菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。
散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

2016/12/09  ZUMBA音楽  Pa' La Discoteka A Bailar

2016-12-09 21:25:33 |   ZUMBA音楽


Pa' La Discoteka A Bailar
ZUMBA Fitnessのオリジナル曲だ。
原曲は、ZIN24に収録されているが、2016年にRemixバージョンがZIN65に収録された。

ZIN65
は、過去の曲で人気が高かったものを再収録しているが、Pa' La Discoteka A Bailarもその一つだ。

2016Remix
では、ボーカルにBIPfeatし、アレンジもZIN24cumbiaからsalsaに変えている。

BIP
2016RemixPa' La Discoteka A Bailarは、ZUMBA Fitnessが管理しているためと思われるが、youtubeでは見つからない。

やむを得ないので、ZIN24tecno cumbiaバージョンで記事を書くことにする。

原曲バージョンを聴いてみよう。
これは、歌詞も見ることができる。


Zumba - Pa' La Discoteka A Bailar (Lyric Video)

https://youtu.be/i5oXgEtKZ5A


歌詞を探してみたが、見つからない。
やむなく、画面から抜書きした。

<歌詞>

Pa' La Discoteka A Bailar
ZUMBA Fitness
Original Song


ZUMBA!
Y NOS FUIMOS PA’ LA DISCOTEKA!

NOS FUIMOS PA’ LA DISCOTEKA A GOZAR
NOS FUIMOS PA’ LA DISCOTEKA A BAILAR
COME ON, BABY, DANCE ALL NIGHT
1,2,3  ZUMBA!

NOS FUIMOS PA’ LA DISCOTEKA A GOZAR
NOS FUIMOS PA’ LA DISCOTEKA A BAILAR
COME ON, BABY, DANCE ALL NIGHT
1,2,3  ZUMBA!

NOS FUIMOS PA’ LA DISCOTEKA A GOZAR
NOS FUIMOS PA’ LA DISCOTEKA A BAILAR
COME ON, BABY, DANCE ALL NIGHT
1,2,3  ZUMBA!

NOS FUIMOS PA’ LA DISCOTEKA A GOZAR
NOS FUIMOS PA’ LA DISCOTEKA A BAILAR
COME ON, BABY, DANCE ALL NIGHT
1,2,3  ZUMBA!


GET DOWN, DAMELO ASI
DON’T STOP, BAILA SIN FIN

QUE, QUE, DIME QUE,QUE TU QUIERES QUE TE DE
SUAVECITO BAILADOR, QUE ESTA NOCHE MANDO YO
SOY LO QUE TU QUIERES, LO QUE NECESITAS
 BAILA ESTE RITOMO,DAMELO


NOS FUIMOS PA’ LA DISCOTEKA A GOZAR
NOS FUIMOS PA’ LA DISCOTEKA A BAILAR
COME ON, BABY, DANCE ALL NIGHT
1,2,3  ZUMBA!


NOS FUIMOS PA’ LA DISCOTEKA A GOZAR
NOS FUIMOS PA’ LA DISCOTEKA A BAILAR
COME ON, BABY, DANCE ALL NIGHT
1,2,3  ZUMBA!


NOS FUIMOS PA’ LA DISCOTEKA A GOZAR
NOS FUIMOS PA’ LA DISCOTEKA A BAILAR
COME ON, BABY, DANCE ALL NIGHT
1,2,3  ZUMBA!


NOS FUIMOS PA’ LA DISCOTEKA A GOZAR
NOS FUIMOS PA’ LA DISCOTEKA A BAILAR
COME ON, BABY, DANCE ALL NIGHT
1,2,3  ZUMBA!


DALE POCO A POCO,NINA
QUE TU CUERPO ME DOMINA
DALE, VE MENEA, SIENTE MI CALOR
SUELTATE UN POQUITO,BAILAR CORAZON
SHORTY, QUIERO VERTE MOVERLO

Y QUE SIENTA MI CUERPO VIBRAR
VAMOS PA LA PISTA A GOZAR

BABY, QUIERO VERTE HACERLO
Y QUE SIENTA MI CUERPO VIBRAR
VAMOS PA LA PISTA A GOZAR


1,2,3
NOS FUIMOS PA’ LA DISCOTEKA A GOZAR
NOS FUIMOS PA’ LA DISCOTEKA A BAILAR
COME ON, BABY, DANCE ALL NIGHT
1,2,3  ZUMBA!

NOS FUIMOS PA’ LA DISCOTEKA A GOZAR
NOS FUIMOS PA’ LA DISCOTEKA A BAILAR
COME ON, BABY, DANCE ALL NIGHT
1,2,3  ZUMBA!

ME LEVANTE Y SOLO VI TU CARA
AY, AMOR MIO, TU MIRADA ME MATA
Y QUE ESTA NOCHE SOY SOLO TUYA
MI CORAZON LATE FUERTE, ES TUYO

Y EN LA DISCO, MUJERES BELLAS
HAY DIEZ POR MIL, QUE COSA TAN BUENA
QUE SE PRENDA EL PARTY, COME ON EVERYBODY
ESTA RUMBA SUENA, ESTO ES UNA FIESTA

COME ON, COME ON BABY, FEEL THE NOISE
COME ON, COME ON SHORTY, PLEASE DON’T GO

COME ON, COME ON BABY, FEEL THE NOISE
COME ON, COME ON SHORTY, PLEASE DON’T GO

FUEGO,FUEGO
DONDE ESTAN LOS BOMBEROS
FUEGO, FUEGO
AGUITA PA MI CUERPO

TE QUIERO ASI, BAILANDO SEXY
CON ZUMBA EL PARTY SE JUEGA A MIL

NOS FUIMOS PA’ LA DISCOTEKA A GOZAR
SUAVECITO BAILADOR, QUE ESTA NOCHE MANDO YO

NOS FUIMOS PA’ LA DISCOTEKA A GOZAR
NOS FUIMOS PA’ LA DISCOTEKA A BAILAR
BAILA ESTE RITOMO,DAMELO
1,2,3  ZUMBA!

NOS FUIMOS PA’ LA DISCOTEKA A GOZAR
NOS FUIMOS PA’ LA DISCOTEKA A BAILAR
COME ON, BABY, DANCE ALL NIGHT
1,2,3  ZUMBA!

NOS FUIMOS PA’ LA DISCOTEKA A GOZAR
NOS FUIMOS PA’ LA DISCOTEKA A BAILAR
COME ON, BABY, DANCE ALL NIGHT
1,2,3  ZUMBA!

