タンタンさんの美味しいもん日記

焼酎・清酒・和菓子などについての情報を発信できればと思います。

上々の諸白 鶴の友 上々の飲み口で 上々にご機嫌

2012-03-31 20:36:48 | 飲んだお酒
鶴の友は県外不出の地酒で関西ではみかけません

東京出張でその存在を意識し今回家呑み



醸造アルコール添加ものは基本飲まないのですが買ってしまったものは仕方ありません

といいながら味見を期待していたので少し矛盾があります

大吟醸ものを全否定している訳ではないのです



酒は純米、燗ならなお良し

純米酒でその蔵の方針がわかり

燗でその蔵の実力がわかるとよく言われます

したがって飲み比べは純米酒で楽しみたい

だだそれだけです


大吟醸規格のこの上々の諸白

常温と燗で味わいました

燗でもいやらしい甘さが出ずいい感じです

鶴の友の純米酒を次回味見したいと思います






久保田を買える店

2012-03-31 15:29:21 | 日本酒 清酒を買える店
朝日酒造さんの久保田を買える店情報をもう一度UPしておきます

取扱店さん

人気のある銘柄はある程度距離を置きことが多いので

何年も飲んでいませんが

久保田を扱うお店はいいお店が多いのは事実です

酒販店さん情報ということで


香る紅茶のお酒 中国醸造さんのチャカティークの取扱店さん

2012-03-31 08:51:56 | 日本酒 清酒を買える店
リキュールですが酒販店さん情報ということで

いろいろチェックしています取扱店さん

広島・中国醸造さんは、芋焼酎を造られているので気になっているのです

さけのいちざさんのShopList

2012-03-31 08:44:26 | 日本酒 清酒を買える店
リキュール系の企画がメインのようですが酒販店さん情報として

UPしておきますリスト


日本名門酒会さんの選抜店流通限定酒 司牡丹 純米吟醸 一蕾 瓶囲いを購入

2012-03-31 07:58:01 | 買った日本酒 清酒
限定流通だからあまり見かけない銘柄

こういう銘柄も私は好きです(笑)







購入したお店は今後お世話になると思うので顔を覚えてもらいました

何故か、いろいろな酒販店さんの奥さんによくしてもらえるのです

不思議だ

酒門の会(花山さんが事務局)の銘柄初購入 

2012-03-31 07:30:32 | 買った日本酒 清酒
酒門の会の銘柄は未購入でした

酒系ブロガ―としては一度は購入しないといけません

どの銘柄を買おうかと相当迷ったのですが、

明鏡止水 純米大吟醸 m’10をチョイス








銘柄のスペック


ビニール本だったので気になっていた東京BAR100

2012-03-31 05:41:18 | お酒関係の本
コンビニで初めて見かけたのはビニール巻きで

立ち読み出来ないようになっていたので大変気になっていました

車で移動中にトイレに行きたくなるとコンビニをよく利用していますが、

何か購入しないといけないのでつい甘いものという悪い習慣となっていました

先日の検査で甘いものは控えたほうがよさそうなのでいつもだったら

大福、白玉ぜんざい、あんみつ、シュークリーム、あんまんなどいくらでも

選択肢がある(いい歳をこいてと突っ込まない)のですが買うものが見当たらない

ということでこの本を購入

いい訳が長かった(笑)


何かの参考になるでしょう・・・か

日本酒BARでも苦手な私が(笑)

情報料 ぴあMOOK 定価880円也








木村硝子さんのワイングラスで茨城・日立市 椎名酒造店さんの 清酒 富久心を完飲

2012-03-30 20:29:10 | 飲んだお酒
人の飲んでいる銘柄が気になる人が沢山いるようです

購入したい銘柄があるので少し家呑みのペースUP

口開けからショットグラスで呑んでいたのですが、本日はワイングラスにて完飲

富久心 純米吟醸は再購入してもいい銘柄入りです

富久心の前に牧野酒造さんの大盃 純米原酒 桶五十三号を完飲

家呑みの紹介はほとんどしませんので気になるんでしょうね

飲んだ銘柄を全て紹介していたら飲む時間が無くなります(笑)





東京・福生市にある石川酒造さんの醸す 多満自慢 純米大吟醸 生酒 ささにごり 慶

2012-03-29 23:30:30 | 買った日本酒 清酒








この蔵元さんの銘柄は、未購入・未飲でした

飲んだことのない銘柄は大変気になるので早目に味わいたいですね

季節ものですので「ぜひ」と酒販店の奥さんの強いプッシュで購入

期待していいですか(笑)

