木工屋CAN(俗楽坊勘介)

福岡赤村
草木染木工CAN工房
JAZZカフェ 風の杜(水休)
0947-62-3277
焚き火と外飯

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

草刈のちぬる~い風呂

2008-06-30 22:12:02 | Weblog
終末に親子野外教室(キャンプ)が風の杜である。
それに世界の高所登山家「戸高雅史」さんがやって来る。
http://www.chiheisen.net/_spice/hatsu/prof/prof-todakam.html
5日の夜は風の杜の館内で夜に山のスライド会もある(スライドのみ参加千円)
ヒマラヤやマッキンリーやK2などの貴重な画像を楽しめるのだ、
たぶん幻想的な写真だろう(実は数枚見たのだウフフ、、)
そこで戸高さんに少しでも気持ちよく過ごしていただこうと
寸暇を惜しんで草刈に励んでいる。
草刈は趣味なので苦にならない、楽しいのだ。
刈った後を見る達成感、汗をかいた後のぬるーい露天風呂とビィル!
あいにく今日は後で出かけるのでビィルはガマン。
斜面を2反(600坪)刈る予定が湿度が高く蒸し暑く
オマケに虫も多いので1反半(450坪)でやめた。
シャツもパンツもビッショリ(おもらしではない)
身体に張り付いて脱ぎにくい(500gくらい痩せたかも?)
明日の朝、雨が降っていなくて酒が残っていなければ
早朝草刈三昧といきますかネ。
コメント

豪雨のちチーズケーキ

2008-06-22 21:02:30 | Weblog
昨日は1日中スゲー豪雨で商売あがったりダ。
館の裏の沢が轟々と音を立て川になっていた。
酒の肴の沢蟹が流されてしまったのではと心配だ。
今日は雨が上がったのだが川(沢)の水量も音も変わらない。
コレだけ降れば草が伸びる→草刈せねば、、、
などと考えていたらクロネコが来た、冷凍だ。
大阪のヒルト○ホテルのシェフ2号さんからだ、
18日の通夜の日に遊びに来たのだ
あまりお構いできず申しわけなかった。
包みを開けてみるとチーズケーキだ、
甘いものはほとんど食べないのだがちょいと味見!
ウマイ!!!うま過ぎる~
程よい甘さ、ゴルゴンゾーラのいい香り、
味見のつもりが4分の1食ってしまった。
娘も妻も大喜び(残り全部取られた)
何でも神戸で人気のお店らしい、
フランス帰りのリルじゃなかったパテシェなのだ。
シェフ2号さんありがとう(感謝)
大阪へ行きたいな~ッ!
コメント (3)

悲しみ

2008-06-20 20:11:29 | Weblog
17日朝3時10分に義父(妻の父)が他界した、76歳、後10年生きていてほしかった。
優しい人で色々良くしていただいたのに恩返しも出来ない、
17日仮通夜、18日通夜、19日葬儀、20日片付け、、、疲れました。
明日から気合を入れなおして頑張るゾー~!
コメント (1)

プロの仕事

2008-06-15 20:42:08 | Weblog
休みの水曜日に貸切パーティがあった。
大皿料理12種類一人で作った(疲れた)
でも、「美味しい」「オイシイ」の声に疲れも和らぐ。
小倉から17人田川4人の21名、小倉の人は雨の中電車を乗り継いできた。
メンバーは書家、デザイナー、カメラマン、彫刻家、建設会社社長、印刷屋、先生?
ゴルフ場の人、マネージャー?FMの喋る人など色々だった。
デザイナーに今度の風の杜のコンサートのチラシ〈私が作った)を見せて
「カッコ良くするにはどうすればよいか」と聞くと最初はここをこうして
ここに画像を入れてなどと説明していたが面倒くさくなってきたのか
「今日のお礼に私が作って送ります」とのこと、ラッキー!
そして、次の日に送ってきた、スゲーカッコ良い。
さすがこれで飯を食っているだけのことはある、感心した。
メールにPDFで送ってきたのでjpegにしてとTELすると
すぐにjpegにして送ってきた、感謝!
今度ローストチキンか薫製を送ってDM作ってもらおうーッと。
コメント

今ごろエレキ?

2008-06-11 09:36:10 | Weblog
次女からエレキギターを借りた。
ボリュームを上げて引くと18歳に戻った(爆)
友人から60~80年代のフォーク、ポップの曲をコピーしてもらい
毎日ガンガン引いている、イヤ~楽しい、たまりません〈笑い)
昔の曲はメロディーがきれいで引いていて気持ちがイイ。
「思い出の渚」「青い珊瑚礁」「神田川」「いちご白書をもう一度」
「なごり雪」「青春時代」「春夏秋冬」「断絶」「東へ西へ」「竹田の子守唄etc
里山の1軒屋夜中でもエレキが引けるのだ、ワハハハハ。
投網の次にまた新しい遊びが増えた。
投網、エレキのできる環境に感謝!

当分老け込みそうにないな~。
コメント (4)