NOS FUIMOS PA’ LA DISCOTEKA A GOZAR
NOS FUIMOS PA’ LA DISCOTEKA A BAILAR
COME ON, BABY, DANCE ALL NIGHT
1,2,3  ZUMBA!

NOS FUIMOS PA’ LA DISCOTEKA A GOZAR
NOS FUIMOS PA’ LA DISCOTEKA A BAILAR
COME ON, BABY, DANCE ALL NIGHT
1,2,3  ZUMBA!


和訳もどきを考えてみた。
内容は、ZUMBAのパーティー
楽しく踊ろうと言っているだけ。

<和訳>

パーティーが大好きなみんな!
ZUMBA


ディスコに行こうよ!


(*)
ディスコに行こうよ!
ディスコで踊ろうよ!
おいでよ、ベイビー 徹夜で踊ろう!
1,2,3  ZUMBA
!
(*)4回繰り返し


本気になって、僕に
やめないで、終わりのない音楽さ

何、何、何、何が欲しいの、私に欲しいの
ポマードのダンサーさん、今夜はする気よ
私はあなたたの欲しいもの、必要なもの
このリズムを踊ろう、僕と

(*)3回繰り返し

起き上がって、あなたの顔を見るだけ
オオ可愛い人、私を見て
今夜はあなたのもの
私の心は決まっている、あなたのもの

ディスコじゃ、みんな美人さ
最高に、いいよ
パーティーだよ、みんなおいで
RUMBA
の音楽、これがお祭りさ

おいで、おいでベイビー、ざわめきを感じて
おいで、おいでかわいこちゃん、行かないで

おいで、おいでベイビー、ざわめきを感じて
おいで、おいでかわいこちゃん、行かないで

燃えて、燃えて
消防士はどこ
燃えて、燃えて
僕の身体に

貴方が好きよ、セクシーに踊って
ZUMBA
のパーティーをもっと

ディスコに行って楽しもう
ポマードのダンサーさん、今夜はする気よ

(*)4回繰り返し



ZUMBA
の動画を見てみよう。
これは、古い原曲のバージョンだ。

FIBO 2010 ZUMBA Pa´la discoteka a bailar Techno Cumbia

https://youtu.be/58k8fO-6Tyc



次の動画は、新しく登録されたものだ。

Disco Bailar - Pa La Discoteka A Bailar

https://youtu.be/OA1L3oHVWvE

ステップはsalsaの様だが、音楽は2016RemixBIPバージョンだろうか?



ZUMBA
のコンセプトは、楽しく踊ること。
目的は、ZUMBA Fitnessの組織でもなく、ZINのためでもない。
世界でZUMBAを踊って楽しんでいる人々のためだ。
厳しすぎるyoutubeの管理は、逆効果になると心配するのだが...





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/12/09  日記  大根焚

2016-12-09 19:38:00 | (2)日記

2016/12/09(金)旧暦:1111日 祝日・節気: 日出:638分 日没:1627分 月出:1307分 月没:040分 月齢:9.61 干支:乙丑 六曜:先負 九星:二黒土星

今日の季語: 大根焚

「了徳寺の大根焚き」

https://youtu.be/AQaarvNtLtI



『鳴滝の大根焚: 大根焚
仲冬
十二月九日・十日京都鳴滝了徳寺の行事。建長四年親鸞上人を大根煮でもてなしたという故事にちなむ。朝から人々の行列が出来、大鍋から飴色に炊けた青首大根と揚豆腐が手際よく椀によそわれ、参詣者に施される。中風のまじないともされる。』
(季語と歳時記)



大根焚:



・護摩終へし僧もいただく大根焚 神谷翠泉



・しやきしやきと婆が働く大根焚 西村和子



・降つたことおへんと婆や大根焚 茂里正治



・大根焚やさしき声の婆ばかり 大石悦子



・あつあつと婆が涙や大根焚 岸田稚魚




今日は、京都・了徳寺の大根焚きの日。
大根焚きは、了徳寺以外にも多くの寺院で行われている。千本釈迦堂、大原三仙院も有名だ。
大根焚きは、寺院によって作り方が違うそうで、塩味だけのもの、油揚げと一緒に醤油で煮込んだもの、その他あるそうだ。
大根焚きを食べるご利益は、中風にならないと言われている。

大根焚きの俳句には、婆がよく登場する。
確かに、大根の煮物には婆がよく似合う。
手間暇かける大根の煮方は婆の人生に裏打ちされたものだ。

沖縄の食堂で、オバアが作っていると何かほのぼのと懐かしい味がするのと同じだろう。
毎年毎年、婆の大根を食べに、この日に了徳寺に行くのだ。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/12/08  日記  臘八大接心

2016-12-08 19:15:00 | (2)日記

2016/12/08(木)旧暦:1110日 祝日・節気: 日出:638分 日没:1627分 月出:1230分 月没:#NAME? 月齢:8.61 干支:甲子 六曜:友引 九星:一白水星

今日の季語: 臘八摂心、臘八会、成道会

『全生庵七世現住職 平井正修氏「「臘八大摂心」厳しい修行を経て体得するその教えとは」』

https://youtu.be/7ENQBRdCsmY



『成道会(じょうどうえ)とは、釈迦の降魔成道(悟りを開いた事)を記念して行われる法要(行事)のことである。

日本では、釈迦は臘月(旧暦12月)の8日に降魔成道したと伝承されているので、成道会を臘八会(ろうはちえ)とも称し、この日に法要が行われる。

南伝仏教では、ウェーサク祭として、5月の満月の日に仏誕会、涅槃会と共に行われている。

臘八接心
禅宗では釈迦の降魔成道を記念して旧暦121日から8日にかけ、昼夜を通して僧堂で接心を実施する寺院がある。この間は睡眠も結跏趺坐したまま執る。これは「臘八接心」(ろうはちせっしん/ろうはつせっしん)或いは「臘八大接心」(ろうはちおおぜっしん/ろうはつだいせっしん)と呼ばれる。近年は実施する寺院でも日数を短縮する傾向があるが、最終日を臘八会に合わせる。』
Wikipedia


臘八会の俳句:



