネムになっていたクレイジーソルトを目ざめさせました^^。

作ったのはこれ、ササミのミンチ肉を使ってのハンバーグ。

ササミは脂質が少ないのでさっぱりといただけますがその分パサパサ感もあり。

なので、新玉ねぎを刻んで弱火の弱火でひらすらじっくり炒めます。

物思いにふけるも良し、makoのように放リッパにして時々かき混ぜるのも良しです。

こんがりきつね色になったら暫く放置。

冷めたら鳥ミンチとしっかりこねると玉ねぎの甘味も加わり

そこにクレイジーソルトなるものを加えて味を調えます。

このクレイジーソルトは入れすぎるとめっちゃ後悔する味に変身するので要注意^^;

以前に秋刀魚の三枚おろしにクレージーをふりかけ

スライス玉ねぎを巻いてソテーしたのですが

何か、ゴムを刻んで入れたような味になった^^;

ゴムは食べたことないけどね。

今回は成功^^!

で、敢えて、ソースは何も。

それは亜麻仁油サラダの下にとごったドレッシングを付けていただくのです。

今回も、梅ドレとのコラボです。

で、バーグはクレイジーソルトが適量だったのでとてもとっても美味しくいただけました。

亜麻仁油を余すことなく一石二鳥の料理になり、私って料理の天才^^!かも。

このソルトはUSA産ですよ。

 

コメント (6)

亜麻仁油の輪そしてフォーリーブスsosite昭和の日

2015年04月29日 | 日記

 

今朝のアマニ油のドレッシングはというと

滋賀は「寿長生」の里で買ってきてあった

梅ドレッシングとのコラボにしたのだった。

梅ドレッシングはノンオイルだし、アマニオイルと丁度良いブレンドになった^^♪

それに美味しい^^!

いくら身体に良いからと言っても美味しくいただくことが出来ないならば

やはりリピートは無理というもの。

寒い時期は温野菜でカロリーオフのマヨドレが定番だったけど

これからは生野菜をどんどん食べられるので嬉しいこと。

アマニオイルのお陰で朝餉も進むようになった^^v

「オババ」さんが早速、小田急ーOXで見つけられたそうです。

これを探していて、買う予定だった物すっかりを忘れたとか書いていらして笑えました^^v

パプリカでジャムを作る予定だそうですが。

お料理上手なオババさんだからどんな風に仕上げられるのか興味深いところ。

 

実は私もこの頃、肝心なもの忘れて帰ってきたりする^^;

メモしてもメモ書きを持って行くのを忘れるだのだから全く困ったもの。

携帯は忘れないから携帯にメモっておけば良いことだと今更ジローで気が付いた^^v

反面、携帯依存症になっていることも否めない。

なぜなら外出先からでもブログをチェック出来るしリアルタイムの投稿だって出来る

全くもって便利な世の中になったものだと。

そして、そんな中に身を置いていること自体が不思議なことでもある。

野山で遊んでいた頃が逆に豊な時代であったのかもと、ふと思ったりする。

私の想像もつかないところであらゆる科学は進歩し

makoの後の子らもその進歩の中で生きてゆくのでしょうね。

反面、豊かさのリスクを背負わないで生きることが出来る時代であって欲しいと願っている。

 

丁度、角川俳句の5月号の中でこんな句を目にした。

「阿蘇」という結社のメンバーさんの御句。

「竹槍の昔ありけり昭和の日      利光釈朗」

makoより更に時代を遡る御句だが妙に心に入ってきたのだった。

 

先日、四つ葉のクローバーと七つ葉クローバーのことを書いて。

四つ葉繋がりでフォーリーブスのことを思いだしていました。

何を隠そう、ター坊こと青山孝さんのファンでした^^。

あんなにキャーキャー言っていたのに歌も踊りもすっかり懐メロそのものです^^。

今はEXILEの踊りも歌もかっこ良いなと思うのですが

やがては懐メロになる時代も来るんでしょうね^^。

 

コメント (6)

角川俳句5月号入選句&夏日

2015年04月27日 | 日記

北海道では開花宣言と共に夏日となったとか。

こちらも同じく、お風呂上がりにはノースリーブのワンピースでもOKでした。

 

角川俳句5月号の入選句は1句、並入選。

季語は「寒紅」。

寒紅とは

「寒中に製した紅花から採れる紅。品質と色が良好とされ、特に江戸後期から明治にかけて、寒中の丑の日に売り出した紅が最高級品であると喧伝された。食用と化粧用があったが、値段と両の面で科学製品に太刀打ち出来ず、現在は最高級品の化粧品にわずかに使用されている。俳句の場合は、寒中に女性が用いる紅一般をもいう。  by  合本俳句歳時記。

バラの花とのコラボにしましたが、

何もmakoを薔薇に例えようとした訳ではありませんので念の為ね^^。

 

シャワー上がりにピンクのバスローブを羽織って

洗い髪のまま等身大の鏡の前を通った折のこと。

きゃっ!誰^^?

