makoの喜怒哀楽

2018/10/9 コスモス畑にて




デジブック 『梅だよりⅡ』

2014年02月28日 | 日記

 

 

 

 

 思わずなでなでしたくなり  ^^

暖かい陽射しに誘われて園内をカメラ散策すれば

コートは要らなくなりました

先回は1分咲きでしたが今日は五分咲き

華やかさが増していました

満開になればライトアップも一層映えることでしょう

 

まるでおとぎ話の世界に入り込んだ感覚

「紅梅やおとぎ話のやうな村  駄句 まこ」

 ふふ、いましたいました~かわゆい~^^

 

 

 

出た!脚立マン、スタッフのようです

少し歩けば汗ばむほどのでしたから、Yシャツ一枚ですね

それにしても、この枝っぷり、お見事!

 

 

画像仕上げはソフト+5ぐらいで・・・わざと^^v

ここは、仲良し、家族、車椅子、カメラマン通りと名付けております、makoが^^

 

 

逆光も、こんな写真が撮れるので侮れません^^v

 

 

 この椿の素晴らしいところは幹に咲いているかと見紛ようです

この椿が咲いている所はmakoしかしらないですよ、あとはスッタフくらいしか

こういうところを見つけてこんな椿を撮れるのもmakoだけ

何でかと言うと、山育ちだから目利きが出来、お鼻もピクピクするからです^^v

いただいたバッグが大活躍です、女子会の皆さんありがとうございました~

 

音量にご注意くださいね

 

デジブック 『梅だより』

コメント (12)

軸がぶれない人

2014年02月28日 | 日記

 

 

 

 

 

軸がぶれてない一つに月もあるよね

 

 

 真央ちゃんもそう

 彼女の会見に心から

「私は言ったわよ」って言う気迫も何もなく 柔和な笑み ^^

的を得たコメントに世界のメディアも絶賛していますね

今、TVで聞いたんだけど、3mm、3mmだけ口角をあげているんだって

違う、ちがう、問題はそこ、じゃない

もっと言うと、内面は外見に現れるそのもの、ですね ^^

そして、軸のぶれない人好きだな~

『白梅の何を滅してこの白さ   花谷和子句集 歌時計』 より

 

 

 

 

 

画像はグリーンホテルのロビーにて

 

さてと、ちょっと出かけてみようっと~^^♪

 

コメント (4)

いただきもの

2014年02月27日 | 日記

http://kenchan1969.bbs.fc2.com/

トップ画面の掛け軸に

makoのつぶやきを書いています

時々換えます

 

 

 

 

いただきました~^^v

ありがとうございます~^^♪

 

カメラを持った時、専用のバッグを持とうか迷ったんですが

黒くてごっつい大きなものばかりでイマイチ気にいらなくて

イカにもカメラ女子って感じでしたからね

カタログで取り寄せも出来たのですが時間もかかりそうだしってことで

アピタにあるバッグ専門店でカメラの入りそうなものを探してみたら

あったんですよね~バッグの中にもう一ヶバッグが入るショルダー仕様のもの

  →中にはレンズを立てて入れることが出来る

間仕切りを買って入れて使っていました

熟女4人旅やカメラ散策の折にはこれら二つを交差してショルダーバッグにしていました

カメラも重いと言えば重いけどもう一つのバッグにも色々入れていますから

結構重い^^:

皆さんは憶えていらっしゃいますか?

近江熟女4人衆旅の時にお恵姐さんの首やら肩やらにこれをかけて貰って

お手洗いタイムをとったことを・・・^^

aha  !!  来るべき再近江梅散策の折りはまた宜しくね~

重さは一緒だけどコンパクトだから掛けやすいと思うの^^v

ん?  ^^

 

 

今回、このようなコンパクトで可愛い色あいのものを頂いたのですが

選んでくださった元同僚の方は黒色で男子仕様の物が多い中で

これだ!って決めてくださったと聞きました

余りにもピッタリ収まったので驚きました^^

それもその筈、「このカメラが入るもの」って側に置いてあった

makoの持っているものと同じカメラを指して

確かめてくださったようです^^v

 

