庭先の四季

庭先や近隣の四季の変化や歳時記、自然観察、動植物等を中心に
綴ります。

忘れな草と蓮華草

2019-04-17 10:15:38 | 日記・エッセイ・コラム

春の庭先でこぼれ種から育った忘れな草が咲いていた。

手間いらずで、ぼれ種から勝手に育って健気に咲いているのを
見つけると何か得した気分で嬉しくなりますね!

庭の隅でひっそりと咲いた忘れな草。

私を忘れないで!と言っているような気がします。。

 

昔は肥料用として春先の田んぼ等に咲いていた蓮華草ですが・・

最近は化学肥料に変わってすっかり見かけなくなってしまった。。

懐かしくなって、昨秋に園芸店で買った蓮華草の種を庭先の隅に
バラまいて見た ・・

あとは何の手入れもせず、放ったらかしだったけど・・

勝手に育ってきれいな花が咲きました!

蓮華草の花にミツバチや蝶が飛んで来るのが愉しみ♪

 

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ナガミヒナゲシはなぜ道路沿... | トップ | 風光る4月~新緑に萌える森 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
可憐な花 (三毛子)
2019-04-17 16:47:39
こんにちは。

蓮華草も忘れな草も、可愛くて可憐なお花たちですね。
忘れな草の名前のもとになったお話を聞いたことがあります。

川岸に綺麗な花を見つけた少女のために、採ってあげようとした少年が足を滑らせて川に落ち、
流されながら「私を忘れないで」と少女に言って沈んでしまった・・・・
という哀しいお話です。
それで、そのお花に『忘れな草』という名前が付いたそうです。

切ないお話ですね。
忘れな草 (庭先の四季)
2019-04-18 09:44:00
三毛子さん、こんにちは。
忘れな草を観て思い浮かべるのは、抒情歌の名曲「忘れな草をあなたに」ですね。。
最初はヴォーチェ・アンジェリカが歌った曲ですが、その後
倍賞千恵子さん
と菅原洋一さんもリリースしています、私は美しく透き通った歌声の
倍賞千恵子さんの歌唱が一番好きです。

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事