風になれ

大自然のふところで山歩きを楽しむ生活。
いつの日にか、森にそよぐ風になれたら・・

高齢者の健康維持には薬より栄養

2017-05-30 | 健康


 必要な栄養素を十分に摂ることが健康維持に大きな役割を果たすことは明らかだ。薬より栄養が大事というわけだ。
 特に高齢者の場合、健康に良いと思って中高年と同じような食事制限をすると栄養不足に陥り、かえって問題が起きることも多いのだとか。毎日の食事には気を配らないといけないなあと思う。歳をとったら粗食がいいと言われるけど、栄養をきちんと摂ることの方が大切なことなのかもしれない。ビタミンやミネラルの摂取も若い時以上に大切になるので、毎日野菜をしっかりと食べないといけないなあ。最近は努めて野菜サラダを作って食べるようにしている。キャベツ、トマト、きゅうりなど適当なサラダだ。衰える筋肉を保つためにタンパク質を十分に摂取することにも気を配りたい。
Comment

交通マナーの悪さ

2017-05-29 | Weblog


 岡山市は僕にとって第二の故郷だ。気候温暖で天災もほとんどなく過ごしやすい土地だと思う。道路やJRなどの交通網は山陽道をはじめ山陰や四国方面へ東西南北、交通の結節点になっていて、どこに行くにしても便利だ。ただ最近、残念なことに岡山県は恥ずべきことで全国トップと報道された。
 交通マナーの悪さだ。確かにウィンカーを出さずに左折や右折をする車が増えた。右折や左折をするレーンで信号待ちしている時、ウィンカーを出さない車が多いと思う。
 これはマナーの悪さと言うより交通法規違反なのだから、県警の警察官を動員してビシビシ交通違反を取り締まる他に改善する方法はないように思う。
 速度違反を取り締まるより、県警はこちらの違反を取り締まる方が優先順位が高いのではないだろうか。そして反則切符をどしどし切って、早く岡山県のマナーの悪さの汚名を返上してもらいたいものだ。



Comment

床瀬そば バイクツーリング

2017-05-28 | トイプードル


 クラブツーリングに参加した。目的地は兵庫県豊岡市竹野町の床瀬そばだ。
 朝8時にバルコム岡山に集合。参加者13名。青空が広がり快晴のツーリング日和だ。



 12:30頃、床瀬に到着した。蕎麦と地鶏の松葉を注文。松葉を美味しく食べ終わった頃に蕎麦が出てきた。
 蕎麦も美味しかったけど、松葉が美味しかった。松葉は鶏肉の希少部位のため焼き鳥屋さんでもなかなか松葉は食べれない。



 岡山に戻り、給油をするとタンクに15.89リットル入った。ツーリングの途中で給油した人が多かったけど、僕は途中で一度も給油せずに戻った。
 給油タンクは24リットルなので、8リットルほど残ったことになる。走行距離は350㎞超、800ccのバイクなので燃費は20km/リットル超。さすがに燃費が良いようだ。1200ccから800ccにスケールダウンした有り難味を感じた。






Comment

卑怯な人間

2017-05-26 | Weblog


 卑怯な人だ。文科省の元事務次官がマスコミの取材で加計学園獣医学部新設に関して文科省内に総理のご意向と書かれた文書があったと発言をしている。冷静に考えるとおかしな話だ。
 事務次官といえば官僚のトップ、文科省の事務方の最高責任者だ。文書の存在があり、問題があると認めたのであれば、事務次官在任時に問題提起をして命をかけて自らの責任と権限で責任を果たすべきだったはず。文科省による再就職あっせん問題で引責辞任させられたとはいえ、退職した後に他人事のようにあれこれ言うのは、元官僚のトップとしてというより一人の男、一人の人間として情けない。矜持や恥の意識がないのか。あまりにも見苦しい。
 大好きな作家、藤原正彦さん流に元事務次官を「卑怯もの」と一刀両断に切り捨てたい気分だ。その程度の人間の言質にすがって政権批判をする野党も情けない。