元同僚の方はカメラを趣味としている父上がいらっしゃって

ごっつ大きいカメラをだと以前からうかがっていました

そういうこともあって、餞別にはカメラバックがいいんじゃないかと

お気遣いしてくださったことが電話で話をしてて判りました

本当にありがとうございました~^^

女子会の皆様ありがとうございました~

 

そんな訳で早速カメラ散策に繰り出そうと思っていたのに

今日は生憎の雨模様になってしまいました

なので今日のおやつをいただいています

気になっていたハーゲンダッツのsakura

季節限定で定番のものより小ぶりですが、おいすぃ~^^♪

こうして今日も暮れていこうとしています^^v

 

コメント (14)

角川平成俳壇3月号入選句 『障子』

2014年02月25日 | 日記

 

 

 

 

 

  

  

先月の2月号は投句を忘れていたのですが

3月号は何とか1句の入選になりました

これで100句まで残すところあと3句になりました

人事俳句を得意とする私ですが

そこから抜け出すごとくに花鳥諷詠も取り入れてきました

そうすると自ずと入選に遠のいてしまうので

ここはやはり人事俳句を1句入れてみようと思ったのが正解でした

と言うことで、これからは良くも悪くも人事を1句から2句は投句していこうと思っているところです

 

父母の結婚は以前にも書いたようにかけおち婚だと言うことでした

もっと言えば、母は押しかけ女房だったのです

「迎えに来て」と電報を受けたのは父であって

列車に飛び乗った母が車中から打ったものでした

そんな二人の間に生まれた私でした

私から見れば母の情熱が羨ましくもあり、祖母の気持ちになれば複雑なものがあります

その祖母は子供の私たちから観ても女優さんのようで品のある人でした

どうやら美人特有の冷たさばかりではなかった理由がそこにあったのでした

 

悪いのは父であって父は片身の狭い思いをしていたようです

父の不機嫌なところも幼心に観てきたのですが

それでも元来ユーモアのある父は時に母を笑わし仲睦まじいところを

みると嬉しいものでした

ほどなくして母は病気で他界してしまいましたから

数少ない思い出の中の一コマを詠んでみました

 

コメント (16)

フォトチャンネルそして・・・^^

2014年02月24日 | 日記

 

 

 

 

デジブックをご覧になれない方にはフォトチャンネルを

本当はもっと枚数があるんですが半分にしました~^^

 

ところで

生クリーム大福のこと^^;

食べたい分だけ冷蔵室に戻しておきます

 

う~ん ^^v 胡麻と生クリームの相性がいいよねぇ~

 

おまけに豆苗もね^^

 

コメント (6)

デジブック 『梅は咲いたか~♪』

2014年02月21日 | 日記

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なばなの里は枝垂れ桜がちらほら咲きでした

良い香りが漂ってきました

チラホラ咲き、makoはこれくらいが

丁度良いアングルが狙えます

これから満開になればライトアップも良いでしょう

 

コメント (14)

やっぱりバリケード

2014年02月21日 | 日記

 

真央、完璧フリーで号泣6位!亡き母へラストダンス/フィギュア 

makoももらい泣き

 

先日、電気を充てて貰った時ビリビリ感が凄かったので

「今日はマッサージだけでお願いできますか?」って

makoの方から申し出ました^^v

 

マッサージのベッドに腹這いになっていると

すぐ院長先生がいらしてくださいました

「今日は時間がないの?」って聞かれたので

「時間はたっぷりありますよ」

「・・あ、そうか・・こないだの電気が強かったでか~?」

「はい、万が一、何かあった時にこちらに迷惑がかかりますからね」

「デリケートやもんな~、テーピングもダメやしな~」

「いえいえ、バリケードなんです」

「出た!バリケード」

「あそこで、約1名、反応した人がおるで」

 

えっ?って顔を上げると

何と、熟女4人衆の M 姉さんではあ~りませんか

makoをみてプゥーって吹き出していたのね、きっと

「あら~M姉さん、いらしてたの?」^^

M姉さんはご美顔器のようなものをご自分で手の平に充てておいででした^^

 

