★隠れた日本酒・銘酒を求めて、電車でGO!!

★小さな酒蔵の【隠れた銘酒】を楽しみます!★乗り鉄です。★詳細はプロフィールをどうぞ!

★新潟「越後の蔵秘伝 山廃仕込 純米吟醸」をリピート買い!

2018-05-21 05:02:35 | 純米吟醸
↓↓読み進めて頂く前に応援クリックお願いします(^0^)/
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へにほんブログ村 日本酒 ブログランキングへ

★新潟県妙高市「君の井酒造」の日本酒です(^0^)/



◆昔ながらの製法により造られた純米吟醸酒◆
自然の摂理を巧みに利用した昔ながらの製法(生もと系山廃酒母)により造られたお酒です。

原材料:米(国産)・米こうじ(国産米使用)
使用米:五百万石 ●精米歩合:58% ●アルコール度数:15.5度


★それでは呑んでみます(^0^)/
ほのかに山廃キモト系の香りがします。
呑んでみると、ほのかに山廃独特の旨みと酸味が交わります。
後味は少し辛く、山廃の旨みが感じられます。

値段も手頃で味わい深く美味しい!
リピートして良かったです(^0^)/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★山形「出羽桜 純米吟醸酒 出羽燦々誕生記念」を呑んでみた!

2018-05-17 07:29:22 | 純米吟醸
↓↓読み進めて頂く前に応援クリックお願いします(^0^)/
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へにほんブログ村 日本酒 ブログランキングへ

★山形県天童市「出羽桜酒造」の日本酒です(^0^)/



★山形を代表する酒米「出羽燦々」を100%使用し、「オリーゼ山形(麹菌)」「山形酵母」と山形オリジナルの原料のみで醸した「山形」を最も感じられる1本。


★精米歩合50%



★それでは呑んでみます(^0^)/
フルーティーで甘い香りがします。
味わいはほのかに甘く、後味になるとその甘さと辛さが交差します。

これは日本酒の苦手な人にお奨めです(^0^)/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★古酒に酔う! 滋賀県「喜楽長 熟成純米」を購入!

2018-05-14 06:07:26 | 純米
↓↓読み進めて頂く前に応援クリックお願いします(^0^)/
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へにほんブログ村 日本酒 ブログランキングへ


★滋賀県東近江市「喜多酒造」の日本酒です(^0^)/



★日本酒の色づきに期待が高まります(^0^)



★それでは呑んでみます(^0^)/
焦げたような香り。
味わいも焦げたような味に加え、若干紹興酒を思わせるような味わい。
後味も焦げたような余韻が残ります。

個人的には好きな味でした(^0^)

昔、泡盛の古酒は相当呑みましたので、
日本酒の古酒も自分には合っているようです(^0^)/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★夢の「山田錦・短稈渡船・雄町」! 酒米別の呑み比べをしました(^0^)/

2018-05-11 06:49:36 | 純米吟醸
↓↓読み進めて頂く前に応援クリックお願いします(^0^)/
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へにほんブログ村 日本酒 ブログランキングへ

★夢の「山田錦・短稈渡船・雄町」! 酒米別の呑み比べをしました(^0^)/
しかも製法はほとんど同じ。

この素晴らしい日本酒を造っているのは、茨城県水戸市の吉久保酒造(^0^)
「一品」という銘柄です。


★『山田錦』は、安政6年に備前国(現在の岡山県)で発見された酒米『備前雄町』を始祖とした系統に位置し、備前雄町の孫にあたります。 要するに、祖父『備前雄町』、父『短稈渡船』、子『山田錦』の呑み比べです(^0^)

原材料名 米・米麹
原料米 雄町、短稈渡船、山田錦。
精米歩合 55~50%
アルコール度:16.0~17.0度未満



★それでは呑んでみます(^0^)/
一言でいうと、祖父『備前雄町』は味わいが強く、父『短稈渡船』は真ん中ぐらい、子『山田錦』が一番やさしい感じです。
父『短稈渡船』は香りはさほどしませんが、ほのかなミルクのような味わいで後味はサッと消えていきました。
子『山田錦』はほのかな吟醸香でこの3本の中では一番香りました。味わいは甘さと辛さが交差し、後味も同じ感じでした。