・臘八や痩は仏に似たれども 各務支考



・臘八や流るる水も物いはず 加賀千代女



・臘八や我と同じく骨と皮   小林一茶




今日は128日、成道会の日。
お釈迦様が悟りを開かれた日だ。

禅の修行道場では、臘八大接心の最終日とされている。
8
日間只管座禅は辛い。
苦しい時を坦々と生きるには覚悟が必要だ。

人間、主体性が必要なのは間違いない。
が、主体性と我欲は分別が難しい。

主体として生きながら、自制を失わず、厳にして寛であるのは難しい。

放縦に堕ちる自己を飼いならすには、修行が良い。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/12/07  日記  楮蒸す

2016-12-07 19:35:00 | (2)日記

2016/12/07(水)旧暦: 119日 祝日・節気:大雪、上弦 日出:637分 日没:1627分 月出:1154分 月没:2336分 月齢:7.61 干支:癸亥 六曜:先勝 九星:一白水星

今日の季語: 楮蒸す

「尾崎茂製紙所、楮蒸し〜皮剥ぎ」
https://www.youtube.com/watch?v=s_sVvgG1OzQ


(埋め込みコード無いため、リンク先参照。)



『楮蒸す: 楮刈る、楮の皮剥く、楮踏む、楮晒す、楮もむ
初冬
手漉和紙をつくるための作業のひとつ。直径八十センチほどの大釜に楮の束を立て、その上から蒸し桶をかぶせて一、二時間蒸す。楮の皮をむきやすくするための作業である。』
(季語と歳時記)



楮蒸すの俳句:



・火の神の棚に湯気上げ楮蒸す 皆川盤水



・婆の顔煙の底より楮蒸す 梅沢和記男



・楮蒸す青き煙の眼に沁みる 関口謙太




楮蒸すという季語は、季節感がある。
季節感があるから季語なのだが、今では和紙は一般的な紙ではなく高級な特殊紙の扱いだから、日常に見る作業ではない。

和紙は素晴らしい声質を持つため、廃れることはないが、その制作工程を知っておくことも良いことだ。
紙漉きの様子はTVでもよく登場するが、原料の楮を蒸す場面はあまり見ない。

和紙の制作工程は、手間がかかるもののようだ。
「コウゾによる和紙の作り方です」によれば、17の工程がある。
http://www.hm2.aitai.ne.jp/~row/child/howmade.html

1
かり取り
2
コウゾむし
3
皮はぎ
4
乾そう
5
川さらし1
6
タクリ

7
白皮をにる
8
川さらし2
9
チリ取り

10
こうかい
11
ザブリ
12
紙 漉
13
紙床(しと)
14
あっさく(プレス)
15
板はり
16
乾そう
17
検 品

人の手で、丁寧に作られる和紙は芸術品と言っても良い尊さがある。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/12/06  阿部一二三  2年振りグランドスラム66kgを制す

2016-12-06 22:59:47 | (22)格闘技・スポーツ


柔道のグランドスラム東京201612/312/5まで開催された。
注目の66kg級の阿部一二三がどうなったのか、気になった。

阿部一二三は、高校2年の時、2014年の講道館杯で優勝した勢いのまま、12月のグランドスラム東京の66kgのチャンピオンになってしまった。
層の厚い日本の66kgを高校生が2つも獲るのは、考えられないことだった。

このことは以下の記事に書いた。
2014/11/08 講道館杯66kg級 高校生の阿部一二三が優勝」
http://blog.goo.ne.jp/nabanatei/e/bd43e9bb171e393f5195e0e5c039fe02

2015/04/07 全日本選抜柔道体重別66kg級 海老沼が勝つ」
http://blog.goo.ne.jp/nabanatei/e/41edffd99ca95fb109c773aa0d142c53


2015
年は研究され、勝ち続けることができなくなった。
4
月の全日本選抜柔道体重別選手権では準決勝で寝技で一本負けしてしまった。
11
月の講道館杯も巴投げの一本負けで3
その為、12月のグランドスラム東京には出場できなかった。


今年20164月の選抜体重別は優勝したが、11月の講道館杯では、準々決勝は橋口祐葵(明大)の袖釣り込み腰に裏返しとなって一本負け。
敗者復活戦でも藤阪太郎に開始50秒で内股を仕掛けた際に、頭部から畳に入り反則負け。
3位どころか7位で終わってしまった。
好不調の差が激しく、今大会はどうなるか興味深かった。


66kg
で金メダルの結果は、成る程と思った。

clip_image002
(阿部一二三 twitter
https://twitter.com/hifumi110
より転載)


どんな試合ぶりだったか知りたくなり、調べてみた。
定番のyoutubeにはあまり、動画が登録されていない。
その理由は、3日間独占中継したTV TOKYOの関係だろう。

調べてみると、同局の公式サイトで動画が公開されていることがわかった。


阿部一二三の試合動画、記事埋め込みはできないので、リンク先を見る必要がある。

2
回戦は、キム リンファン(韓国)一本勝ち
http://www.tv-tokyo.co.jp/judo/judogs2016/match/20161202-M2-21/


準々決勝は、プルヤエフ(ロシア) 優勢勝ち
http://www.tv-tokyo.co.jp/judo/judogs2016/match/20161202-M2-28/


準決勝は、磯田範仁 優勢勝ち
http://www.tv-tokyo.co.jp/judo/judogs2016/match/20161202-M2-38/


決勝は、橋口祐葵
http://www.tv-tokyo.co.jp/judo/judogs2016/match/20161202-M2-52/


11
月の講道館杯で一本負けをした橋口を豪快に投げ飛ばしたのは、負けた経験が生かされている。


阿部の戦い方は、従来の日本の情動の戦い方とは少し違う。
日本の一本柔道は、従来は確り組んで、相手を掴まえて立業・寝技で一本勝ちするというイメージだった。
しかし、このスタイルは、試合時間の短縮、ポイント柔道などにより、組手をとさせてもらえず、ポイント負けするようになった。

阿部のスタイルは、組みながら仕掛け、身体を寄せながら、次ぎ次に技を繰り出し、相手を休ませず、隙きを作り出すスタイルだ。
気力・体力・スピード・試合感などが要求されるスタイルなので、上手く行けば圧倒的に勝つが、歯車が狂うと負けてしまう危険もある。
好不調の波は、ある程度あることは避けられない。

今後は、相手の研究も進むだろうし、寝技、関節・締め技、立業も足技、前後左右の崩しなど一層磨きをかける必要がある。


目一杯の柔道なので、怪我をしないようにが第一であることは、間違いない。



【データ】

TV TOKYO
グランドスラム東京2016 オフィシャルサイト
http://www.tv-tokyo.co.jp/judo/




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/12/06  日記  雪囲

2016-12-06 20:57:52 | (2)日記

2016/12/06(火)旧暦:118日 祝日・節気: 日出:636分 日没:1627分 月出:1117分 月没:2235分 月齢:6.61 干支:壬戌 六曜:赤口 九星:二黒土星