時間帯によっては学生さんや若い男女が多い整骨院さんですが

makoは敢えて空いている時に出かけます

するとそこはmakoよりずっと熟女の方々の社交場のようになっています

お隣のベッドでお顔を伏せたまま、足が痛いだの腰が痛いだの

歯医者は大阪まで通っているだの、どこどこの誰々さんがどうこうしたとか

兎に角、情報交換の場になっているようです

聞いていると結構面白いんですよね

で、makoが終わってベッドから降りようとしたら

スリッパがないんですよ

あはは~お隣の熟女さんが履いていかれたようですね

ま、そんな感じです

 

さて

帰りに生クリーム大福を買ってきました

美味しいんですよ、5種類買ってきました

冷凍なので、冷蔵室に置いてからいただきます

なので、まだいただいていませんが

お鍋をした後にいただくとまた美味しいんです

今日は見るだけ~^^

めんどくさがりやさんだから、コンデジ撮影です

ちょっとおまけ^^

水だけでほりっぱにしていた豆苗が2回目の収穫を迎えました

凄いですね、その生命力たるもの

へへ、makoは3度目の鰌を狙いまする^^v

また丸坊主にされた豆苗

がんばれ~!!  どんだけ~^^;

 

コメント (10)

春のチロルチョコ

2014年02月20日 | 日記

まさかの真央ちゃんの順位でした

次、プレッシャーに負けないで!!

 

さて

春のチロルチョコ苺バージョンと迷ったんですが

桜餅をを買いました

いや~

チロルさん、芸が細かいですよね

桜の葉の香りがお口一杯広がりますぅ~

やだ、歯型がついてますね、ごめんあそあせ ^^;

てなこと書いている間に外は明るい陽射しで風もさほどなさそう!

ふふ、ちょっと出かけてこようっと^^♪

 

そうそう、昨夜の句会で久しぶりに先生の〇をいただきました

それもmakoたった一人だけ ^^

季語は「春炬燵」です

因みに、1票も入っていない句で、しかもmakoだって何気に書いた句

締め切り時間間際に慌てて投句したんです

いや~俳句って魔物 ^^

 

コメント (8)

急に来ちゃった

2014年02月18日 | 日記

 

ちょっと迷ってます

 

最近お世話になっている整骨院でのこと 

最初に電気を掛けて貰ってからマッサージをしていただくのですが

「私は心臓が悪いので・・」って最初から自己申告してあるんです

ずっと後になって

心臓に疾患がある方やペースメーカーをしている方は事前にお報せくださいとの

張り紙がされていたのを知りました

私はそれを観ていた訳ではありませんが

例え腕であっても電通はよくないだろうと自分で思いました

スタッフの方にそれを言ったところ、院長先生に直ぐ支持を仰いでおられました

以後、つつがなく、電気治療を受けていました

 

先々週のこと

いつも見かけない男性スタッフさんが電気の配線を

私の右腕に付けてくださいました

それが終わると「はい、腕と背中から電通しますね」って

感じでダイヤルを徐々に回していかれます

基本、私は自分に施されている治療に関しては興味深々なので

その工程をいつも目で追っています

カテーテルの時もずっとモニターを目で追っていました

 

で、その日はなかなかビリビリ感がこないなぁ~って

その瞬間、何と、急に腕全体にから指先まで強い電流が走って・・・

鈍感なmakoでも思わず「痛い!」って叫んでいました

驚いたスッタフさん、全員が振り向かれて「ごめんなさい」の連発でした

機械の調子で「時々こんなあるんですよ」っておっしゃってみえました

それが、こともあろうに心臓疾患のあるmakoに当たってしまって

申し訳ないことでした

勿論、初診時に院長先生には報告済でもあります

 

 

そう言えば、こんなこともありました

どうもない、左腕に装着されようとなさったスタッフさんがいらして

「・・あのぉ・・私は右腕なんですが・・」

その一言を院長先生が聞き逃すはずがありません

「ちゃんと、カルテみたんか?」って注意を受けていらして^^

 

私、最近思うこと

どこにいても「ここで何かあったら大変な迷惑をかけることになるなぁ~」って・・  ^^;