鏡の中に居るのは父ではありませんかぁ~^^;

やだやだ、今更ながらでもないほど父似の私^^;

この頃特にそう思う。やだやだ。

 

そして、出かける前にいつものように化粧はしたけど

何だか気にいらない、目元もしょぼくなって益々父似は否めない^^;

それではと、思い切って深紅のルージュを引いてみた。

あちゃー^^;

それでもやっぱり父似じゃん^^!

笑っちゃいました~^^♪

ま、いいっかぁ~、今更ジローだし^^;

「とうちゃんゴメン」 ^^。

 ユーチューブ  マドンナ  チェリッシュ

コメント (4)

亜麻仁油(アマニユ)のサラダ

2015年04月26日 | 日記

今朝は早起きして「長島やすらぎパークの牡丹」を撮りに行く予定でした。

でも、昨日は9:00~14:00まで、そのあと一旦帰ってまた18:00~21:30までの

異レギュラーバイトが入っていた為いささか疲れていたのでした。

それでも、いつもの短歌と俳句サクサクを観るために眠い目をこすりながら起床。

今日は今日でまたPM~バイトでしたから牡丹はあきらめました。

こころんさんに折角教えていただきながらごめんなさいね^^;

 

その代わり、(代わりでもないかぁ)野菜を刻んでキザンデこんなものを。

あはは~♪

食パンと比べてみると一目瞭然、野菜の多さ^^v

だってね、こんなものが手に入ったんですもの。

「亜麻仁油」。

熟女4人旅衆のお一人のM姉さんに買ってきていただいたオイルなんです。

 

何でも、http://kichikukai.com/の効用があるらしいのです。

女優の永作博美さんや何とか「十和子」さんもご愛用だとか^^。

隣に映っている梅ジュースは2月に行った「寿長生の里」で

買ってきてあったもので3倍濃縮です。

それらにごま油も入れて、適宜、ううん、全~部aboutでちゃちゃっとドレッシングを^^。

お酢は控えめにして梅ジュースの酸味と甘さで勝負、美味しぃ~い!

あはは~makoって料理の天才!、かも^^v

どなたかしらん^^?

「馬の餌?」っておっしゃる方。

確かに^^♪

あ、因みに野菜は、「山葵菜、新玉ねぎ、胡瓜、赤&黄色のパプリカ、とめ~と」

でした、冷蔵庫在庫一斉セールです^^。

この「亜麻仁油」は青魚と同じ成分のなんちゃらかんちゃらが入っていてすこぶる体に良いとか。

でもなかなか売っていないそうです。

 

さてさて、週末句会。

計4句の投句で、佳句をいただいたのは2句。

ま、良しといたしましょう^^。

「粽」と「子供の日」で詠みました。

 

あ、そうそう、5月号の角川「俳句」に、「寒紅」で入選していました^^v

そのことはまた次回に。

ちょっとユーモラスな句だと自分でも思うのですが^^♪

 

コメント (10)

千の風になって

2015年04月26日 | 日記

北勢中央公園でお嬢さんを泣かせてしまったmakoでした^^;

その訳はこの花が知っています。

広い芝生の中に所々に固まって咲いていました。

一見すると菫草と見紛う草花です。

スマホを手にしてずっとかがみ込んでいるお嬢さんでした。

やはり綺麗なものは誰でも撮りたいと思うのだなぁ~

私もさっき撮ってきたばかりだから^^。

それにしても何度もカシャカシャ音がするので何かいるのかと。

近付いて「何かいるんですか?」と声をかけました。

すると、「これを撮っているんです」

花の上にはピンクの輪っかが置かれていたのです。

腕輪のようにも見えるくらいの大きさです。

「これ、亡くなったワンちゃんの首輪なんです」

「ここへよく散歩に来ていたから・・」と声を詰まらせてしまわれました。

あらぁ~余計なこと聞いちゃったかしら・・

「大丈夫、きっと今頃は千の風になってその辺で貴女を観ているわよ♪」

とっさに出た言葉でした^^;

すると、マジマジと私の顔を見上げられました。

あらぁ~余計なこと言っちゃったかしら・・

 

びっくりされたのかも知れません。

泪目になっていたのはmakoも同じだったのです。

私には逆縁の孫が・・それも二人。

芝生の緑も空の青さも知らぬまま短い生涯を閉じていったのでした。

千の風になって自由に空を飛んでいるのだと思うことにして10年が経ちました。

 

ピンクの首輪はまだ小さなものだったので子犬だったのか

それとも小型の成犬だったのかはわかりませんが

愛犬との思い出に浸っているのを邪魔してはいけないと

速やかにその場を立ち去ったのでした。

ふわっとしたワンピースをお召になっていたので

私の勘違いでなければお母さんになられるのかも知れません。

 

さてさて、今日のおやつは^^;

奈良の長谷寺の旅の折にお土産に買ってきた羊羹です^^。

桜の葉の塩漬けがアクセントになってとっても美味しゅうございました。

あ、一度に一本食した訳ではないので念の為ネ^^v

 

コメント (6)