Comment

ALOHAでリゾート気分

2017-05-25 | トイプードル


 娘が休暇を利用して友達二人とハワイ旅行に行った。ハワイ島にも足を伸ばしてハワイを満喫した様子。そしてハンナにアロハの土産を買ってきてくれた。
 早速、着せた。似合っている。アロハの柄といい、色合いといい、ハンナはすっかりハワイアン、リゾート気分だ。
 これから一段と暑くなるけど、せめてハンナのアロハ姿から南国の風をもらおう。


Comment

津黒山に登る

2017-05-23 | 山歩き


 日曜日に山の会の例会で岡山県北の津黒山(1117.8m)に登った。参加者25名。毎月の例会はもう少し参加者が多いので今回は少なめだ。



 津黒山に登るのは久しぶりだけど、山道に入ると山の記憶が自然と蘇る。きれいなイワカガミに出会えた。他の登山者は少なくて、静かな山を楽しむことができた。




Comment

映画「マイ ビューティフル ガーデン」

2017-05-20 | Weblog


 映画館シネマクレールでイギリス映画「マイ ビューティフル ガーデン」を観た。植物嫌いの女性がガーデニングの素晴らしさを初老の隣人から教わり人生が変わる話だ。主演のジェシカ・ブラウン・フィンドレイの演技はよかった。ただ全体的に話の展開が荒削りで単調なので、人にいい映画だからぜひ観てごらんと勧めれるほどではないかなあ。でも僕はそれなりに映画は楽しめた。


Comment

小さな文字が見づらくなってきた

2017-05-19 | 健康


 最近、めっきり小さな文字が見えづらくなった。白内障とか緑内障とか目の障害が発生しているのかもしれない。
 目薬は気ままにさしているけど進行を抑えることが難しくなってきているのだろうか。大好きな本が読みづらいのは苦痛だけど、受け入れなくてはいけないのだろう。


Comment

赤星山の三つの滝

2017-05-15 | 山歩き


 日曜日に愛媛県の赤星山(1,453m)に登った。
 瀬戸大橋を渡り、松山自動車道を土居ICで下りて、大地川に沿って狭い山道を遡ると野田登山口に着いた。10台程度駐車できるスペースはほぼ埋まっていたけど、なんとか車を停めることができた。
 9時過ぎから登り始める。沢沿いにしばらく歩くと最初の滝、機(はた)滝が見えた。しばらく登ると紅葉滝、布引滝と美しい滝が連続する。きれいな滝を堪能した。



 四国ならではの急流を流れ落ちる清流は澄んでいて美しかった。そして滝はどれも素晴らしかった。赤星山の山頂で軽い昼食をとってから同じ道を引き返した。




Comment

梅の宿を懐かしむ

2017-05-13 | 日本酒


 土曜日の午前中、ゴミ拾いボランティアに参加して、午後はごそごそと家の片付け。どうも片付けとか掃除は苦手だ。要領が悪くて、まるではかどらない。



 生命保険会社の冊子をパラパラめくっていたら奈良県葛城市にある梅の宿酒造の女性社長の話が出ていたので読む。つい先日、4月の終わりに山の会の例会で登った葛城山の宿のそばで売られていた梅の宿の純米吟醸を思い出した。酒は地産地消を楽しむのを信条にしているので、早速、純米吟醸を一本買って宿で皆と飲んだ。実に旨い酒だった。
 冊子によると120余年の歴史のある酒蔵だ。酒造りには幻の酒米と言われる雄町米を使っている。記事を読むとお酒にストーリー性を感じる。酒蔵のストーリーも一緒に味わえる日本酒は奥行きのある深みと魅力が尽きない世界だなあと思う。