その割にはカメラが呼んでいるとか何とか言ってつい誘惑に負けてもいるし・・   ^^;

 

大分良くしていただいているので

ここで止めてしまうのも振り出しに戻ってしまうことになり兼ねないし

今度は電気無しでマッサージだけをお願いしようかと思っている

 

そんなことや雪のこともあって先週は1回も通院していない

どうしようかぁなぁ・・・

私のような患者はきっと迷惑なんだろうな・・・

そんなことを考えていたらもうこんな時間

午後の診察は3:00からで、シャワーもシャンプーも済ませたばかり

後は壁土を薄く塗って ^^ 紅を引けばOKなんだけど・・

 

意を決して出かけてみましょうっと  ^^v

 

コメント (4)

ちょっとびっくりでした

2014年02月17日 | 日記

  

makoのひとりごと

http://kenchan1969.bbs.fc2.com/

トップ画面の左上の掛け軸に

格言・名言を書きだしてみました

まぁ~makoのつぶやきみたいなものかな

時々換えます

 

 

 

列島を麻痺させた雪

被害をもたらし、ケガをなさった方々もいらっしゃるようです

お見舞いもうしあげます

そんな中、ソチではメダル獲得の明るいニュースも^^

 

さっき、ゴミ出しをしてきたばかりなんですが

Pに降りて行ったら

エンジンを掛けた車の中で男性が眠っていました

その様子が何となく変と言うか

もしかしたら意識がないんじゃないかという様でした

ごみを出して戻ってくる2、3分の間に

色々なことが頭を巡りました

ドアをノックしてみて反応がなかったらどうしよう

ただ眠りこけているだけかもしれないし

気が付かないようだったら110番した方がいいのか

それとも先に、119番か悩む

 

っと、その車とすれ違いました ^^;

良かった~それにしてもmakoの妄想は自分でもびっくりするくらい

暴走していることを自覚したのでした ^^;

 

それにしても

ここのところ冬籠りを余儀なくされて、くっちゃ寝食っちゃ寝

テレビを見ているかPC様に遊んでいただいている

 

必然的にミートテックも厚みが増してきていますね ^^;

お陰様で胃腸は至って丈夫なのかゴロゴロしていても

食欲は依然として衰えることを知らない

困ります  ^^;

それに内服薬があるから先にお腹に入れてからでないとね^^v

 

来月になったらお恵姐さんに

「藤原梅林公園」に連れて行ってと頼まれている

さぞかし賑やかな探梅散策になるでしょう ^^♪

まだ他にも近江の探梅&ミニクラス会のイベントが^^

ミニクラス会は特別な意味をもつのでネ ^^v

 

コメント (14)

恋の猫

2014年02月16日 | 日記

今朝は猫の鳴き声に起こされました

今頃の猫のことを「恋の猫」「猫の恋」とも言いますね

俳句の季語にもあります

以前にこんな句を詠みました

「モンローのやうに歩きし恋の猫  駄句 まこ」

 

毎年思います

もっとロマンティックに鳴けないものかと  ^^;

人間や鳥なら、そこ、ささやくとこですもんね 

決して羨ましがっているんではないんですよ

念の為ネ、^^v 

 

さて、久しぶりの温泉に浸かってきました

玄関にはその日の宿泊の方やイベントの集まりの方の

ウエルカムボードがありました

その中で一枚ユニークなものが ^^

平仮名で「〇〇〇ちゃん」とだけ書いてありました

これも有りだな、遊び心 ^^♪

多分、この辺で言うところの「名つけ」という

子供さん誕生のお祝いの会の御膳が並ぶのでしょうね ^^v

 

ロビーには

正月松の内なら大きな大きな花器に松を中心とした投げ入れが活けられています

赤い絨毯はロビーだけではなく

お風呂場へ降りてゆく階段にも敷いてあります

実はここ、先回書いた「句友」の同級生がプロデュースしたとものとか

宴会場もお風呂もその方のプロデュースでリニューアルして

集客率もUPしたそうです

私のお気に入りの空間はここなんですよ

四季を通じて絵画や写真が飾られています

いつ行っても見入ってしまいますが

いつ行っても私だけなんですよね ^^

入泉するのは地元の方も多いようです

お風呂場で会話が聞こえてくるので判ります^^♪

廊下の左側には山野草が並べられています

福寿草を撮っていると

「福寿草やな」って声が背後から聞こえていました

makoに話しかけていらっしゃるとは知らなかったので

黙って去ろうとしたら、再び、依り大きな声が

 

