日本共産党 三郷市議 いなば春男 活動日記

埼玉県三郷市で活動しています

メールアドレス
inaba.haruo@gmail.com

梅雨の夕日

2008年06月30日 | 日々の活動
 水元公園から見た夕日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホームページ・ブログ党地方議員 私の体験 しんぶん「赤旗」に

2008年06月30日 | 日々の活動
 馬の耳は・・・ききましたよ このお馬さん人によってくる 栄3丁目

今日は、朝の宣伝を早めにずらした。なーんでか? ズム得が7時40分頃放映されるからだ。

宣伝もおもしろい。人間の出会いがあるのだ。
日本一おいしい根本ウナギ屋さんの社長さん「毎日ご苦労さんですね。相棒は来ないのですか」・・・うむ・・毎日やっていないのだ。宣伝ほかの方に呼びかけてないのだ・・・。

散歩の方が「ご苦労さん、いつから総選挙になるんですか」・・・わかんない。福田さんに聞いてくれと言いたいところだが「三郷は来年市議会議員選挙です」。
と。電線にはカラスが「あほー あほー」と鳴く、一方木立ではシジューカラが「ピース ピース」とさえずっていた。

ズム得をを見るため、早めに宣伝を終わらせ自宅に、うん・・チンペイ(犬)がいない。ドアが少し開いている、勝手に散歩に行ったらしい。まっいいか、いずれは・・。

ズム得を見る。救急車適正問題だ。驚いたのはペットも救急車で運んでくれると思っている人も多いようだ。・・・びっくり

ピンポンとホーンが鳴る。「この犬いなばさんちの、とことこ歩いているので」つれてきたという「飼い主がわからない場合自分で飼うつもりだった。犬をかなしませないでね」。・・・反省。

今日のしんぶん「赤旗」では、共産党の地方議員のホームページやプログの体験談が載ってる。埼玉では、小坂徳三(加須市議)さん紹介されている。私も良くアクセスし議会の参考にしていただいている。

共産党中央委員会では「サポート&交流メール」を開設することになったようです
7月5日が最初の申し込みとか。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

見出しでも勝負

2008年06月29日 | 戸ヶ崎地域日本共産党後援会
戸ヶ崎地域日本共産党後援会ニュース「雪割草」NO42号

いかに読んでもらうか! 新聞やニュースの課題になっている。
しんぶん「赤旗」も全面字が大きくなります。また最後のページは普段テレビ番組ですが、日曜日は「にちよう特番」絵コ手紙、たび、と楽しさと自然がいっぱいです。・・・ぜひしんぶん「赤旗」を読んでくださいね。

戸ヶ崎地域日本共産党後援会のニュースを紹介しよう。見出しのみ・・・

一面
「安心・安全のまちづくり」活動進む
後援会、対市懇談ねばり強く

上毛の名山・新緑の赤城山を仰ぎ
ゆったり自然を満喫
後援会旅行、明日への「活」を充填

2面
建設業者にも営業と生活の破壊
土建国保から強制追いだし
現役世代にも大きな負担
 後期高齢者医療制度

悪法は即刻廃止を
後援会街頭宣伝

さわやか
初夏の水元公園
カワセミにカメラの列
菖蒲が見事に咲きそろう

いなば春男市議の
6月議会報告
共産党は廃止を強力に主張
後期高齢者医療制度を議論

見出しだけでも楽しくなりませんか?
編集委員会の「芸術」の結晶ですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モテモテ 三郷市消防本部

2008年06月28日 | 日々の活動
 テレビ朝日「大胆マップ全国お仕事図鑑」 濱口優さんのロケ 緑の防災服が濱口さん


27日、三郷市消防本部に新聞を配布しに行った。
どうも、雰囲気が違う。

「なんかあるんですか?」
「今日はテレ朝がロケにきているんですよ」
という。

「どんな内容で」
「仕事の大変さを実地体験する番組らしいですよ。私も見たことがないが何でも、日曜日午後7時にテレ朝の番組らしい」

「あっ・・その前に、先日もインタビューをうけ、日テレかな『めいわく119番通報』ということでズームインスーパー、ズム得コーナーで6月30日7時40分頃、7~8分放映されるよ」