Comment

東京出張

2017-05-12 | Weblog


 東京出張で六本木へ。それほどこだわりがある訳ではないけど、僕はいつもJAL便を使っている。特にANAとの違いはわかっている訳ではないけど、別にJALに不満がないのでJALを利用し続けている。Wi-Fiが機内で無制限に使え、そのスピードも問題ないレベルなので気に入っている。落語を聞きながらインターネットをしているすぐの間に羽田についた。
 羽田について空港内の食堂で卵かけご飯を食べてから六本木へ向かった。仕事を終えて和食料理屋で会食。こごみのおひたしが先付けで出てきた。季節感を演出する和食の世界は美しくて楽しいなあ。ほどよく酔った状態で娘のマンションに向かった。
 娘のマンションに着き、赤ワインとビーフ料理をいただきながら1ヶ月ぶりに積もる話を遅くまでして、寝るのが遅くなってしまった。



Comment

川越救急クリニック上原淳さんの会話力

2017-05-10 | 健康


 ラジオ深夜便「明日へのことば」で川越救急クリニックの医師、上原淳さんの話を聴いた。埼玉県川越市で夜間診療に特化した個人救急クリニックを開設した人だ。救急医療は儲からないため救急クリニックを維持するために専門の麻酔医としても働いておられる。慢性的に不十分な睡眠時間で働いておられるけど、話のやり取りはテンポよく、話し方が底抜けに明るい。医師には珍しく聴く力、話す力、他者とのコミュニケーション能力に長けた人だ。
 子供の頃から実家の本屋さんの手伝いで大人の人と普通に話をしていたのだとか。人と話をするのは大好きとも仰っておられた。30分ほど救急患者さんと話をしても初診料だけということもあると明るく笑われた。
 上原淳さんの話を聞きながら、良き医者には人の話を聴く力、会話をする高い能力が備わっていることが条件だと思った。



Comment

fitbitと共に

2017-05-09 | 健康


 雨が降り続いているので、帰宅後、ハンナの散歩に行けなかった。仕方なく洗濯物を片付けたり、ご飯を炊いてラップに包んで小分けしたご飯を冷凍庫にストックしたりした。
 夕方の散歩に行けなかったにもかかわらずfitbitは1万歩超を計測し、毎日の目標だけはクリアした。それにしても全くfitbitのキャッチコピー通り、fitbitには僕の生活改善をサポートしてもらっている。fitbitのお陰で日常的に自分自身の生活、睡眠、運動に目を向けさせてもらい、生活改善の動機付けをしてくれるfitbitに感謝している。
 さて、明朝までには雨が上がり、ハンナと散歩に出かけられることを期待して眠りにつこう。

Comment

スマホ依存症

2017-05-08 | 健康


 うっかりスマホを家に置き忘れて出社した。出勤途中、車を運転している時に気付いたけど、後の祭り。
 日中めったに電話はかかってこないし、メールも届かないので、実害がないことは明白だから気にしなくていいはずなのにどうも落ち着かない。たまたまスマホを置き忘れた時に限って重要な電話が入ってきてるんじゃないかと強迫観念のように不安になってしまった。
 帰宅してスマホをチェックすると案の定、何も入っていなかった。苦笑いだ。知らず知らずのうちにスマホ依存症になっていたのかもしれない。


Comment

連休の最終日

2017-05-07 | 健康


 連休の最終日。これといった特別な用事もなく、天満屋地下のポンパドールまでパンを買いにいったり、家の片付けをする。引き出しの中の整理や溜まったダンボールを片付けたりしていたら午後遅くなってしまった。
 ハンナをショルダーバッグに入れてバイクで息子の工房に向かう。孫としばらく遊んでからバイクでブルーラインの一本松展望園まで足を伸ばした。ブルーラインは最高のバイクツーリングコースだ。一本松でバイクをとめて、瀬戸内海を眺めながら少しハンナの散歩をしてから帰路についた。
 お天気も良くてバイクで風を切ってブルーラインを走ると最高の気分。いい季節だ。風が爽やかで気持ちよかった。
 家に戻り、少し早い夕食の準備をする。変わりばえのしない内容。豚肉のステーキと焼肉に野菜サラダと鍋うどんだけの倹しい夕餉だ。ビールと焼酎の水割りを飲みながら5連休の最終日を過ごした。



Comment