「そうですね」って一言残し、去ったのですが

隣にいらした奥さんにこう言われておいででした

「そんなこといちいち言わんでも、名札が立ててあるわさ!」 

あはは~奥さん、幾分お声を荒げた感じに聞こえました

makoが興味があるのは・・・

あはは~makoはいつかのダム湖のイケメンさんを思い出しておりました^^v

 

他に、蘭の原種も撮ったのですが、UPするには気にならないのでやめました^^;

 

この日は平日でお風呂のお客さんはまばらでした

お湯が滝仕様になって流れてくる露天の湯舟はmakoが一人占めでした  ^^v

他にも東屋仕様の露天湯があるのですが

そこから滝仕様の湯舟まではほんのちょっと下り坂になっていて

脇に「小流れ」が作ってあるのです

そこを真っ赤な山茶花の花びらが流れて行く様をみながら

滝仕様の湯舟まで歩く

いや~風情がありましたね

 

句?

ですか?

 

 

 

^^; 一応湯舟の中で捻ったのですが

投句に至るまではまだまだ十分の推敲が必要でありまする ^^♪

 

コメント (8)

旅の途中

2014年02月15日 | 日記

物事には初めから何も言わないことがある

何も言わないことと、隠すこととは全く別のもの

何も言わないことが後々功を奏することもある

そう経験された方もいっらしゃるのではないでしょうか

嘘を付けば嘘を隠すためにまた新たな嘘を重ねていかなければならない

私はそんなめんどくさいことは嫌い、と言うより、そんな知恵はない

言わないで良いことは言わないだけ ^^v

 

 

さて

久しぶりに温泉に浸かってきた先日の事

わざとメイン通りを避けて山道を走ったりした

方向音痴も忘れて勝手きままなドライブを楽しんでいるとこんな物が

へぇ~こんな所に芭蕉の句碑が ^^ 裏にはこんな記し書が

ここに記されているとおり、滋賀県の義仲寺に芭蕉の墓があり

句友が連れて行ってくれたことがある

蒸し蒸しした風一つない日であった

濁った小さな池には夏萩がこぼれていてびくりともしない景であった

夏休みの課題であるのか、茶髪にピアスという、およそ義仲寺には似合わない

二人の女学生がノートに書き込みをしていた

その二人に写真を頼まれていると、句友が芭蕉のお墓を囲んで撮ったらどう?

って言うのでした

自分の墓は「義仲寺」に、という芭蕉さんの希望でしたが芭蕉さんも

時の流れを感じていたことでしょう^^

句友がこう言った

「makoちゃんもそこで写真を撮ったら?」「俳句が上手になるかも知れないよ」

おそれ多くてとてもそんな気にはなれなかった

庭の一角に小さな建物があり、中には机が並べられていて

句会がそこで開かれている模様

義仲寺を一歩外へ出れば近くにパルコのショッピングセンターの見える

不思議な景観であった

帰ってから義仲寺での景を句にしてみたが佳句には未だ至ってない

句友は建物の壁に黴が生えているのを句にして

先生から佳句を貰っていた

 

さて、この句碑であるが

どこかに設置されるはずのものであったのだろうか

未だそのまま放置されているという印象であった

句碑の周りはどこかでみたような彫刻

モアイ像のような物や灯篭が無造作に並べられいた

さて、またまた寄り道をしてしまった

冷たい風が、天然ヒートテックを着ている我が身に浸みてくる ^^;

さ! 急ごう!