濱口優さんと言えば、「よゐこ」のつっこみタレントだ。
どうも、番組の想定は消防指令、特別救助、綱渡りもやるらしい。

この日は蒸し暑い。
防護服を着せられ、濱口さん疲れ気味。
でも特別救護車の運転席に乗り、サイレンを鳴らしている時は本当にうれしそうであった。
何か子どもがあこがれの消防車に乗ったように・・・。

私もつっこみを署長に。
「何か事件があったときはどうするの」
「言ってあります。市民の安全が第一、中止し現場に出動します」
と。

「何で三郷市が」
「・・・わかりません」

私の勝手な想像?・・・ちょっと前にブログにのせたからかな。
・・・あくまでも勝手な想像です。

今度はテレビスタッフに、
「いつやるの?」
「決まっていません」
という。

三郷市と言えば、交通情報、そして子ども放置事件といい話がなかったが・・・。

なお、写真撮影は、ちゃんとスタッフに確認してあります。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

三郷市で演説会

2008年06月27日 | 日々の活動
三郷市文化会館で行われた演説会208人が(受付発表)参加 ある県医師会のポスターを披露しながら演説するあやべ氏

日本共産党演説会が27日午後7時から三郷市文化会館で開かれました。
演説会は、健和病院日本共産党後援会の石上さんが開会あいさつ、加藤章元農業委員、日本共産党三郷市議会議員団長苗村京子、あやべ澄子北関東ブロック政策委員長、最後に三郷市日本共産党後援会事務局長の森下氏が閉会の挨拶をしました。

あやべ氏の話を聞いたある方は、「俺は自民党を支持してきたが演説を聴いて考え方が変わった」という話も。またTさんは、「なにか、目の前が明るくなった、政治の問題点が整理できた」などの感想が寄せられました。

私も参加し、とにかく、いろいろな団体・個人のかたと懇談し、ほとばしる豊かな経験、国民の立場でどう改革すればよいかの提案。・・・この方を必ず国会に送ろうと決意した。

参加されたみなさんに心から感謝申し上げます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カモ農法

2008年06月26日 | 日々の活動
有機農業でカモ農法 矢野宅 (三郷市笹塚)

明日開催される日本共産党演説会のお誘いを宣伝カーでおこなった。
その途中、有機農業で稲を育て「カモ農法」を行っている田んぼに遭遇した。

カモ農法は、カモが害虫や雑草を食べるため、農薬を使わないで稲が生長する。
しかも、大きくなったカモは高級品として出荷できる。
まさに、一石二鳥ならぬ、一鳥二徳、そして、安全でおいしいお米も。

演説会では、農業問題について元農業委員の加藤さんも発言します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やがて 大きな実が

2008年06月25日 | 日々の活動
梅雨の合間に ザクロの花 小さな花が実になるときは大きな実に

朝の中央駅宣伝、消費税の増税問題が浮上し、今日は消費問題について自分の思いを演説した。

その後、演説会のお誘いに各団体を回った。埼玉土建三郷支部ではMさんが「1人でやっていたねー。ちょっと一人じゃ寂しいんじゃないの」・・・「そこがいいのさー」とみえをはってしまった。三郷民商のOさんは、「娘が元気の姿みてるよ、ビラもちゃんと持ってくるし」と言う。

しかし、私は、聞いてくれたことや、娘さんの顔も知らないのだ。でもうれしいですね。

夕方、地元を案内状をもって回った、疲れたので食事をし、自転車に乗ろうとすると「いなばさんちょっとこれ」と言って封筒が渡された。

そこには、「がんばって」と書かれ募金がはいっていたのである。
募金をお願いしたわけでもないのに・・・感激でむねがつまってしまった。

この期待に応えることが、私たちの役目であることをひしひしと感じたのである。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今 国民は

