活動の日々

自閉症スペクトラム関連を中心とした、対外的な活動を綴っていきます。

(株)がじゅまる工房

2022-09-05 | てんとうむしと地域
当ブログをご覧いただきありがとうございます。オグシテルヤスです。


がじゅまる工房のお菓子がいよいよ販売段階まであとわずかまで来ました。
がじゅまる工房は、てんとうむしの有志で結成したお菓子の生産販売を行う会社です。

お菓子は、あと1回微調整を行い、完成となります。
お菓子は「砂糖小麦粉不使用」の「ティラミス」や「シフォンケーキ」「ゼリー」です。

あとは包装紙等、お菓子回りの製品をどうするか。ということで、提携先の生活介護かがやきとの仕事が始まります。

今月久しぶりに事業所を訪問させていただき、どこを業務シェアできるか会議を行う予定でいます。

持つべきものは仲間。

全ては重度自閉症者をはじめとする知的障害者の就労(就労支援ではない)の実現のため。地域で子どもたちが生涯生きていくため。




今週はこの辺で。


それでは、また来週に。




一般社団法人てんとうむし FACEBOOK


@tentoumushi_channel(てんとうむしインスタグラム)

アドバイザーを招き~学び続ける姿勢を~

2022-09-01 | てんとうむしと地域
当ブログをご覧いただきありがとうございます。オグシテルヤスです。


私は今、社会福祉法人滝乃川学園の理事をされている方を定期的にお招きし、経営の勉強を行っています。
経営と言っても幅広く、組織体制図やキャリアパス、事業計画や育成計画等について学ばせていただいています。

毎週来ていただき、様々なことを教わり、宿題を出していただき、一週間それに沿って業務を行い、その答え合わせと新たな疑問へお答えいただき、また宿題を出していただく、という形で行っています。
宿題の量も半端ない。まさに男塾(笑)

それでもお越しいただいているのは、主に2つ理由があります。
一つ目は、代表者が学ぶ姿勢がなくなってしまったら終わりだと思っているからです。
時代の変化に対応し、常に様々な人(ヘイトは除く)の意見を聞いていくことは代表職の務めだと感じています。
二つ目は、社会福祉法人を目指しているからです。
認証手続きを行う前までに、全てを整理し、法人としての骨組みを完成させたいと考えています。

この2点あってこそ利用者も職員もついてきてくれていると考えていますので。

教えてくれる人、厳しく叱咤激励してくれる人、こういう人がいなくなったら終わりですね。
私は代表では無かったら、自分から遠ざけてしまうかもしれませんね。人から教わることは勇気もいりますし、叱咤激励は時としてシンドイものです。
しかし、それは人の中で生きていて、自分が求められるものがあるからだと感じられるのは、一つとして代表職がそうさせてくれているからかもしれません。

そう思い、来週も男塾(笑)




今週はこの辺で。


それでは、また来週に。




一般社団法人てんとうむし FACEBOOK


@tentoumushi_channel(てんとうむしインスタグラム)

インターンシップアゲイン~インターンシップの大切さ~

2022-08-22 | てんとうむしの紹介~職場~
当ブログをご覧いただきありがとうございます。オグシテルヤスです。

今週から二人目のインターンシップが始まりました。期間は1週間です。
日勤と夜勤の両方を経験してもらい、将来の進路に役立てていただくというものです。

インターンシップのためのインターンシップではあるものの、法人としてはそれ以上で、社員は自分達への刺激だと感じています。
それが大切ですね。若手が張り付いてみているわけですから、気合も入るってものです。

常に新しい風が吹き、いろいろな人が出入りする風通しのよさこそ大切ですね。

事業所は、直接支援業務だけにあらず。見えない部分でやらなければならないことはたくさんあります。
放課後がメインでもある日中活動でも、午前から午後の送迎まで、基本的に全員何らかしらの業務、特に会議と研修、現場事務(一般事務は事務局があります)に追われます。
そういったところを見てもらうのは、社員になってからでは遅いのではとも思います。
学生は直接支援業務の内容・様子と現場の人間関係の雰囲気で就職を決定すると思いますが、それだけではなく、「運営とは」というところも見てもらって、というのが、お互いの将来にとって一番良いのではと思います。