播州赤穂の地酒 気になる銘柄 奥藤商事さんの忠臣蔵 純米 袋しぼり 斗瓶取り 斗瓶囲い 無濾過無加水

2012-03-29 23:04:28 | 買った日本酒 清酒








忠臣蔵はお気に入り銘柄ですので期待しての開封待ちです

購入した酒販店さんは蔵元さんと太い繋がりがあり、

ラベルはご店主が書かれたものとのことです

一升瓶もので気になる銘柄があるので次回購入しょうと思っています

蕎麦屋さんで昼呑み 奈良・西大寺にあるそばゆるりさんで  

2012-03-27 22:29:33 | 蕎麦・うどん屋さんでチョイ呑み
近鉄西大寺駅近くの蕎麦屋さん

昼呑みが出来るとの情報を得てお邪魔してきました

酒商のよりさんで50ml×5杯飲んでいたので当日は偵察ということで

銘柄数は多くはないのですが好みの銘柄もありいい感じです









高砂 山廃仕込み 純米吟醸生原酒を味見しました

この銘柄はお気に入り銘柄候補です

大変私のお口に合います


奈良ファミリー前にあるビルの奥にお店があります

今までこの画像のとこは


よく通っていたのですが蕎麦屋さんがあるとは気付きませんでした

この奥にお店はあります

中休みを取られずに営業されているので昼食時を外せば

ゆっくり昼呑みができそうです






酒商のより三条店さんで味見 奥播磨 風の森 篠峯 篠峯どぶろく

2012-03-27 22:03:22 | 飲んだお酒
久しぶりにのよりさんで有料試飲

1銘柄目は、奥播磨



2銘柄目は、定番 風の森 秋津穂 純米真中採り











3銘柄目も定番 篠峯 雄町 純米大吟醸 中取り生酒







4銘柄目は、篠峯 どぶろく




4銘柄の味見でしたがどの銘柄も納得の味わい

いい感じです

仕込み水を和らぎ水として出してもらいました






硬度が思っていたより高いです

仕込み水もチェックしながら味見していきたいですね





日本酒うさぎさんで準備運動 

2012-03-27 20:20:14 | 飲んだお酒
伏見で行きたい料飲店さんもあるのですがやはり馴染のお店がいい

ということで日本酒うさぎさんで準備運動をしてからお邪魔することに

その馴染の店では撮影はしないことにしているので準備運動だけ報告しておきます(笑)

日本酒うさぎさんでは衛つながりの銘柄をチョイス

まず小左衛門 純米生酛造り 備前雄町 おりがらみ






次は酉与右衛門(よえもん)直汲み 特別純米無濾過生原酒









3銘柄目は、酒屋八兵衛 山廃純米酒







4銘柄目は辻本店さんの炭屋彌兵衛にしょうかと思ったのですが

衛つながり銘柄遊びはやめて王禄にすることに

王禄 超辛純米 本生





充分に準備運動ができました

日本酒うさぎさんは、どの銘柄も90mlで400円

高い、安い、普通、微妙・・・どう感じられますでしょうか


京都・伏見 酒の器Toyodaさんで 東敬恭さんの企画展

2012-03-25 06:10:15 | 酒器
お店で見かけて手にフィットして購入したら東さんの作品だった

お洒落なショットグラスだなと購入したら東さんの作品だった

東さんの追っかけではありませんがたまたま店頭で気に入ったものが同じ作家さんのものだった

ただそれだけです

前回大阪の企画展も初日にお邪魔し東さんにお会いでき、今回も昨日お会いしてきました

充分追っかけ?(笑)

詳細は酒の器 Toyodaさんのホームページ

いつもの画像放置プレーで












しんげつショットグラスはお気に入り



見る角度によっと景色が無限に変わりますので手にとって眺められることをオススメします




来楽白影泉誠保亀泉太平海花乃蔵五島さちあじ末吉倭小槌秋鹿

2012-03-24 04:16:39 | 飲んだお酒
焼酎ダイニング柚子屋の若大将に無理を言ってお店を開いてもらい味見

13時に行きます~と少し早かったかな(笑)


明石の地酒 来楽 花乃蔵から味見

花乃蔵という花酵母シリーズは、アベリア・しゃくなげ・月下美人の3銘柄あります

味見したことがあり再飲したく思っていた月下美人を購入味見










花酵母ものも造りを重ねることによってプロも納得の味わいとなり

この銘柄は明石周辺の料飲店さんで人気銘柄となっているようです

再飲したく思った銘柄ですからね

2銘柄目は、太平海











飲んでみたかった銘柄ですからそれだけで評価が高くなります

いい感じです

自然と画像も多くなります(笑)

3銘柄目は亀泉





お店の先代がおすすめ銘柄ということで購入

4銘柄目は、味見が必要と思っていた銘柄 茨木酒造さんの来楽







やっと味見できた~という感じですがいつでも購入はできたんですが

この銘柄も県外にお嫁に出しても恥ずかしくないように育てられています

5銘柄目は、奥播磨 誠保 生酛造り







若大将は生酛造りは苦手のようですが

私はどんな銘柄でも美味しくいただけるので得していますね

生酛ものの好きな飲み仲間なら絶賛するだろうという味わいとしておきます

6銘柄目は、奥播磨 白影泉 山廃純米







若大将は、山廃も苦手のようです(笑)

私は美味しくいただけました


試飲した条件下で若大将のお好みの順番

私の順番

お燗にしたら誠保の位置は左側になるでしょうし条件によって変わってきますが

人の好みはそれぞれということを言いたかっただけ

あくまで嗜好品ですからね

最後の味見は倭小槌 朝しぼり

この銘柄は定番

何も問題はありません

文句なしのどどどどどストライク~です






清酒は7銘柄味見

焼酎は気になっていた五島灘酒造さんの五島さちあじ





この銘柄は、開幕初球場外ホームランです

プロの方は味見をお薦めします

初めて見かけた木場酒造さんの末吉





この値段でこの造り

木場さんはいい銘柄を造られます

こういう銘柄を飲むと本当にほっこり

満足して帰ろうとお店を出ると酒販店さんの大将が配達に来られ

私をみて「毎度~」と

何を仕入れたのか気になり再入店

定番銘柄ばかりでしたが味見しますかとの若大将のお誘いで

秋鹿を味見





開封済みと開封したての飲み比べ


いい味見ができました

少し勉強しすぎかもしれません