数名で呑み比べをする企画をしましたが、『備前雄町』は人気があり、
細かい味を確認する前に、空瓶となりました。
みんななかなか楽しそうでした(^0^)/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★愛媛「石鎚 純米吟醸 春の酒」をお土産にもらいました(^O^)

2018-05-08 05:25:40 | 純米吟醸
↓↓読み進めて頂く前に応援クリックお願いします(^0^)/
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へにほんブログ村 日本酒 ブログランキングへ

★転勤先の愛媛から戻ってくるとのことで、お土産にもらいました(^0^)

西条市の「石鎚酒造」の日本酒です。


★石鎚酒造(株)の創業は、大正9年(1920年)。
酒蔵の位置するこの地は、西日本最高峰「石鎚山」のふところで名水の町として呼び声の高い愛媛県西条市にあり、仕込み水にこの石鎚山系の清冽な水を使用、西条・周桑平野の穀倉地帯を控えており、酒造りに非常に適した気候、風土の中にあります。 越智家は、元々隣町の新居浜市大生院にて14代にわたった庄屋でしたが、その後西条市氷見に移り、回船問屋を経まして酒造業へ転身し、現在に至ります。



★それでは呑んでみます(^0^)/
香りはほとんどありません。
さらりとした飲み口。
ほのかな甘味が感じられ、柔らかい酸味もあり上品な味わいです。

★魚の塩焼きやカルパッチョ系に合うでしょう(^0^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★愛媛「石鎚 無濾過 純米」をお土産にもらいました(^O^)

2018-05-04 06:43:16 | 純米
↓↓読み進めて頂く前に応援クリックお願いします(^0^)/
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へにほんブログ村 日本酒 ブログランキングへ

★西条市の日本酒です。





★それでは呑んでみます(^0^)/

香りはほととんどありません。
ほのかなミルクのような風味で
後味のかるい山廃系の酸味で口のなかを引き締めています。

これは美味しい!

★魚の煮付けや塩コショウで味付けしたステーキに合うでしょう(^o^)

★追伸
データを取ってみたところ、
ミルクのような風味や稲わらのような風味は
酒蔵では【米の旨み】と表現していることがわかってきました。
稲わらのような風味は酒蔵では【もみ殻のような】という表現をしているところ
もありました。

また、酒蔵の【味わい豊か】という表現は、
ミルクのような風味や稲わらのような風味、山廃のような風味などが
複数の味わいが絡み合う日本酒に使われていることがわかってきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★千葉駅日本酒バーで「写楽」「福祝」「田中十五」を呑み比べ(^o^)v

2018-04-30 07:47:49 | ★乗り鉄・酒イベント・居酒屋探訪
↓↓読み進めて頂く前に応援クリックお願いします(^0^)/
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へにほんブログ村 日本酒 ブログランキングへ



★仕事が早く終わったので、つい立ち寄ってしまいました。(^0^)/


★左から福岡県の「田中六五」、福島県の「写楽 純米吟醸赤磐雄町」、千葉県の「福祝 純米」


★福祝は若干熟成の味わい。食べ物に合わせやすいと思います。
★写楽はミルクのような味わいで力強い。後味でも味わいが口の中にかなり広がりました。
★田中六五は穏やかな味わいで少しサラリとしていました。

食前酒に「写楽 純米吟醸赤磐雄町」、食中酒に「田中六五」「福祝 純米」が良いと思いました(^0^)/

日本酒が苦手な人は、「写楽 純米吟醸赤磐雄町」をお奨めします(^0^)/


★つまみのメニューです(^0^)

今度、自分でも作ってみようかな(^0^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★埼玉『直実 特別純米』を呑んでみました(^0^)

2018-04-26 06:06:58 | ■埼玉県 純米
↓↓読み進めて頂く前に応援クリックお願いします(^0^)/
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へにほんブログ村

★埼玉県熊谷市の権田酒造の日本酒です(^0^)/

★純米大吟醸は美味しかったが、特別純米はどうかな?