ま、そういう私こそが一番緊張していることの1つがインターンシップなのかもしれません(笑)。やっぱりシンプルに法人を好きになって欲しいですからね。




今週はこの辺で。


それでは、また来週に。




一般社団法人てんとうむし FACEBOOK


@tentoumushi_channel(てんとうむしインスタグラム)

交流とか

2022-08-17 | てんとうむしと地域
当ブログをご覧いただきありがとうございます。オグシテルヤスです。


1カ月以上前に遡りますが、社会福祉法人滝乃川学園の児童部入所施設の職員がてんとうむしに遊びに来てくれました。
2020年に物件を2つ購入し、事業所を移転して初めて来てくれました。ありがたかったです。
午前の利用者がほとんどいない時間に、ケース会の様子や施設内の見学、会の説明等で2時間あっという間の時間でした。

もう9年お会いし続けている職員から今年初めてお会いする職員まで、新旧入り乱れての見学会で、とても楽しい時間を過ごしました。

子どもを成長させることを第一に考えている職員は友達のように感じます。気が合うとかじゃなくて、そもそも同じ目線でいるわけですから。

私が尊敬する師匠の一人が言ってましたが、「一緒に事業を進めていく人間は、時として家族以上の絆になる」と。
確かに、と思います。本気で事業を運営している人間なら福祉にかかわらず同じように思うはず。この瞬間が独りじゃないなと思う瞬間ですね。まあ、代表者は孤独なのですが。

しかし、だからこそ人が訪ねてきてくれたり、必要とされることが本当に嬉しいわけで。
そして、嬉しすぎて、その時間、私が一人で話し続けて時間が終わったという…(笑)




今週はこの辺で。


それでは、また来週に。




一般社団法人てんとうむし FACEBOOK


@tentoumushi_channel(てんとうむしインスタグラム)

法人強化~顧問・評議員と私~

2022-08-09 | てんとうむしの取り組み
当ブログをご覧いただきありがとうございます。オグシテルヤスです。


早速ですが、今私は、法人の強化に、持っている時間のほとんどを費やしています。

内容は、キャリアパスの設定や人事考課、組織体制図の作成で、設定したものの、まだ甘いところがあると考え、日々鍛錬です。
そして、そのために必要なことは、外部取り締まり等、社外から迎える取り締まり役や、顧問やコンサルを充実させるということです。
それらを充実させるだけではもちろんなく、まずは主体的に行動し、分からないことは積極的にそれらバックボーンに投げかけまくり、答えをいただき、それに基づいて再び構築していくということ、ここが今年の私が行うべきことだと判断しました。

そこで、これまでは税理士、社労士、行政書士、市議会議員の先生方を顧問・評議員として迎え入れていましたが、今月から弁護士を顧問として迎え入れました。
私自身が法律においてのジェネラリストでありたいと考えています。基本的に、違法行為を違法と知っていて行っている人は少ないと感じています。多くの人は法律のプロではないので、法律を知らないで、結果間違ってしまうということは良くあるのだと思います。経営者だからと言って、関連する全ての法律を理解している人は皆無と思います。

そこで、私の「法人が法律を理解し運営」していくためには、それらプロからのご指導をいただくということがその近道だと結論付けました。
それがお金の良い使い方ですし、何よりも法人が毎年成長しているところから、次のステップが近付いている今がそのベストタイミングだと感じました。

私にとって新しい事業やペアトレは「夢の実現」であり、それらのことは、「夢の実現のために行う現実」であると考えています。

療育者の私ですが、皆が見る私は悲しきかな経営者です。ですから、経営者としてより高みに登るのは、実際に経営している私の義務ですから、それらを今年の目標に掲げて精進していきます。




今週はこの辺で。


それでは、また来週に。




一般社団法人てんとうむし FACEBOOK


@tentoumushi_channel(てんとうむしインスタグラム)