今日の季語: 雪囲

clip_image002

(フライト714
http://blogs.yahoo.co.jp/izanbatumaramu714/GALLERY/show_image.html?id=69732013&no=0
より転載)


『雪囲:雪垣、雪除、雪菰、冬囲い
三冬
雪深い地方で、強い季節風や、雪の害を防ぐために、丸太を組んで筵、藁などで、家や庭木を守るためにする外囲い。』
(季語と歳時記)



雪囲の俳句:



・越後路の軒つき合す雪囲 松本たかし



・沖遠く能登の灯の見ゆ雪囲 大森三保子



・雪囲ひ済ませし村に雪降り出す 森田かずを




今夜から、気温が急に下る
北は雪、北陸も場所によっては雪だろう。

新潟もクリスマス前後には根雪になるはずだ。
それまでには雪囲を済ませなければならない。

雪の重みで潰れたら、それは仕方がないと思う考え方もあるが日本の伝統的な考え方では、そうではない。
雪の重みを防ぐために囲う。
降る雪を跳ね除けていれば周りに落ちるだけで、囲われているものは空洞で守られる。
手間はかかるが、囲うことは自然なことだ。

考え方の基本には、手をかけて育てたものへの愛着、生命あるもの、生けるものへの尊びがある。

11
月から始まった金沢・兼六園の雪吊りの作業も、そろそろ終わるだろう。

越後路も能登も雪囲を終え、冬の到来を迎える準備はできている。
雪囲を済ませた村には、穏やかな静けさの中に厳しい冬を迎える気迫が満ちている。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/12/05  日記  湯豆腐

2016-12-05 20:41:16 | (2)日記

2016/12/05(月)旧暦:117日 祝日・節気: 日出:635分 日没:1627分 月出:1038分 月没:2135分 月齢:5.61 干支:辛酉 六曜:大安 九星:三碧木星

今日の季語: 湯豆腐

「湯豆腐桶で湯豆腐」

https://youtu.be/7-Ikr9nNXGo



『湯豆腐(ゆどうふ)は、和食の一つ。豆腐を使った鍋料理である。

概要
材料は豆腐、水、昆布のみである。鍋に昆布を敷き豆腐を入れ、温まったところを引き揚げてつけダレで食べる。

塩ひとつまみ、あるいは刻んだ大根をいれると豆腐が硬くならず、やわらかいまま食べられるといわれている。ただし、多く投入すると雑味となって湯豆腐ならではの淡味が失われる恐れもある。

また、醤油などで予め味付けした吸い物風のつゆで豆腐を温め、そこへ薬味を投じてそのつゆとともに食する方法もあり、そちらは「煮奴」とも呼ばれる。さらに、家庭料理として豆腐と一緒にハクサイや鶏肉やしらたきや獣肉などを入れて煮る水炊きに近い調理法もある。

付けダレと薬味
付けダレには、醤油、または醤油・酒・みりん・出汁等を合わせたもの、あるいはポン酢醤油などが用いられ、薬味としてネギ、ユズ、大根おろし(紅葉おろし)、削り節などがよく用いられる。変わり種として、卵黄・ニラ・トマトなどが用いられることもある。
その他
   
・香りが飛ばないように、煮えるまで鍋を火にかけるのは避け、豆腐がぐらりとよろめく頃に食べるのがよいとされている。
   
・主に冬に食べられることが多いが、夏の鍋として食べる人もいる。池波正太郎は小説の中で登場人物に、梅雨時の冷える日に湯豆腐を食べさせており、「梅雨の湯豆腐」という短編作品もある。食通の池波らしく、あるときは焼き干しの鮎を出汁に使うという贅沢なものもあった。
   
・江戸時代の料理本『豆腐百珍』に「絶品」とある「湯やっこ」は、湯豆腐の湯のかわりに葛湯を使い、食するまで冷めにくく、豆腐と葛湯の相性を楽しむもの。
   
・湯豆腐を詠んだ名句に久保田万太郎の「湯豆腐やいのちのはてのうすあかり」がある[1]
   
・中国の中華料理ではたれにつけながら豆腐を食べることは多くないが、貴州料理の「金鈎挂玉牌」や「豆花麺」は豆腐とともにモヤシや中華麺をゆでておき、好みの辛いたれにつけて食べる料理である。
   
・相撲部屋でもちゃんことして湯豆腐が食べられるが、普通の湯豆腐と違って豆腐だけでなく肉類(鶏肉や豚肉など)や野菜やキノコなどが入る具だくさんの中身。特徴は付けダレにあり、卵黄と醤油を混ぜたものをベースに長ネギ・鰹節・青海苔などの薬味を入れたものを燗酒器(相撲部屋では「カンテキ」と呼ぶ)か大きな湯呑みに入れ、それを鍋中に投じて鍋の熱で温めながらかき混ぜ、頃合となったらかけて食する。
   
・嬉野温泉のように、温泉を用いた湯豆腐がある。』
Wikipedia



湯豆腐の俳句:



・卓袱台に焜炉を嵌めて湯豆腐焚く  松崎鉄之介



・湯どうふはもめんが好きで山に雪  定梶じょう



・湯豆腐にお酒はうまし腹温む  菊地崇之



・湯豆腐にまたも浮かびぬ夫の顔  宮越久子



・湯豆腐に舌づつみうつ夫はなし  内藤順子




湯豆腐の季節だ。
夏は冷奴に冷。
冬は湯豆腐に燗酒。
夏も燗酒、冬も冷酒と拘る人もいるが、人間素直がよろしい。

湯豆腐は、シンプルな料理だ。
しかし、安易かといえばそうでもない。
こだわり処は色々ある。
豆腐は木綿か絹ごしか。
温度は?
タレは?
薬味は?
...
嗜好は人それぞれだから、意外に安易には行かない。

動画の湯豆腐桶は初めて見た。
便利で情緒があって一度熱燗でやってみたい。
だが、炭の量が少なく、セッカチには向かないかも知れない。
ゆったりと構えておおらかに30分でも1時間でも待つ気が必要だ。