★熊谷次郎直実とは?
熊谷次郎直実は平安・鎌倉期に武将・僧侶として活躍した郷土の先達です。
頼朝公から「日本一の剛の者」と賞賛される一方、一ノ谷の合戦での平敦盛公との場面は、人間味あふれる武人として歌舞伎や戦記物語などに語り継がれています。

やがて仏門に帰依した直実は「法力房蓮生」として法然上人の弟子となり、深い信仰心と行動で師の上人から「坂東の阿弥陀仏」と讃えられたと云います。

愛馬・権田(太)栗毛の物語、東行逆さ馬や十念質入れの伝承など、直実・蓮生にまつわる伝説は数多く、ゆかりの寺院は全国に存在します。「平家物語」や歌舞伎「一ノ谷嫩軍記・熊谷陣屋」、織田信長が桶狭間出陣前に舞ったとされる幸若舞「敦盛」など、直実・蓮生の生涯は人々に感銘を与え続けてきました。また、くまがい草や熊谷桜などの草花にもその名を留めています。

JR熊谷駅北口前では北村西望氏制作の直実像が来熊者を迎えます。


★それでは呑んでみます(^0^)/
ほのかなミルクのような香りがします。
呑んでみると、ほのかな青草のような味とミルクのような味がします。
後味も同じでした。

焼き魚に合いました(^0^)/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★乗り鉄「飯山~長野」へ日本酒テイスティングにいざ出陣(^0^)/

2018-04-23 09:56:08 | ★乗り鉄・酒イベント・居酒屋探訪
↓↓読み進めて頂く前に応援クリックお願いします(^0^)/
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へにほんブログ村 日本酒 ブログランキングへ

★飯山駅で日本酒イベント列車「おいこっと」に会いました(^0^)



★キハ110系気動車
ただいま車輛を勉強中(^0^)



★飯山駅で無料試飲がありました(^0^)/
「水尾」は米の風味があり美味しいです。お奨め(^0^)


★飯山駅は北陸新幹線が停まります。
木材を活かした建物できれいです(^0^)/


★本日の目的はココ。
2階にあるカフェに【純米酒きき酒セット】があります(^0^)


★おしゃれな店内




★純米酒きき酒セット【水】。550円。
全部美味しい(^0^)


★純米酒きき酒セット【雪】。600円。
水尾はさすが!


★笹寿司(1個150円)もいただきました(^0^)



★北陸新幹線で長野に移動です。
乗車時間12分。


★本数が少ない(^_^;)


★長野駅に到着です。


★長野駅ビル内の【発酵バー】で呑み比べ(^0^)
直虎は「堀直虎」ていう幕末の信濃須坂藩の第13代藩主。
「この酒蔵はすぐブームに乗った名前をつけるんだよな~」と隣のおじさんが教えてくれました(^0^)



★違うものを注文(^0^)/
ほろ酔いでした(^0^)/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★茨城「一品 純米酒」を水戸のお土産に買ってみた!

2018-04-19 04:42:21 | 純米
↓↓読み進めて頂く前に応援クリックお願いします(^0^)/
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へにほんブログ村 日本酒 ブログランキングへ

★偕楽園に行った時にお土産で買ってきました(^0^)
水戸市の吉久保酒造の日本酒です(^0^)

以前に試飲会で【違う酒米でできた日本酒の呑み比べをしていた酒蔵】だったので、印象に残っています。
http://www.ippin.co.jp/jp/items/itm_yondai.html



★箱の左に自信のコメントが(^0^)
「日本酒のうんちくに多き方にも満足してもらえると確信している」とのことです。

ちなみに私は【うんちく多き方】ではありませんよ(^0^)
ただ、酔うだけでは能がないので、数多くの銘柄を呑み、日本酒を外国人に語れるレベルになりたいだけです(^0^)


★それでは呑んでみます(^0^)/
若干山廃系の香りがします。。
呑んでみるとほのかな甘みが口の中に広がっていきます。
おだかやな旨みが感じられます。
後味はほのかな甘みに加え、山廃系の酸の味わいがあります。(^O^)/

確かに本格的な飲み手は満足するでしょう。特にこだわり系の純米酒派には(^0^)
無濾過系や吟醸系が好きな人は微妙かもしれません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★埼玉『武蔵鶴 純米吟醸 さけ武蔵』を呑んでみました(^0^)/

2018-04-16 07:29:00 | ■埼玉県 純米吟醸
↓↓読み進めて頂く前に応援クリックお願いします(^0^)/
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へにほんブログ村 日本酒 ブログランキングへ

★埼玉県小川町 武蔵鶴酒造株式会社の日本酒です(^0^)/


★関東信越国税局の清酒鑑評会でも第一位の成績をおさめた事もあり、昭和50年以降の受賞歴では数多くの好成績を残しています。


★それでは呑んでみます(^0^)/
香りはほとんどありません。
口に含むと、ほのかな旨味とほのかな辛さが感じられます。少し水っぽいかな。
後味もほのかな旨味と辛さです。(^O^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★乗り鉄 米沢【東光の酒蔵】へいざ出陣!

