goo

またまた、陸奥八仙 吟醸 火入 ピンクラベル

栃木の日本酒続きだったので、久しぶりの東北の地酒。



ちょっと嫁が出掛けて帰ってきたら、いっぱい日本酒を抱えていた中の一本。

ただ、八仙のピンクラベルは、このブログに何度も登場しています。

そう、僕は飲んだことがないお酒を選ぶことが多いんですけど、嫁はお気に入りのお酒を何度も買うパターンなんです。

まあ、でも、間違いないお酒ですね。ホシザキくんに入っていたら、これは飲んでしまう。

よし、この調子でもう少し東北の地酒を攻めよう。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

菊と水芭蕉

久しぶりに仙台牛を食べようということになり、それに見合うお酒ということで、菊を開けました。



精米40%の抜群のきれいさとフルーティーさ。さすが、期待通りのおいしさです。

それから、頂き物の水芭蕉。



うすにごりのスパークリングで、辛口と書いてありますが、ちゃんと甘みもあって、おいしくいただきました。

3年熟成なので、そこも心配でしたが、発泡も完全に残ってるし、ヒネもなし。逆にこの熟成が甘みを出してくれたのでしょうか?

しかし、食べた。めちゃめちゃ食べた。仙台牛以外にも、つまみ盛りだくさんだったのに、ケーキも食べ、最後にラーメンも食べたので、胃がぱんぱんになり、座るのも苦しい状態に。

ということで、めっちゃ早く寝て、ごまかしました。

あんなに限界まで食べても、翌日、ちゃんと腹ペコで目が覚めるのが不思議。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

秋田で今人

出張で秋田に行ってきました。

滞在中、ほぼ駅ビルから出なかったこともあり、雪には全くあわず。

おいしい日本酒をたくさんいただきましたが、写真は一つだけ撮りました。



いまじんって読むそうです。きれいでさわやかで飲みやすいお酒でした。

他にも、天の戸や千歳盛、一滴千両・・・などなど、いろいろいただきました。

仕事が終わった日にもう一泊できればよかったなぁ。

ちょっと飲み足りなかったけど、でも、楽しめました。

いつも、東京出張が多いけど、たまには地方出張もいいなと思いました。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

紀土 Shibata's 純米大吟醸 be fresh 3年熟成

昨年末に栃木のお酒を20升ぐらい買ったこともあり、気が付くと栃木のお酒が続いていました。

この辺で少しテイストを変えよう!ということで、ずいぶん前にいただいた紀土を開けてみました。



生酒なので、本来、こんなに寝かすものではありませんが、大事にとっておいたら3年も寝てしまった。

さすがに、少し色が付いています。ヒネてなきゃいいなと思いつつも、生酒なので、かなり心配しつつ味見してみると、そこはセーフ。ただ、すごーく遠くのほうに、バニラ系の熟成香が出始めようとしている感がわからなくもない。

で、そもそも若いフレッシュな感じを楽しむためのお酒だと思うんですけど、それを3年も寝かせちゃったので、ほんの少しシュワシュワの名残があるのに、とろっとまろやかという複雑すぎる味わいに。

そして、甘い辛いでいうと、めっちゃあまーーーーい!

僕の好みでいうと、甘くて濃いので、要するにおいしいです。ただ、寝かせる必要は・・・・ないな。(←最初から、さっさと飲めって話です。)


さて、そろそろまた東北のお酒も攻めよう。(今日から出張で秋田♪)
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

世は満続 純米吟醸

無事に復帰しました!


というか、おとといから仕事復帰していて、その前の日から飲んでます。

やっぱり、日本酒はおいしいですね~。

復帰後は、このお酒からいただきました。世は満続。



シャープな印象だけど、硬いわけではなくて、口当たりは軟らかい。原酒というほどの濃さは感じられないので、すっきり飲みやすい。


さて、インフルエンザが治ったと思ったら、病み上がり初日から仕事はハードで(まあ、完全に治ったんだから当然ですが)、明日からは秋田出張です。

ただでさえ忙しいのに、インフルエンザで仕事を休んだ分、上乗せして忙しくなってしまいました。


そして、家では、親から子へ伝統が受け継がれ・・・・、

あ、今度は娘のあずみが、インフルエンザになりました。

でも、もう治っていて、子供って回復早いんだなと感心。おっさんは、熱下がるのに4日かかりましたよ。


今回、インフルエンザになって、改めて思いました。

やっぱり、普段から、インフルエンザへの備えが大切。


そう、いつインフルエンザになって、日本酒が飲めなくなるかわからないので、


どんなに仕事が忙しくても、毎日、飲んどきましょう♪
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