湯豆腐の句を読んでいて、夫を失った妻が、湯豆腐の中に夫を思っている2句があった。
鍋は一人ではつまらない。家族が大勢の内、連れ合いがまだ元気な時、鍋を何度も楽しんでおこう。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/12/04 日記  マスク

2016-12-04 21:39:01 | (2)日記

2016/12/04(日)旧暦:116日 祝日・節気: 日出:634分 日没:1627分 月出:956分 月没:2037分 月齢:4.61 干支:庚申 六曜:仏滅 九星:四緑木星

今日の季語: マスク

clip_image002
MADAME RIRI
http://www.madameriri.com/2013/01/11/japanesetrendmask/
より転載)



『マスク
三冬
          
白いガーゼなどで口や鼻をおおうもの。風邪の感染予防や寒さ、乾燥などから鼻や喉を守る。』
(季語と歳時記)



マスクの俳句:



・マスクしてマスクの群れの人となる  熊川暁子



・マスクして逢ひたくなき人遣り過ごす  小城綾子



・マスクして化粧せぬ日の小買物  落合絹代



・マスクして気弱なこころ隠しけり  下平しづ子



・マスクして心のよわさかくしけり  長沼紫紅



・マスクして心の愁ひ隠しけり  池田光子




先月東京に行った。
雑踏の中を歩くことになるので、マスクを持っていった。
想定通り、東京駅から幕張へ行く道中は、人の波の中を進んでいく状況だった。
夕方の新橋駅も同様に人また人、目の前に見知らぬ人が居る、見知らぬ人が咳をする、くしゃみをする。
人混みの中では、マスクが必要だ。どれ程効果があるのか厳密な話はさておいて、マスクをしていれば気持ちの上では安心できる。

マスクをしたのは、風の予防など健康のためなのだが、例句ではマスクは隠す道具になっている。
マスクの使い方は、人それぞれで、目的は本人に聞いてみなければ判らない。

今日も新潟では、鳥インフルエンザの防疫のためマスク姿の作業員が鶏の殺処分を行った。
仕事とはいいながら、多くの鶏を殺すのは辛いものだろう。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/12/03  ZUMBA音楽  Aba Blabla

2016-12-03 21:13:56 |   ZUMBA音楽


Aba Blabla
Megamix55に収録されている。
原曲はJ.Perryが歌っている。

J.Perry
は、ハイチの歌手で、ZUMBAでも人気の曲が採用されている。
リズムがあり、踊りやすく、前向きなメッセージも持っているからだろう。

J.Perry
は、このブログでも2回取り上げている。
2015/08/17 ZUMBA音楽 Konsey
http://blog.goo.ne.jp/nabanatei/e/2e2013a481c60e02eed6e3c863ac7fd1

2013/03/30 ZUMBA音楽 Dekole (その1)」
http://blog.goo.ne.jp/nabanatei/e/425520a372a7b19b4fe6a6cbb791fb6f


この曲も、踊りやすく、世界中のスタジオで採用されているようだ。

先ずは、聴いてみよう。
Official Video
があるが、記事への埋め込みが許されていないので、youtubeで直接聴く必要がある。

Aba Blabla (remix) J.Perry Ft. Admiral T, BIC & Gardy Girault (OFFICIAL VIDEO)
https://youtu.be/DWlY5i_1K4A


ライブ映像もあるので、聴いてみよう。
ハイチの音楽環境は、生活に密着しているみたいだ。

Jperry & Gdolph ((( live ))) ABA BLABLA

https://youtu.be/xXGXHPtxFWo


歌詞も提供されているので、見ることができる。

J Perry & BIC & Gardy---Aba Blabla( Nou Pale) Lyrics

https://youtu.be/4wEXYUNWRLE


<歌詞>

Aba Blabla • J. Perry

Year: 2016
Featuring: BIC
Produced by: Gardy Girault

[Hook]
Zafè m pa zafè w – oh oh
Pa bezwen frape, ou pap antre – oh oh
Lavi m pa lavi w, ou pap konprann mwen tande
So pa pèdi tan w kritike m
Aba blabla, blabla

[Verse 1 – J Perry]
Nou pale menm lè n pa gen anyen pou n rakonte
Nou pale san konnen konsekans sa ka pote
Nou pale pou nou deranje meditasyon
Nou pale sa n pa fè atansyon
Lè mwen fè yon mal ou jwenn yon rezon pou pale
E lè mwen fè yon byen, tan w pa pale ou depale
Mizik sa a se fason pa m pou m mande n envestige (oh oh)
Avan nou jije, oh oh, pito n pa pale

[Hook]
Zafè m pa zafè w – oh oh
Pa bezwen frape, ou pap antre – oh oh
Lavi m pa lavi w, ou pap konprann mwen tande
So pa pèdi tan w kritike m
Aba blabla, blabla

[Bridge]
Pale pale, moun yo renmen pale
Pale pale pale moun yo renmen pale
Pale pale pale moun yo renmen pale
Yo pale depale yo pale depale yo pale

[Verse 1 – BIC]
Tizon Difè a konstate ke bò isit nou renmen pale pale
Lang nou tounen matinèt nan do lòt la pou n kale kale
Sou pretèks ke gen pawòl men pa gen bouch
Nou mete piman, nou mete sèl jouk nou fè kònè tounen touch touch
Gen moun jis pou yo fè tèt yo plezi, yo blablabla
Gen lòt jis pou mezire w nan fo mezi, yo blablabla
Machann gaz niche dwèt alevwa pou machann siwo
Ou vle trete m tankou kapèt, men m son po flè sou biwo

J Perry ak BIC Tizon Difè

[Hook]
Zafè m pa zafè w – oh oh
Pa bezwen frape, ou pap antre – oh oh
Lavi m pa lavi w, ou pap konprann mwen tande
So pa pèdi tan w kritike m
Aba blabla, blabla

[Outro]
Aba blabla blablabla
Aba blabla



言葉は、ハイチ語のようだ。
ハイチでは、独立後フランス語が公用語となっていたが、1961年にハイチ語(クレヨール語)も公用語として使われるようになった、フランス語の影響を受けている言葉だ。

歌の内容だが、良く解らないが、「お喋り」についてのメッセージソングのようだ。

J Perry
は歌う。
僕らはお喋りをする、話すことがない時でも
僕らはお喋りをする、脈絡がなくても
僕らはお喋りする、深く考えることを邪魔して
僕らはお喋りする、相手の言葉を聴こうともしないで
...
あれこれ考えないで、しゃべらないことを好きになって

