ゴルフ惑星

ゴルフの楽しさを享受するメルマガ『Golf Planet』の裏側をお見せします。キャプテンc-noがより身近になるかも。

ウェッジの溝のアレコレ

2013年04月22日 14時26分44秒 | 用具



先週から米ツアーに投入されました 
キャロウェイの新しいウェッジの
プロトタイプです。
注目すべきは溝です 

画像が小さいのでわかりにくいと
思いますけど、溝の間が面白いのです。
小さなマイナス記号が列になっています 

全体に小さな溝を刻むミーリングフェースは
使用しているミズノのR-12でも
採用されていますけど……
このまま市場に出てくるとしたら
話題になりそうです 

ロジャー・クリーブランドの名前が
記号ではなく(今まではRが証だった)
刻まれているのも本気を感じます 



これは、使用中のウェッジの溝を
虫眼鏡で確認しているところです。
思いの外痛んでいるのに
ちょっと驚きました 

R-12は元が安いですけど 
値段が落ちないので
気軽に同じスペックを予備に出来ません。
(まあ、可能なのですけどね)

ウェッジは溝が命という人が増えました。
個人的には優先順位の1番だとは
思わないのですけど……
自分の手足のように使えるウェッジが
手元にあることは
ゴルフを飛躍的に楽にします 

溝を見つめながら色々と考えるのも
ゴルフの内です 


ゴルフプラネット: 第一巻
篠原嗣典
マイナビ



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

萌えて、寒くて、濡れて

2013年04月22日 09時47分33秒 | コース



朝の気温は3℃でした 
小雨の予報は大外れで、
ほぼ土砂降りに近い状況で 
真冬の滝行のようなゴルフを
することになりました 

急に寒くなったせいで、
膝に強い違和感があって 
最初は怖くて振れませんでしたが、
後半は普通にプレーできました。

画像はあと数ホールというところで
やっと雨が小降りになって、
周囲の山間に靄がかかった瞬間です 
コースは霞桜がきれいに咲いていて、
なんと木々の芽吹きで萌えていました。
GW前なのに早すぎます 

不思議な経験でした 
最高気温も8℃の真冬の気温の中、
じゃんじゃん降る雨の景色は
初夏を感じさせる晩春なんです。
凍えながらも心はホカホカでした 

雨量が多いことで 
あちらこちらに水溜まりが出来て、
結果として、それで発見したことも
あったのです。
ラッキーでした 
ゴルフは本当に深いです 
自然との闘いだと再確認しながら、
自然を楽しむものだとも
痛いほど自覚されました 

日曜日のラウンドは、
良くも悪くも夢のようなゴルフでした 


ゴルフプラネット: 第一巻
篠原嗣典
マイナビ



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント