Jun日記(さと さとみの世界)

趣味の日記&作品のブログ

1299回 「ジャム」

2010-06-24 11:27:06 | アート・文化
 お天気が良いです。気持ちがいいですね。窓から見ると快晴みたいです。
     「ジャム」
 そろそろ季節かな
ジャムジャム
落ちてしまう実もあるけれど
今年もやって来たようだ
嬉しい摘み取り遊びのようで
変化を期待してしまう工夫
衰えが見える果樹も自然に
やってみようかなという意気込みだけで
今年は何年目になっただろう
ジャムジャム
一つに合わせて
ジャムジャム
収拾がつかなくなってそのまま
単純に複雑に渾然と果実と糖
遊びのようで遊びじゃない
日常の糧となって今はジャムジャム
コメント

1298回 「西瓜」

2010-06-23 09:34:10 | アート・文化
 梅雨らしい候になって来ました。
今朝は夢を見ました、特に夢で何かなったという事はありませんが、あまり見ないような夢、それを目覚めてからも覚えている事が近年は稀な事です。今日は常とは違う日かもしれません。
     「西瓜」
 あまり買わないスイカ
私が買って来た事が珍しい
水菓子は瓜に籠った糖
ぱっかりと育まれて肉さっぱり
太陽と高気圧、みんみん蝉が運んできた初夏の風味
 珍しく求めて来た風物詩
走り始めていくつかの瓜物
弾ける前の搾果旅して
科特有の風味は薄らと甘露滴り
しのばれる近年の候、太平洋の初夏の汗の幻影
 気候風土の味は地産地消
彼の地で食すのが真味
それを思えばこの地の風味まとって
重くなりゆく時を感じるスイカの味
フリーな気持ち時に謝罪がこめられていたとしても
果実は果実としてただ良果のみ
コメント

1297回 「希求」

2010-06-21 09:02:42 | アート・文化

 ふと気がついてみると、世の中の流れは低い方に合わせているのだなぁと思った事です。これが真実なんでしょうね。

     「希求」

 低い方に合わせたくない時は

どうしたらいいんだろう

それは好きに生きることかもしれない

煩わしいこと

それが柵というのかもしれないけど

こちらの方で関わり合いにならなくても

向こうの方で関わって来るのだろうなぁ

それが迷惑とはっきり言っても

きっと分かってはいないのだ

私にとっての幸福が

きっと向こうには分からないのだ

 考え方の違いがきっとあるんだろうなぁ

とても迷惑を受けていた事に気付いているのなら

さようならと言う言葉そのままに

私の言葉を受けて欲しい

これ以上の関わりはとても迷惑だから

それぐらいは理解してもらいたい

若い時には気付かなかったけれど

気付いたことがあると祖父も言っていたっけ

遠くても近くても

悪い貨幣とは付き合わないことだ

思い煩うより迷惑の切り捨て

コメント

1296回 「父の日」

2010-06-20 11:48:32 | アート・文化
 今日は『父の日』ですね。
いつまで贈れるかなと感じる昨今。感慨深い物があります。
     「父の日」
 結構長生きするだろうなと常日頃感じていた人
マイペースでストレスも無いのだと
私の方が先に行きそうだと思っていた人
我慢するのも馬鹿馬鹿しいかなと
思いはじめて数年
今年の梅雨は
緑が湿気を帯びた香り爽やかで
深呼吸も新鮮な息吹甦るようで
本当に久しぶりの父の日プレゼント
コメント

1295回 「Tシャツ」

2010-06-17 15:11:44 | アート・文化
 暑いですね、早くも梅雨の中休みでしょうか。来週はまた雨になるようです。
     「Tシャツ」
 貰い物のTシャツ
CHA
グリーンにCHA
お茶の意味だそうだ緑茶
それはそれはまろやかだろうお茶の風味
微笑んでしまうシンプル&プレーン
それが一番よかったかなと思うデザインのTシャツ
コメント