意味のない無駄なお喋りより、良く考えよう。
無駄口を叩く習慣から抜け出そう
というのがメッセージのようだ。

歌のタイトルの「Aba Blabla」は、最初は呪文のようなものかと思った。
調べてみると間違っているかもしれないが、今のところの理解は以下になった。

Aba
と言うのは、英語では、会話の中で、相手の言うことに対して反対の意志を表す時に使う言葉のようだ。
「嫌」「違う」「したくない」と言った意味で使われる。

Blabla
と言うのはフランス語で、
「訳の分からない言葉」、「ちんぷんかんぷん」、「たわ言」、でたらめな話」、「ばかげた信仰」という意味だ。

これで正しければ、「Aba Blabla」は、「嫌だよ、たわ言」はという意味になる。

ハイチ語に詳しい方、これで良いかどうか教えてください。

J.Perry
ABA BLABLAについて語っている動画がある

J.Perry nous dévoile son clip ABA BLABLA

https://youtu.be/rxyQfuwpa8Q

ハイチ語の解る方なら意味が解りそうだ。


最後に、ZUMBAスタジオの動画を、見てみよう。

"Aba Blabla" by J Perry featuring BIC & Gardy Girault Zumba ™ Fitness Choreography with DJ

https://youtu.be/4c4SrI0b8tg



【データ】


J Perry
http://jperryofficial.com/




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/12/03  日記  冬田

2016-12-03 17:28:34 | (2)日記

2016/12/03(土)旧暦:115日 祝日・節気: 日出:633分 日没:1627分 月出:912分 月没:1941分 月齢:3.61 干支:己未 六曜:先負 九星:五黄土星

今日の季語: 冬田

clip_image002
(俳句の風景
http://blue.ap.teacup.com/819maker/988.html
より転載)



『冬田: 冬田道、冬の田、休め田、冬田面、雪の田
三冬
収穫を終えて、冬を迎えた田をいう。ひつじ穂も枯れ果て、春耕を待ち侘びているかのような風情。雪の積もった「雪の田」も類季語となる。』
(季語と歳時記)



冬田の俳句:



・一町歩佐渡の冬田の雀どち  大森尚子



・魚沼の冬田広がる山辺まで  中村廣子



・一望の冬田となりて川生きる  新関一杜

・何も無くさつぱりとして冬田かな  副島いみ子



・あけがたの眉目澄みくる大冬田  長沼三津夫




郊外の農道を行くと、冬田が広がる。
遠くの山まで冬田が続いているように見える。
山は眠り、田も眠る。

田は自然の中にあるが、田は自然なものではない。
人の手によって作られたものだ。
耕され、水が張られ、苗が植えられ、舞台が完成した。
稲が成長し種を生み出す舞台だ。

夏の日照りの中も稲は一心不乱に演じ続けた。
そして稔りの秋に劇は終わった。
その一部始終を眼は見ていた。

今は、劇は終わっている。
副島の詠むように何も無くさっぱりとしている。
しかし、厄介なことに眼には記憶がある。
どうしてもあの輝かしい稲の演技がさっぱりとした冬田に重なる。

蛙の声が聞こえ、白鷺があそこに歩いているのが見えるのだが...




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/12/02  籾井NHK会長退任見込みは明るいニュース

2016-12-02 20:39:45 | (16)時事・世相


籾井NHK会長が、来年1月任期満了により退任見込みとなったようだ。
NHKという公的な報道機関にとっては明るいニュースだ。

籾井氏は続投に意欲を示していたそうだが、NHK経営委員会で続投に必要な9人を確保できなかったそうだ。

就任会見から、NHKの中立性や公私混同や暴言など問題を指摘され、NHK会長の地位が要求する品格の保有に疑問を指摘されてきた同氏だが、今回は思うようにはならなかった。

NHK
経営委員会は、NHKの最高意思決定機関で会長任命権を持つが、経営委員会の委員は総理大臣が任命することになっている。

2013
12月籾井氏がNHK会長に任命された際には、安倍首相が秋から年末にかけて任命した5人は、安倍晋三首相や首相のブレーンと関係が深いとされる経済人や学識経験者、作家であった。

2013
1213日の経営委員会に会長候補として籾井氏を推薦したのは、この5人の新しい委員が中心だったとされる。

民主主義の柱の一つは、報道の自由だ。
NHK
の職員が、会長の顔色をうかがいながら番組を作るようでは、公正な報道はできない。
新しい会長に、ブレない信念の人が就任するように期待したい。



『<NHK>籾井会長が任期満了退任へ 来年1月
毎日新聞12/2() 11:11配信

clip_image002
NHKの籾井勝人会長=喜屋武真之介撮影

◇再任賛同の経営委員9人に満たず

NHKの籾井勝人会長(73)が来年1月の任期満了で退任する見通しとなった。再任には経営委員12人中9人の賛同が必要だが、賛同する経営委員が9人に満たないことが毎日新聞の取材で2日分かった。

籾井会長は、来秋からの月50円程度の受信料の値下げをNHKの最高意思決定機関で会長の任免権を持つ経営委員会に提案。経営委は、番組のインターネット同時配信や高精細な4K・8K実用放送の実施などが控える中、値下げだけを先行する提案には否定的な意見が大勢を占め、11月22日に見送りを決めた。

籾井会長は続投について「経営委が決めること」として明言を避けながらも、関係者によると、周囲には意欲を語ってきた。しかし、会長自ら主導して値下げを提案したことやこれまでの言動などを巡り、複数の経営委員が籾井会長の続投に否定的な考えを持っている。次期会長の選考作業を進めている経営委の指名部会は6日、籾井会長の業績評価を行い、新たな人選に入る予定。

籾井会長は三井物産副社長を経て日本ユニシス社長に転じ、同社特別顧問から2014年1月に会長に就任した。現在1期目。

就任会見で、国際放送について「政府が『右』と言っているものを『左』と言うわけにはいかない」などと発言したり、私的なゴルフで使ったハイヤーの代金をNHKに立て替えさせたりして経営委から3回注意を受けた。こうした言動が国会で問題視され、NHK予算は3年連続で全会一致による承認を得られなかった。

次期会長人事について石原進経営委員長(71)=JR九州相談役=は「年内に決めたい」との意向を示している。【丸山進、須藤唯哉】』




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/12/02  日記  鰤起し

2016-12-02 19:33:28 | (2)日記

2016/12/02(金)旧暦:114日 祝日・節気: 日出:632分 日没:1627分 月出:825分 月没:1849分 月齢:2.61 干支:戊午 六曜:友引 九星:六白金星

