マイ自然散策記

主に週末の自然散策記、夫婦で花鳥虫月を楽しんでいます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「マイ自然散策記Ⅱ」開設(20210120)

2021-01-20 19:00:01 | 自然散策

2013年1月1日より始めたブログの、画像フォルダ(~3GB)が一杯になってしまったので、
マイ自然散策記Ⅱ<https://blog.goo.ne.jp/mai2021>を開設しました。
引き続きよろしくお願い致します。

タイトル写真は、ウスタビガ(手前が♂)20131201撮影。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

いつもの公園で(20210118)

2021-01-18 20:34:37 | 自然散策

仕事が一段落したので、午前中に散策。天気は曇り後晴れの予報、気温8℃。
オカピさんは色々と忙しいので、私一人で散策。(まい)
カメラマンが増えて来ました。そろそろ冬鳥の季節でしょうか。

鉄塔で、オオタカがリラックス。

オオタカは、カラスに絡まれて、飛び立ちました。

飛び去るワシタカは、魚を抱えたミサゴの様です。

ウメにカラの群れ、エナガも混じっていました。

何を見ているのですか?と尋ねると、トラツグミがいると教えてくれました。

暗い林の中にじっとしていましたが、水を飲みに出てきました。

トラツグミが食べているのは、何の実でしょう。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

いつもの公園で(20210117)

2021-01-17 16:41:17 | 自然散策

曇りで寒い(9℃)予報なので、昼前にちょっと散策。

手すりに大物(サイズが)、ミナミトゲヘリカメムシ。(まい)

ミナミトゲヘリカメムシを、撮影中。(まい)

ロウバイの甘い香りが匂ってきました。(まい)

フユシャクの仲間♀、翅が長いので分かるかと思いましたが分からず。(まい)シロフフユエダシャク♀の様です。

フユシャクの仲間(多分シロフフユエダシャク)♀を、TG-4の深度合成で。(オカピ)

前回、姿が見えなくなっていたムラサキツバメが、又同じ所に集まっていました。(まい)

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大きな公園(20210116)

2021-01-16 20:25:18 | 自然散策

晴れて南風が吹いて暖かくなるとの予報なので、寒いと水辺が辛い新横浜の大きな公園に。
昨年は、1/25(鳥)と6/29(トンボ)に訪れています。

広場のあちらこちらで、若者がスポーツを楽しんでいます。(まい)

冬芽葉痕は、サワグルミ。(まい)

地面で餌を探していたツグミが、人が来たので木の上に。(オカピ)

オオバンが、陸地でも餌探し。(オカピ)

カメラマンの手前に、モズ♂。(まい)

カモ達は、皆ネンネ。オカヨシガモ。(まい)

ハシビロガモも。(まい)

コガモも、ネンネ。(オカピ)

目的のミコアイサは、♂4♀2。直ぐに潜ります。(オカピ:gifアニメ)

全員集合は、難しい。一匹左に外れました。(まい)

皆の願い、コロナの終息。(まい)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

午後の散歩(20210114)

2021-01-14 21:52:32 | 自然散策

テレワークで通勤しなくなったので、運動不足。解消の為毎日散歩を続けています。
昨日・今日と暖かい晴天が続いているので、今日はカメラを持って出かけました。(まい)

陽だまりに、ホトケノザの小群落。

動き回る、ナナホシテントウ。花には止まってくれません。

産卵中のフユシャクは、シロオビフユシャクでしょうか。卵を覆った割には尻の毛が残っています。

前から写すと。

近くに、シロオビフユシャク♂。

もう一匹フユシャク♀が、これもシロオビフユシャクでしょうか。

手すりに一匹、外来種のムネアカオオクロテントウ。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする