木工屋CAN(俗楽坊勘介)

福岡赤村
草木染木工CAN工房
JAZZカフェ 風の杜(水休)
0947-62-3277
焚き火と外飯

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

肉持ち

2014-02-28 22:07:22 | Weblog
知り合いが我が敷地内にかけているククリ(足罠)に猪がかかった。
60キロクラス、美味そう~!
半分はショバ代としてオイラのもの(笑)
また、肉持ちになったゼィ!

誤解のないように言っておくが、
獲物の半分差し上げますは向こうが出した条件。
悪徳地主ではないのだ(笑)
向こうの気持ちを察して遠慮なくいただいている。
それにしても自分でさばかなくていいのがイイネ!
手を汚さず濡れ手に粟、ムフフ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

田舎時間

2014-02-27 19:57:09 | Weblog

4時半、一つ年下のヤツから携帯が、、。
「カンちゃん今から行ってもいいかい」
「おお、いいぞ、すぐ来なつまらんぞ」
土産を持ってやってきた、久しぶりに会う。
土産はスーパーで買った鰯と鯖のミックスミンチ。
「なんか飲め、コーヒーは?」
「インスタントなら飲みきるけど」
「バカタレ、インスタントやらあるか」
※ 田舎はこういう人が多い(違いが分かるのか?)
「そんならココアにせぇ」「ウン」
「何か話があるとやろが」
「そうなんよ、〇〇が俺のことバカにしたったい」
〇〇とはそいつと同い年の幼馴染。
「腹が立つならぶちくらせ(殴れ)」
「くらすほどもないけど、、」
「ほんなら無視すらぁいいんたい」
「そけんど、腹が立つやん」
「お前と〇〇とどっちがまともか?」
「そらぁ、俺くさ、あれとは違うばい」
「ほんなら相手にすんな、バカが移るぞ」
「そげん言うても、腹が立つやん」
「腹ぁ立てたら同じレベルなって同じラベル貼られるぞ」
「・・・・・・・・」
分かってもらえてない(爆)
「俺、今からこのミンチで団子作らなけん、もう帰れ」
「分かった」
「〇〇に愛してるっち言うてみれ」(爆)
「そげなこと口が裂けても言わんばい」
「アハハハ、また来い!」
ミンチを貰ったのでココアはサービス!
さてさて、お湯を沸かしつつ、
キャベツを微塵に刻みミンチに加え、
玉子、豆腐半丁、片栗、玉子、塩を入れ、
ひたすら揉むようにして捏ねる。
コレを左手で丸く絞り出しお湯に入れる。
54個のツミレが出来ちまったゼィ!
今日はキャベツと豆腐で中華風ツミレ鍋。
テヘヘ、美味い!焼酎がすすみますぅ(爆)
皮肉れオヤジに愛すべき仲間がやってくる、
ありがたい、嬉しい!
今日も雨だったがチョイ幸せ!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

風の杜のランチ

2014-02-26 10:52:21 | Weblog
昨日の気まぐれランチの献立。



右上キャベツの和風コールスロー。
その左、白菜の含煮。
ほうれん草のおひたしおろし大根和え。
中列左、大根を軽く茹でて薄味仕立てしてあわせ味噌かけ。
その右、鹿の柔か煮。
ブロッコリー。
下段左、ビタミン菜の炒め煮。
ご飯の右、出し巻き玉子。
以上で700円。原価は安いが手間隙たっぷり!
オマケに愛情もネ。ウフッ!
8品とご飯だからお手頃でしょう~!
(玉子とアゲ以外は赤村産、米は自作)

ランチは最低で7品、
機嫌がいいと10品、
昨日は普通の機嫌で8品。
機嫌が悪いとランチはお休み(爆)
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

1週間前の日記

2014-02-25 23:11:08 | Weblog
友達が梅酒早作り機?をくれた。
発芽玄米が簡単に作れそうなので早速作った。
なかなかのでき、玄米とは比べ物にならない、
だが、白米よりは不味い!
炊くときに微量のごま油を加えれば改善するだろう。

発芽玄米はお客さんには不評なので自分専用に決めた、
明日は定休日、今夜自分用発芽玄米を仕込む。
40度で10時間、寝ている間にできている。
発芽玄米だけではもったいない、他の利用法はないか?
そうだ漬物用の麹300g(270円)があったぞ、
悩んだ末、一番簡単な甘酒を作ることにした。
300gの麹だったら水は700ccくらいでよかろう?
ジューサーミキサーに麹と500ccのぬるま湯を入れ、ガァー!
ミキサーについた麹を落とすため200ccのぬるま湯ですすぐ。
機械に入れ、55度、10時間でセットした。
(この機械は55度と40度しかないのだ)
9時に仕込んで3時間後に味見した、甘みがでている!
6時間後に2回目の味見、かなり甘い、完成に近い。
で、温度を40度に切り替え、残り時間を1時間にセット!
仕込んで7時間後、完璧な甘酒ができあがった。
ウフフ、イヒヒ、オイラって天才かも(爆)
上品でしっかりした甘み、滑らかな喉越し、
ジューサーにかけているので粒がないのだ。
これなら店で出せるなぁ~!
オイラは甘いのはダメなので飲まないが、
料理に甘酒はイイ!隠し味とまろやかさに最適なのだ。
チャチでオモチャみたいな機械だがなかなか優れもの!
いろんな甘酒バージョン作るのもいいなぁ~!
楽しみ、楽しみ!
61歳、まだまだ発展途上だゼィ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リンゴ甘酒

2014-02-24 23:07:08 | Weblog
甘酒を仕込んだ。今回はリンゴ入り。モチロン皮も!
さ~てどんなものが出来上がるか楽しみだ。
途中で爆発しないことを祈っている(爆)
 ジャガイモは別にして野菜や果物の皮はイイらしいね。
次は人参、冷凍してある柿。胡桃、、、、、。
そしてムクナ!
核燃棒が暴れだすゾ~~~ッ!(爆)

さっき、味見したらなかなかイイ感じ!
明日の朝、義母へ持っていこう~!
酸味のきいたフレンチドレッシングに加えてみよう、
まろやかリンゴドレッシングだゼィ!!
イヒヒ!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加