木工屋CAN(俗楽坊勘介)

福岡赤村
草木染木工CAN工房
JAZZカフェ 風の杜(水休)
0947-62-3277
焚き火と外飯

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

健康的行動と不健康習慣

2012-05-29 22:11:42 | Weblog
  
オイラはかなり健康的な生活をしていると思っていた。
ウォーキングや自転車で身体を動かしているし、
広大な面積の草刈でハードな仕事もしている。
肉類は家畜を控え、抗生物質と縁のない獣肉を食べている。
それも最近は量を減らし、野菜中心のおかずだ。
腹いっぱい食べるのをやめ、腹九分にしている。
薬草を飲み、コーヒーも一日三倍に減らした。
だが、これらを補って有り余る不健康な一面を発見。
飲酒だ、自分ではそれほどでもないと思っていたのだが、
今日、ゴミ置き場を整理したら一升瓶が山ほど出てきた。
五合瓶、ウイスキーの瓶、ワインの瓶、エトセトラ。
置き場所が広いのでドンドン突っ込んでいたのだ。
何と一升瓶が67本、我ながら呆れた(汗)

燃やした一升入り紙パックを加えると何本になるだろう。
さすがのオイラモ深く反省し、今日と明日、断酒を決行。
(もう手遅れかもしれないが、しないよりはいいだろう)
明後日は娘たちが還暦祝いをしてくれるのでやむなく飲む。
その次の日は、その次の日になってから考えよう(笑)
とにかく減酒を実行しようと心に誓った。
健康でなければ酒も不味いのだ(やはり酒かぁ)

健康茶用の薬草作りのシーズンにはいった。
スギナとドクダミを干した。次はヨモギだ。

カキドウシ、アカメガシワ、タラノキ、イチョウ。
今年は柿の葉茶にも挑戦するつもりだ。
そんなことを考えつつ、今日もサイクリングに出かけた。
昨日ムリをし過ぎたのか右膝の芯が痛い。
いつものコースをやめて楽なコースで15キロ。
軽いギヤでのんびりと走った、それが大正解だった。
川の土手に桑の木を見つけた、ラッキー!
建設省の土地なので採っても文句は言われない。
車もほとんど通らない場所なのでホコリもない。
6月中旬までが採取にいい時期なのだ、ムフフ。
健康に気をつけようと思ったら、健康的なものが見つかった。
明日は定休日だ、早速桑を採りに行ってこよう。
ツイてる、ツイてる。

コメント (2)

元気が一番

2012-05-28 11:37:04 | Weblog
  
日曜日、早くお客さんがきれたので早仕舞いした。
体力を持て余し、欲求不満なのでサイクリングする。
ダムまでひとっ走りだ。
行きはひたすら上り、途中で引き返そうかと悩む。
悩んでいるうちにダムサイトに到着した。
以前の自転車よりギヤが多いだけ楽だ。
前は6段、今は18段、3倍もある。
でも疲労は三分の一とはいかない。
自転車は通販で81%引きの新車を買った、
9万円くらいのが1万8千円(送料込み)

オイラ的には5万円くらいの価値しかない、
だが、マウンテンバイクで折りたたみなのがイイ。
輪行と言って、バッグに入れ電車に乗れるのだ。
ようするに自転車を持って旅行ができる。

ダムサイトを渡り、休まず帰ることに、
帰りは下り、風が火照った身体を冷やす。
夕方なのでブヨが目や口に入るがムシ(笑)
往復で18km、最高速度42km(下り坂)
足はそんなに疲れてないが、ケツが痛い。
気だるい身体に露天風呂は最高だ。

月曜日、借りていたトラックを返しに行く。
隣の隣町だ、荷台に自転車を積みこむ。
トラックを返し、帰りは自転車を楽しむことに。
我が家は標高120m、隣の隣町は海の近くで低い。
たいした坂ではないがひたすら上り坂だ。
風景を楽しみながらのんびりと走った。
それにしてもケツが痛い。
帰り着き、サイクルコンピューター(3500円)を見る。
走行距離26km、最高速度34mkmh、

走行時間105分。


便利なものがあるものだ、だがまだ使いこなせない(汗)
汗だく、かなり疲れたが、10分も休憩すると回復。
フム、フム、還暦にしては元気がいいぞ。
しっかり運動して今宵も酒を楽しもう。
自転車万歳!
コメント

受け入れるもの、助けるもの

2012-05-25 09:05:10 | Weblog
北九州市が瓦礫の処分のため焼却実験をしている。
前にも書いたが汚染瓦礫は分散すべきではない。
引き受けるのは瓦礫ではなく、そこに住む人々では?
職もなく、日々放射能に怯えている人々がいる。
放射能に汚染された土地から出れない人が入る。
彼らに罪はない、ただそこに住んでいただけだ。
実際に手助けできないでも、事実を知るのも手助けとなる。
http://maeveherb.jugem.jp/?eid=107
コメント (2)

還暦祝いクック・オフ

2012-05-22 21:03:02 | Weblog
5月12日野外料理仲間が集まってオイラの還暦祝いをしてくださった。
そのときの画像を披露

焚き火で和む


みんなからのプレゼント。アメリカ製の赤いジャンパー
似合うだろう。
久々の仲間との再会に感激。

みなさん、プロ顔負けの達人揃い。

大牟田の友人作のサクランボのキッシュ
若松の友人作のシフォンケーキ、60のロウソクがいい。

ロウソクを消すのも簡単だ。
食べすぎて飲みすぎたのは言うまでもない。

ニワトリが一羽小屋の外に出ていたので「これを食おう」と言ったら、
「今日はやめてください」だって。
みなさんシティーオジサンなのだ。

感謝感謝です。
コメント (1)

頂き物

2012-05-20 22:26:44 | Weblog

常連さんが鉢植えをたくさん持ってきてくださった。
山野草が風の杜(我が家)によく似合うからと、、、。

二人シズカ、ヒオウギ、姫ヒオウギ、姫シャガ、アヤメ(ミニ)
ウチョウラン、冬イチゴ(ミニ)野バラ2鉢、セッコク、
他にもあるのだが名前を忘れた(恥)
どれも質素で優しい、まるでオイラみたいだ(????)

うれしい、嬉しい、ウレシイ~!
だが、嬉しい反面、心配事もある。
見るの大好きだけど手入れは大丈夫か?
なにせ、気まぐれ人間なのだ、少し困った。
で、その人に正直に自分の性格を伝えた。
「仕方がない、私が時どき見にきます」だと。
ありがたい、安心した、ホッとした。
それにしても感謝、感謝である。
まずは名前を覚えなくては、、、、。

楽しみが一つ増えた。.
明日もイイことありそうな予感。
周りにいい人がたくさんい過ぎる(笑)
ひょっとしたらオイラもいい人かもしれないぞ~(漠)
テヘヘヘェだね。


コメント (1)