 

コメント (8)

列島荒天

2014年02月14日 | 日記

 

朝方から降り出していた雪が今も牡丹雪

窓の外はどんよりと暗く、横なぐで降り続けている

幹線道路を走る大型車の屋根がゆっくり流れてゆくのが見えている

 

 

私と言えば、呑気にこんな写真を撮っていたりして申し訳なく思う

でも竹藪に雪が積もる景は幼い頃を思い出して郷愁に誘われる

と、同時に孫たちの通学通園の無事を思わずにはいられない

 

「カバン、カバン、カバン !!」

の声と共にバタン!と車のドアを閉める音

お隣の車が出て行った

あの奥様の声はいつもいらだっていらっしゃるように感じている

私だけだろうか、美男美女のご夫婦で ^^

 

さて、そろそろ今夜の投句の準備でもしましょっと^^

季語は「雪」だな・・・

う~ん、雪の句ってやはり多いですね

皆さんにも解りやすい句を幾つか紹介しますね

でもね、吾が趣味をおしつけがましく披露する気はさらさらないので

スルーしたい方はスルーしてくださいね^^v

 

載つて大きな牡丹雪          正木ゆう子

呑みて呑みて海蒼くなる          大橋敦子

田のをころげきて立つだるま      蓬田紀枝子

モスクワ空港におほかたコサック帽     石田章子

の流るるに乗る白鴎             石田章子

によきによきと人現はれて卸す        斉藤泥

出稼の父帰る日よを割る           中田勘一

 

 

 

makoの入選句で雪の句はというと・・・

 

 

 

 

ないや ^^;

 

 

 

コメント (8)

デジブック 『明るい陽射しに誘われて』

2014年02月13日 | 日記

 

 

 

 

 

 

  

撮影モード:AE Tv:1/640 Av:5.0 露出補正:0 ISO感度:100 ISO感度自動設定オン 

焦点距離79.0mm ホワイトバランス:オート +5のソフト仕上げをしました

 

昨日は明るい陽射しとkissに誘われてフラっとドライブに出かけました

目的は久しぶりの湯の山温泉に浸かることでした

その途中で公園に立ち寄ってみました

この無機質な石のモニュメントになぜかしら惹かれるのです

スーパーマンが石の間から現れるような錯覚に落ちいる ^^;

ふふ、makoの頭の中はいつも「とんでもんで」でありまする ^^♪

 

 

 

人っこ一人見かけない公園を散策していると遠くに小さな影が二つ

 

 

陽射しはあっても吹く風はまだまだ冷たい

 

早く温泉に入ろう・・・

 

わざと農道を走りました

 

だんだん、鈴鹿山脈が近くになってきます

 

 

残りは、デジブックにしてみました

今回のBGM、先ずは、静かなピアノの曲を選びました

同じ画像でもBGMによってガラッと変わってきますので

おいおい換えてみたいと思っています

 

 

デジブック 『公園散策』

 

デジブックをご覧になれない方にはフォトチャンネルをご覧になってくださると嬉しいわ~^^

陽射しに誘われて

コメント (12)

そろそろ集大成

2014年02月12日 | 日記

引き籠りを余儀なくされている間にろそろ集大成をと

入選俳句をどのように文書化するか・・・

100句まで残すところ、あと4句

 

このブログのブックマークには途中まで文書化されたものが貼りつけてある

これはタグが決めてあって、その都度入選句を書き込んでゆくという

繰り返しの作業で良かったものであった

 

そこへ

拙い写真とのコラボをしたいと思っているから

なおさら、やっかい ^^;

私の無知に近いPC知識でも出来る方法があればないかと模索中

どなたか、ヒントくださいませんか~^^;

 

ここまで書いている時に友から電話あり

気が付いたらもうこんな時間、何を書きたかったのか

すっかり記憶が飛んだ ^^;

 

 

 

 

お天気も良いし

出かけよう ^^

 

 

 

あ!

思い出したこと

バレンタインのチョコ、皆さんはもう用意されたでしょうか?

昔話を一つ

 

 

「お母さん、この袋の中に入るから首のところでこのリボンで結んで」

そう言って、玄関の所にオブジェのように座っていたそうです

帰って来たご主人に

「私を貰って!」

って言ったそうです

ご主人がどんなリアクションをしたかは

 

 

 

 

ご想像におまかせ  ^^♪

 

 

これ、makoのことではありませんからね

くれぐれも念の為  ^^v

 

 

コメント (12)