今日の季語: 鰤起し

clip_image002
(小松の空 ~小松飛行場物語~
http://komatsuairfield.web.fc2.com/page171.html
より転載)



『ぶり おこし [3] 【鰤▼起(こ)し】
12
1月の,ブリのとれる時期に鳴る雷。特に,日本海側の地方でいう。 [季] 冬。』(三省堂 大辞林)



鰤起しの俳句:



・一湾の気色だちをり鰤起し 宮下翠舟



・鬼太鼓の能登打ちならす鰤起し 関井わたる



・おもしろき夜になりさう鰤起し  中村房枝





雷は、夕立、夏の出来事だった。
新潟に住んでいた時、冬の雷を体験した。

冬の嵐・雷が鰤起しと呼ばれてるのは、その後知った。
鰤起しという言葉は、良い響きを持っている。
自然界の異変なのだが、それは来るべき祝い事の狼煙になっている。

雷嫌いには解らないだろうが、俳人たちも鰤起しは祝の太鼓と詠んでいる。
暗く静かな冬の海は陰鬱だ、祭り太鼓でも鳴らし威勢よく行こう!!


今年の富山は寒鰤が豊漁だそうだ。
氷見の寒鰤で富山の銘酒をいただくのは悪くない。

『富山・氷見漁港で2年ぶり「寒ぶり宣言」
2016
112512:47

clip_image004

富山県の氷見漁港で25日朝、ブリ1000本以上が水揚げされ、2年ぶりとなる「寒ぶり宣言」が出された。

氷見漁港には25日朝、富山湾でとれた重さ6キロ以上のブリ1130本が水揚げされ、中には17キロを超える大物もあった。そして、漁協の判定委員が、大きさや脂ののり具合などを見極めて、ブリのシーズン到来を告げる「ひみ寒ぶり宣言」を出した。

昨シーズンは記録的な不漁だったため、宣言を出せたのは2年ぶり、11月中の宣言は3年ぶり。ブリ漁は来年2月にかけて続く。
』(日テレニュース)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/12/01  「生前退位 専門家 ヒヤリング」について

2016-12-01 22:11:00 | (16)時事・世相


「専門家」16人の意見聴取が、昨日完了した。
慎重・反対が7人だそうだ。

clip_image001
(有識者会議で意見を述べた専門家16人の見解
毎日新聞20161130
http://mainichi.jp/articles/20161201/k00/00m/010/090000c


このヒヤリングの経過と結果について疑問を感じる。

まず、「専門家」とはどういう人なのか。
反対7人の内、大原康男氏、笠原英彦氏は「専門家」といえるかもしれないが、平川祐弘氏、渡部昇一氏は西洋文学研究家ではないのか? 生前退位については単なる評論家ではないのか?

「専門家」の人選に「教授」と言う名の研究者・先生が多すぎる。国民の意見を代表しているとは言い難い。
教授といえば聞こえは良いが、悪く言えば「口説の徒」、空理空論の人だ。
現実、目の前にあるものを見ず、どこにあるのかわからない世界を夢想している人に近い。
自然科学の世界では認められても、人文・社会では言葉だけで済んでしまう危険がある。

渡部昇一氏は発言している。
“皇室典範にあるように退位ではなく「摂政」で対応すべきだ。摂政を穏やかに置けばよい。
陛下が「摂政は好ましくない」と(の趣旨を)述べられたのは、最後まで国民の目に見えるところで象徴天皇として仕事をしたいという、ありがたい心だろう。だが宮中で国と国民のために祈ってくだされば十分だ。天皇の仕事は祈ることだ。“
これは、もっとも大事な事実を無視している。
朝日新聞の世論調査では回答者の91%が生前退位に賛成している事実を。

主権者である国民は、憲法上の国事行為を見ているのではない、被災地を回り被災者の手を取って慰謝され、気持ちを鼓舞されていることを見ている。
これは、憲法に定められている国事行為ではなく象徴行為だ。
国民が一つの気持ちになれるのは、国事行為ではない象徴行為なのだ。

今上陛下が、お考えになっている象徴としての天皇は、国民とのこの関係だと忖度する。
この関係がなければ、将来に渡って天皇陛下と国民との強い絆が維持されることはないという極めて、政治的な、実践的な、観念的ではない、空理空論ではないお考えなのだ。

“宮中で国と国民のために祈ってくだされば十分だ”という言葉は、天皇陛下のお気持ちを無視している。
渡部昇一氏の考えは、時代錯誤の「万世一系」の観念世界に通じている。

観念的な皇室論から論じるのではなく、今の、現実の天皇陛下と国民の気持ちの上に立って、有識者会議が運営される必要がある。


『天皇退位 容認9人、慎重・反対7人 専門家16人の意見聴取終了
2016
1130日 夕刊
 

天皇陛下の退位を巡る政府の有識者会議(座長・今井敬経団連名誉会長)は三十日午前、第五回会合を首相官邸で開いた。この日意見聴取した専門家五人のうち、退位を四人が賛成・容認し、一人が反対を表明した。この結果、三回の意見聴取に出席した十六人のうち、条件付きを含めて九人が賛成・容認、七人が慎重・反対となった。有識者会議は今後、論点整理に入る。

この日の意見聴取では、八木秀次・麗沢大教授が、憲法にある天皇の国事行為を代わりに担う臨時代行の規定により、陛下の負担軽減は可能とし「退位を強行すれば、憲法上問題のある退位となる」と指摘。退位を認める立法は「特別法だろうが皇室典範改正だろうが無理筋だ」と反対した。

百地(ももち)章・国士舘大大学院客員教授は「超高齢化社会の到来に伴い、例外的に譲位を認めることはあってもいいのではないか」と容認する姿勢を示した。恣意(しい)的な退位を防ぐため、退位の客観的条件を特別法で定めることを提案した。

大石真・京都大大学院教授は退位を容認し、皇室典範改正で恒久的な制度とするよう求めた。

高橋和之・東京大名誉教授は、退位の是非について「国民が決めること」と判断を避けた。退位の立法化は「憲法上、禁止されていない」と、皇室典範改正や現在の陛下のみに適用する特別法制定での対応は可能とする見解を示した。