2018-04-12 05:51:27 | ★乗り鉄・酒イベント・居酒屋探訪
↓↓読み進めて頂く前に応援クリックお願いします(^0^)/
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へにほんブログ村 日本酒 ブログランキングへ

★山形県米沢駅に到着! 試飲の旅です(^0^)


★米沢駅から米沢市民バス循環右回りに乗車。
10分ぐらいでバス停「県営相生アパート東」下車、徒歩5分ぐらい。
酒蔵資料館【東光の酒蔵】


★無料試飲と有料試飲があります(^0^)
無料試飲は自由に自分で注いで呑めます(^0^)
【出羽の里 純米吟醸原酒】がまろやかな風味で美味しかったです(^0^)
有料試飲の一番高い純米大吟醸はさすがでした(^0^)


★いろいろと表彰されているようです。


★酒造りの展示物。








★米沢では上杉鷹山公が崇拝されているようです。


★鎧


★左が上杉謙信公。真ん中上杉景勝公、右が直江兼続。


★駅に戻りました(^0^)/


★改札


★ディーゼル車






★山形新幹線
就職や入学で東京に出ていく友人をみんなで見送る光景を見かけました。
いい光景でした(^0^)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★埼玉『直実 純米大吟醸 F』をお取り寄せ(^0^)/

2018-04-09 06:00:00 | ■埼玉県 純米大吟醸
↓↓読み進めて頂く前に応援クリックお願いします(^0^)/
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へにほんブログ村 日本酒 ブログランキングへ


お取り寄せとは言っても、購入している日本酒の90%は取り寄せています(^_^;)
★埼玉県熊谷市の権田酒造の日本酒です(^0^)/

★熊谷唯一の酒造
江戸末期の嘉永年間(1850年)当地で創業以来約160年酒造業を営んでまいりました。
伝統を受け継ぎながら改良を加え、熊谷人の誇りとなり得るような、より旨い「地酒」を造っていきたいと念じています。


★埼玉F酵母、酒米は埼玉県の酒米「さけ武蔵」を使用しています。
埼玉県独自の酒造好適米として「さけ武蔵」が開発され、熊谷でその多くが生産されています。
また熊谷に在る県の研究機関では、様々な酵母を開発しています。
これらの優良な地元の素材を使って地域の酒「地酒」を造っています。


★それでは呑んでみます(^0^)/
ほのかな吟醸香がします。
呑んでみると上品でほのかな甘みがします。
後味は上品でほのかな甘みがし、クリアーな感じです(^O^)/

さすが純米大吟醸、美味しいです(^0^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★埼玉『磨 純米吟醸』を試してみました(^0^)/

2018-04-05 07:54:49 | ■埼玉県 純米吟醸
↓↓読み進めて頂く前に応援クリックお願いします(^0^)/
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へにほんブログ村

★埼玉県小川町 武蔵鶴酒造株式会社の日本酒です(^0^)/

★機械に頼らない、人の手の温もりと感覚を大切にした酒造りを心がけています。


★瓶の大きさ900ml!焼酎の瓶と同じ(^0^)




★それでは呑んでみます(^0^)/
ほのかなたくあんのような香り。
呑んでみるとほのかな草?のような味とほのかな甘みがします。
後味はほのかな草?のような味に加え、ほのかな辛さが感じられます(^O^)/

この蔵の「和紙の詩 純米吟醸」と同じものかなと思いました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★ 埼玉『和紙の詩 純米吟醸』を呑んでみました(^0^)/

2018-04-02 07:04:02 | ■埼玉県 純米吟醸
↓↓読み進めて頂く前に応援クリックお願いします(^0^)/
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へにほんブログ村

★埼玉県小川町 武蔵鶴酒造株式会社の日本酒です(^0^)/

★秩父山系の豊かな伏流水と厳選された原料米を使用します。




★それでは呑んでみます(^0^)/
ほのかな草?のような香り。
呑んでみるとほのかな草?のような味とほのかな甘みがします。
後味はほのかな草?のような味に加え、ほのかな辛さが感じられます(^O^)/

煮物に合いました(^0^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加