長野県の滝

私、こだる(滝三昧)の訪問した全国の滝の中から信州、長野県の滝を中心にご紹介させていただいております

紅葉の御岳山 幻の巨大滝

2015年10月01日 | ◆木曽町,王滝村、木祖村の滝

幻の巨大滝 

木曽御嶽山の四の池標高2690mから流れ落ちる落差90mもの大きな滝

幻の大滝、まぼろしの滝ともいわれ、日本一高いところにあるといわれています。

 

紅葉時期のまぼろしの巨大滝を目にするのは二度目です。

この日 (2015.09.30) は1570mの鹿ノ瀬駅からロープウェイを使い

7合目標高2150mの飯森駅に降り立ちます (往復2600円也)


7合目から登山開始、8合目の献花台で手を合わせ噴火犠牲者の方々の冥福を祈りて

紅葉見ながら9合目の立ち入り規制区域手前までで引き返してきました。

           (私が剣ヶ峰頂上に立ったのは噴火の5年前)


足腰の衰えで自信が無かったですが気がつけば 往復5時間もの山歩きをしてました。

 

7合目から8合目にかけて紅葉が盛りで楽しめました、紅葉写真は次回にUP予定です。

 

 7合目から幻の巨大滝を遠望

 

 

 

 

 

                      

 

 

 御岳山の紅葉

 

 

 

 

 

 

幻の巨大滝はロープウェイ始発駅、鹿ノ瀬駅駐車場からも小さく見えていますよ

 

 

 

そして鹿ノ瀬温泉と鹿ノ瀬駅間からも気を付けていれば小さく見られます

 

 


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 乗鞍高原 三本滝   | トップ | 御嶽山の紅葉  2015 その① »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こだるさま (いせえび)
2015-10-01 20:44:56
こんばんは。
標高2690mから落ちる日本最高所の滝。
それもショボイ滝ではなく、落差90mの幻の大滝とは、なんともスケールが大きいですね。
こんな滝があるとは知りませんでした。
これは通年水がある滝でしょうね。
紅葉の写真は次回ということですが、今回分でも美しいです。
しかし、足腰が衰えたといいながら、なお今、往復5時間の登山とは!
最盛期だと、その倍以上の10時間の登山をされたのでしょうね!
いせえびさま (こだる)
2015-10-02 00:32:59
こんばんは、いつもご覧いただきありがとうございます^^)
紅葉の樹林と滝・・もうこの景色を見れただけでガスがでても雨が降ってもいいと思いました^^。
ロープウエーが一時止まるほどの強風と寒さでしたが紅葉に誘われ、もう少しもう少しと登ってしまいました。
8合目までの急な登りはさすがに何度も立ち止まって呼吸を整えるアップアップ状態でした。
10時間、はい、10年くらい前までは、北アルプスの蝶ヶ岳、爺ヶ岳、唐松岳などは日帰り登山・・
今もうヘタレ滝屋、長時間の滝歩きもえらく出来なくなりました・・汗汗
準備中の紅葉写真は 三脚かついでいったのに使わず、全部手持ち撮影でした、
紅葉の状態だけ見てやってくださいまし~(^^);。
先日はありがとうございました (柳沼です)
2015-10-17 17:03:55
達沢不動滝でお会いした柳沼です
懲りもせずに今日も行って
また虹に会う事が出来ました

白糸の滝の紅葉見事で今シーズン一番の光景でした

本題に戻りまして
こんな滝あるですねびっくりしました

じっくり他の滝も覗かせていただきますね

またお会いできる事願ってます

では
虹の不動滝で (こだる)
2015-10-17 18:35:32
柳沼さま こんばんは~
達沢不動滝の虹、時間があればじっくり撮りたかったですが帰って見たら
写真は腕不足、感性不足でした、柳沼さんのように近かったら
今日も達沢不動の虹撮りリベンジに行きたかったくらいです(笑)
白糸の滝を見て、只見田子倉湖経由で老骨に鞭打って長野県飯山インターまで
下道を走り10時前に帰りつきました、
またどこかの滝でバッタリお会いできる日がありますように!!

コメントを投稿

◆木曽町,王滝村、木祖村の滝」カテゴリの最新記事