2008年06月24日 | 日々の活動
梅雨の合間に 三郷市立前川中学校前 花の名前わかりません

6月27日、日本共産党演説会が文化会館で夜7時から行われる。
お誘いの中いろいろな方の意見を伺うことができた。

ある商店主は「うちは無理な設備投資をしなかったから今も営業しているが、地元酒屋がコンビニに転向したところはほとんどつぶれた」「国の規制緩和これが発端だ」「うちもやめたいくらいだが、おばちゃんが乳母車を押してきて、やめないでねといわれると」・・。

タクシー会社では、「規制緩和、やりすぎだ」「市民の懐が豊かにならない、だからタクシー使ってくれない」。・・

ある農家の方は、「国の農業政策は亡国農政だね。農業やりたくても食っていけないね。それに市も開発ばっかりで」。・・

不動産屋では、「大手不動産がのさばって土地が売れない、日本の伝統の建築も少なくなっているし、なんといっても地元の大工さんの仕事が少ないね」。・・

日本の政治狂っている、誰のための政治なのかよく考えてみようね。
時は今、政治を変える絶好のチャンス。是非演説会に参加してほしい。

6月のアクセスは
6月1日から7日   2,797
  8日から14日  3,021
  15日から21日 2,650
 でした。ありがとうございます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

矢野市長が4選 狛江市

2008年06月23日 | 日々の活動
ザリガニつり 二郷半用水沿い(戸ヶ崎3丁目) 写真コピー禁止

今、用水沿いはアメリカザリガニがうじゃうじゃいる。子どもたちがスルメイカを糸で縛り、つりをしている。相当釣れるようです。

今日早朝に都県境(三郷市と葛飾区の境)で宣伝をしていると「何やってんですか」「宣伝です」・・・「ところで狛江市すごいねー大差だもんね」市民の方もびっくりしているようだ。正直私も勝っても僅差かなと思っていたのである。

狛江市の市長選挙は、自民・公明推薦の高橋氏、民主党・ネット推薦の伊藤氏と三つどもえの選挙での勝利は今後の国政にも大きく影響するであろう。
 矢野ゆたか 13395票 当選
 高橋清治   9727票
 伊藤正昭   7173票

この結果日本共産党員市長は、矢野氏のほか、秋田県湯沢市、岩手県陸前高田市
埼玉県蕨市、で選ばれている。

ブログをみると、蕨市の頼高市長さんのブログがよく更新されている「本当に忙しそうだ」おつかれさま。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三郷でもあんず畑が

2008年06月22日 | 日々の活動
三郷市戸ヶ崎 恵農家畑 

土曜日は忙しかった。しんぶん「赤旗」日曜版の配達、後援会ニュースの配布、けんわ友の会のしんぶん配達、町会広報等班長さんへの仕分け配布、そして、夜は民商南支部総会に参加、夜中は市委員会ニュース作成、印刷、仕分けと大忙し。

でも充実した一日であった。そんな「恵農家畑」のあんずのつみ取りに出会った。
「すいません写真を撮らせてください」というと「いいですよ、ところでいなばさんでしょう」という。私って結構有名みたい。「杏ってどういうふうに食べるんですか」やぼな質問をしてしまった。「そうねこのままでもおいしいし、最高なのはしその杏ずけが一番かな」どうやってつくるんですか? 説明されたが鈍感な私にはわからない。「やっぱりこのままが」と言うことで、最高品の杏を4個いただきました。

三郷市で杏を作っている方に出会いうれしくなりましたね 直売も行っているそうです。

ところで、魚釣りの話で、わたしオゾンを浴びてと書きましたが、オゾンは毒なんだって知らなかった。酸素O2ですがO1のことをいいたかったんです。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加