園部逸夫・元最高裁判事は退位を認める立場を表明した上で「皇室典範の改正には相当時間がかかる」とし、特別法制定を訴えた。

意見聴取を受け、有識者会議は論点整理を年内に取りまとめ、年明けにも公表する見通し。

意見聴取は、国民の幅広い意見を集約するため、皇室の歴史や制度、憲法などに詳しい専門家を選定して開催。過去二回の聴取では退位に関して、十一人のうち五人が条件付きを含め容認、六人が慎重・反対だった。有識者会議の御厨貴(みくりやたかし)座長代理は三十日の意見聴取後の記者会見で「賛成、反対は何対何という受け取り方はしていない」と述べた。
◆専門家16人 天皇退位への賛否

【賛成・容認】(9人)

古川隆久・日本大教授▽保阪正康(作家)▽所功(京都産業大名誉教授)▽岩井克己(ジャーナリスト)▽石原信雄・元内閣官房副長官▽百地章・国士舘大大学院客員教授▽大石真・京都大大学院教授▽高橋和之・東京大名誉教授▽園部逸夫・元最高裁判事

【反対・慎重】(7人)

平川祐弘・東京大名誉教授▽大原康男・国学院大名誉教授▽渡部昇一・上智大名誉教授▽笠原英彦・慶応大教授▽桜井よしこ(ジャーナリスト)▽今谷明・帝京大特任教授▽八木秀次・麗沢大教授 =敬称略

<お断り> 天皇陛下が地位を退かれることについて「生前退位」の表現を使ってきましたが、今後は原則として「退位」とします。存命中の退位は明治以降に例がないため使ってきましたが、国民の理解が進んだと判断したからです。発言の引用などでは、必要に応じて「生前退位」や「譲位」を使うこともあります。』
(東京新聞)





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/12/01  日記  師走

2016-12-01 20:19:45 | (2)日記

2016/12/01(木)旧暦:113日 祝日・節気: 日出:632分 日没:1627分 月出:735分 月没:1800分 月齢:1.61 干支:丁巳 六曜:先勝 九星:七赤金星

今日の季語: 師走

clip_image002[4]
RETRIP
https://retrip.jp/articles/6255/
より転載)



12月(じゅうにがつ)は、グレゴリオ暦で年の第12の月(最後の月)に当たり、31日ある。

日本では、旧暦12月を「師走」、「師馳」(しわす・しはす)又は「極月」(きわまりづき・ごくげつ・ごくづき)と呼んできた。

今では「師走」及び「極月」は、新暦12月の別名としても用いられる。

英語での月名、December(ディセンバー)は、「10番目の月」の意味で、ラテン語で「第10の」という意味の「decem」の語に由来している。 実際の月の番号とずれているのは、紀元前46年まで使われていたローマ暦が3月起算で(そのため年末の2月は日数が少ない)、3月から数えて10番目という意味である[1]

グレゴリオ暦の121日はその年の91日と同じ曜日になる(→365日)。

明治時代に日本が太陰暦から太陽暦に変更した際に、政府が年末の給料を削減するために12月の日数を2日とした(明治5122日の翌日を明治611日とした)。

しはすの語源
「しはす」の語源は、古いことなので分からない。「大言海」は、「歳極(トシハツ)ノ略轉カト云フ、或ハ、萬事爲果(シハ)つ月ノ意、又、農事終ハル意カ」と言い[2]、また「十二箇月ノ名ハ、スベテ稻禾生熟ノ次第ヲ逐ヒテ、名ヅケシナリ」(「睦月」の項)と言っている[3]。 なお、僧侶(師は、僧侶の意)が仏事で走り回る忙しさから、という平安時代からの説(色葉字類抄)があるが、これは語源俗解(言語学的な根拠がない、あてずっぽうの語源のこと)であり、平安時代にはすでに、「しはす」の語源は分からなくなっていたのである[4][5](民間語源#日本語の中の民間語源)。
』(Wikipedia


師走の俳句:



・里々に米つく音の師走かな 森川許六



・炭売に日のくれかかる師走哉 与謝蕪村



・世に住まば聞けと師走の碪(きぬた)かな 井原西鶴



・酔李白師走の市に見たりけり 高井几董



・酒ゆゑと病を悟る師走かな 宝井其角




今日から12月、師走。
個人的な印象だが、今年は秋がなかった。
いつまでも暑く、暑さが去ったかと思えば、秋を通り越して寒くなったりして、秋らしい秋の感覚が感じられなかった。
そうこうしている内に、12月だ。

12
1日の字を見て、今年を締めくくるべく、準備をしなければと思った。

今日の季語は、師走。
江戸の俳人の句を選んでみた。
道具立ては違うが、やっていることは変わりがない。
イベント、商売の追い込み、稼ぎを上げる、酒の機会の増加など。

日本人は、酒無くては歳はくれぬのは今も同じだ。
忙しい忙しいと言いながら、夜の街は人で一杯。
自制のできる人は良いが、飲んたらへべれけになるまで止まらない人には問題だ。
週一ならばともかく、夜な夜なでは肝臓が持たない。

其角は、病は酒からと自覚しているが、止まらなかった人らしい。
活動的だった其角は、酒を好み、そのため47歳で若死にしたと言われている。



・赤い灯や師走は自制と休肝日 笑山




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/11/30  日記  神迎

2016-11-30 23:46:20 | (2)日記

2016/11/30(水)旧暦:112日 祝日・節気: 日出:631分 日没:1628分 月出:644分 月没:1715分 月齢:0.61 干支:丙辰 六曜:赤口 九星:八白土星

今日の季語: 神迎

clip_image001
(神迎の道【島根県出雲市大社町】
http://kamimukaenomichi.com/?day=20071123
より転載)



『神迎:神還
初冬
出雲大社へ参集していた神々が会議を終えてもとの社へお帰りになる。それを迎える祭事、行事。陰暦十月末か十一月一日とするところが多い。田の神が冬の間は山に帰るとする古い信仰が原型といわれる。』
(季語と歳時記)



神迎の俳句:



・雲ひとつなき葛城の神迎  朝妻力



・暗闇へ火の粉吸はるる神迎へ  高倉和子



・一対の燭の揺れゐる神迎ヘ  齊藤實



・火入れて闇美しき神迎 土谷和生



・胸すこし躍る火の神迎へかな  呉屋菜々




今日は11月も最後の日。
ご不在だった神様も地元に帰ってこられる。
明日から12月、焦っても仕方がない、計画的に落ち着いて今年最後の月を過ごすのみ。

神様の行事には、灯りが重要な役割を果たす。
闇を照らす灯りが神様であるかのように。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加