猫研究員の社会観察記

自民党中央政治大学院研究員である"猫研究員。"こと高峰康修とともに、日本国の舵取りについて考えましょう!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『人間の品格:論語に学ぶ人の道』出版のご案内

2007-04-10 02:27:08 | 日本論語研究会・論語
 「人間の品格『論語に学ぶ人の道』」(日本論語研究会編、内外出版)が発売されたのでご案内します。これは、日本論語研究会の講演録を抜粋して本にしたものです。目次・執筆者のところをご覧いただければ分かると思いますが、不肖私も1節書かせていただいております。私の部分はどうだかわかりませんが、他の執筆者の先生方がお書きになった部分を読むと、真摯な探究心、向上心、熱意、道徳への熱い思いなどが伝わって来ます。といって、四角四面な古典の学術書とは全く異なり、肩肘張らずに、ユーモアを交えつつ興味深く古典の世界に誘ってくれる良書だと思いますので、是非読んでみてください。書店になければ、店頭で注文されるか、内外出版に直接申し込んでください。

 コンセプトと概要は以下の通りです。

「なぜ日本はこうなったのか。論語を学ばなくなったから、品性、礼儀がなくなったんです」
(中條高徳・アサヒビール(株)名誉顧問)

「私たちにとって最も大切なのが『道』、すなわち『道徳』なのです」
(朱伯昌・台湾儒学会会長)

「経済を良くするためには道徳が必要なのです。そのことを渋沢栄一から学ぶべきです」
(田村重信・自民党政務調査会首席専門員)


新書判 全320頁
ISBN 978-4-931410-09-1
価格1,050円(本体1,000円+税)


目次・執筆者は、以下の通りです。


巻頭言:小林節(慶應義塾大学教授・弁護士)

序 章 「人間の品格」を考える (田村重信)

第一章 今、なぜ論語なのか
    第一節 日本人と論語(中條高徳)
    第二節 日本人の心と論語(星野 睦郎)
    第三節 大学の「修身」、「斉家」、「治国」、「平天下」(朱 伯昌)
    第四節 温故知新 ―道について(高峰文義)

第二章 聖賢に学ぶ人間学
    第一節 聖徳太子の一七条憲法(田村重信)
    第二節 論語とそろばん ―論語を実践した渋沢栄一(田村重信)
    第三節 二宮尊徳と報徳思想(丹羽文生)
    第四節 論語と国際人 ―日本と日本人を世界に広めた新渡戸稲造(丹羽文 生)

第三章 論語と政治指導者論
    第一節 「和して同ぜず」―小泉宰相論―(杉浦正健)
    第二節 代表的日本人・西郷隆盛(田村重信)
    第三節 論語に学ぶ外交理念(高峰康修)

第四章 失われた日本人の心を求めて
    第一節 子供に良い本を読み聞かせる―出版社の立場から(梅沢慎司)
    第二節 孟子の母親の教育「孟母三遷」(邱 淑惠)
    第三節 カメルーン人から見た日本人の心(ポール・エトガ)

終 章 更なる論語の普及を目指して(村木春彦)
    (参考)「日本論語研究会」のご案内
コメント (2)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
« 2代目ブログのご案内 | トップ | 第3次『猫研究員ブログ』の... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (株で稼ぐ野郎)
2007-04-10 02:34:08
こんにちは

いつも役立つ情報ありがとうございます


私もサイトを開設しましたのでもしよろしければ

一回見に来てください


ではこれからも良い情報待っています


ではがんばってくださいね

頑張れ (たむたむ)
2007-05-01 14:48:29
久しぶりのブログ見ました。

「人間の品格」の宣伝ありがとう。

地道な一歩が大事です。

これからもブログは継続してください。
あなたは、分析力があり文章がうまいのですから。

ブログで書きためておくと将来、僕のように本も出せますよ。
「継続は力なり」頑張ってください。

同士・たむたむより

コメントを投稿

日本論語研究会・論語」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

2 トラックバック

『人間の品格:論語に学ぶ人の道』出版のご案内 (猫研究員の政策研究記―旧・猫研究員の社会観察記)
 「人間の品格『論語に学ぶ人の道』」(日本論語研究会編、内外出版)が発売されたのでご案内します。これは、日本論語研究会の講演録を抜粋して本にしたものです。目次・執筆者のところをご覧いただければ分かると思いますが、不肖私も1節書かせていただいております。私...
株で儲ける (株で儲ける)
もし、あなたが誰にも口外しないと約束できるのであれば、資産3億円以上もダントツに稼げる投資法を貴方に公開するのですが…